科学技術・大学 ニュース

(2018/10/11 05:00)

探査船「ちきゅう」出港 南海トラフの境界断層を初掘削

南海トラフの巨大地震を引き起こすプレート境界断層を初めて掘削するため、海洋研究開発機構の探査船「ちきゅう」(約5万7000トン)が10日、静岡市・清水港を出港した。紀伊半島沖で海底下約5200メートルまで掘削し、岩石を採取・分析するとともに圧力などを観測。巨大地震の発生メカニズム...

【電子版】ロシアのソユーズ宇宙船、打ち上げ失敗 宇宙飛行士は緊急脱出

【モスクワ=時事】カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から11日、ロシアのソユーズ宇宙船が打ち上げられたが、直後に異常が発生し、打ち上げに失敗した。国際宇宙ステー...

続きを読む

Xプライズの海底探査競技、日本は海洋機構など合同チーム参加

米Xプライズ財団は、国際的な海底探査競技「シェル・オーシャン・ディスカバリー・Xプライズ」の決勝戦を11―12月にギリシャのカラマタ沖の海域で行うと発表した。海...

続きを読む

「卓越大学院」始動 文科省、東大など13大学15件採択

文部科学省は大学院教育改革を先導する2018年度新事業「卓越大学院プログラム」で13大学15件の採択を決めた。東北大学と名古屋大学は各校2件ずつ採択された。国立...

続きを読む

産総研など、AIで土石流検知 桜島で技術実証

産業技術総合研究所と国土技術政策総合研究所は、安価な振動センサーをいくつも配置し、人工知能(AI)技術で土石流を検知する監視システムを開発した。複数のセンサーに...

続きを読む

専門職大学の認可1件のみ 多数が直前取り下げ「異例の展開」

2019年度に始まる専門職大学の設置認可で、文部科学省の大学設置・学校法人審議会は1大学のみの設置を認める答申を出した。初年度組で申請していた大学・短期大学・学...

続きを読む

技術で未来拓く・産総研の挑戦(49)LEDベースの測光・放射標準光源

■可視光全域、十分な光強度実現  【置き換え進む】 照明は、家庭での消費電力の約6分の1を占めており、省エネルギーの観点から、従来の白熱電球や蛍光灯などの照...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

わかる!使える!工程管理入門
<基礎知識><準備・段取り><実践活動>

わかる!使える!工程管理入門 <基礎知識><準備・段取り><実践活動>

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド
一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド 一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる