ロボット ニュース

(2019/5/15 05:00)

トーエネック、太陽光パネルをドローン検査 カメラで欠陥特定

【名古屋】トーエネックは飛行ロボット(ドローン)を用いた太陽光発電パネルの検査サービス事業に進出した。電界発光(EL)測定を改良し、パネルを架台から取り外さずに現場で検査できる技術を開発。検査の請け負いとドローンやカメラなどの検査セットを条件付きでレンタルするサービスを展開する。...

INCJ 革新への挑戦(21)「新機軸」「新結合」への期待

■総力挙げてサポート続ける 【社会課題解決】 創業以来、ベンチャー企業へのサポートを企業再編とともにINCJの両輪の一つとして強力に推進してきた。ベンチャー...

続きを読む

自律制御システム研、今期ドローン販売増で黒字化 規制緩和追い風

自律制御システム研究所は2020年3月期に、営業損益で900万円、当期損益で1億1900万円と黒字化を目指す。前期はそれぞれ、3億3000万円と1億8300万円...

続きを読む

放射性物質、ドローンで測定・時間短縮 原子力機構など開発

日本原子力研究開発機構と千代田テクノル(東京都文京区、山口和彦社長、03・3816・5241)は、地表の放射性物質の分布状況を、特殊なカメラを搭載した飛行ロボッ...

続きを読む

お菓子をキャッチ! 相模原市など、ドローンイベント

ママ、うまくお菓子が取れたよ―。相模原市などがこのほど市内で開いた飛行ロボット(ドローン)でお菓子を取るイベント「ドローンキャッチャーin若葉まつり」は、小型ド...

続きを読む

「スマート農業」実演会 新潟市でG20農相らに披露

20カ国・地域(G20)農相会合に関連し、新潟市で、無人田植え機や飛行ロボット(ドローン)を使った「スマート農業」の実演会が開かれた。G20をはじめ各国の農業担...

続きを読む

ロボットニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる