ロボット ニュース

(2017/3/31 05:00)

わが社のロボット活用事例(13)RISUジャパン−プログラミング教育

小学生向けのタブレット端末教育などの理系教育事業を手がけるRISUジャパン(東京都文京区)は、コミュニケーションロボット「ボッコ」で知られるユカイ工学と提携、ボッコをプログラミング教育のワークショップに採用した。ボッコやブラシの振動で移動する簡単なロボットを使い、子供にロボットや...

先端形状が変化可能なロボハンド、THKインテックスが約20万円で投入

THKインテックス(東京都練馬区、寺町崇史社長、03・5912・6980)は、先端の形を変化させて多品種に対応できるロボットハンド「エントリーツールハンド」を、...

続きを読む

ロボット発産業革命(74)導入実証事業による変化−日本の価値観を世界に広げる

【補助金効果】 日本ロボット工業会が事務局となっている経済産業省事業「平成26年補正・平成28年ロボット導入実証事業」の結果報告を3月27日に行った。ロボット...

続きを読む

AI・ロボ工学に「記号論」融合−立命館大、自動運転・家庭用ロボに応用

立命館大学は人工知能(AI)とロボット工学に、言語や標識などを研究する「記号論」を取り入れたプロジェクトを4月に始める。言語など人文系のコミュニケーションの知見...

続きを読む

人型ロボの分冊百科、第二弾「ロビ2」 デアゴスティーニが6月創刊

デアゴスティーニ・ジャパン(東京都中央区)は30日、全巻購入で人型ロボット「ロビ2」が作れる分冊百科「週刊『ロビ2』」(全80号)を6月6日に創刊すると発表した...

続きを読む

佐賀県など、ノリ養殖にIoT活用 病害・赤潮予知目指す

佐賀県やオプティムなどは水産業でのIoT(モノのインターネット)活用を始める。飛行ロボット(ドローン)のほか通信やセンサーの機能を持つブイでデータを収集し、人工...

続きを読む

速度に応じて走り方を変える四脚ロボ、東北大が開発

東北大学電気通信研究所の石黒章夫教授と大脇大助教らは、走行速度に応じて走り方を変える4脚ロボットを開発した。低速では「ウォーク」、中速では対角脚が同期する「トロ...

続きを読む

ロボットニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

グリーンケミストリー

グリーンケミストリー

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン