ロボット ニュース

(2019/8/21 05:00)

食べられるロボ、研究着々 東北大と阪大で進む

ぼくの顔をお食べよ―。こんな食べられるロボットの研究が進んでいる。高野豆腐やかまぼこなど、日本の伝統的な食品加工のノウハウを駆使してロボットの身体を作る。災害時の人命救助や「ソフトロボット」への応用が想定されている。人間が食べられる素材は微生物に分解されて土に帰る。人間にも地球に...

サイバーダイン、アジアでロボスーツ攻勢 専門人材も育成

サイバーダインは東南アジアで、装着型ロボットスーツ「HAL」の展開を加速する。マレーシアやフィリピン、タイなどの国で医療機関におけるテスト運用が進んでおり、これ...

続きを読む

ロボカップジャパンオープン、日中タイ59チームが熱戦 競技改善点も浮き彫りに

■来年のWRS本番見据え 災害復旧・生活支援トライアル  新潟県長岡市でロボット技術の競技会「ロボカップジャパンオープン2019ながおか」が開かれた。日本や中...

続きを読む

ドローン使い河川測量 川畑建設、水中の地形データ取得

【山口】川畑建設(山口県光市、川畑克己社長、0833・76・1020)と徳山工業高等専門学校は共同で、レーザースキャナーを搭載した飛行ロボット(ドローン)を使っ...

続きを読む

エアロボマーカー、月間料金10分の1の新プラン エアロセンス

エアロセンス(東京都文京区、谷口恒社長、03・3868・2551)は、飛行ロボット(ドローン)用対空標識「エアロボマーカー」で、月間料金を大幅に引き下げた新レン...

続きを読む

ロボットニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI
近未来 人工知能ロードマップ

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術
この一冊で儲かるシステムを提案できる

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術 この一冊で儲かるシステムを提案できる

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる