科学技術・大学 ニュース

(2018/11/28 05:00)

加工中のクラック発生、リアルタイム検出 物材機構が無線装置

物質・材料研究機構の伊藤海太主任研究員と東京大学の榎学教授らは、金属などの加工中のクラック発生をリアルタイムに検出する技術を開発した。溶射や溶接、摩擦撹拌接合などの加工中に、材料内部で亀裂が入って放出される弾性波を検知する。検出装置を無線化したため、加工する場所に付けて計測できる...

NASA探査機、火星着陸 成り立ち解明に期待

【ワシントン=時事】火星の内部構造を調べる初の探査機として5月に打ち上げられた米航空宇宙局(NASA)の「インサイト」が26日、火星に着陸した。約2年間の任務を...

続きを読む

小型カプセル、地上と宇宙つなぐ輸送手段に JAXAが技術実証

宇宙での実験成果を素早く地上の研究者に届け、創薬や新材料開発の速度を上げる―。宇宙航空研究開発機構(JAXA)は国際宇宙ステーション(ISS)で作ったたんぱく質...

続きを読む

高分子材料設計、AIで検証作業40分の1 昭和電工などが技術

昭和電工と産業技術総合研究所などは27日、人工知能(AI)技術を活用すると高分子材料の設計検証作業を40分の1に減らせると発表した。樹脂の耐熱性を表すガラス転移...

続きを読む

負データなしで学習するAI、東大などが技術開発

東京大学の石田隆大学院生と理化学研究所のガン・ニュー研究員、杉山将革新知能統合研究センター長らは、正解ではないデータがなくても学習できる人工知能(AI)技術を開...

続きを読む

仮設住宅で歯痛リスク増 東北大と東北福祉大、被災者2800人調査

【仙台】東北大学、東北福祉大学などの研究者グループは東日本大震災の被災者約2800人(18歳以上)を対象に歯痛と居住環境に関する健康調査を実施し、結果を公表した...

続きを読む

名古屋市立大、mRNAの安定化技術開発

【名古屋】名古屋市立大学大学院薬学研究科の星野真一教授らは、メッセンジャーリボ核酸(mRNA)の安定化技術を開発した。人工mRNAの細胞内の分解機構を解明。翻訳...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる