科学技術・大学 ニュース

(2017/10/16 05:00)

みらい創造機構のVB投資ファンド、33億4000万円で完了 約20社に投資

東京工業大学関連で研究開発・事業化支援を手がけるみらい創造機構(東京都千代田区、岡田祐之社長、03・6311・6958)は、ベンチャー企業(VB)投資の第1号ファンドを計33億4000万円で完了した。新たにLP出資機関としてアステラス製薬、テクノプロ・ホールディングス、東邦銀行が...

軽い運動中でも脳波計測 福井県工技センターなどがセンサー開発

【福井】福井県工業技術センターはSHINDO(福井県あわら市)、NISSHAと共同で、軽い運動をしながらでも計測できる伸縮式の脳波測定電極センサー(写真)を開発...

続きを読む

2つのAI、「知識」と「データ」融合 “細やかさ”人力で補完

第2次ブーム時の人工知能(AI)である「知識AI」と、第3次ブームでの「データAI」が融合しようとしている。産業技術総合研究所は介護、情報通信研究機構は翻訳サー...

続きを読む

遺伝子改変マウス、ISSで飼育実験 JAXAが12月後半めど

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、12月後半にも国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」で遺伝子改変を施したマウスの飼育実験を始める。宇宙の微小重...

続きを読む

名大、べん毛モーター 詳細構造を解明

【名古屋】名古屋大学大学院理学研究科の本間道夫教授らは、細菌のナトリウムイオンで回転運動する分子ナノマシン(ナノは10億分の1)である「べん毛モーター」の詳細な...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン