産業春秋/アースデー

(2021/4/22 05:00)

きょうは、国連が制定した「アースデー」。米国が発祥だが、世界各地で地球や環境について考える日とされる。

米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は、二酸化炭素の削減技術を競うコンテストの開催計画を、アースデーに合わせて発表する。総額1億ドル(約108億円)の賞金を拠出するスケールの大きさには感心させられる。

この日の最大のイベントは、米バイデン大統領が呼びかけて実施する「気候変動サミット」の開催。世界40カ国・地域の首脳が参加して、23日までの会期中に、各国が2030年時点の温室効果ガス排出削減目標を公表するなど、秋のパリ協定に向けた対策の加速を話し合う。

排出量世界第1位と2位の中国、米国がどのような削減目標を表明するのか。人権問題を指摘され苦しい立場にある中国の習近平国家主席が、何を語るのかなど、興味は尽きない。

「地球は全ての人間に必要なものは十分満足させてくれるが、全ての人間の強欲を満足させてくれるのではない」。インドのマハトマ・ガンジーの言葉だ。かけがえのない地球を守るには、どうしていくべきなのか。世界中のありとあらゆる人々がじっくりと考える日になればいい。

(2021/4/22 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

調達・購買の教科書
第2版

調達・購買の教科書 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

原子力年鑑2022

原子力年鑑2022

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる