ロボット ニュース

(2019/7/15 05:00)

日通、物流倉庫向け協働型ピッキング 今年度内に実用化

日本通運は2019年度中にも、物流倉庫向けの協働型ピッキングソリューションを実用化する。Rapyuta Robotics(東京都中央区、ラピュタロボティクス)のロボット(写真)を使用。ピッキングエリアで、人や物に干渉せず稼働できるラピュタのロボットと作業者による協働を実現し、省人...

高校生が廃炉ロボ操作 福島で体験学習

福島県はイノベーション・コースト構想の人材育成事業で、高校生の体験学習に力を入れている。県立相馬高校の2年生157人が、南相馬市にある福島ロボットテストフィール...

続きを読む

ロボサービスで社会豊かに 東京都が18件選定、3カ所で実証

東京都はロボットが人間と共存しつつ多様なサービスを提供する実証事業の第1弾に使用するロボット18件を選定し、3カ所で実証する。港区のJR品川駅や竹芝埠頭(ふとう...

続きを読む

ロボットニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる