科学技術・大学 ニュース

(2017/3/28 05:00)

防災科研、地震観測の高精度化研究に着手 鉄道・道路の機会損失減へ

防災科学技術研究所(防災科研)は4月から、鉄道や道路、コンビナートなどを持つ事業者の事業継続計画(BCP)に活用できる高精度な地震観測研究を始める。4月1日に東京大学から防災科研へ移管される首都圏地震観測網「MeSO―net」(メソネット)を活用する。地震発生時に事業継続の可否を...

映画・ゲームの「足音」リアルに−和歌山大、歩行データから自動合成

和歌山大学大学院システム工学研究科の西村竜一助教と入野俊夫教授らは、歩行データから足音を自動で合成するシステムを開発した。畳の上を歩く際の足の動きなどと足音を収...

続きを読む

光ネットワーク速度20%改善可能−富士通研、推定技術で最大化

富士通研究所(川崎市中原区、佐々木繁社長、044・754・2613)は、光ネットワークの伝送性能を推定する技術を開発した。あらかじめ性能を予測することで、ネット...

続きを読む

研究不正・パラダイム転換へ(5)メディアの役割

【社会の“不正”許容度推測】 2014年に起きた一連のSTAP細胞問題の報道を巡り、メディア側の課題も指摘されている。日刊工業新聞も含め報道合戦が過熱した。ま...

続きを読む

特定農薬散布でイネの収穫期制御−東大など、生産効率向上に道

東京大学大学院農学生命科学研究科の井澤毅教授らは、特定の農薬を散布することにより、イネの開花・収穫時期を制御する技術を開発した。栽培者によるイネの収穫時期の調節...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる