ロボット ニュース

(2018/11/9 05:00)

三宝精機、バリ取りロボを中小に提案 仕様は試作加工で決定

【横浜】三宝精機工業(横浜市戸塚区、金子一彦社長、045・822・3561)は、中小企業向けのロボットによるバリ取りシステムを提案する。本社工場にロボ2台を配置し、顧客の加工対象物(ワーク)を試作加工するなどしてシステムの仕様を決める。顧客の細かな要望に対応することで人手不足に悩...

ロボホンが名所案内 シャープ、東広島市の観光案内所に導入

シャープはロボット型携帯電話「ロボホン」を活用した観光案内サービスを、広島県東広島市の観光案内所で始めた。外国人観光客に向けて、ロボホンが東広島市の観光名所や特...

続きを読む

検証WRS(4)インフラ・災害対応 厳しい現場への対応力を

【軽作業実現】 インフラ・災害対応カテゴリーでは、ロボットの水準が目視確認だけの段階から、確認結果を基に軽作業をこなす段階へとステップアップしていることが証明...

続きを読む

女子中学生プログラミング奮闘記(5)「オープンデモ」本番

■生徒の元気度で反応変化  学校でのロボットの活用法を考える「オープンデモンストレーション」で、生徒の相談に乗ってくれるロボを目指すことにした相模女子大中学部...

続きを読む

AI・ロボット転機予報(21)ロボット開発とロボットビジネスの違い

■現場導入時、運用面で工夫  【若い情熱に期待】 9月に長岡工業高等専門学校のロボティクス部のメンバーを相手に講演する機会があった。テーマは「ロボットビジネ...

続きを読む

ワコーテック、産ロボ向け6軸力覚センサー投入 モーメント定格荷重5倍

ワコーテック(富山県高岡市、岡田和広社長、0766・24・8011)は、従来の力覚センサーの定格モーメントを大幅に強化した6軸力覚センサー「WEF―6A200―...

続きを読む

ロボットニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアルゴリズムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアルゴリズムの本

機械設計者の基礎技術力向上 
図解力を鍛えるロジカルシンキング
~「空間認識力モチアゲ2 演習編」~

機械設計者の基礎技術力向上 図解力を鍛えるロジカルシンキング ~「空間認識力モチアゲ2 演習編」~

わかる!使える!鋳造入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!鋳造入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2019

原子力年鑑2019

わかる!使える!TPM入門
<基礎知識><段取り><実践活動>

わかる!使える!TPM入門 <基礎知識><段取り><実践活動>

技術大全シリーズ 
切削加工大全

技術大全シリーズ 切削加工大全

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン