科学技術・大学 ニュース

(2019/8/9 05:00)

汎用プラ繊維に圧電特性、不織布状で発現 京都工繊大と北陸先端大

京都工芸繊維大学と北陸先端科学技術大学院大学は、汎用プラスチックの極細繊維を不織布状にすることで、圧力を加えると電荷を発する圧電特性を示すことを発見した。フィルム状態では同特性を持たないポリスチレンでも、溶液に高電圧をかけて糸を作る電界紡糸法で繊維化し膜を作ると高度な圧電特性がみ...

科学技術の潮流(18)コンピューターアーキテクチャー、日本人の存在感示せ

【台頭する中国系】 コンピューターアーキテクチャーは、ICTシステムの心臓部であるコンピューターを低消費電力かつ高速に実現する設計手法を研究する学問分野である...

続きを読む

研究開発トップに聞く(12)NEC取締役執行役員常務・西原基夫氏

■スピンアウトで協業体制  ―エコシステム(協業体制)型の研究開発を進めていますね。 「市場の変化が早く、特に人工知能(AI)の分野は進化が速い。次の事業の...

続きを読む

名古屋市科学館、高校生作製の燃料電池車公開

【名古屋】名古屋市科学館は名古屋工業大学のオープンキャンパスで高校生が設計・作製した固体高分子型の燃料電池自動車の公開走行を行った。理系人材育成事業「高校生燃料...

続きを読む

文科省「DESIGN―i」、東広島市・広島大など4件採択

文部科学省は2019年度の事業「科学技術イノベーションによる地域社会課題解決」(DESIGN―i)で4件の採択を決めた。地方自治体と地域の大学で、地域の潜在力を...

続きを読む

iPS調製施設、法人化先延ばし 京大・山中教授

京都大学iPS細胞研究所(CiRA)所長の山中伸弥教授は8日、同研究所のiPS細胞(人工多能性幹細胞)調製施設「FiT」の公益法人化が当初予定した2019年夏か...

続きを読む

【電子版】東大など、110億光年超の「見えない巨大銀河」 アルマ望遠鏡で39個発見

 東京大と国立天文台などの国際研究チームは、南米チリにあるアルマ望遠鏡による観測で、110億年以上前の宇宙で星を活発に形成していた巨大銀河を39個発見した。現在...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる