科学技術・大学 ニュース

(2019/9/5 05:00)

地震の揺れ始め、規模の大小問わず類似 東大が発見

東京大学大学院理学系研究科の井出哲教授は、規模が異なる地震であっても同じタイミングで揺れ始めることを発見した。大きな地震と小さな地震の発生時の地震波を比較。地震波のデータが似た二つの地震は海洋プレートが他のプレートの下に沈み込んで地震が発生する「沈み込み型」の地震に多く、地震の発...

2020概算要求/政府、地震調査研究に78億円 日本海溝沿いに津波観測網

地震調査研究推進本部(本部長=柴山昌彦文部科学相)の政策委員会は、各省庁が提出した2020年度の地震調査研究関係予算の概算要求をまとめ、政府全体で19年度比8%...

続きを読む

東京農工大、プラスチック削減推進 マイボトル用給水器を設置

東京農工大学は石油由来の使い捨てプラスチック削減策と研究を全学で推進する「農工大プラスチック削減5Rキャンパス」活動を始めた。約30台の自動販売機からペットボト...

続きを読む

ノーベル物理学賞・梶田氏、「VACUUM2019真空展」で講演

素粒子の一種であるニュートリノに関する発見で2015年にノーベル物理学賞を受賞した東京大学宇宙線研究所の梶田隆章所長は4日、パシフィコ横浜(横浜市西区)で開催中...

続きを読む

600校の生き残り戦略・私大トップに聞く(79)湘南工科大学学長・渡辺重佳氏

湘南工科大学は「社会に貢献する技術者の育成」をミッションとする単科大学。基盤系の機械工学、電気電子工学、情報工学、応用系のコンピュータ応用学、総合デザイン学、人...

続きを読む

女性活躍インデックス2019、トップは「オムロンエキスパートリンク」

■東洋大、女性役員・管理職の多さ評価  東洋大学が2019年の「女性活躍インデックス」を集計し、女性活躍推進に積極的な法人をランキング形式で公表した。厚生労働...

続きを読む

技術で未来拓く・産総研の挑戦(93)3次元地質地盤図

■都市部の地下を立体表現 【重要な知的基盤】 産業技術総合研究所(産総研)では、最新の地質研究の成果に基づいて、日本全国の地質図を整備している。地質図は、足...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる