INDUSTRIAL TRENDS AD

科学技術・大学 ニュース

(2017/6/19 05:00)

東芝、MEMSマイク開発-不具合検知「感度100倍」

東芝は「スピントロニクス技術」を応用したMEMS(微小電気機械システム)マイクロホンを世界で初めて開発した。電子が持つ電荷とスピンの両方の性質を利用する同技術を使い、従来の半導体製ひずみ検知素子の100倍以上の感度を持つスピン型ひずみ検知素子を作り、搭載。人の耳には聞こえない超音...

物材機構と長岡技科大、マグネ合金を開発−成形性2倍、室温で可能

物質・材料研究機構のビャン・ミン・ジェ ポスドク研究員と佐々木泰祐主任研究員、長岡技術科学大学の鎌土重晴教授らは、室温で成形できるマグネシウム合金を開発した。成...

続きを読む

筑波大、「ナルコレプシー」改善 低分子化合物開発

筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の柳沢正史教授らは、突然眠り込んでしまう過眠症の一種「ナルコレプシー症候群」の症状を抑える化合物を開発した。脳中の覚せい維持に...

続きを読む

情通機構など、無意識に英単語リスニング能力向上 ニューロフィードバック技術

情報通信研究機構脳情報通信融合研究センターの常明研究員らの研究グループと大阪大学大学院、北海道大学は共同で、無意識に英単語のリスニング能力を高められるニューロフ...

続きを読む

CO2からギ酸変換を高効率化−東工大が光触媒

東京工業大学理学院の前田和彦准教授らは、貴金属のルテニウムと窒化炭素を使った光触媒を作製し、光照射下で二酸化炭素(CO2)を別の有用分子に高効率で変換することに...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか!
取り残される日本のものづくり

いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか! 取り残される日本のものづくり

「酸素が見える!」楽しい理科授業
酸素センサ活用教本

「酸素が見える!」楽しい理科授業 酸素センサ活用教本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい土壌の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい土壌の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい3Dものづくりの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい3Dものづくりの本

IoTで変わるのは製造業だけじゃない
農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

IoTで変わるのは製造業だけじゃない 農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン