ロボット ニュース

(2019/9/4 05:00)

ジビル調査設計、橋梁点検ロボで攻勢 年400橋の受注目指す

【福井】ジビル調査設計(福井市、毛利茂則社長、0776・23・7155)は本社工場の隣地に、橋梁点検支援ロボットの専用基地を完成した。投資額は約4000万円。国土交通省の新技術ガイドラインに同社ロボが掲載されたことで引き合いが増えるとみており、年400橋程度の点検受注を目指す。 ...

ドローンで長距離物流 プロドローンとKDDI、三重―静岡間で実証

産業用飛行ロボット(ドローン)を製造するプロドローン(名古屋市天白区)とKDDIは3日、三重県志摩市と静岡県御前崎市間の約175キロメートルで自動飛行するドロー...

続きを読む

消防庁、災害現場でドローン活用 消防隊員向け操縦研修

総務省消防庁は、災害現場で飛行ロボット(ドローン)の活用を後押しするため、操縦に精通した消防隊員を育成する。2019年度後半から全国の消防隊員を対象に研修を始め...

続きを読む

中国ロボコンの巨大エコシステム(1)手弁当から興行へ

■エンタメ化でファン層拡大 【「ロボマスター」】 ロボットコンテスト「ロボマスター」が8月に中国で開かれた。主催した中国DJIはロボコンをeスポーツのような...

続きを読む

ロボの最新成果公開 日本ロボット学会、第37回学術講演会開く

日本ロボット学会主催の学術講演会が3日、東京都新宿区の早稲田大学早稲田キャンパスで始まった。同日、講演会に先駆けて目玉となる七つの研究成果が報道陣向けに公開され...

続きを読む

AIで車両管理・誘導 清水建設、物流施設にシステム導入

清水建設は人工知能(AI)を利用した「車両管理・誘導システム」を開発し、埼玉県新座市の大規模物流施設「S・LOGi(エスロジ)新座」に導入した。トラックの位置確...

続きを読む

ロボットニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる