科学技術・大学 ニュース

(2019/1/10 05:00)

「はやぶさ2」2月中旬にリュウグウ着陸 JAXA、地名におとぎ話の名称

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」による小惑星「リュウグウ」へのタッチダウン(着陸)が2月中旬以降に迫っている。そんな中、リュウグウ表面に「オトヒメ」や「ウラシマ」などの日本のおとぎ話に由来する地名が付けられた。小惑星に日本由来の名前を付けることで宇宙に...

千葉商大、営農型太陽光発電を導入 再生エネ啓発

【千葉】千葉商科大学は、農地の上で太陽光発電を行う「ソーラーシェアリング」(営農型太陽光発電)を市川キャンパス(千葉県市川市)に導入する。太陽光で発電した電力を...

続きを読む

「共同利用・共同研究拠点」の今とこれから

各大学の研究設備を他大学などの研究者に活用してもらい、日本の学術研究の底上げを図る文部科学省の「共同利用・共同研究拠点」制度。拠点の主力は国立大学の伝統ある付置...

続きを読む

JAXA、「イプシロン」4号機を公開 7機の衛星準備

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9日、小型固体燃料ロケット「イプシロン」4号機の機体を内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県肝付町)で公開した。 宇宙ベンチャーのア...

続きを読む

ファインバブル発生装置、流量が毎分5ml以下 静岡大など

【浜松】静岡大学学術院工学領域の間瀬暢之教授らはPMT(横浜市青葉区)と共同で、内部で液体が循環しない「シングルパス」タイプの小型微小気泡(ファインバブル)発生...

続きを読む

技術で未来拓く・産総研の挑戦(61)新原理の高精度マーカー

■カメラ1台で位置・姿勢計測  【平面パターン】 視覚マーカー(マーカー)は、カメラ1台による撮影でカメラとの相対位置・姿勢とID番号を認識できる平面パター...

続きを読む

SiC結晶、電気特性を非破壊測定 名古屋工大

【名古屋】名古屋工業大学大学院工学研究科の加藤正史准教授らは、パワーデバイス材料のシリコンカーバイド(SiC)結晶を非破壊で内部の電気特性を測定する技術を開発し...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

幾何公差って、どない読むねん!

幾何公差って、どない読むねん!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン