科学技術・大学 ニュース

(2015/12/4 05:00)

未来に挑む・NEDOが描く技術戦略(1)ビジョン共有−社会構造転換に備え

産業界は今、技術開発の針路に迷っている。大手企業を中心に好業績で内部留保を積み増すが、10年後、20年後の稼ぎ頭を育てる研究開発投資の拡大には慎重だ。自社が投資すべき方向性に自信が持てず新たな一歩を踏み出せない。経済産業省と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が今秋に研...

産学協働イノベーション人材育成協議会、理系院生の潜在力発掘へ長期就業体験活用

理系大学院生をイノベーション人材に育てる長期インターンシップ(就業体験)の活用を―。産学協働イノベーション人材育成協議会(京都市左京区)は、博士人材らの潜在力を...

続きを読む

大阪市大、マイコプラズマ肺炎の病原菌の感染器官構造を解明−新たんぱく質3種発見

大阪市立大学大学院理学研究科の宮田真人教授らの研究グループは、肺炎病原菌の一種「マイコプラズマ・ニューモニエ」の感染器官の構造を解明した。肺の組織表面に張り付く...

続きを読む

京大、難治性白血病の発症解明−異常たんぱく質が関与

京都大学大学院医学研究科の奥田博史特定助教らの研究グループは、難治性白血病の発症に関わるたんぱく質の働きを解明した。遺伝子異常により生じる「MLLキメラ」と呼ば...

続きを読む

生物研、昆虫の成長ホルモンが幼虫のサナギ化を抑制する仕組み解明

農業生物資源研究所は、昆虫の成長などに関わるホルモン(幼若ホルモン)が幼虫のサナギ化を抑える仕組みを解明した。幼若ホルモンにより産生を促されたたんぱく質(Kr―...

続きを読む

iPS研究、米にも軸足−山中京大教授の“秘蔵っ子”高橋講師

京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の高橋和利講師が、米グラッドストーン研究所(カリフォルニア州)に研究拠点を移している。高橋講師はCiRAの未来生命科学開拓部...

続きを読む

質の高い教育提供‐同志社大次期学長が抱負

同志社大学は3日、11月の学長候補者選挙で次期学長に選出された松岡敬教授(60)が会見を開き(写真)、「理系、文系ともに質の高い教育を提供し、同志社大の社会的評...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる