日刊工業新聞

ニュースタイムライン

2020.7.02 05:00

大企業製造業の景況感、マイナス34 リーマン以来 11年ぶり低水準 6月日銀短観 新型コロナ

新型コロナウイルスで企業心理に下押し圧力が強まっている。日銀が1日発表した6月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、大企業・製造業の業況判断指数(DI)がマイナス34となり、リーマン・ショック直後の2009年6月以来の低水準。下げ幅は前回3月調査からマイナス26ポイントで過去2番目の大きさで、ほぼ全業種で落ち込んだ。

日銀短観
2020.7.02 05:00

新型コロナ治療薬候補「アビガン」、インド・UAEの2社にライセンス供与 富士フイルム

富士フイルムは、インド大手製薬「ドクター・レディーズ・ラボラトリーズ」と、アラブ首長国連邦(UAE)の医療物資・医薬品販売「グローバル・レスポンス・エイド(GRA)」の2社と新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「アビガン」の海外展開に向け、ライセンス契約を締結。インドや中東地域で臨床試験を実施し、承認取得を目指すとともに、製剤・製法特許をドクター・レディーズ社に提供し製造体制を構築する。

アビガン
2020.7.02 05:00

島津、唾液PCR検査サービス開始 ビジネス渡航者向け、価格3万9600円 新型コロナ

島津製作所は医療法人の御池クリニックと協業し、ビジネス渡航者向け新型コロナウイルス唾液PCR検査サービスを開始。検体採取と陰性を示す日英併記の証明書発行を同クリニックが担当。受託分析子会社が検査を担う。検査には島津製「新型コロナウイルス検出試薬キット」を活用。費用は3万9600円。検査結果の所要日数は3日程度。

島津製作所
2020.7.02 05:00

スマホ台頭・コロナ直撃、デジカメ“Wパンチ”で出荷急落 5月72%減、3カ月連続で半減以下

カメラ映像機器工業会が1日発表した5月のデジカメ出荷台数は、前年同月比72.6%減の36万9730台と、3カ月連続で前年同月に比べて半減以下。スマホ内蔵カメラの性能向上による市場縮小に加え、コロナショックというダブルパンチを食らう中、老舗のオリンパスがデジカメ事業売却を表明するなど、市場再編の動きが加速している。

デジタルカメラ
2020.7.02 05:00

UACJと名古屋市立大、銅抗菌機能透明フィルム開発 黄色ブドウ球菌50分以内、大腸菌は30分以内に死滅 新型コロナ

UACJと名古屋市立大学は、銅の抗菌効果を有する透明フィルムを開発。フェースシールドや医療機器の操作パネルカバーなどに応用が可能で、細菌やウイルスの接触感染拡大の防止への効果が期待できる。黄色ブドウ球菌と大腸菌に対する抗菌効果を調べた結果、銅フィルム上では黄色ブドウ球菌は50分以内に、大腸菌は30分以内に死滅した。

UACJ
2020.7.02 05:00

コロナに翻弄される大学院生 博士号取得、遅れる可能性「ある」30% 「確実にある」も6%

科学技術・学術政策研究所(NISTEP)は、新型コロナウイルス感染症の流行による博士課程学生の研究活動アンケートで速報結果を公表。博士号取得時期への影響は、影響の大きさが2番目の「遅れる可能性がある」が30%、「いくらか可能性がある」が37%で不安な状態だとわかった。

NISTEP
2020.7.02 05:00

東京ディズニー、4カ月ぶり再開 新型コロナ

オリエンタルランドが運営する東京ディズニーランドと東京ディズニーシーが1日、運営を再開した。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で臨時休業して以来、4カ月ぶりの営業。

東京ディズニーランド
2020.7.02 05:00

「PCR検査拡充を」各界有識者ら、政府に提言 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて、PCR検査や疫学調査の体制強化を政府に求める提言を、産業界や地方公共団体、労働界、スポーツ界など各界の有識者らが連名でまとめ、西村康稔経済再生担当相に1日提示。「積極的な感染防止策」として検査能力の拡大目標を示すよう提唱。今冬までに1日当たり20万件に対応できる検査能力を確保すべきだと主張した。

PCR検査
2020.7.02 05:00

スターフライヤー、北九州―那覇線を8月再開 新型コロナ

スターフライヤーは4月21日から運休中の北九州―那覇線を8月に再開。夏の観光需要に応える。1日1往復で北九州10時45分発、那覇13時半発。運賃は7500円から。感染予防として搭乗はマスク着用。

スターフライヤー
2020.7.02 05:00

政府のコロナ対策、効果分析で新分科会初会合 山中教授ら参加

政府は1日、新型コロナウイルス対策の効果を分析する有識者会議の初会合を内閣府で実施。委員長には黒川清政策研究大学院大学名誉教授が就き、京都大学の山中伸弥教授が会場外からモニターで参加した。西村康稔経済再生担当相は、検証を通し「第2波に備えたコロナ対策を進化させたい」と表明。分析に当たってはスパコン「富岳」やAIを活用する考えを示した。

有識者会議
2020.7.02 05:00

接触確認アプリ、Android版の修正配布開始 新型コロナ

厚生労働省は1日、新型コロナウイルス感染者との濃厚接触の可能性を通知する「接触確認アプリ」について、Android用修正版の配布を開始。iPhone用の修正版は6月30日に公開していた。同アプリは同19日に公開後、架空の処理番号を入力しても「完了」と表示されるなどの不具合があった。今回こうした表示が出ないよう修正した。

接触確認アプリ
2020.7.02 05:00

車部品メーカーのマレリ、人工呼吸器を初出荷 埼玉・児玉工場で生産、月産2000台規模 新型コロナ

マレリは1日、人工呼吸器などを製造販売するメトランから生産委託を受けた人工呼吸器を5台、初出荷。新型コロナ対応に特化した構造を採用し、モニターや複雑な機構を取り除き、通常の約10分の1のコストを実現した。呼吸器系専門医でなくても簡単に操作可能。児玉工場で約2カ月で量産を実現した。生産能力は月2000台程度。

マレリ
2020.7.02 05:00

車部品メーカーのブリッド、シート生地でオリジナル立体マスク 裏地は接触冷感・紫外線カット素材、価格3000円 新型コロナ

ブリッドは、自社製品ブランドBRIDEのオリジナルグッズとして「BR3Dマスク」を発売。自動車用シート製造で使う生地の端切れでつくる。色は黒一色。価格は3000円。表地は「BRIDE」のロゴマークを織り込んだオリジナル生地。裏地は夏場も快適な、接触冷感・紫外線カット素材を使用した。

BRIDE
2020.7.02 05:00

営業にも遊び心!ガチャで中小企業を紹介、カプセルに各社の得意技術 10月めど開始 新型コロナ

テクトレージは、横浜市内の中小企業を紹介するサービス「中小企業ガチャ」を10月をめどに開始。「営業活動を遊び心を持って楽しく」をコンセプトに、費用をかけず宣伝できるツールとして、展示会場などに設置する。カプセルには各社の得意技術を生かした加工品や2次元コード「QRコード」のシートが入っており、企業紹介のホームページにアクセスできる。

中小企業ガチャ
2020.7.02 05:00

段ボールで透明フィルム挟み込み 超簡単組み立てのパーテーション、価格2500円から 新型コロナ

モスト技研は、段ボールと透明フィルムを組み合わせた飛沫感染防止用簡易パーテーションを発売。価格は2500円から。大面積の透明フィルムを段ボールで挟み、反対側も見通せるようにした。受け付け用の標準サイズは幅69cm×高さ81cm×奥行き27cm、段ボール厚は1cm。重さは1kg。組み立ては台となる足を下部に差し込むだけ。

モスト技研
2020.7.02 05:00

6月の新車販売、22.9%減 9カ月連続マイナスも回復の兆し 新型コロナ

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が1日まとめた6月の新車販売台数は、前年同月比22.9%減の34万7371台と9カ月連続のマイナス。新型コロナウイルス感染症問題で大きく落ち込んだ国内販売だったが、5月の同44.9%減を底に減少幅は縮小。緊急事態宣言の解除とともに緩やかな回復の兆しを見せ始めた。

新車販売
2020.7.02 05:00

大阪府、重症専門の医療施設を設立 全国初、第2波に備え 新型コロナ

大阪府は1日、新型コロナウイルス感染症の重症患者向け臨時医療施設「大阪コロナ重症センター」(仮称)を2021年1月までに設立すると発表。病床数は60床で予算額は16億円。新型コロナの重症患者専門の医療施設設立は全国初。9月から工事を開始し、11月に40床程度を部分開業する。

大阪府
2020.7.02 05:00

茨城県、国内回帰で最大2億円上乗せ 生産拠点開設企業に独自補助 新型コロナ

茨城県は、生産拠点の多元化や国内回帰に取り組む企業の県内への立地を支援。国が創設した補助制度「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」を活用して県内に生産拠点を開設する企業に対し、県独自で最大2億円を上乗せ補助する仕組みを導入した。対象は、事業内容に先進性や必要性があることが要件。

茨城県
2020.7.02 05:00

456団体参画の商取引支援サイト「ザ・ビジネスモール」、新規ユーザー登録が2倍増 コロナ商流問題解決に狙いピタリ

大阪商工会議所が事務局を務める商取引支援サイト「ザ・ビジネスモール」が、新型コロナウイルス感染症で滞った商流の問題解決に一役買っている。全国の商工会議所など456団体が参画し、過剰在庫の“売りたい”や、仕入れ困難になった部品の“買いたい”など会員企業間の取引をつないでいる。4-6月の新規ユーザー登録は通常の2倍ペースで増加。

ザ・ビジネスモール
2020.7.02 05:00

ヤンマー、農機のオンライン展を開幕 9月13日まで 新型コロナ

ヤンマーホールディングスは1日、グループで農業機械を販売するヤンマーアグリジャパンがオンライン農機展示会「ヤンマーオンラインエキスポ2020」のウェブサイトを同日公開したと発表。トラクターやコンバイン、野菜関連機器の新製品紹介のほか、農機を取り扱う際の安全指南のコーナーなどのコンテンツをそろえた。期間は9月13日まで。

ヤンマー
2020.7.02 05:00

日本ユニシス、役職・階級ない「ホラクラシー型組織」で新サービス創出 在宅10人が特別チーム 新型コロナ

日本ユニシスは、役職や階級がない「ホラクラシー型組織」を立ち上げ、新サービス創出を目指す「ソーシャル・インパクト・プロジェクト」を開始。部長級以上は対象外で、在宅勤務中の20-50代の社員10人が参加する。チーム内に上司はおらず広報や経理総務、情報システム、人事労務などの役割を各2人で担う。上意下達ではなく自由な組織で自発的に行動する社内文化を育成し、社会課題解決を目的とした新サービス創出を狙う。

日本ユニシス
2020.7.01 05:00

CEATEC 2020、千葉・幕張からウェブ開催へ チャット・ライブ配信で商談、10月20日から4日間 新型コロナ

CEATEC(シーテック)実施協議会は30日、家電やITなどの総合展示会「シーテック」のオンラインでの開催概要を発表。新型コロナウイルス感染症拡大を受けリアル会場は設けず、公式ウェブサイトのみで展開する。各出展者のページにチャット機能やライブ配信機能を設け、出展者と訪問客が商談できるようにする。会期は10月20―23日。

CEATEC
2020.7.01 05:00

カーエアコン部品のサンデンHD、私的整理へ 事業再生ADR申請 新型コロナが追い打ち

カーエアコン用コンプレッサーが主力のサンデンホールディングスは30日、私的整理の一つである事業再生ADRを申請、受理されたと発表。取引金融機関に借入金の一時返済停止の通知書を送付した。欧州や中国市場を中心に自動車機器事業が悪化。さらに新型コロナウイルス感染症の拡大が事業環境の悪化に追い打ちをかけた。連結従業員数は約6500人。負債合計は約1650億円。

サンデンホールディングス
2020.7.01 05:00

5月有効求人倍率1.20倍、第1次オイルショック以来46年ぶり下げ幅 失業者数200万人に迫る 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大により雇用環境が悪化。厚生労働省が30日発表した5月の有効求人倍率は、前月比0.12ポイント低下の1.20倍となり、第1次石油危機の1974年1月以来の下げ幅となった。完全失業者数は19万人増の197万人。新型コロナを原因とする解雇と雇い止めは、6月29日時点で2万9237人となった。

有効求人倍率
2020.7.01 05:00

痕跡逃さず!警察捜査も採用する「液体性蛍光発色剤」、唾液PCR検査を見える化 飛散リスク全工程洗い出し 新型コロナ

ニチオンは、唾液による新型コロナウイルス感染症のPCR検査で、液体性蛍光発色剤を使用した共同実験を医療機関と開始。感染リスクを見える化するのがポイントで、7月中旬をめどに安全・安心な検査モデルを確立する。液体性蛍光発色剤は、警察の捜査過程で指紋や足跡の検出技術向上用にも活用されているほか、クルーズ船内での新型コロナの感染ルートを検証するためにも使用された。

ニチオン
2020.7.01 05:00

額から顔前面へ気流発生、シールド着用時の暑さ抑制 キヤノンがファン付きバイザー 新型コロナで特許無償開放対象

キヤノンは、マスクやフェースシールドの着用時の暑さを軽減するファン付きバイザーを開発。頭部に装着する本体部分にファンを搭載。額から顔の前面にかけて下向きの気流を発生させることで、シールド装着時の暑さを抑える。重さは約140g。「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」の対象となる。

キヤノン
2020.7.01 05:00

5月の鉱工業生産、8.4%低下 新型コロナで大幅落ち込み

経済産業省が30日発表した5月の鉱工業生産指数速報値は79.1となり、前月比8.4%低下。低下は4カ月連続で、比較可能な13年1月以降で最低を更新。生産の基調判断は「急速に低下している」とし、09年2月以来となる厳しい判断を前月から据え置いた。

鉱工業生産
2020.7.01 05:00

名古屋テレビ塔、9月18日リニューアルオープン 新型コロナ

名古屋テレビ塔は、改修工事で休業中の名古屋テレビ塔を9月18日にリニューアルオープン。7月中旬に再開を予定していたが、新型コロナウイルス感染症拡大で延期していた。リニューアルを機に、名称を「ミライタワー新・名古屋テレビ塔」とする。展望台の入場料金は大人が900円。

名古屋テレビ塔
2020.7.01 05:00

東海道新幹線、7-8月ほぼ通常ダイヤに 運転本数95-97%まで回復 新型コロナ

JR東海は東海道新幹線の7、8月の運転本数を1日平均351-389本、前年比95-97%に回復。新型コロナウイルス感染症による移動制限が緩和されて利用客数が回復しており、ほぼ前年に近い水準に戻す。8月7-17日のお盆期間中は1日平均431本、前年比103%と前年を上回る計画。8月16日には過去最多の1日455本を運転する。

東海道新幹線
2020.7.01 05:00

お行儀悪い!?ハンドル触れず足でドア開閉、コロナ向け接触回避金具 開き戸用1400円、引き戸用800円

スガツネ工業は、ドアを足で開けられるようにする取り付け金具「フットハンドル」を発売。新型コロナ感染症防止対策の一環でハンドルに触れずに金具に足を掛けてドアを開けられる。フットハンドルをドアの足元部分にネジで固定。開き戸用は突起部の滑り止めを踏んで引いて開ける。引き戸用は突起部に足を引っかけてドアを開く。価格は開き戸用1400円、引き戸用800円。

スガツネ工業
2020.7.01 05:00

ワクチン開発技術 早期確立へ iCONMとTMIMSが共同研究、伝令RNAにアジュバント機能組み込み 新型コロナ

川崎市産業振興財団ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)と東京都医学総合研究所(TMIMS)は、伝令RNA自体にワクチンの働きを高めるアジュバント(免疫賦活化物質)機能を組み込んだ新型コロナウイルスのワクチンを迅速に開発する技術の確立で共同研究を開始。薬剤や伝令RNAなどをナノサイズのカプセルに搭載できるiCONMの技術と、TMIMSのワクチン開発・評価ノウハウを活用する。

iCONM
2020.7.01 05:00

JBIC、ANAの航空機購入融資856億円 金融機関31社と保証契約 新型コロナ

国際協力銀行(JBIC)は30日、ANAホールディングスが航空機購入のために金融機関31社から受けた融資約856億円分に対する保証契約を同31社と締結。直近3年度の保証契約金額約90億-415億円を大幅に上回り、コロナ禍の影響が反映された。ANAHDは融資金で、米ボーイング、欧州エアバスと合計6機の購入契約を結んだ。

国際協力銀行
2020.6.30 05:00

日系車8社の世界生産、5月61%減 海外生産、本稼働に程遠く 新型コロナ

乗用車メーカー8社が29日発表した5月の世界生産台数は前年同月比61.8%減の91万6758台。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で前月並みの減少幅で、10カ月連続の減少。海外生産も同61.7%減の62万9256台と大幅な減少。アジアではスズキが主力のインドで生産活動を再開したが、同92.7%減と本稼働には程遠い状況。

乗用車メーカー
2020.6.30 05:00

入国拒否、イラクなど18カ国追加 世界129カ国・地域に 新型コロナ

政府は29日開いた新型コロナウイルス感染症対策本部で、同感染症の水際対策として新たにレバノンやアルジェリア、イラク、キューバなど18カ国への滞在歴がある外国人の入国拒否を決定。申請日以前の14日以内の滞在歴がある場合が対象。7月1日から適用する。入国拒否の対象は129カ国・地域となった。

入国拒否
2020.6.30 05:00

次亜塩素酸水、一定濃度以上なら物品消毒に有効 空間噴霧は推奨せず NITEが報告書 新型コロナ

製品評価技術基盤機構(NITE)は、一定濃度以上の次亜塩素酸水は物品に付着した新型コロナウイルスの消毒に有効であるとの最終報告書を取りまとめた。塩素濃度80ppm以上の十分な量を含む布で机を拭く場合などで、同ウイルスの消毒に有効であると結論。一方、人の吸入を避けるため、空間噴霧による浮遊ウイルスへの対策は奨めず換気が有効と結論。

次亜塩素酸水
2020.6.30 05:00

東京ディズニー、あす再開 パレード休止、キャラクターとの接触なし 新型コロナ

オリエンタルランドは29日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの7月1日再開を前に、新型コロナウイルス感染症対策を取り入れた新たな運営方法を発表。来園者には検温とマスクの着用を求め、混雑を避けるため以前からのパレードやショーは実施せず、キャラクターとの触れ合いもなくす。店舗やアトラクションでは利用者数を抑制。キャッシュレス決済を推奨する。

東京ディズニーランド
2020.6.30 05:00

世界のコロナ死者、50万人突破 感染者1000万人超 米大陸で被害深刻化 新型コロナ

米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センターの集計によると、新型コロナウイルスによる世界の死者数は日本時間29日午前、50万人を突破。感染者の累計は28日に1000万人を超えており、米大陸を中心に被害が深刻化している。アザー厚生長官は、「状況は大変深刻で、われわれが手だてを講じて情勢を統制する機会の窓は閉じられつつある」と危機感を表明した。

コロナウイルス
2020.6.30 05:00

医師側から被験者側に空気流、感染・熱中症リスクのダブル抑制 ビッグウェーブHDがPCR検査バス 新型コロナ

ビッグウェーブホールディングスは、静岡県内外の5社と協力し、車内で新型コロナウイルスのPCR検査を実施できるバスを開発。検査の際は医師と被験者を仕切るアクリル板につながる長手袋に手を通して検体を採取するため直接接触がない。陰圧装置を使い、医師側から被験者側に空気が流れる構造とし、感染リスク低減を図った。

ビッグウェーブホールディングス
2020.6.30 05:00

生地から縫製までメードインジャパン!帝人フロンティアが洗える冷感マスク、価格800円 新型コロナ

帝人フロンティアは接触冷感性能を持つ高機能ポリエステル繊維「クールセンサー」を使った夏用マスク「洗える!冷感マスク」を7月上旬に発売。白、黒、グレーの3色で希望小売価格は800円。極細繊維を使っているため、肌触りがソフト。生地から縫製まで日本国内で生産した。

帝人フロンティア
2020.6.30 05:00

レジ袋有料化、あすスタート コンビニ・スーパーは有料化、外食は“衛生面”で無償化多く 新型コロナ

7月1日から全ての小売事業者に対し、プラスチック製レジ袋の有料化がスタート。百貨店では三越伊勢丹HDが、食品売り場でプラ製レジ袋を廃止して、有料の環境配慮型の紙袋にする。外食では吉野家がバイオマス素材を25%配合したレジ袋にして無償提供を継続。無料を続ける企業は「エコバッグに比べて衛生的」といい、新型コロナウイルスの感染防止のためにも有効と説明する。

レジ袋
2020.6.30 05:00

日清紡傘下の東京シャツ、抗ウイルス加工シャツとマスクを受注生産 公式通販サイトで価格5990円から 新型コロナ

日清紡ホールディングス傘下の東京シャツは環境配慮型の取り組みとして、受注生産販売を開始。第1弾として公式通販サイトで、抗ウイルス加工シャツと洗えるマスクのセットを発売。価格はシャツが半袖の場合が5990円、長袖の場合が6990円。マスクはシャツを作った際に余った生地で生産。10回洗濯しても抗ウイルス効果が持続する。

東京シャツ
2020.6.30 05:00

可視光応答型光触媒、室内60分で付着ウイルス99%超減 抗ウイルスガラス製簡易仕切りキット 日本板硝子

日本板硝子は、ガラスに付着したウイルスを室内光で低減する抗ウイルスガラス「ウイルスクリーン」を使った簡易衝立キットを開発。ウイルスクリーンは抗菌、抗ウイルス効果のある銅系化合物と酸化チタンの光触媒を組み合わせた抗ウイルスガラス。それぞれの相乗効果により、蛍光灯やLED照明の光でウイルスを約60分で99%以上減少させて不活化する。

日本板硝子
2020.6.30 05:00

ホッパーで個別に飛沫収集・室外排気、吊り下げ式の吸い込み「じょきんユニット」 新型コロナ

日本電化工機は、新型コロナウイルス感染症対策向けに、個別に飛沫を収集し室外排気する「じょきんユニット」を7月10日に発売。吸い上げファンユニットと60センチメートル四方のアルミニウム製吸い込みホッパーを接続して天井から吊り下げる。仕切り板を設置することでホッパー1台当たり最大4人の飛沫を個別に収集できる。価格は1台当たり20万円前後。

日本電化工機
2020.6.30 05:00

抗菌・抗アレルゲン機能セラ粉末、新型コロナで商談急増 生産能力倍増へ 信州セラミックス

信州セラミックスの抗菌・抗アレルゲン機能セラミックス粉末「アースプラス」の出荷が好調。光触媒としての酸化チタン、菌などの固着用とするハイドロキシアパタイト、暗闇でも光触媒を機能させるためなどに銀を配合した独自開発品。新型コロナウイルス禍の影響などもあり商談が急増中。近く2000万円程度を投じて生産能力を倍増させる。

信州セラミックス
2020.6.30 05:00

タッチスイッチ式自動ドア、手かざせば“開けドア” 後付けで非接触化、最大検知距離50cm 新型コロナ

竹中エンジニアリングは、ウイルスや細菌への感染リスクを軽減する非接触スイッチ「DHS-1」を発売。検知距離は最大50cm。手をかざすと、音とLED表示で、検知の有無を確認できる。自動ドア開閉操作などが触れずに行え、病院や食品工場などに加えて、結露の誤動作を大幅軽減できる検出方式の採用で低温倉庫などの温度差がある現場でも使用できる。

竹中エンジニアリング
2020.6.30 05:00

横浜市、新型コロナ向け実質無利子融資 限度額4000万円に拡充 新型コロナ

横浜市は「実質無利子融資(横浜市新型コロナウイルス感染症対応資金)」の融資限度額を3000万円から4000万円に拡充。新型コロナの影響で売上高が減少するなどの影響を受けた企業を支援するもので、要件を満たした場合は既存の借り入れ分の借り換えも可能。

横浜市
2020.6.30 05:00

DHLグローバルフォワーディングジャパン社長のカウフマン氏、空路コスト「下半期から世界的に上昇」 コロナ欠航で輸送能力不足

独物流大手DHLグローバル・フォワーディング日本法人社長のチャールス・カウフマン氏は、新型コロナウイルス感染拡大を受け物流需要が高まる一方、渡航規制で旅客機の運航が停止したことによる貨物の輸送能力不足が課題となっているとの認識を示した。チャーター便など新たな方法で解決を図っていく方針を示したが「輸送コストは上昇している」と指摘。送料は今年下半期、世界的に値上がりするとみている。

DHL
2020.6.30 05:00

腕を掛けてハンズフリー、ドアノブに触れずにドア開閉 ファンプロジェクトがコロナ対策金具

ファンプロジェクトは、腕を掛けてドアを開ける器具「Door Clean(ドアクリン) ハンズフリードアオープナー」を7月上旬に発売。新型コロナウイルス感染症防止として、ドアノブに触れずにドアを開けられる。腕を掛ける鋼材製金具を、人の肩より少し下の高さになるようネジや両面テープでドアに取り付ける。両面テープで取り付けても引っ張り荷重5キログラムまで対応。価格は3800円。

ファンプロジェクト
2020.6.30 05:00

日立、“幸福感”でウィズコロナ支援 定量計測アプリで新会社 新型コロナ

日立製作所は、人間の幸福度計測技術を活用したアプリケーションソフト事業会社のハピネスプラネットを7月20日に新設。独自開発したアプリで従業員の幸福感を定量的に計測し、そのビッグデータを基に各人が前向きな行動をとれる組織づくりを支援する。新会社は資本金9億9000万円で、日立のほかに他社も出資する。当初の従業員は約10人。

日立製作所
2020.6.30 05:00

経産省、電子申請拡大 「経営力向上計画」は22年4月、「事業継続力強化計画」は来年4月に完全移行 新型コロナ

経済産業省は、中小企業が各種支援策を受ける際に提出する事業計画について、電子申請の導入を拡大。税制優遇や低利融資が受けられる経営力向上計画は、22年4月から同省分に関して電子申請のみとする完全電子化に移行する。自然災害対策の支援策を利用できる事業継続力強化計画は、来春から電子申請を始める予定。新型コロナウイルス感染症のリスク回避と、中小の利便性向上を推進する。

経済産業省
2020.6.29 05:00

持続化給付金、フリーランスらに対象拡大 きょうから申請受け付け 新型コロナ

経済産業省は、雑所得や給与所得で報酬を得るフリーランスや2020年1-3月に創業した事業者からの持続化給付金の申請受け付けを29日に開始。これまで所得や売り上げを証明する書類がないため対象外となっていた。申請に必要な書類を別途定めて対象を拡大する。給付額は法人が200万円、個人事業主やフリーランスは100万円を上限に減収分を補填。

持続化給付金
2020.6.29 05:00

ミネベアミツミ、「Amazon」で不織布マスク発売 浜松工場で生産、1箱50枚入り2970円 新型コロナ

ミネベアミツミは、通販サイト「アマゾン」で自社生産マスクを発売。浜松工場のクリーンルームで自社従業員向けに生産していた不織布マスクを一般消費者向けにも販売する。PM2.5や花粉を99%カットするフィルターを採用。1箱50枚入りで、価格は配送料込みで2970円。

ミネベアミツミ
2020.6.29 05:00

帝人、ドイツで炭素繊維ショートファイバー4割増産 新型コロナで医療機器向け需要増

帝人は炭素繊維製品の製造販売を手がける独子会社テイジン・カーボン・ヨーロッパの炭素繊維「テナックス」ショートファイバーについて、生産能力を従来比40%増強。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、欧州でエックス線機器や人工呼吸器などの用途で需要が高まっている点に対応した。

帝人
2020.6.29 05:00

着用圧迫感なく、飛沫発生防ぐ新ジャンル「マウスシールド」 抗菌性銀イオン添加で一式で580円 新型コロナ

河島製作所は、主に着用者が飛沫の発生を防ぐマウスシールドを発売。シールドはポリエチレンテレフタレート、フレームはポリエチレン、ひもはエラストマー製。フレームと耳にかけるひもに抗菌性の銀イオンを添加した。消費税抜きの価格はシールド2枚、フレーム、ひもの一式で580円。

河島製作所
2020.6.29 05:00

日米欧の観測衛星、新型コロナで地球上の経済活動変化 捕捉成功

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と米航空宇宙局(NASA)、欧州宇宙機関(ESA)は、3機関が持つ地球観測衛星を活用し、新型コロナウイルス感染症がもたらした地球上の自然環境や社会経済活動の変化の捕捉に成功。新型コロナ感染症が流行する前後の観測データを解析。温室効果ガスや物流の減少などが明らかになった。

JAXA
2020.6.29 05:00

政府、PRISM追加配分で2.9億円 新型コロナ対策研究

政府は、省庁が進める施策の中から重点施策を選び追加で予算を配分する事業「官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)」について、2020年度予算の追加配分を決定。新型コロナウイルス感染症対策として、文部科学省が所管する理化学研究所や物質・材料研究機構などの研究設備の遠隔化・自動化のために2億9000万円を振り向ける。

PRISM
2020.6.29 05:00

バス車内、光触媒で抗菌・ウイルス不活化 蛍光灯反応の可視光応答型、効果2年間持続 新型コロナ

エムシーは、バス車内向け光触媒コーティング事業を開始。抗菌効果のほか一部ウイルスに対する不活性化効果が確認されている光触媒をシートなどに塗布する。施工費は1台当たり20万円程度。2種類の液剤を吹き付けて強く定着し、持続効果は2年間。LEDや蛍光灯の光でも反応する可視光応答型で車内でも機能を発揮する。

エムシー
2020.6.29 05:00

FOCUS、オンライン受講者もスパコン接続 7月から「Zoom」で初のライブ講習 新型コロナ

計算科学振興財団(FOCUS)は、新型コロナウイルス禍で5月末まで中断した20年度の講習会を6月に再開。全国の受講希望者や「3密」リスクを回避したい受講者、難度など講習会タイプを考慮し、既存の対面講習会と併設でオンライン会議システム「ズーム」などを使用したライブ配信も実施する。オンライン受講者もFOCUSスパコンに接続できる。

計算科学振興財団
2020.6.29 05:00

貸し切りバス、コロナ対策“発進” 5分で完全車内換気、密閉状態生み出さず 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症の拡大により利用者が急減したバス業界。そんな中、車両メーカーも協力して「ウィズコロナ」に対応した手だてを講じていく動きも出てきた。あまり一般的に知られていないのがバスの高い換気性能。貸し切りバスでは窓を閉めた状態でも室内空調の外気導入モードを使うことにより約5分で車内換気が可能。密閉状態を生み出さない。

観光バス
2020.6.29 05:00

コンビニ冷蔵ケース、肘・腕ひっかけドア開閉 茨城県内の中小チーム、ドアノブ“ノンタッチ”L字パーツ開発 新型コロナ

茨城県内の中小製造業がチームを組み、新型コロナウイルス感染防止のため独自製品を開発する動きが広がっている。中山工業とアールビーが開発したのはL字型をした金属製の器具で、コンビニエンスストアの冷蔵ケースなどに取り付けて使う。手のひらでドアノブを触らずに、肘や腕をひっかけてドアを開けられる。厚さ3mmのアルミニウム板を直角に曲げ加工し、縁にけが防止の緩衝材などを取り付けた。

中山工業
2020.6.29 05:00

堺会議所、市内の飲食店応援プロ クラウドファンディングで寄付金募る 新型コロナ

堺商工会議所は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で売り上げが落ち込む堺市内の飲食店を応援するため「クラウドファンディングによる地域飲食店応援プロジェクト(みらい飯)」を開始。寄付金を募り、これを市内飲食店へ応援金として提供、運転資金の確保に役立ててもらう。支援者には店舗で利用できる食事券を贈呈する。

堺商工会議所
2020.6.29 05:00

低所得国支援に7400億、ワクチン普及で著名人らも連帯 EUが国際会議 新型コロナ

新型コロナウイルスのワクチンや治療薬を低所得国や貧困地域を含め世界各地に普及させるための国際会議が27日、欧州委員会などの主催でオンライン開催。約40カ国・地域や企業、財団が約7400億円の資金支援や協力を約束した。各国首脳や企業トップらに加え、米俳優のドウェイン・ジョンソンさんや米歌手マイリー・サイラスさんら各界の著名人も多数参加。ビデオメッセージや演奏で連帯を呼び掛けた。

EU
2020.6.26 05:00

米就労ビザ、年内発給停止 日本企業に早くも影響 新型コロナ

トランプ米大統領が外国人労働者に対する一部の就労ビザの発給を2020年末まで停止すると発表したことを受け、日本企業で影響が拡大。新型コロナウイルスの影響で発表前からビザの発給が滞っており、すでに日本企業の業務に支障が出始めている。影響は人事異動にも広がる可能性があり、日本企業にとって打撃になりかねない。

就労ビザ
2020.6.26 05:00

日本公庫、コロナ融資8兆円 申込件数59万件 リーマン超える 新型コロナ

日本政策金融公庫は、新型コロナウイルス感染症関連融資の決定件数が21日時点で約47万件、金額は約8兆円に上ったと発表。融資申込件数は約59万件となっており、リーマン・ショックの影響を大きく受けた2009年度の年間申込件数50万件を上回る水準となっている。申し込みの9割以上は国民生活事業で、9割以上が3000万円以下の融資。中小企業事業の申し込みは約3万件で、金額は1億円前後が大半。

日本政策金融公庫
2020.6.26 05:00

ホンダ、新型「シビック TYPE R」の発売延期 英国工場の生産停止影響 新型コロナ

ホンダは25日、今夏に予定していたスポーツ車「シビックタイプR」の一部改良車の発売を延期すると発表。新型コロナウイルスの感染拡大で3月19日-6月10日まで英国の工場が生産を停止した影響を受ける。現時点で発売時期は未定。

ホンダ
2020.6.26 05:00

島津、無人問診・無人誘導で感染リスク減 病院向けシステム、感染疑い患者の動線分け 新型コロナ

島津製作所は発熱有無などの問診機能を搭載し、回答に応じて患者を新型コロナウイルス感染対策エリアか、一般診療エリアに無人で案内する病院向け受け付けシステムを発売。院内で感染の疑いがある患者の動線を分けて、感染リスクを低減し、医療スタッフの業務負担も軽減する。

島津製作所
2020.6.26 05:00

素材各社の今夏賞与、軒並み減額 下げ幅はリーマン以降で最大 新型コロナ

鉄鋼、非鉄、化学など主要な素材各社の2020年夏の賞与は前年夏と比べ、軒並み減額。下げ幅は、リーマン・ショック後の09年以降で最大。米中貿易摩擦による市況悪化などに、新型コロナウイルスの影響が重なり、厳しい結果となった。

賞与
2020.6.26 05:00

手指用アルコール消毒噴霧液、同時エア吸引で飛び散らず ハンドクリーンユニット、価格25万円 新型コロナ

パイオニア風力機は、噴霧液が飛び散らない手指用自動アルコール消毒器「ハンドクリーンユニットII」を7月1日に発売。価格は25万円。消毒器に手を入れるとアルコール消毒液が自動噴霧され、非接触で消毒できる。同時に消毒液や手に付いていたウイルスが外に漏れないよう、吸引ファンで噴霧液やウイルスを外気とともに吸い込み、高性能濾過器で濾過した清浄な空気を外部に吹き出す。

パイオニア風力機
2020.6.26 05:00

「貼るだけ」に次ぐ第2弾、“敷くだけ”ソーシャルディスタンス カーペット地をウオータージェット切断、2枚1組3500円から 新型コロナ

國翔は、新型コロナウイルスへの感染を予防する製品「敷くだけソーシャルディスタンス」を発売。大きさは50cm×50cmのカーペット地。床に敷き、人同士の間隔を確保する。ウオータージェット切断技術を用いて製造した。2枚1組で3500円。

國翔
2020.6.26 05:00

ニューヨークなど北東部3州、2週間の隔離措置を実施 感染拡大地域からの訪問者 新型コロナ

米ニューヨーク、ニュージャージー、コネティカットの北東部3州は24日、新型コロナウイルスの感染率が高い地域から訪れる人に対し、到着から2週間の隔離を求めると発表。25日から実施。こうした地域を訪れ、戻った州民も対象となる。隔離対象基準は人口10万人当たりの1日の新規感染者数が7日平均で10人、あるいは陽性率が同10%を超える州。24日時点で対象に入るのはフロリダなど9州。

ニューヨーク
2020.6.26 05:00

マツダ、一般向け創立100周年イベント中止 新型コロナ

マツダは、今秋以降に開催を延期していた一般向けの創立100周年感謝イベント「マツダオープンデー2020」を中止。新型コロナウイルスの感染防止、顧客、関係者などの安全を考慮し判断した。当初は5月に本社での開催を予定していた。

マツダ
2020.6.26 05:00

大阪府・吉村知事、関空に大規模感染症検査センター設置検討 今夏開設へ国に要望 新型コロナ

大阪府の吉村洋文知事は25日、関西国際空港における外国人受け入れ時の水際対策などを視察し、大規模な感染症検査が可能な検査センターの早期設置が必要との考えを示した。吉村知事は「夏には設置できるよう国へ要望する」とし、8月にも関空内にセンターを設置したい意向。

関西国際空港
2020.6.26 05:00

小池都知事、浜野製作所を視察 製造業への影響注視 新型コロナ

東京都の小池百合子知事は25日、精密板金や機械加工を手がける浜野製作所を視察。小池知事は浜野慶一社長から半導体製造装置などの主要部品の生産や同社のベンチャー支援について説明を受け、製造業への影響を注視するとともに、「新しい技術やサービスが成長するチャンスでもある」と日本の技術を生かす重要性を説いた。

浜野製作所
2020.6.26 05:00

愛知県、ECサイトに仮想店舗 観光・農林水産業で消費回復キャンペーン 新型コロナ

愛知県は新型コロナウイルス感染症拡大で売り上げ減少などの影響を受けた観光業、農林水産業を支援するため、ECサイトを活用した消費回復事業を実施。7月中に仮想店舗を出店するとともに、商品価格や送料を割り引くキャンペーンを展開して顧客の購買意欲を後押しする。最大1億4910万円を投じる。

愛知県
2020.6.26 05:00

あいち産業科技総合センター、手数料・機器貸付料を50%減免 新型コロナ

あいち産業科学技術総合センターは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて公的機関の融資制度を利用している愛知県内の中小企業を対象に、依頼試験手数料と機器貸付料を50%減免。対象は8カ所の工業、食品、窯業、繊維の技術センター、試験場。中小企業の経済的な負担を軽減し、研究開発や品質評価を技術支援する。期間は2021年3月31日まで。

あいち産業科学技術総合センター
2020.6.25 05:00

コロナ抗体、血液1滴分試料で30分検出 物材機構が蛍光増強技術、ナノ構造「メタ表面」で強度2600倍 新型コロナ

物質・材料研究機構の岩長祐伸主幹研究員らは、新型コロナウイルスなどの病原体やその免疫抗体の検出に使える蛍光増強技術を開発。半導体基板表面にナノサイズの構造を施し蛍光強度を高める「メタ表面」を考案。特定波長の蛍光強度を2600倍にできた。検査キットに応用すれば、血液1滴分の試料で、準備を含め30分以内で検出できる。

物質・材料研究機構
2020.6.25 05:00

ユニクロ会長の柳井氏、100億円寄付 山中・本庶氏らの研究支援 新型コロナ

京都大学は24日、柳井正ファーストリテイリング会長兼社長から本庶佑特別教授と山中伸弥iPS細胞研究所所長へ50億円ずつ、10年間で総額100億円の寄付を受けると発表。柳井氏は「もっと民間から自由に使える研究資金の提供が必要と考えた」と寄付の理由を説明。本庶氏は「年をまたいだ大型プロジェクトができる」、山中氏は「新型コロナ研究へ使途の変更ができた」と自由度の高さに感謝した。

京都大学
2020.6.25 05:00

新型コロナ「専門家会議」廃止 メンバー拡充、閣僚会議の下部組織分科会で新設 西村担当相

西村康稔経済再生担当相は24日の会見で、感染症の専門家らで構成する「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」を廃止し、これに代わる専門家らの組織を関係閣僚会議の下に新設すると発表。感染第2波への警戒など役割の見直しを含めて新体制に改める。新設の組織は「新型インフルエンザ等対策有識者会議」の分科会になる。近く構成員を決め、7月上旬にも初会合を開く。

専門家会議
2020.6.25 05:00

開放空間でISOクラス1の清浄度 興研がクリーンブース開発 0.15μm微粒子99.999998%捕集 新型コロナ

興研は、開放型のクリーンブース「Stand KOACH Mz」を開発。開放空間でISOクラス1レベルのクリーン度を実現する。価格は140万円。粒径0.15μmまでの微粒子を99.999998%捕集可能なフィルターを装備。ろ過した清浄な空気を直進性が高く速度が一様な気流として送り出す。気流はブース内に外気を巻き込まず、常に内部の空気をフードの空いている部分から外部に押し出してウイルスの侵入を防ぐ。

興研
2020.6.25 05:00

京大と大阪市大、コロナ病態解明・医薬品開発で共同研究 新型コロナ

京都大学iPS細胞研究所(CiRA)と京大医学部付属病院、大阪市立大学は、新型コロナウイルス感染症の病態解明や医薬品開発で、共同研究契約を締結。血清を使って新型コロナ感染症の臓器ごとの症状の違いや、感染者と病原体の相互作用を調べ病態を明らかにする。解明した病態を基にワクチンや治療薬を開発する。新しい抗体価測定システムの開発にも取り組む。

京都大学
2020.6.25 05:00

5月の都内中小景況、3ポイント上昇 4カ月ぶり 新型コロナ

東京都産業労働局がまとめた都内中小企業の景況調査(6月調査)は、5月の業況DIが前月比3ポイント上昇のマイナス69。新型コロナウイルス感染症拡大で悪化が続いていたが、4カ月ぶりに上昇した。6-8月の業況見通しDIは前月調査比22ポイント上昇のマイナス51。小売り業やサービス業など、外出自粛要請が業績を直撃した業種で改善した。

景況調査
2020.6.25 05:00

臨時交付金、2次配分も北海道が最多 「新生活様式」に1兆円 新型コロナ

内閣府は24日、政府の2020年度第2次補正予算に計上された地方創生臨時交付金の積み増し分2兆円の配分方針を決定。休業要請に応じた事業者への協力金や雇用対策などの従来型の取り組みと、デジタル化などの「新しい生活様式」に対応するための取り組みに、各1兆円ずつ振り向ける。都道府県ごとでは北海道に1211億円と、最も多額の交付金を配分する。

臨時交付金
2020.6.25 05:00

世界経済、実質成長率4.9%減 IMFが下方修正 米国8%減、日本は5.8%減 新型コロナ

国際通貨基金(IMF)は24日発表した最新の経済見通しで、2020年の世界経済の実質成長率が前年比4.9%減まで落ち込むとした。4月に示した見通しを1.9ポイント下方修正。主な国・地域の20年の成長率は米国が同8%減、ユーロ圏が同10.2%減、日本は同5.8%減、中国が同1.%増。

実質成長率
2020.6.25 05:00

折り畳んで、カバンに入れて持ち歩き 自分専用のモバイルパーテーション 価格1200円 新型コロナ

ナカバヤシは飛沫感染対策パネル「モバイルパーティション」を発売する。かばんなどに入る折り畳み式で、飲食店などさまざまな場所へ持ち運んで使える。価格は1200円。ポリプロピレン製で厚みは1.6mm。光を通すシボ入りの半透明パネルにし、視線を遮りつつ圧迫感がない仕様。折り畳み時の寸法は幅260ミリ×奥行き20ミリ×高さ345ミリメートル。

ナカバヤシ
2020.6.25 05:00

西村担当相、感染症とAI専門家の英知結集 コロナ対策でソニーなどと意見交換 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は24日、新型コロナウイルスの効果的な感染防止策を検討する取り組みで、感染症やAIの専門家から意見を聞くためのテレビ会議を実施。ソニーコンピュータサイエンス研究所社長で内閣府人工知能研究開発ネットワーク会長の北野宏明氏ら約10人の専門家から、感染症とデータサイエンスの両観点で助言を得た。西村再生相は「新型コロナ対策で(両分野の)英知を結集する」と述べた。

コロナウイルス
2020.6.25 05:00

重工各社、ウィズコロナでニューノーマル定着 予防・生産性向上を両立 新型コロナ

重工各社に新型コロナウイルスの影響に伴って工場やオフィスの業務を見直す動きが拡大。IHIは航空エンジン関連の瑞穂工場で、2チームによる交代勤務を導入。三菱重工業は経団連の方針に沿った対策ガイドラインを運用する。感染拡大防止のニューノーマル(新常態)の浸透に合わせて、生産性の向上を目指す動きも広がる。

ニューノーマル
2020.6.25 05:00

英、宿泊施設などサービス業を来月4日再開 ジョンソン首相が表明、ソーシャルディスタンスも1mに縮小 新型コロナ

新型コロナウイルス対策のため英国で3月から続く外出規制措置が7月4日以降、さらに緩和され、イングランドの飲食店や宿泊施設、美容院などのサービス業が営業を再開できることになった。5月からの段階的なロックダウン緩和策の一環。ジョンソン首相が23日、下院で声明を発表した。

イングランド
2020.6.25 05:00

ニューヨークの独立記念日 花火大会、市内5カ所で分散開催に 新型コロナで密集回避

米ニューヨーク市のデブラシオ市長と百貨店メーシーズは23日、7月4日の独立記念日を祝う恒例の花火について、今年は6月29日-7月1日に市内5区で5分ずつ開催すると発表。新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、1カ所に見物客が密集することを避ける。録画した花火の総集編やアーティストのライブパフォーマンスも7月4日にテレビで放映される。

ニューヨーク
2020.6.25 05:00

大阪府、感染防止策実施店舗にステッカー発行 新型コロナ

大阪府は24日、新型コロナウイルスの感染防止策を実施する事業者に対し個別に「感染防止宣言ステッカー」を発行し、休業要請対象の目安とすると発表。「ガイドラインの遵守」「大阪コロナ追跡システムの導入や名簿作成に協力」など5項目を満たす事業者へ店舗名入りのステッカーを発行する。運用は7月上旬から。店舗ごとに申請が必要。

大阪府
2020.6.25 05:00

感染対策注意喚起、オリジナルのピクトサインDL無償化 三井デザインテック 新型コロナ

三井デザインテックは、新型コロナウイルス感染症対策としてオリジナルのピクトサイン(視覚記号)を作成、無償ダウンロードサービスを開始。同社の藤本裕助氏がデザイン作成。「手洗い・うがい」「距離の確保」「マスク着用」「会話は仕切り越し」「こまめな消毒」「セキュリティ意識」など全18種を用意。ダウンロード時に企業情報や個人情報を入力する必要はない。

三井デザインテック
2020.6.25 05:00

福岡県中小振興センター、ウェブ商談会開始 新型コロナ

福岡県中小企業振興センターは、ウェブ会議システムを使った商談会を開始。同センターがウェブ商談会を開くのは初。初回は6月25日に開催し、月3回程度の開催を計画する。発注希望と受注希望の一対一が基本で、発注企業が商談日時、商談数などを指定できる。受注企業は50社程度が申し込み済み。

福岡県中小企業振興センター
2020.6.25 05:00

車部品サプライヤー、コスト削減策を加速 体質強化で難局乗り越え 新型コロナ

自動車部品関連各社がコスト削減策を加速。アーレスティは2021年3月期の設備投資計画を当初計画比で約35%減らす。ヨロズやトピー工業なども役員報酬のカットや合理化を実施。新型コロナウイルス感染症の影響で自動車市場は低迷しており、業績悪化は必至。各社は体質強化に努め難局を乗り切る構え。

サプライヤー
2020.6.25 05:00

住商とSMAS、期間満了リース車両100台 医療施設に無償提供 新型コロナ支援

住友商事は住友三井オートサービス(SMAS)と共同で、SMASのリース期間が満了した車両計100台を、全国の医療・介護施設に一定期間、無償提供。新型コロナウイルスの対応に当たる医療・介護施設を支援する。主に感染予防として医療機関や介護施設利用者の自宅への個別送迎、訪問診療・介護、発熱者の待機・診察場所として利用される予定。まずは福岡市内の医療法人への提供を皮切りに、福岡県全体で10台提供する。

住友商事
2020.6.25 05:00

米大統領選、第2回テレビ討論会の会場変更 ミシガン大がコロナ感染拡大懸念で辞退

10月15日に予定されている米大統領選の第2回テレビ討論会の会場が、中西部ミシガン州から南部フロリダ州マイアミに変更。主催団体が23日、発表した。会場に決まっていたミシガン大学が新型コロナウイルスで安全を確保できないとして辞退した。

大統領選
2020.6.25 05:00

タツミ、新工場の計画中止 車部品需要減少で先行き読めず 新型コロナ

タツミは、約13億円を投じて群馬県太田市に建設予定だった新工場「渡良瀬工場(仮称)」の計画を中止。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、自動車部品の需要が減少。今後の見通しが不透明なため計画を見直した。当面は大規模投資を抑える方針で、増産対応などが必要な場合は、既存敷地での工場増設や生産改善などで対応する。

タツミ
2020.6.24 05:00

トヨタ、部品メーカーへの価格引き下げ要請 上期見送り 新型コロナ

トヨタ自動車は取引先部品メーカー各社に対し、2020年度上期の部品価格の引き下げ要請を見送る方針。新型コロナウイルス感染拡大の影響で上期の価格改定を7月まで先送りしたが、部品メーカーの経営状況を考慮し、上期は値下げを求めないことにした。コロナ後を見越し部品メーカーの収益改善を後押ししながら、原価低減を進める考え。

トヨタ
2020.6.24 05:00

政府、コロナ対策で新有識者会議 京大・山中氏ら4人 スパコン「富岳」も活用 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は23日、政府が取り組んだ新型コロナウイルス感染症対策の効果を分析・評価する助言組織「対策効果分析アドバイザリー・ボード」を内閣官房に設けると発表。京都大学iPS細胞研究所長の山中伸弥氏ら4人の専門家が参加。AIや理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳」によるデータ解析で対策の妥当性を検証し、第2波に備えた今後の対策づくりに生かす。

有識者会議
2020.6.24 05:00

自工会、20億円拠出で信用保証 部品メーカーの資金調達支援 新型コロナ

日本自動車工業会(自工会)は、新型コロナウイルスの影響で、資金繰りに苦しむ部品メーカーなどの資金調達を支援する「助け合いプログラム」を発足。自工会の拠出金20億円を担保に信用保証を行い、対象企業が取引銀行から迅速に融資を受けられるようにする。対象は自工会など自動車関連4団体の会員企業。保証限度額は原則1億円。

日本自動車工業会
2020.6.24 05:00

マツダ、7月から国内全4工場で2直再開 前年8割まで生産回復 新型コロナ

マツダは23日、7月に国内全4工場で昼夜勤の2直操業を順次再開すると発表。足元で販売が回復しつつあり、在庫の適正化が進んでいることに対応。4工場の2直操業は宇品第1・第2と防府第2は7月1日に、防府第1は同27日に再開する。国内生産台数は前年同月比8割の約6.8万台まで戻る計画。

マツダ
2020.6.24 05:00

防衛省、装備品企業をDB化 プライムメーカーからティア2まで 陸自「10式戦車」など数十品目、国防技術リスク対策で 新型コロナ

防衛省は装備品を手がける企業のデータベース化体制を拡充。海上自衛隊の最新型潜水艦「おうりゅう」、陸上自衛隊の「10式戦車」など数十品目で、三菱重工などのプライムメーカーから1次、2次下請け企業などに至るまでDB化するとともに、更新やチェック作業を頻繁に行う。新型コロナウイルスで中小企業の環境が悪化、早めに支援で国防技術を守る。

防衛省
2020.6.24 05:00

5月工作機械受注、10年6カ月ぶり550億円割れ 52.8%減 日工会確報 新型コロナ

日本工作機械工業会(日工会)が23日発表した5月の工作機械受注額(確報値)は、前年同月比52.8%減の512億3900万円。550億円を下回るのは、2009年11月以来、10年6カ月ぶり。新型コロナウイルスの感染拡大による影響が続き、内需はリーマン・ショックの影響を受けた時期と同規模の低水準となった。

日本工作機械工業会
2020.6.24 05:00

ロート製薬、新型コロナに再生医療 8月から間葉系幹細胞で国内初治験 新型コロナ

ロート製薬は23日、新型コロナウイルス感染症の治療に、再生医療技術を用いた臨床試験を計画していると発表。骨や血管などの細胞を再生できると期待される間葉系幹細胞を使い、重症肺炎患者を対象として安全性や初期の薬効を評価する。同様の臨床試験に国産製剤を用いるのは初。6月末に臨床試験届けを提出し、8月から2021年12月まで6例の試験実施を予定する。

ロート製薬
2020.6.24 05:00

東京ディズニー、7月1日再開 約4カ月ぶり 新型コロナ

オリエンタルランドは23日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを7月1日に再開すると発表。政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を踏まえたガイドラインに沿い、入場者数を制限するほか、エントランスやレストランなど複数の場所に消毒液を設置するなどして感染防止につなげる。

東京ディズニーランド
2020.6.24 05:00

日工会、“デジタルJIMTOF” 11月開催へ 新型コロナでオンライン代替 新型コロナ

日本工作機械工業会(日工会)は、開催中止を決めた「第30回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2020)」の代替策として、ウェブを活用したオンライン展示会の実施を検討。JIMTOFの通常開催時期である11月の実施を目指し、具体的な項目などを今後詰め、7月末ごろに出展者に案内する予定。

JIMTOF
2020.6.24 05:00

LIXIL、製造費は1台200円 途上国向け手洗い器開発 新型コロナ

LIXILグループは、家庭に水道設備がない途上国向けに手洗い器「SATO Tap」を開発。ペットボトルとせっけんがあれば衛生的に手洗いができ、新型コロナウイルス感染防止に貢献できる。100万ドル(約1億円)を拠出し、インドで50万台を生産する。2021年初旬までに他国でも生産する。製造費は1台2ドル(約200円)。

LIXIL
2020.6.24 05:00

茂木外相、日本人帰国でANAに感謝状 武漢チャーター機派遣で 新型コロナ

茂木敏充外相は23日、新型コロナウイルス感染症の影響で1月に封鎖された中国湖北省武漢市に日本政府の要請でチャーター機を派遣した全日本空輸(ANA)に感謝状を贈った。茂木外相は「日本は他国に先駆けて中国武漢に5便のチャーター機を出し、帰国を希望する日本人ら全員の帰国が実現した」と語り、ANAの取り組みを評価した。

ANA
2020.6.24 05:00

デルタ航空、米中路線の運航再開 25日からシアトル―上海 新型コロナ

米航空大手デルタ航空は22日、米シアトルと中国・上海を結ぶ路線の運航を25日に再開すると発表。新型コロナウイルスのパンデミックにより、米中路線は2月に一時停止しており、再開する米航空会社はデルタが初。デルタは6月に週2便運航、7月からはシアトルとデトロイトから週1便ずつを運航する。

デルタ航空
2020.6.24 05:00

Zホールディングス、「出席型」でオンライン株主総会 ネット参加92人、質問・議決権行使も受け付け 新型コロナ

Zホールディングス(旧ヤフー)は23日、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、オンライン株主総会を開催。取締役らへの質問や議決権行使を行える「出席型」で初めて実施した。リアル会場の出席数は18人。オンライン出席した92人の株主の議決権行使や質問は、ウェブページ上に設けられた賛成・反対ボタンやチャットで受け付けた。

Zホールディングス
2020.6.24 05:00

持続化給付金、165万件・2兆1930億円を給付 1次補正予算枠ほぼ到達 新型コロナ

梶山弘志経済産業相は23日の閣議後会見で、持続化給付金について「22日時点で約165万件(約2兆1930億円)を給付しており、間もなく1次補正予算で措置した給付予算の2兆2400億円に達する」と明らかにした。

持続化給付金
2020.6.24 05:00

政府補助金、申請「できず」36% 条件など利用の壁高く 新型コロナ

大阪信用金庫が23日まとめた調査によると、新型コロナウイルス感染症で「申請できる補助金や助成金がない」との企業は36.1%。企業からは「条件が厳しい」「申請書作成の難易度が高い」との声もあり、申請を断念する企業が一定数いることがわかった。

大阪信用金庫
2020.6.24 05:00

堺市の町工場5社、除菌ミスト噴霧器を組立キット化 水使えばクールスポットに 新型コロナ

小泉製作所などものづくり企業5社とジョイントメディアは、組み立て設置が簡便な「ミスト噴霧器組立キット」を発売。価格は1セット50万円。噴霧器はタッチパネル方式で、対象物に合わせ組み替え可能なキット方式を採用。消毒液をセットすればショッピングカートなどの除菌に利用でき、水を入れれば夏場のクールスポットとしても利用することができる。

小泉製作所
2020.6.23 05:00

トヨタの国内生産、大幅回復 来月計画比1割減 全15工場で生産調整実施せず 新型コロナ

トヨタ自動車は22日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で生産調整している国内工場について、7月の生産台数が大幅に回復する見通しを発表。7月の生産は当初計画比約1割減となる約3万9000台の減産を見込むものの、同4割減だった6月に比べ大きく改善する。完成車全15工場で一斉に設けていた非稼働日も、7月は設定しない計画。

トヨタ
2020.6.23 05:00

日産系部品6社の20年3月期、4社最終赤字 日米・アジアの減産響く 新型コロナ

日産自動車への供給が多い部品メーカー6社の2021年3月期連結業績の見通しは依然、視界不良のままだ。新型コロナウイルス感染症の拡大により今後の自動車生産状況が不透明で、全社とも算定できていない。20年3月期は6社中全社が減収という結果。当期損益は4社が赤字。日本や北米、アジアなどでの自動車の減産が業績に影を落とした。

日産自動車
2020.6.23 05:00

塩野義、コロナ感染 25分目視判定実用化へ SATIC法で日大などと技術連携 検出機器使わず

塩野義製薬は22日、日本大学、群馬大学、東京医科大学との間で新型コロナウイルスなどの迅速診断法に関するライセンス契約に合意したと発表。ウイルス感染の有無に関し、検出機器を必要とせず目視で容易に判定できる「SATIC法」を用いる。検体採取から約25分で判定可能という。PCR法と同等の高い感度を実現し、唾液からでも検出できる。

塩野義製薬
2020.6.23 05:00

行政手続きで「押印レス」恒久化、規制改革会議が法改正提言へ 新型コロナ

政府は22日、規制改革推進会議(小林喜光議長=三菱ケミカルホールディングス会長)を開き、新型コロナウイルスの感染拡大への緊急対応として、各府省が法令に根拠がない押印を求めないといった対応を確認。同会議は「押印レス」の恒久化に向け年内に必要な検討を行い、法令などの改正を行うよう各府省に求めていく。

規制改革推進会議
2020.6.23 05:00

カネカ、コロナ治療薬の開発加速 国立感染症研と抗体医薬品、来年度にも治験

カネカは22日、国立感染症研究所と共同で新型コロナウイルス感染症の治療薬の開発を加速すると発表。同社は、東京理科大学と共同開発した体外免疫法を使って、新型コロナ向けの抗体医薬品を開発する。2021年度中に製薬企業と共同で臨床試験の開始を目指す。

カネカ
2020.6.23 05:00

6月の日銀短観 民間予測、業況判断DI 11年ぶり低水準 大企業製造業マイナス29 新型コロナ

日銀が7月1日に公表する6月の企業短期経済観測調査(短観)は、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)がほぼ11年ぶりの低水準になる見込み。主な民間調査機関が示す予測を平均すると、大企業製造業のDIはマイナス29。3月の調査結果を21ポイント下回り、リーマン・ショック後の最悪期を抜け出そうとしていた2009年9月調査のマイナス33に迫る低さとなる。

日銀短観
2020.6.23 05:00

中途採用、5月求人倍率2.03倍 求人数20%減 新型コロナで全業種停滞

パーソルキャリアは、運営する転職サービス「doda(デューダ)」が独自集計した5月の中途採用求人倍率が、前月比0.55ポイント減の2.03倍だったと発表。新型コロナウイルスの感染拡大で企業の採用活動が停滞し、全業種で求人数が減少。求人数は同20.1%減、転職希望者数は同1.4%増だった。

中途採用
2020.6.23 05:00

ソフト開発のアステリア、あすバーチャル株主総会 高難度ハイブリッド出席型、ブロックチェーンでリルタイム議決権投票 新型コロナ

アステリアは24日、議決権投票や質問をリアルタイムに受け付ける「ハイブリッド出席型」のバーチャル株主総会を開催。ハードルが高いハイブリッド出席型に挑み、リアル会場での参加者ゼロを目指す。株主9567人にデジタルトークンを16万7810個発行、投票と株主質問に伴う処理をブロックチェーン上に記録する。ブロックチェーンは仮想通貨大手の「イーサリアム」方式を採用。投票内容の確認や履行は「スマートコントラクト」用いて2議案6項目の賛否を処理する。

アステリア
2020.6.23 05:00

富士レビオ、唾液の抗原検査試薬 22日発売 全自動機器で30分判定 新型コロナ

みらかホールディングス傘下の富士レビオは、新型コロナウイルスの感染の有無を判定する試薬の製造販売承認を取得。22日に発売する。ウイルス表面の抗原を測定し、30分程度で結果が得られる。鼻腔をぬぐった液のほか、唾液による検査も可能なため、医療従事者の感染リスクを低減できる。

富士レビオ
2020.6.23 05:00

名商、「Zoom」で初のオンライン商談会 参加360社・556件規模 新型コロナ

名古屋商工会議所主催の商談会「アライアンス・パートナー発掘市」が22日スタート。県内22商工会議所の会員企業同士を引き合わせ、商品の売買や連携につなげる。従来の対面式から、初めて「Zoom」を利用したオンライン方式を導入。10台のパソコンで事務局が進行をサポートする。26日までの会期中に360社556件の商談を予定。

名古屋商工会議所
2020.6.23 05:00

消臭剤だけど除菌剤!二酸化塩素で菌不活化、臭い成分分解 トイレ向けクレベリン、売上2.5倍に急増 新型コロナ

アース製薬が販売する「クレベリントイレの消臭除菌剤」の売り上げが好調。大幸薬品と共同開発した製品で、消臭剤でありながら除菌剤の役割も果たす。空間に広がった二酸化塩素が菌やにおい成分を酸化。空間の浮遊菌や壁や床の付着菌も逃さない。菌の機能低下とにおい成分の分解が期待できる。

アース製薬
2020.6.23 05:00

オフィス・会議室の「密」状態、ネットワークカメラが監視通知 キヤノンMJがシステム 新型コロナ

キヤノンマーケティングジャパンは22日、執務空間や会議室などの密集状態をネットワークカメラで確認して通知する「オフィス密集アラートソリューション」を月内に提供すると発表。初期料金は会議室向けパッケージで30万円から。設定した入室人数を超えるとスピーカーやパトライト、利用者へのメールなどで密集状態を知らせる。

キヤノン
2020.6.23 05:00

ダイハツ、7月生産調整は本社2日間のみ 4工場は通常稼働 新型コロナ

ダイハツ工業は22日、国内の自動車需要が回復しつつあることから、7月の工場停止による生産調整は本社工場で10、17日の2日間のみとすると発表。本社を除く国内完成車工場4カ所は計画通り稼働する。海外はマレーシア工場が5月、インドネシア工場が6月3日に稼働を始めたが、生産は輸出車のみの状態。

ダイハツ
2020.6.23 05:00

サカセ化学、ウェブ会議用パソコンカート発売 病院用を仕様変更 新型コロナ

サカセ化学工業は、新型コロナウイルス禍で需要が伸びるウェブ会議で便利なパソコンカートを発売。既存製品の病院用カートを仕様変更したもので、工場内の利用を想定。価格は9万8920円。マウス操作やメモ書き用のサブテーブル付き。新型コロナウイルスの感染拡大で、製造現場で実物を映し顧客とウェブ会議する際のパソコン台として重宝したことで商品化を決めた。

サカセ化学工業
2020.6.22 05:00

トヨタ、インド生産子会社TKM 完全復旧 アジア全工場が再稼働 新型コロナ

トヨタ自動車は、新型コロナウイルスの感染拡大で停止していたアジアの全工場を再稼働。同地域で唯一止まっていたインドの生産子会社、TKMの第2工場を15日に再開した。第1工場は5月26日に再稼働していた。トヨタの生産拠点で稼働を停止しているのは、ポルトガル、ブラジル、ベネズエラの3カ国のみとなった。

トヨタ
2020.6.22 05:00

日産、来月も国内3工場で生産調整 栃木・追浜で2-8日間、九州は夜勤停止 新型コロナ

日産自動車は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、7月も国内3工場で生産調整を実施。栃木工場で8日間、追浜工場で2日間、生産を停止する。子会社の日産自動車九州では第1工場で10日間、第2工場で23日間、夜勤の車両生産を停止する。

日産自動車
2020.6.22 05:00

JAL、特別手当15万円支給 社員3万6000人の大半対象 新型コロナ

日本航空(JAL)が全グループ社員約3万6000人の大半を対象に、1人につき最大15万円の特別手当を支給。新型コロナウイルスの感染リスクがある中、運航や業務の維持に努めていることに報いる。支給額は勤務状況などによって変わる。

JAL
2020.6.22 05:00

6月経済報告、景気「下げ止まりつつある」 基調判断引き上げ 2年5カ月ぶり 新型コロナ

政府は先週末にまとめた6月の月例経済報告で、足元の景気について「極めて厳しい状況にあるが、下げ止まりつつある」との基調判断を示した。個人消費の判断を前月の「感染症の影響により、急速な減少が続いている」から、業況判断に関する判断も「感染症の影響により、急速に悪化している」からともに上方修正。これを踏まえて総括の基調判断を2年5カ月ぶりに引き上げ、「悪化」の表現を削除した。

月例経済報告
2020.6.22 05:00

5月消費者物価、0.2%下落 2カ月連続マイナス ガソリン価格低下が影響 新型コロナ

総務省がまとめた5月の全国消費者物価指数(CPI)は、生鮮食品を除く総合指数が101.6と、前年同月比0.2%下落。下落は2カ月連続。新型コロナウイルス感染拡大による世界経済減速を背景に原油需要が減少し、ガソリン価格が低下したことが影響した。

消費者物価指数
2020.6.22 05:00

東京都、新たなモニタリング指標導入へ 第2波に備え 新型コロナ

東京都は新型コロナウイルス感染症の第2波に備え、専門家が検討している新たなモニタリング指標を月内に整備。感染者の多い地域を中心にした積極的な集団検査結果を加味して「できるだけ予兆をつかむ方策」(小池百合子知事)とする。毎日の新規感染者の動きと1週間の傾向、医療体制の余力を見る現指標の考え方は踏襲する。

東京都
2020.6.22 05:00

さっと剥がしてポイ!フェースシールド向け、使い捨てバイザーフィルム 信越ポリマー 新型コロナ

信越ポリマーの販売子会社、信越ファインテックはウイルス飛沫防止用のフェースシールドフィルム「ベリーシールドフィルム」を発売。使い捨てができるようにし、機能面と衛生面を両立した。使用に適したサイズに加工したカット品を発売した。ロール状のフィルムからミシン目に沿って切り離して使うロール品を、6月末までに発売する。

信越ポリマー
2020.6.22 05:00

JR九州、特急・観光列車を再開 「ゆふいんの森」など通常ダイヤに 新型コロナ

JR九州は新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため運休していた特急列車と観光列車「D&S(デザイン&ストーリー)列車」を通常ダイヤで運行再開。出発時には車内外で乗客と乗務員が手を振り合うなど旅の喜びを分かち合った。同社はマスクや手袋、フェースガードなどを着けて接客する。一方で人と近接しない状況ではマスクを外すといった熱中症予防も実施する。

JR九州
2020.6.22 05:00

ついに登場、これで思い切り歌える!カラオケマイクに装着、飛沫対策アクリルシールド 価格5000円 新型コロナ

サムスは、マイクに装着して飛沫拡散を抑えるアクリル樹脂製商品「マイク飛沫シールド」を発売。価格は5000円。縦29cm×横41cmのアクリル板の中央部に設けた穴にマイクを差し込み固定した。咳・くしゃみによる飛沫を撮影した映像を参考に、勢いのある飛沫の放射角を測定。その結果を基にサイズやマイク固定位置を決定。板と顔を平行に約10cmの距離を保つと、もっとも効果が出るという。

サムス
2020.6.22 05:00

いまがチャンス!川崎市の阿部機械、雇調金の特例措置加算で社員教育 従業員が作業止めて講義受講 新型コロナ

阿部機械製作所は、雇用調整助成金の特例措置を使い、新型コロナウイルス感染症拡大による仕事量減少により生まれた空き時間を社員の教育機会に充てている。雇用調整助成金は教育訓練を実施した企業に助成金が加算される特例措置がある。そこで従業員の要望も受け、初回の5月26日はISOや品質管理への理解を深めるため外部の講師を招き、従業員全員が作業を止めて終日講義を受講した。

阿部機械製作所
2020.6.22 05:00

パソコン不要!ネットワークカメラとモニター接続だけで、すぐ運用 感染予防体温管理向けサーモカメラ 新型コロナ

新和工業は、簡単に検知や操作ができるサーモグラフィーカメラシステム「SWS-5000J」を開発、新型コロナ感染予防対策用に投入した。サーモグラフィーカメラや専用コントロールモニター、専用キーボード、三脚で構成。パソコン不要で専用キーボードで操作できる。価格は78万円。

新和工業
2020.6.22 05:00

「3密」防ぎながら座席確保、“ソーシャルディスタンス”向けビニール製パーテーション 新型コロナ

エーディエフは、新型コロナウイルス感染症対策製品として飛沫感染防止に役立てられる、役所・病院待合ベンチ向けパーテーション「パテンジャー」を6月下旬をめどに発売。価格はポールとバー2本、ビニール2枚込みで8000円。利用者が安心でき、「従来と変わらない席の確保を両立できる」という。

エーディエフ
2020.6.22 05:00

買い物代行、一過性ブームか “新しい日常”追い風で参入続々、 生活インフラ定着狙う 新型コロナ

政府の「新しい生活様式」追い風に、買い物代行サービスに参入する企業が相次いでいる。新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛の影響で需要が急増したため。一方、第一生命経済研究所の調査によれば、「感染拡大を機に利用するようになった」と回答したのは4.9%。消費スタイルを大きく変えずに生活した人が多いのではないかと分析する。このままでは買い物代行サービスは一時のブームとして終わりかねない。

買い物代行
2020.6.19 05:00

「県をまたぐ移動」、きょうから全面解除 イベント開催制限も緩和 安倍首相 新型コロナ

政府は18日開いた新型コロナウイルス感染症対策本部で、国内の移動制限を19日に全面解除することを正式に決定。イベント開催に対する制限も緩和する。安倍晋三首相は同本部の後の会見で「社会・経済活動を犠牲とするこれまでのやり方は長続きしない。感染リスクをコントロールしながら、経済をしっかりと回していく」と述べた。

移動制限
2020.6.19 05:00

政府のコロナ接触確認アプリ、きょう運用開始 西村担当相 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は18日の会見で、新型コロナウイルスの感染者と濃厚な接触をしていたことが分かると通知するスマートフォン向けソフト「接触確認アプリ」の運用を19日に始めると発表。ソフトの利用者が個人情報を登録する必要はないと指摘した上で「クラスター対策に生かせる」として活用を呼びかけた。

接触確認アプリ
2020.6.19 05:00

トヨタ、中国で10%超増産 当初計画153万台超も 新型コロナ

トヨタ自動車が2020年の中国生産について、当初計画の153万台規模まで挽回生産する計画であることが分かった。新型コロナウイルスの感染拡大で、1月下旬から現地工場の稼働を止めたが、3月末に操業を再開。足元の新車販売の復調を受け、6月から当初計画比で10%以上の増産に踏み切り、状況次第では当初計画を上回る可能性もある。

トヨタ
2020.6.19 05:00

アンジェス・阪大らのDNAワクチン開発、シオノギファーマも参画 新型コロナ

アンジェスは18日、新型コロナウイルス感染症向け「DNAワクチン」の共同開発に、シオノギファーマが参画すると発表。DNAワクチンの製造に必要な細菌の培養を、タカラバイオと分担して実施する。21年3月までに、20万人分のワクチン製造を目指す。DNAワクチンはアンジェスや大阪大学などが開発している。

アンジェス
2020.6.19 05:00

東京都・神奈川県、休業・時短要請を解除 「自粛から自衛へ」経済再開本格化 新型コロナ

東京都は新型コロナウイルス感染症対策について、接待を伴う飲食店やライブハウスの休業要請、飲食店の営業・酒類提供時間短縮の要請を18日終えて、事実上全面解除。「自粛から自衛へ」(小池百合子知事)として第2波への備えと「ウィズ・コロナ」を前提にした経済再開を本格化する。神奈川県も18日、19日から飲食店の時短営業要請などを解除する「ステップ2」への移行を決定。

東京都
2020.6.19 05:00

日本公庫がクロスボーダーローン、中小の海外子会社に最大14億円融資 来年1月からタイ・ベトナム・香港で開始 新型コロナ

日本政策金融公庫が新型コロナウイルス感染症対策として創設する中小企業向けクロスボーダーローン制度の概要が明らかになった。中小企業の海外子会社に直接融資する制度で、2021年1月からまずタイ、ベトナム、香港で開始。融資対象は「経営革新計画」「経営力向上計画」「地域経済牽引事業計画」の承認を受けた中小の海外子会社。限度額は1社当たり14億4000万円。

日本政策金融公庫
2020.6.19 05:00

ペルー、感染者24万人超 世界で7番目 ワースト10にチリ・ブラジルの南米3カ国 新型コロナ

ペルー保健省は17日、新型コロナウイルスの感染者が累計24万908人、死者が7257人に達したと発表。感染者数はイタリアを超えて世界で7番目になった。新型コロナの新たな感染の中心地となっている中南米では、世界で2番目に多いブラジル(感染者95万5377人、死者4万6510人)とペルー、チリの3カ国がワースト10に並んだ。

ペルー
2020.6.19 05:00

近畿大、マグロでソーシャルディスタンス 図書館に高さ45cmの頭部模型

クロマグロの養殖で有名な近畿大学の図書館に、ソーシャルディスタンスを保つため「近大マグロ」の模型が登場。高さ約45センチメートルのマグロの頭部が間隔を空けて机上に並ぶほか、入り口には約2.5メートルの模型を設置し保つべき距離の目安とした。同大広報は「近大らしいコロナ対策はないかと考えた。楽しみながら勉強してほしい」と語った。

近畿大学
2020.6.19 05:00

ロボット工業会、産ロボ受注見通し 事実上取り下げ 新型コロナで

日本ロボット工業会は18日、2020年の産業用ロボットの年間受注額見通しを事実上取り下げた。1月の時点では、自動化ニーズや5Gなど半導体関連の投資により緩やかな回復基調を予測、年間受注額が8700億円になるとの見通しを示していた。だが、その後の新型コロナウイルス感染症の拡大で、景気の下押しは避けられないと判断。見通しの公表を控えることにした。

日本ロボット工業会
2020.6.19 05:00

冷たく感じる“吸水速乾性素材”で夏マスク、表地は抗菌防臭加工 立体構造デザインで価格1500円 新型コロナ

ハマノクリエーションは、熱がこもらず冷感のある機能性素材を使った夏用マスク「COOL 3D Washable Mask」を7月に発売。表地に抗菌防臭加工した通気性のある素材、裏地に触れると冷たく感じる吸水速乾性素材「クールセンサー・メッシュ」を採用。ファッション性のある立体構造デザインにこだわった。価格は1500円。

ハマノクリエーション
2020.6.19 05:00

りそな銀、店頭窓口の営業時間 17時までに 22日から時短終了 新型コロナ

りそな銀行は18日、店舗の窓口営業終了時間について、これまでの15時から、22日以降は17時に変更すると発表。新型コロナウイルス感染症対策で、4月9日から営業時間を短縮していた。成田空港内の2出張所は引き続き15時まで。埼玉りそな銀行、関西みらい銀行も22日以降、17時まで営業する。

りそな銀行
2020.6.19 05:00

不織布で立体間仕切り、抗菌・防ダニ成分配合 骨組み含む一式価格3万9800円 新型コロナ

前田工繊は不織布製の立体間仕切りシステム「スプリトップルーム=写真」を発売した。使い捨て式で、安価な不織布生地に抗菌や防ダニ成分を入れた仕様。新型コロナウイルスの感染症対策などでの利用を想定し、鉄製の骨組み、不織布による幕体の一式が3万9800円。組み立ては2人作業で数分で済む。

前田工繊
2020.6.19 05:00

アジア開発銀、アジア太平洋46カ国・地域の成長率0.1%予想 60年ぶり低水準に 新型コロナ

アジア開発銀行(ADB)は18日、2020年のアジア太平洋46カ国・地域(日本など除く)の成長率が0.1%にとどまるとの予想を発表。マイナス8.0%だった1961年に次ぐ約60年ぶりの低水準となる。4月の時点では2.2%の成長率を見込んでいたが、広範囲に及んだ新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、大幅に下方修正した。

アジア開発銀行
2020.6.19 05:00

北洋銀、1週間で2人のコロナ感染者 迅速対応で営業止めず 本店で続いた緊迫の日々

社内に新型コロナウイルスの感染者が発生したら―。北海道経済を支える北洋銀行では4日に職員に初めて新型コロナ感染者が判明。6日後の10日に2人目の感染者が発生した。感染拡大防止に細心の注意を払いながら、地域経済に欠かせないインフラ企業として営業を続けている。同行の対応を取材した。

北洋銀行
2020.6.18 05:00

夏季賞与、リーマン以来の下げ幅 航空大手は半減、JR東は30年ぶり低水準 新型コロナ

経団連が17日に発表した20年夏の賞与・一時金の1次集計結果によると、今夏の額は前年比でリーマン・ショック以来の下げ幅となった。平均妥結額は92万5947円。回答企業の前年比は6.00%減。航空大手のANA、JALは航空需要の激減を受け、夏季賞与を前年比半減させる方針。JR東日本は約30年ぶりの低水準となる前年比0.51カ月分減の2.4カ月分に一律5000円を加算して支給する。

賞与
2020.6.18 05:00

NTN、設備投資5割減 200億円以下に 20年3月期は過去最大439億円の赤字 新型コロナ

NTNは17日、新型コロナウイルス感染拡大で収益環境が悪化したため、2021年3月期の設備投資額を例年の半分程度となる200億円以下に抑えると発表。生産性向上につながる投資を厳選し、急を要さない個別投資は抑制する。同日発表した20年3月期連結決算は当期損益が過去最大となる439億円の赤字だった。

NTN
2020.6.18 05:00

群馬電機、飲食店向け卓上パーテーション展開 プラスチック段ボール+ポリエチレンシート製 新型コロナ

群馬電機は、新型コロナウイルス感染症対策製品として事務作業や飲食向け、接客用など用途が異なる卓上タイプのパーテーションやシールドを発売。プラスチック段ボールとポリエチレンシートで作製した飲食用卓上パーテーションは、人数に応じて正面のパネルの大きさを三つのサイズから選べる。透光性プラスチックの採用で手元の明るさを確保できる。価格は3800円から。

群馬電機
2020.6.18 05:00

訪日外国人、5月99.9%減 過去最低の1700人 観光需要は消失状態 新型コロナ

日本政府観光局(JNTO)が17日発表した5月の訪日外国人数(推計値)は、前年同月比99.9%減の1700人。前年同月を下回るのは8カ月連続。4月の2900人から、さらに減少した。新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大を受けて、日本でも検疫強化や査証無効化措置の対象国が拡大しており、国際観光需要は事実上消失状態が続く。

訪日外国人
2020.6.18 05:00

東京都、休業・時短要請協力金 第2回申請開始 最大100万円 新型コロナ

東京都は17日、新型コロナウイルス感染症対策として休業要請や営業時間短縮の要請に応じた事業者に最大100万円を支給する「東京都感染拡大防止協力金」の第2回の申請受け付けを開始。第1回に申請した事業者は、必要書類を7種類から3種類に減らして迅速に支給できるようにした。受付期間は7月17日まで。

東京都
2020.6.18 05:00

歯科医師はリスク5倍!協同工芸社が感染抑止装置、高さ+水平回転機能で治療位置に柔軟対応 新型コロナ

協同工芸社は、医療法人社団である郁栄会(千葉市美浜区)と共同で歯科治療向け飛沫感染抑止装置を開発。価格は18万8000円から。開発したのはアクリル製の容器で患者の頭部を覆い、歯科治療の際に発生する飛沫の浮遊を防ぐ「ガーディアン」。高さ調整のほか水平方向への回転機能を持たせ、治療位置に柔軟に対応できる。

協同工芸社
2020.6.18 05:00

シスメックス、コロナ抗体検査キット 22日発売 試薬4種を開発

シスメックスは新型コロナウイルス感染症への感染歴を調べられる抗体を検出する4種類の試薬を開発、研究機関向けに7月22日に発売する。同試薬4種は、新型コロナを引き起こす恐れのあるたんぱく質に対し反応する抗体をシスメックスの免疫測定装置「ヒスクル」で利用できる。ヒスクルでは1時間で最大200検体を調べられるという。

シスメックス
2020.6.18 05:00

5月貿易収支、8334億円の赤字 輸出28.3%減、リーマン以来の下落幅 新型コロナ

財務省が17日発表した5月の貿易統計速報によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は8334億円の赤字となった。赤字は2カ月連続。輸出総額は前年同月比28.3%減の4兆1848億円と、リーマン・ショック後の2009年9月の同36.3%減以来の減少幅となった。

貿易収支
2020.6.18 05:00

新型コロナで特許無償開放、三菱ケミなど化学業界も続々 新たな企業間連携に発展も

化学メーカーでも「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」への参画が広がってきた。新型コロナ感染症のまん延終結を目的とした行為に対し、一定期間、特許を無償開放するという日本で初めての試み。化学メーカーは医療用物資や感染症対策向けに多様な素材を提供しており、特許開放を通じて第三者による製品やサービス提供にも貢献していく。

特許開放
2020.6.18 05:00

居酒屋・塚田農場、「つかだ食堂」に “ウィズコロナ”で食堂業態へ転換 新型コロナ

エー・ピーカンパニーは新型コロナウイルス収束後の生活様式の転換を見据えて、居酒屋「塚田農場」を食堂業態の「つかだ食堂」への転換を進める。塚田農場が持つ産地直送の食材やノウハウを活用し、定食などを提供する。渋谷南口店のほか池袋北口店などを開業しており、順次業態転換してオープンする。

塚田農場
2020.6.18 05:00

愛知県、スタートアップ支援拠点「ステーションAi」開設を1年延期 新型コロナ

愛知県は名古屋市昭和区に建設するスタートアップ支援拠点「ステーションAi」の開設時期を1年延期。新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し、テレワークなど新たなワークスタイルや行動様式に対応したイノベーション施設にするため事業内容を見直す。それを基に、PFI事業への参加者を募り、マーケットサウンディングの手法も見直す。2023年11月ごろの開設を目指す。

愛知県
2020.6.18 05:00

京都市、伝統産業のモノづくりを支援 新商品・素材開発経費に補助金 新型コロナ

京都市は京都市伝統産業つくり手支援事業補助金の募集を開始。新型コロナウイルス感染拡大で販売機会を失った伝統産業のモノづくり支援が目的。新たに製造する商品・素材などの経費を補助する。補助率は対象経費の10分の9以内。京都市指定の伝統産業に従事する個人やグループへの補助上限額は40万円。同指定伝統産業の製造に従事する事業者の団体には同100万円。

京都市
2020.6.17 05:00

第一三共、新型コロナにmRNAワクチン 来春めど東大とヒト臨床試験

第一三共は、新型コロナウイルス感染症について、遺伝子ワクチンの開発を本格化。開発するのはリボ核酸(RNA)の一種「mRNA」を使ったワクチン。動物投与で、新型コロナウイルスに対する抗体が体内で作られたことを確認した。東京大学と共同で、2021年3月にもヒトへ投与する臨床試験の開始を目指す。

第一三共
2020.6.17 05:00

新型コロナ抗原検査、陰性時のPCR不要に 発症2-9日以内対象 厚労省

厚生労働省は16日、新型コロナウイルスの感染の有無を迅速に判定できる抗原検査について、陰性だった場合に確認のため実施していたPCR検査を不要にすると発表。発熱などの症状が出てから2-9日以内の人が対象。

抗原検査
2020.6.17 05:00

日銀、資金繰り支援110兆円に拡大 黒田総裁「必要に応じ追加緩和」 新型コロナ

日銀は16日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて導入した大規模な金融緩和策を維持することを決定。資金繰り支援措置は総枠110兆円超へと、5月に決めた75兆円超から増額した。黒田東彦総裁は、日本の景気が「極めて厳しい状態にある」として、引き続き必要に応じて追加的な金融緩和措置を投じる考え。

日銀
2020.6.17 05:00

香川県、持続化応援給付金 受け付け開始 新型コロナ

香川県は新型コロナウイルス感染拡大により困窮している事業者に向けて、持続化応援給付金の受け付けを開始。すでに国の持続化給付金を受けている県内の法人や県内に住所を要するフリーランスを含む個人事業者が対象。給付額は1事業者につき1回限りで一律20万円。

香川県
2020.6.17 05:00

大阪府・市、独自の観光キャンペーン開始 関西在住「地元限定」、宿泊で2500円キャッシュレスポイント還元 新型コロナ

大阪府と大阪市は、府内の宿泊施設利用者へ合計5億8000万円分の宿泊費を還元する「大阪の人・関西の人いらっしゃいキャンペーン」を19日から開始。1人当たり1泊2500円をキャッシュレスポイント還元する。期間は7月末まで。対象者は関西2府4県在住者、対象は1泊7000円以上の宿泊プラン利用者。

大阪府
2020.6.17 05:00

新型コロナで“チーム町工場”、下請け中小連携で「銅製ドアオープナー」開発 Facebookで賛同の輪広がる 新型コロナ

中小企業も集まればできることがある―。大村ネームプレート研究所は、町工場3社と連携し銅製ドアオープナーを開発した。社会貢献につながる製品を考案し、フェイスブックに投稿すると製品化の要望が相次いだ。試みに共感した他社でも製品開発に乗り出すなど、町工場の独自製品開発が加速している。

大村ネームプレート研究所
2020.6.17 05:00

大手百貨店、6月客足戻る 営業再開で売上減少幅が縮小 新型コロナ

大手百貨店の6月前半の売上高は、前年同期比で1-3割減少したが、その減少幅が縮小しつつある。新型コロナウイルス感染拡大で休業した4月は同9割減、5月は食料品売り場のみ営業を再開した店もあり同6割減だった。5月下旬以降、相次いで店舗全体の営業を再開したことで客足が戻り始め、売上高も徐々に回復してきた。

百貨店
2020.6.17 05:00

シヤチハタ、電子文書押印「決済クラウド」 30日まで無料開放 新型コロナ

シヤチハタは、電子文書に押印できるクラウドサービス「パソコン決済クラウド」を30日まで無料開放する。新型コロナウイルス感染拡大防止策として広がるテレワークを支援する。同サービスはパソコンやスマートフォンからブラウザーを使用して「PDF」ファイル文書に押印、回覧ができる。利用社数は約1万7000社、登録印鑑数は約45万個。

シヤチハタ
2020.6.17 05:00

国内EMS大手シークス、海外12工場の生産関連データをクラウド化 コロナ第2波、第3波想定で

シークスは、海外を主とした全12カ所の自社工場で扱う生産関連データの全てをクラウド上で一括管理。新型コロナウイルス拡大の影響で現場の立ち入りが制限された場合でも代替生産しやすくする。第2波、第3波を想定し、供給機能停止のリスクを軽減する狙い。中国拠点から優先的に対応し、2021年12月期中にも体制を構築する。

シークス
2020.6.17 05:00

5月の射出成形機受注、32%減の670台 減少率も拡大 新型コロナ

日本産業機械工業会と日本プラスチック機械工業会がまとめた5月の射出成形機の受注台数は、前年同月比32.9%減の670台で、2カ月連続のマイナス。減少率も4月の同28.2%減より拡大した。新型コロナウイルス感染症が世界で拡大し、工場が停止した影響が表れた。受注回復には時間がかかるとの見方が多い。

射出成形機
2020.6.17 05:00

OSGが来月オンライン展 クボタはバーチャル農業展 新型コロナ

OSGは、7月1日にオンライン展示会「OSG WebShowRoom(ウェブショールーム)」を開設。製品紹介のほか、チャット機能で顧客との対話が可能。新しい加工提案などを行うオンラインセミナーも開催する。一方、クボタは農業機械のオンライン展示会「農フェス!クボタバーチャル展示会2020」のウェブサイトを開設。自動運転農機を含むトラクターなど同社の新製品を紹介するほか、栽培技術など営農に関する相談も受け付ける。

OSG
2020.6.16 05:00

ユーグレナとリバネス、抗体検査システムを共同開発 新型コロナ

ユーグレナとリバネスは、新型コロナウイルス感染症の抗体検査システムの共同開発を開始。同感染症の原因となるウイルスに対する抗体を持っているかどうかを判別する。東京理科大学の村上康文教授の技術指導の下で開発に着手。ボランティアによるサンプル203検体で陽性者を判別できるレベルで抗体検査ができることを確認した。

ユーグレナ
2020.6.16 05:00

改正外為法、規制対象に医薬品・医療機器を追加 新型コロナで外資の買収規制強化

政府は15日、改正外為法により外国人投資家の出資が制限される業種として、感染症に対する医薬品と高度医療機器に関わる製造業を追加。7月15日から適用となる。新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、感染症対策の医薬品や人工呼吸器などの医療機器に関する技術が、海外に流出することを防ぐのが狙い。今回、中間物を含む医薬品と付属品や部品を含む高度医療機器に関わる製造業が、コア業種となる。

改正外為法
2020.6.16 05:00

政府のコロナ接触確認アプリ、今週内にもリリース 官房長官が見通し

菅義偉官房長官は15日の会見で、新型コロナウイルスの感染者と濃厚な接触をしていたことが分かると通知するスマートフォン向けソフト「接触確認アプリ」の運用が週内に始まるとの見通しを示した。「現在、開発の最終段階」だという。スマホの無線通信機能を使って他者との接触履歴を把握し、相手が新型コロナに感染していたと判明した場合に通知する。

接触確認アプリ
2020.6.16 05:00

都心オフィス、全就業者1割テレワーク→空室率15%、賃料2割下落 日本総研試算 新型コロナ

オフィス需要の先行きに悲観的な試算が出てきた。日本総合研究所は、仮に全就業者の1割がテレワークを続けた場合、東京都心5区(千代田・中央・港・新宿・渋谷)のオフィス空室率は15%近くに跳ね上がると試算。これにより「平均賃料は2割下落し、リーマンショック後の水準まで落ち込む可能性がある」と指摘する。

日本総研
2020.6.16 05:00

渋谷工業、唾液PCR検査キットの製造受託 SMGNP法で前処理3分 鹿児島大発ベンチャーから 新型コロナ

渋谷工業は、鹿児島大学発のベンチャー、スディックスバイオテックから唾液を用いる新型コロナウイルス検査キットの製造を受託。鹿児島大学の隅田泰生教授が開発したインフルエンザウイルスの検査方法「糖鎖固定化磁性金ナノ粒子(SMGNP)法」を応用し、リボ核酸を精製する。従来法は前処理工程で1時間程度かかるが、SMGNP法ではスポイトを使い3分程度で作業を完了する。

渋谷工業
2020.6.16 05:00

ユニクロ、「エアリズムマスク」19日発売 3枚入り990円 新型コロナ

ユニクロは15日、通気性がある機能性肌着「エアリズム」の素材を使った「エアリズムマスク」を19日に発売すると発表。なめらかな肌触りが特徴で、1パック3枚入りで価格は990円。内側のエアリズムのほか、紫外線をカットするメッシュ素材と細菌や花粉などの粒子を99%カットするフィルターを合わせた3層構造。

ユニクロ
2020.6.16 05:00

次亜塩素酸水の微酸性電解水、手指除菌も問題なし クボタが安全性公表 自社空気清浄機で 新型コロナ

クボタは15日、同社が製造する業務用空気清浄機「ピュアウォッシャー」と、生成される微酸性電解水(次亜塩素酸水の一種)の安全性について公表。電気分解により生成された微酸性電解水は新型コロナウイルスへの効果は確認していないが、有効塩素濃度も低く、手で直接触れても安全という。テーブルやドアノブなど以外に、手指の除菌に使用しても問題ないとしている。

クボタ
2020.6.16 05:00

香港ディズニー、18日営業再開 予約制、キャラクターとの写真撮影中止 新型コロナ

香港ディズニーランドは15日、営業を18日から再開すると発表。入園に当たってはチケットを予約制とし、体温測定とマスク着用を求める。店舗やレストランを含めほとんどの施設が再開するが、「社会的距離」の確保を徹底させるため、キャラクターとの写真撮影などは中止する。

香港ディズニーランド
2020.6.16 05:00

ドイツ・フランスなど、EU域内の国境開放 観光客移動を段階的に正常化 新型コロナ

ドイツやフランスなど欧州連合(EU)の多くの加盟国は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて3月から閉鎖していた国境を開放。独仏は15日以降、欧州各国への渡航警告を段階的に解除。すでに国境を開放しているイタリアなどと併せ、6月中に欧州のほぼ全域で移動制限が撤廃される見通し。EU域外からの観光客は、原則として7月1日以降に受け入れを再開する予定。

欧州連合
2020.6.16 05:00

表地デザイン、全て1点もの!コメ兵、ストック生地でビンテージマスク 200枚限定 新型コロナ

コメ兵はアパレルブランド「コートメール」を展開するジーエスインターナショナルと共同で、古着の生地を活用した1点物のマスクを200枚限定で製作し、発売。価格は2200円。コメ兵が買い取ったデニムやネルシャツなどの古着の中から、売れ残ったものや傷がついたものの生地を、マスクの表面として使用。肌に接する裏面には新品の綿を使う二重構造とした。

コメ兵
2020.6.16 05:00

医療系VBのプリベントサイエンス、投資型クラウドファンディングで8500万円募集 PCR検査能力など増強へ 新型コロナ

PCR検査の受託などを行う医療系ベンチャー企業のプリベントサイエンスは16日から、ZUUグループのユニコーンのプラットホームを活用してクラウドファンディングを実施。21日までに8500万円の募集を目指す。1株5万円で1人10株を上限に募集し、集まった資金は、医療機関からのPCR検査の受託拡大や、検査能力の増強などにあてる。

プリベントサイエンス
2020.6.16 05:00

宮島水中花火大会、21年も中止 新型コロナ収束見通せず

宮島水中花火大会実行委員会は毎年8月に開催する花火大会を、今年に続き2021年も中止。新型コロナウイルス感染症の収束が見通せず、東京五輪・パラリンピックの開催が来年に延期されたことなどが理由。22年の開催は未定。

宮島水中花火大会
2020.6.16 05:00

感染患者の気管挿管、市販ポリ袋で飛沫リスク減 浜松医大などが対策器具 新型コロナ

浜松医科大学と協同組合HAMINGは、気管挿管の際に飛沫感染防止用ボックスとして使用できる器具を製作。箱状に組み立てた金属製フレームに透明なポリ袋をセットし、金属クリップで固定する。使用後はポリ袋を廃棄できる。価格は骨組みとなるフレームが3万円、ポリ袋が10枚入りで1000円。

浜松医科大学
2020.6.16 05:00

クラレ、不織布増産投資20億円超 岡山工場でマスクフィルターも 新型コロナ

クラレは15日、子会社クラレクラフレックスの岡山工場で11月末に稼働予定のメルトブローン不織布生産設備を、マスクフィルターを生産可能な設備に変更すると発表。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、マスクフィルター用不織布の需要が高まっている点に対応する。岡山工場のメルトブローン不織布生産設備新設と、今回の設備変更に伴う投資額は計20億円強。

クラレ
2020.6.16 05:00

新型コロナの影響、「1年以上続く」74% 同志社大が中小調査

同志社大学中小企業マネジメント研究センターが実施した新型コロナウイルス感染症が中小企業経営に与える影響についてのオンライン調査によると、74%が新型コロナの影響は1年以上続くとみていることが分かった。3分の2の企業が製品やサービスの新開発など、新たな取り組みを始めた一方で、売上高は昨年同期比で多くの企業が減少しており、5-7月も77%の企業が減少を見込んでいる。

同志社大学
2020.6.16 05:00

飛沫防止効果ダントツ!車向け成形技術でプラスチック製マスク、価格1628円

メイクは、プラスチック製マスク「MAMORU」を製品化。新型コロナ対策として、自動車用樹脂部品製造で培った金型製作や射出成形技術を応用した。開発には名古屋市工業研究所も協力し、3Dスキャナーで人の顔の形を取り込んでデータ化。これをベースに設計、金型を製作、射出成形による量産体制を整えた。布製や不織布マスクと比べ飛沫防止効果が高い。価格は1628円。

メイク
2020.6.16 05:00

ペプチド、VHH抗体…ワクチン開発に新勢力 創薬VBが狙うコロナ “ユニバーサル治療薬”

創薬ベンチャーの間で、新型コロナウイルスの治療薬を開発する動きが出てきた。「変異型にも対応する治療薬にしたい」―。ペプチドリームはアミノ酸が結合した化合物「ペプチド」を使った治療薬開発を4月に発表した。スパイクたんぱく質内で、変異しない「保存領域」を無力化する。イプシロンモレキュラーエンジニアリングは、ラクダ科由来の抗体「VHH抗体」を用いた治療薬を開発する。花王がスクリーニング技術を実施し、スパイクたんぱく質に結合するVHH抗体を特定した。

ペプチドリーム
2020.6.16 05:00

愛媛県、総額139億9371万円の補正予算案 新型コロナ対策に12億8989万円 新型コロナ

愛媛県は新型コロナウイルス感染症対策を盛り込んだ総額139億9371万円の6月補正予算案をまとめた。「新しい生活様式」ニーズに対応した商品開発支援、オンライン商談会などを通じた販売機会の提供など、事業継続と経済活動の回復支援に6億1982万円を計上。新型コロナ対策には医療従事者への応援手当金支給やPCR検査体制の強化、入院患者受け入れ協力金の支給など12億8989万円を計上した。

愛媛県
2020.6.16 05:00

熊本県内の企業、「業績悪化」46% 先行き不安大きく 新型コロナ

熊本県は3月と4月に実施した「新型コロナウイルス感染症の県内企業への影響調査」の結果を公表。業績への影響については「業績が悪化した」との回答が4月は46.2%と、3月と比べ9.7ポイント増加。今後の見通しについても「業績が悪化すると思う」との答えが4月で81%と3月から16ポイント増加した。

熊本県
2020.6.16 05:00

埼玉県、中小などへ家賃支援120億円計上 第2次補正予算 新型コロナ

埼玉県は政府の第2次補正予算成立を受け、新型コロナウイルス感染拡大への備えや中小企業・個人事業主への家賃支援などに要する経費について補正予算案をまとめた。家賃支援には約120億円を充てる。対象は賃借人や賃貸人。政府の家賃支援給付金に上乗せするほか、賃貸人に対しては4-6月に減額した家賃の2割を支援する方針。

埼玉県
2020.6.16 05:00

横浜市、補正総額187億円 第2波にも備え 新型コロナ

横浜市は新型コロナウイルス感染症への対策を盛り込んだ総額187億円の「6月補正予算案」を策定。事業者支援や景気回復に向けた経済対策31事業に94億8300万円を計上。検査体制の強化や第2波予防対策など新型コロナ対策の医療体制確保34事業には55億7400万円を計上した。

横浜市
2020.6.16 05:00

長野県、総額648億円の補正予算案 第2波にも備え 新型コロナ

長野県は15日、新型コロナウイルス感染症への対応として一般会計総額で648億円の2020年度6月補正予算案を公表。感染の第2波、第3波に備え、医療機関などが手がける感染拡大防止策支援に21億円。中小事業者の資金繰り支援で、新型コロナ感染症に対応する融資制度資金メニューを拡充、計241億円を充てる。

長野県
2020.6.13 05:00

2次補正予算成立、過去最大32兆円 事業規模117兆円の追加経済対策 新型コロナ

一般会計の歳出総額が31兆9114億円と、補正予算としては過去最大規模になる政府の2020年度第2次補正予算案が12日、参院本会議で可決され成立。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、事業規模で117兆1000億円に上る追加の経済対策を盛り込んだ。政府は実質GDPを2.0%程度押し上げる経済効果を見込む。

2次補正
2020.6.13 05:00

ホンダ、7月も国内で生産調整 埼玉・寄居など3工場 新型コロナ

ホンダは12日、7月3日から完成車を生産する国内3工場の操業を最大4日間停止すると発表。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、サプライチェーンへの影響と世界的な需要の減退を受け生産調整する。一時停止するのは、7月3日から寄居工場が計4日間、鈴鹿製作所が計3日間。狭山工場は同17日の1日を停止する。

ホンダ
2020.6.13 05:00

政府、AIでウイルス飛沫感染を予測 理研のスパコン「富岳」も解析投入 新型コロナ

政府はAI技術を導入して開発・運用する新型コロナウイルス感染症対策のシミュレーションシステムを、手始めに飛沫感染の予防策づくりに生かす。劇場や競技場などで飛沫がどう拡散するかを予測し、どのような対策が必要かをAIで割り出す。西村康稔経済再生担当相が12日の閣議後会見で明らかにした。理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳」も活用して飛沫感染の実態を可視化する。

飛沫感染
2020.6.13 05:00

大阪府、京大・大阪市大と連携協定 PCR検査・感染症対策拡充、罹患者血液からiPS細胞も 新型コロナ

大阪府は12日、京都大学iPS細胞研究所と京大医学部付属病院、大阪市立大学医学部とで、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた共同研究と検査体制の充実を図る連携協定を締結。ウイルスの性質解明に向けた基礎研究や抗体検査の開発、PCR検査の充実などに取り組む。また、新型コロナ罹患者の血液から作るiPS細胞を活用する研究にも取り組む。

大阪府
2020.6.13 05:00

ANA、4月の国際線旅客数96%減 国内線も1割水準まで落ち込む 新型コロナ

全日本空輸(ANA)が12日発表した4月の座席利用率(ロードファクター)は国際線が前年同月比46.6ポイント減の27.3%、国内線が同48.7ポイント減の15.9%。新型コロナウイルス感染症の影響による航空需要の激減に対して、大幅な減便で対応したものの、採算ラインにはほど遠い数字となった。旅客数は国際線が同95.8%減、国内線が91.2%減。

ANA
2020.6.12 05:00

東京都、休業緩和“ステップ3”へ 「東京アラート」解除 新型コロナ

東京都は11日、新型コロナウイルス感染症に関する「東京アラート」を解除し、休業要請の緩和対象を広げる「ステップ3」への移行を決めた。七つのモニタリング指標のうち、三つの指標がいずれも緩和の目安を下回り、医療提供体制も十分に確保できていると判断した。

休業緩和
2020.6.12 05:00

大企業の景況感、マイナス47.6 過去2番目の低水準 4-6月期 新型コロナ

財務省と内閣府が11日発表した4-6月期の法人企業景気予測調査によると、企業の景況感を示す景況判断指数(BSI)は、大企業全産業でマイナス47.6となり、リーマン・ショック後の2009年1-3月期(マイナス51.3)に次ぐ過去2番目の低さだった。マイナスは3四半期連続。新型コロナウイルスの感染拡大が、自動車産業や関連業種の売り上げ減につながった。

景況感
2020.6.12 05:00

「トヨタは大丈夫、強さ備えている」豊田章男社長、株主総会で黒字見通し報告 新型コロナ

トヨタ自動車は11日、愛知県豊田市の本社で定時株主総会を開き、取締役の選任など3議案を決議。豊田章男社長は「(営業赤字に転落した)リーマン・ショックとは異なり、トヨタは強さを備えている」とあいさつ。固定費削減など体質強化による黒字確保の見通しを報告し「トヨタは大丈夫、安心してほしい」と力を込めた。

トヨタ
2020.6.12 05:00

次亜塩素酸水問題、普及促進会議がコロナ効果で会見 NITEは検証継続 新型コロナ

次亜塩素酸水溶液普及促進会議は11日会見を開き、越智文雄代表は「次亜塩素酸水は新型コロナへの感染予防に有効で人体に影響はない。効果がなく空間噴霧が有害であるとの風評は新型コロナの感染を広げる重大な社会問題」と語った。会見では北海道大学の研究グループが次亜塩素酸水による新型コロナウイルスへの有効性を示すデータを公表し、改めて有効性を強調した。

次亜塩素酸水溶液
2020.6.12 05:00

ロート製薬、新型コロナに再生医療 間葉系幹細胞で治療薬 国内初臨床へ 新型コロナ

ロート製薬が新型コロナウイルス感染症の治療に、再生医療技術を用いた臨床試験を計画。骨や血管などの細胞を再生できると期待されている間葉系幹細胞を使い、肺炎患者の重症化を抑える効果を検証する。幹細胞による新型コロナ治療は国内初。近く、医薬品医療機器総合機構(PMDA)に臨床試験計画の届けを提出する。

ロート製薬
2020.6.12 05:00

オフィス出社、0日も可能に 三菱ふそうが「在宅勤務」の使用制限撤廃 製造・営業除く5000人対象 新型コロナ

三菱ふそうトラック・バスは、業務する場所などの制限を撤廃した「モバイル・ワーク」制度を6月に導入。従来の在宅勤務制度を利用するには、月間の所定内労働時間のうち50%までという制限があった。在宅勤務から内容を拡充した今回のモバイル・ワーク制度では、使用制限を廃止。最大で所定内労働時間の全部を社外勤務に当てることができる。製造現場や営業職を除く約5000人の従業員が対象。

三菱ふそう
2020.6.12 05:00

東京五輪、組織委・IOC「簡素化」で合意 小池都知事「国民の共感必要」 新型コロナ

東京都の小池百合子知事は11日、2021年夏に延期された東京五輪・パラリンピックをめぐり、大会組織委員会と国際オリンピック委員会(IOC)が大会の簡素化で一致したことを受け、「共感が得られることが必要だ」と述べ、国民や都民の理解を得ながら大会準備を進める考えを示した。

東京五輪
2020.6.12 05:00

京都府、感染防止対策で中小に補助金 16日受け付け開始 新型コロナ

京都府は16日に中小企業などを対象に、国が定める新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに沿った感染防止対策や業務改善、売り上げ向上につながる取り組みを支援する「中小企業者等事業再出発支援補助金」と「中小企業者等緊急応援補助金」の受け付けを開始。9月15日までに郵送またはウェブで申請する。補助対象となる事業期間は4月1日から8月31日まで。

京都府
2020.6.12 05:00

FRB、22年末までゼロ金利・量的緩和維持 パウエル議長「失業者の復職に数年かかる」

米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は10日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、事実上のゼロ金利と量的緩和の維持を決定。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う景気悪化で、失業率が高止まりするとのシナリオも公表。ゼロ金利を少なくとも2022年末まで継続するとし、金融緩和の長期化を見込んだ。

FRB
2020.6.12 05:00

感染患者の肺機能検査、アクリル製ボックスで飛沫リスク減 価格24万円から 新型コロナ

協同工芸社は、新型コロナウイルスの医師への感染リスクを軽減するため、肺機能検査「スパイロメトリー」を行う際の飛沫を抑える装置を開発。全国の医療機関向けに6月中にも発売する。アクリル製のボックスで患者の四方を覆い、飛沫の浮遊を防ぐ。サイズは2種類、価格は24万円から。

協同工芸社
2020.6.12 05:00

中部空港、国際線旅客便を16日再開 フィリピン航空のマニラ便、77日ぶり 新型コロナ

中部国際空港は11日、4月から全便運休していた国際線旅客便を16日に再開すると発表。77日ぶりの国際線運用となる。対象はフィリピン航空のマニラ便で、6月中は到着が16、25、28日、出発は17、26、29日の各3便。

中部国際空港
2020.6.12 05:00

政府、ベトナムなど4カ国 今夏にも出入国制限緩和 1日最大250人 新型コロナ

中部国際空港は11日、4月から全便運休していた国際線旅客便を16日に再開すると発表。77日ぶりの国際線運用となる。対象はフィリピン航空のマニラ便で、6月中は到着が16、25、28日、出発は17、26、29日の各3便。

中部国際空港
2020.6.12 05:00

9月適用の新排ガス規制、4カ月延期 WLTCモード法 新型コロナ

国土交通省は、乗用車の継続生産車に9月から適用する方針だった「WLTCモード法(乗用車等の国際調和排出ガス試験法)」による排出ガス規制の適用日を4カ月延期。新型コロナウイルス感染症の影響で自動車の生産や輸送に遅延が生じており、適合した自動車の供給が困難な状況にあると判断、特例措置をとる。

排ガス規制
2020.6.12 05:00

トヨタ・モビリティ基金、オンデマンド型シャトルでウイルス検体輸送 インドネシアで支援開始 新型コロナ

トヨタ・モビリティ基金(TMF)は、新型コロナウイルスに関する支援をインドネシアなどで開始。ウイルスの検体を検査機関に効率的に運ぶオンデマンド型の輸送サービスを提供した。六つの医療機関を対象に、4台の車両で検体を輸送。医療従事者が携帯電話のアプリから乗降場所と乗車時間を指定して予約すると、他の医療従事者の要望も踏まえた最適な輸送ルートを選定する。

トヨタ
2020.6.12 05:00

患者の呼気吸引、エアゾール院内感染を防止 神戸大などがクリーンユニット開発 新型コロナ

神戸大学医学部附属病院とソダ工業は11日、新型コロナウイルス感染症の患者の呼気によるエアゾール感染を防ぐクリーンユニットを開発したと発表。交換可能なフードと高性能空気清浄フィルターを取り付けた小型装置で患者ごとの呼気を吸引し、感染リスクを低減できる。

神戸大学
2020.6.12 05:00

アイコムとKDDI、IPトランシーバーを無償貸し出し 新型コロナ支援で医療機関・自治体に

アイコムとKDDIは11日、新型コロナウイルス感染拡大防止と経済活動の両立を目的に、医療機関や自治体、法人向けにIPトランシーバー「IP500H」を無償で貸し出すと発表。医療機関のほか、イベント会場や建設現場などで密集を回避しながら円滑に情報共有できる。提供可能台数は数万台程度。申し込み締め切りは9月末、無償提供期間は12月末まで。

アイコム
2020.6.12 05:00

キシリトール配合の抗菌スポーツマスク、ヨネックスが15日予約開始 価格840円 新型コロナ

ヨネックスはキシリトール配合の涼感素材「ベリークール」を用いたスポーツフェースマスクの購入予約の受け付けを、公式オンラインショップで15日に開始。抗菌加工を施しており、においにくく、洗濯して繰り返し使うことができる。消費税抜きの価格は840円。ブラックなど4色を用意した。

ヨネックス
2020.6.12 05:00

介護施設、アバターロボで遠隔面会実現 神奈川県がアバターインの「newme」で  新型コロナ

神奈川県は新型コロナウイルス感染症拡大防止のために面会制限をしている介護施設などで、アバターロボットを用いて施設入所者と家族の面会実証事業を15日から横須賀市と南足柄市の施設で実施する。アバターインの「newme」を活用。パソコンなどの端末を通じて遠隔地にあるニューミーを分身として動かし、互いの顔を見ながらコミュニケーションがとれる。

アバターイン
2020.6.11 05:00

民間金融機関のコロナ無利子・無担保融資、1カ月で15万件 2.7兆円実行 新型コロナ

政府の新型コロナウイルス感染症緊急経済対策に基づく、民間金融機関による実質無利子・無担保融資の累積実行額が、5月末時点で2兆7000億円、融資件数は15万2000件に到達。日本公庫など政府系金融機関による実績は、5月末までの約4カ月間で融資額6兆9000億円、件数が37万件。それに対して民間金融機関による実績は1カ月間で3兆円弱と、急速に実行されている。

無利子・無担保融資
2020.6.11 05:00

機械受注、4月12%減 6年ぶり低水準 基調判断下げ「足元弱含み」 新型コロナ

内閣府が10日発表した4月の機械受注統計は、民間設備投資の先行指標とされる「船舶・電力を除く民需」の受注額が季節調整値で7526億円と前月比12.0%減り、2カ月続けて減少。製造業からの受注も3カ月連続で減っており、内閣府は機械受注の基調判断を前月の「足踏み」から6カ月ぶりに下方修正して「足元は弱含んでいる」とした。

機械受注
2020.6.11 05:00

使い捨て不織布マスク、付着ウイルス5秒で1万分の1 大阪府大が強紫外線「UV-C」照射不活化装置 新型コロナ

大阪府立大学研究推進機構放射線研究センターの秋吉優史准教授は、使い捨て不織布マスクの表面に付着したウイルスの大半を不活化する装置「マスクリーン」を開発。エネルギーの強い波長280ナノメートルの紫外線「UV-C」をケース内で照射する。マスク1枚用は5秒、マスク4枚用は20秒で表面のウイルスを約1万分の1にできる。

大阪府立大学
2020.6.11 05:00

急性膵炎薬「ナファモスタット」を吸入製剤化 第一三共・東大など、コロナ治療薬共同研究

第一三共は、東京大学と理化学研究所、日医工と、新型コロナウイルス感染症の治療を目指したナファモスタットの吸入製剤の共同研究開発で基本合意。ナファモスタットは急性膵炎の治療で使われる注射剤。吸入製剤にすることで気道や肺へ高濃度で薬剤を届けることができ、より高い治療効果が期待できる。7月にも動物などを使った試験を開始。ヒトへ投与する臨床試験は、2021年3月までに始める見込み。

ナファモスタット
2020.6.11 05:00

みずほFG、コロナ融資10兆円超実行 週1000件相談、申請総額は17兆円に

みずほフィナンシャルグループ(FG)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う国内外の融資実行が6月中旬時点で10兆円、融資申請は17兆円に膨らんだ。08年のリーマン・ショック時の水準を大きく上回るという。みずほFGの坂井辰史社長は、「中小企業からの借り入れ相談は週1000件ほど。ペースがまったく落ちていない」と語った。

みずほフィナンシャルグループ
2020.6.11 05:00

豊田合成、名大病院にPCR検査車両を寄贈 トヨタ「ハイエース」を改造 新型コロナ

豊田合成は、名古屋大学医学部付属病院に新型コロナウイルスのPCR検査用車両1台を寄贈。トヨタ自動車の商用バン「ハイエース」を改造したもので、仕切り越しで被検者に接触せずに検体を採取できる。車両後部にゴム手袋を取り付けた壁を設置。隔壁と空調で車内の圧力を高め、外気が入らないようにした。1時間に20検体ほど採取できるという。

豊田合成
2020.6.11 05:00

9月のシカゴ見本市「IMTS2020」、開催中止 技術動画配信で代替 新型コロナ

米国製造技術協会(AMT)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、9月14-19日に米シカゴで開催予定だった「国際製造技術展(IMTS)2020」の中止を決定。AMTは声明で「つながる機会や技術的知見を提供する責任がある」とし、代替策を講じる計画。製造技術の多様な機能などを紹介する動画配信を始めるほか、出展者と来場者を結ぶデジタルプラットフォームを設ける。

IMTS
2020.6.11 05:00

北海道新幹線、来月から通常ダイヤ運行 JR北の空港アクセス快速も減便終了 新型コロナ

JR北海道とJR東日本は10日、新型コロナウイルス感染症の影響による利用低迷を受けて一部運休が続く北海道新幹線について、7月1日から通常ダイヤに戻すと発表。JR北は14日から、千歳空港アクセス快速「エアポート」の減便をやめるほか、7月1日には減便中のすべての列車で運転を再開する。

北海道新幹線
2020.6.11 05:00

清水建設、全屋外現場にマウスシールド配備 顎装着パッドに透明プラフィルム、息苦しさ感じずコロナ対策

清水建設は10日、夏場の熱中症リスクの低減と新型コロナウイルスの感染症対策を両立するため、屋外作業を行う全国の建設現場に「マウスシールド」を配備。配布するマウスシールドは、顎に装着するプラスチックパッドに、口の周りを覆う透明なプラスチックフィルムを定着させたもの。ヘルメットを着用したままの状態で使用が可能で、息苦しさを感じずに唾液の飛散が防止できる。

清水建設
2020.6.11 05:00

今年の世界航空業界、需要蒸発で損失9兆円 IATAが見通し 新型コロナ

国際航空運送協会(IATA)は9日、2020年の世界の航空業界の損失が843億ドル(約9兆円)に上るとの見通しを公表。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う需要急減で、航空各社の業績が急激に悪化したとして、公的支援の必要性を訴えた。20年の売上高は19年から半減し、4190億ドルに落ち込むと予想した。

国際航空運送協会
2020.6.11 05:00

焼酎用の原酒、再蒸留でアルコール濃度70%超 三和酒類が消毒用に転用 新型コロナ

三和酒類は、本格焼酎用の原酒を使った消毒用アルコール(濃度75%、18リットル缶で270缶相当)を大分県に寄贈。焼酎の製造用に貯蔵していた原酒を再蒸留し、殺菌効果があるとされるアルコール濃度70%以上まで上昇させた。県の関係部門を通じて医療機関などで利用されるという。

三和酒類
2020.6.11 05:00

英イングランド、小売商店を15日再開 小学校は断念、9月以降に先送り 新型コロナ

英政府は、一時閉鎖が続く商店について、イングランド地域で15日から営業の再開を認めると9日発表。店側が入店客数の制限や頻繁な清掃などの感染対策を講じることが再開の条件。一方、ウィリアムソン教育相は、夏休み前に計画していた小学校の全面再開を断念すると表明。「全児童を9月に学校に復帰させる方向で努力していく」と強調した。

イングランド
2020.6.11 05:00

16人同時に非接触検温、ダイワ通信がAI自動スクリーニングシステム 誤差0.3℃ 新型コロナ

ダイワ通信は、カメラから2.5-3メートルの範囲内で画角に収まる16人程度を同時に非接触で検温できる「赤外線体温測定自動スクリーニングシステム」を開発。1分間で約100人の体温を0.3度Cの誤差で計測する。人体が発する赤外線を感知して測定した体表面温度と空間温度を独自のAIで解析し、検温の基準となる機器を組み合わせて体温を算出する。

ダイワ通信
2020.6.11 05:00

キヤノンメディカルのLAMP法コロナ検査試薬、「唾液」で10分検出 適応確認 新型コロナ

キヤノンメディカルシステムズは、同社の新型コロナウイルス検出試薬が唾液によって検査できることを確認。北海道大学病院と共同で検査精度を調べた。同社の検出試薬はLAMP法と呼ばれる仕組みを利用したもの。PCR検査に比べ、10分程度の短時間で検査結果が得られる利点がある。

キヤノンメディカルシステムズ
2020.6.11 05:00

フランス政府、エールフランスなど航空産業に1.8兆円超支援 水素ガスタービンエンジン開発も視野 新型コロナ

フランス政府は、航空産業向けの150億ユーロ(約170億ドル)規模の支援策を発表。既に実施された70億ユーロのエールフランス支援が含まれる。政府と航空産業が一体となり、雇用維持と次世代民間機の開発を推進する。最大の狙いは、エアバスが手がける「A320」型機の後継機の開発。石油由来の燃料を利用するガスタービンの代わりに、水素を燃料とするガスタービンを搭載する計画。

エールフランス
2020.6.11 05:00

カシオ、数学・統計のオンライン学習ツールを無料公開 8月末まで 新型コロナ

カシオ計算機は、数学や統計のオンライン学習ツール「クラスパッド・ドット・ネット」の提供を開始。パソコンやタブレット端末上で関数計算やグラフ描画ができるウェブアプリケーションで、電子黒板を用いる授業や動画配信型授業の運営を効率化できる。新型コロナウイルス感染症拡大を受けて全機能を8月31日まで無料公開する。

カシオ
2020.6.11 05:00

米ボーイング、5月の納入機数は4機 過去60年間で最低 MAX生産停止・新型コロナで

米航空機大手ボーイングが9日公表した資料によると、5月の同社製航空機の納入機数は4機と、前月から一段と悪化。墜落事故が相次いだ新型旅客機「737MAX」の生産一時停止に加え、新型コロナウイルスの感染拡大が大きく響いた。5月の納入機数は前月の6機からさらに減少し、過去60年間で最低。前年同月比でも約85%減だった。

ボーイング
2020.6.11 05:00

購入前に自宅で“ラン活”!ランドセル、セイバンが「天使のはね」試着貸し出し 全22モデル77種 新型コロナ

セイバンは、購入前にランドセルを自宅で背負って試すことができる「おうちでラン活サポート!ご試着貸し出しサービス」を開始。新型コロナウイルスの影響で店舗への来店が難しいことから、公式オンラインストアで販売している「天使のはね」(全22モデル、77種類)を試せる。8月31日までで、1000円の手数料と返却送料がかかるが、購入時に使用できる1000円分のクーポンが発行される。

セイバン
2020.6.11 05:00

YOLO JAPAN、ウィズコロナでホテル業態変換 リモートワーク対応個室オフィス 1日2950円 新型コロナ

YOLO JAPANは、運営するホテルでリモートワーク対応のビジネスルーム「YOLOプレミアムオフィス」の提供を開始。宿泊事業は当面休止し、個室をオフィス仕様に改造。周囲の会話を気にせず仕事に集中できる。1日2950円から。

YOLO JAPAN
2020.6.11 05:00

エーザイ、新型コロナ支援でアフリカに100万ドル

エーザイは10日、アフリカ地域の新型コロナウイルス感染拡大の抑制や、顧みられない熱帯病「NTDs」の制圧に向けた活動に、約100万ドルの支援を行うと発表。NTDsの治療法確立や、医療関係者や住民向けモバイルヘルスプラットフォームの開発・普及活動を進める。

エーザイ
2020.6.11 05:00

農水産・食品輸出、オンラインで商談機会 ジェトロが支援 新型コロナ

日本貿易振興機構(ジェトロ)は、新型コロナウイルス感染の影響を受けている農水産物や食品輸出の活性化のため、海外市場動向や個別商談機会のオンラインによる提供を開始。国内事業者と海外バイヤーをつなぐプラットフォームを構築し、海外バイヤーからの購入希望情報を国内事業者に向けてリアルタイムに提供し随時商談ができるように支援。20年度後半には、日本商品のデータベースを海外バイヤーに常時提供し、具体的な商談につなげられるプラットフォームを構築する。

ジェトロ
2020.6.10 05:00

工作機械7社の5月受注、5割減 投資停滞歯止めかからず 新型コロナ

日刊工業新聞社が9日まとめた工作機械主要7社の5月の受注実績は、前年同月比50.5%減の162億5900万円。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う設備投資の先送りなどが影響し、国内外ともに大幅に落ち込んだ。ただ、中国では受注の回復傾向が続き、一部の国で商談も出るなど明るい材料も出始めた。

工作機械
2020.6.10 05:00

上場171社、総額9.7兆円調達 コロナで手元資金確保 首位はトヨタの1.2兆円

東京商工リサーチは9日、新型コロナウイルスの影響長期化をにらみ、上場企業171社が総額9兆6758億円の資金を確保したとの調査結果をまとめた。潤沢な資金を維持するため借り入れを行ったトヨタ自動車が1兆2500億円を占め首位。世界的な需要縮小が響いている自動車、航空、鉄鋼を中心に26社が1000億円以上を確保するなど、手元資金を厚くする動きが広がっている。

東京商工リサーチ
2020.6.10 05:00

JR東、5月の鉄道収入7割減 970億円減収 新型コロナ

JR東日本の深沢祐二社長は9日、都内で会見し、5月の鉄道営業収入が前年同月比69.6%減だったと発表。970億円ほどの減収と見込まれる。新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言で移動自粛が響いていたが、宣言が解除された6月は「(首都圏の利用は)コロナ前の半分程度まで回復している」という。

JR東日本
2020.6.10 05:00

雇調金オンライン申請、また個人情報流出 給与明細など他社閲覧 新型コロナ

厚生労働省は9日、雇用調整助成金などをオンラインで受け付けるシステムで、5日の運用再開時に発生した不具合により、個人情報の漏れがあったと発表。1事業者の申請に添付された申請書類が、他の事業者10社に閲覧された。個人情報には役員2人の氏名・役職・性別・生年月日や、従業員2人に関する氏名・休業日数・休業手当額・給与明細などに加え、事業者の銀行口座の情報なども含まれていた。

雇用調整助成金
2020.6.10 05:00

4月実質賃金、0.7%減 2カ月連続マイナス、残業代下げ過去最大 新型コロナ

厚生労働省が9日発表した4月の毎月勤労統計調査によると、実質賃金は前年同月比0.7%減と2カ月連続のマイナス。新型コロナウイルス感染症対策として在宅での仕事が広がり、残業代が減ったことが響いた。1人当たりの現金給与総額は、同0.6%減の27万5022円。残業代を中心とする所定外給与は、同12.2%減の1万7984円となり、2013年1月以来最大の下げ幅。

実質賃金
2020.6.10 05:00

スワニー、ハローキティマスク投入 サンリオとコラボ、裏地はシルクで価格1800円 新型コロナ

スワニーは、6月中旬にサンリオとコラボレーションしたハローキティのキャラクターマスクをインターネット通販で発売するほか、近沢レース店とのコラボマスクなどを順次追加。裏地にはシルクを使用し、口紅の付着を防ぐため口元周りの空間を広く設けるなど、女性の日常生活での使用を想定。価格は消費税抜き1800円。

スワニー
2020.6.10 05:00

広島県の中小向け県制度融資、1カ月で昨年度実績到達 融資額2倍の827億円 新型コロナ

広島県は9日、民間金融機関を通じた無利子・無担保の中小企業向け県制度融資の実績を発表。5月1日から取り扱いを開始し6月2日時点で申請件数は5000件を超え、融資額は約827億円。19年度の県制度融資の申請件数は5274件、融資額は約434億円だったため、1カ月で件数は前年度並み、融資額は前年度比約2倍となった。

広島県
2020.6.10 05:00

国立研究法人、コロナ撲滅を先導 新型スパコン「富岳」前倒し投入 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症の第2波、第3波の懸念が高まる中、国内では既存治療薬を別の治療に生かす「ドラッグリポジショニング」などの取り組みで、医療現場で役立つ治療薬の候補化合物の発見や診断手法の開発などが行われている。中でも期待されているのが、理研と富士通が共同開発したスーパーコンピューター「富岳」を使ったウイルス研究・対策。スパコン「京」の後継機で21年度の供用開始に向けてシステムを調整中だが、一部の計算能力について新型コロナ対策などで試行的利用が進んでいる。

ドラッグリポジショニング
2020.6.10 05:00

自動宅配ロボ、今年度中にサービス展開道筋 経産省がロードマップ策定へ 新型コロナ

経済産業省は、2020年度末までに自動走行ロボットを活用した配送サービスに関するロードマップを策定。宅配事業者による「ラストワンマイル問題や新型コロナウイルス感染拡大による遠隔・非対面・非接触の配送ニーズの高まりに対して道筋を示す。年内に実施する公道実証の結果を踏まえた内容を盛り込んだ上で枠組みを整理する。

自動走行宅配ロボット
2020.6.10 05:00

富士通、ニューノーマル時代のモノづくり支援 製造業向け生産準備工程支援ツールなど無償提供 新型コロナ

富士通は、新型コロナウイルス感染症対策に取り組む製造業のリモートワーク支援を強化。設計工程で3次元(3D)CADを用いている企業に対して、生産準備工程支援ツールや3DCADソフトのライセンスを期間限定で無償提供する。コロナ禍で在宅勤務や出社日数の制限などを推進する製造業が対象。

富士通
2020.6.10 05:00

日本板硝子、抗コロナウイルスガラス開発加速  英政府機関から助成金獲得 新型コロナ

日本板硝子は、新型コロナウイルスに関する研究で英国政府機関から助成金を獲得。新型コロナを低減させる機能を持つ抗ウイルスガラスの開発を加速する。同社グループで開発した特殊なコーティングによりガラス表面に付着したウイルス量を低減させる製品の開発を行っている。特に抗ウイルス機能として新型コロナに関する評価試験を進めている。

日本板硝子
2020.6.10 05:00

東芝、リアルタイム音声自動字幕システム開発 オンライン授業向け、音声認識精度85% 慶大と法政大で実証開始 新型コロナ

東芝はオンライン授業向けに即時の音声自動字幕システム「ToScLive」を開発。既存のオンライン会議システムと併用でき、教師の発話内容をリアルタイムで字幕化。学生がパソコンやタブレット端末の画面で確認できる。月内に慶応義塾大学と法政大学で実証実験を開始する。音声認識精度は85%。

東芝
2020.6.10 05:00

JAL、JBICが884億円融資保証 航空機購入で銀行4行と 新型コロナ

国際協力銀行(JBIC)は9日、日本航空(JAL)が航空機購入のために銀行4行と結んだ融資契約884億円分に対する保証契約を4行と同日結んだと発表。2019年度の保証契約額120億円から大幅増となる。JALは融資により米ボーイング、欧州エアバスから合計8機を購入する。購入時期や機種の詳細は非公表。

JAL
2020.6.10 05:00

Pst、銀抗菌フェースシールド開発 ブドウ球菌・大腸菌などにも効果発揮 新型コロナ

神奈川県の製造業者など5者で設立したPstは、新型コロナウイルスの感染防止のためポリエチレンテレフタレート(PET)樹脂製の抗菌フェースシールドを開発。顔面を覆う透明シールドに銀の抗菌コーティングを施し、ブドウ球菌や大腸菌などに抗菌効果を発揮する。めがねをかけた状態でも装着できる。価格は1セット1300円から。

Pst
2020.6.10 05:00

東京版クラスター警告QRコード、12日運用開始 感染発生「施設」来訪者にメール・LINEで通知 新型コロナ

東京都は美術館やパスポートセンター、図書館などの都立施設について、新型コロナウイルス感染症のクラスター発生時に利用者に注意を呼びかける「東京版新型コロナ見守りサービス」を12日に開始。「QRコード」を読み取って登録すると、クラスター発生時に電子メールか対話アプリ「LINE」に通知する。感染リスクが高まったことを知らせ、市中での感染拡大を抑える行動を引き出す。

クラスター
2020.6.10 05:00

ドアノブ、もう触らない!足踏み式ハンズフリードアオープナー、価格1万3000円 円筒状ノブにも対応 新型コロナ

TOKは、ドアノブに手を触れずに扉を開けられる「ハンズフリードアオープナー IP4」を15日に発売。樹脂製ベアリングを使い、足踏み式で扉を開閉する機構を開発した。扉の下方部に接着するペダルによる駆動部と、ドアノブに取り付けるゴムチューブ製アタッチメントなどで構成。ペダルを足で踏むと高強度ポリエチレン繊維でつながったアタッチメントが引かれ、ドアが開く仕組み。価格は1万3000円。

TOK
2020.6.10 05:00

日本マイクロバイオファーマ、コロナ治療薬でエーザイと協力  新型コロナ

三井物産子会社の日本マイクロバイオファーマは、米ビル&メリンダ・ゲイツ財団などが立ち上げた新型コロナウイルス感染症の治療推進プロジェクトで、新規医薬品の研究活動に参画するエーザイと協力。エーザイが米スクリップス研究所と共に進める治療薬候補探索スクリーニングのために、保有する微生物資源由来の化合物を提供した。

日本マイクロバイオファーマ
2020.6.09 05:00

政府、2次補正審議入り 過去最大31.9兆円 コロナ対策予備費10兆円「第2波・第3波に万全期す」 新型コロナ

政府は8日、新型コロナウイルス感染症への追加対応として、2020年度第2次補正予算案を国会に提出。2次補正予算案は同日の衆参両院本会議で審議入りした。一般会計の歳出総額は、補正予算として過去最大の31兆9114億円。政府・与党は11日の成立を目指す。

2次補正
2020.6.09 05:00

タカラバイオ、中国への大型投資停止 日米欧中心に拠点分散 新型コロナで戦略見直し

タカラバイオは新型コロナウイルス感染拡大や米中貿易摩擦を機に、試薬や装置製造などにおける中国への依存度を引き下げる方針を固めた。今後、中国への大型投資を止め、設備や人員増強を進める米国、日本に加え、スウェーデン、インドの製造拠点やR&D拠点を拡充。日米欧を中心とする拠点分散化に方針を転換する。

タカラバイオ
2020.6.09 05:00

持続化給付金、月内に中間検査 外部有識者検討会を設置 梶山経産相 新型コロナ

梶山弘志経済産業相は8日の記者会見で、持続化給付金の執行体制や予算が不透明と指摘されている問題について「今月内に外部専門家を交えて中間検査を開始する」発表。確定検査は年度末に行われるが、これを待たずに中間検査を実行する。経済産業省の委託事業のあり方に関して、調達の透明化に向けた外部有識者検討会を設置する。

持続化給付金
2020.6.09 05:00

膵炎治療薬「フオイパン」、新型コロナ治験開始 小野薬品

小野薬品工業は、たんぱく分解酵素阻害剤「フオイパン」を用いた新型コロナウイルス感染症に関する臨床試験を開始。フオイパンは慢性膵炎や術後の逆流性食道炎の治療薬として製造販売承認を取得済み。8月までに承認用量を超えた量で健康成人における安全性を確認し、その後に新型コロナ患者を対象とした臨床試験に移行する。

フオイパン
2020.6.09 05:00

GDP、年2.2%減に上方修正 民間設備投資の堅調反映 1-3月期改定値 新型コロナ

内閣府が8日発表した2020年1-3月期の国内総生産(GDP)改定値は、物価変動の影響を除いた実質の季節調整値で前期比0.6%減、年率換算で2.2%減と、速報値の前期比0.9%減、年率3.4%減から上方修正。最新の統計を踏まえ、民間設備投資を上方修正したことが主因。

GDP
2020.6.09 05:00

USJ、大阪府民限定で営業再開 3カ月ぶり 14日まで予約・年パス保有者 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大で2月末から臨時休園していたユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が8日、約3カ月ぶりに営業を再開。14日までは年間パスポートを持ち、事前予約をした大阪府在住者に来場者を限定。マスク着用を求め、検温で37.5度C以上だった人は入場を断る。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
2020.6.09 05:00

ホンダ系サプライヤー11社、今期見通し不透明 北米・アジアの不調 年明けも戻らず 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大で主要サプライヤーの業績見通しが不透明だ。ホンダ系部品メーカー11社の2021年3月期連結業績予想は、合理的な見通しの算出が困難として、ジーテクトと今秋の統合で上場廃止の3社を除く7社が未定。成長市場の中国は回復基調だが、北米やアジアの落ち込みは年明け以降も戻り切らないとの見方もある。

ホンダ
2020.6.09 05:00

死亡率改善に世界が期待、北里大のイベルメクチン臨床計画 新型コロナ

新型コロナウイルス感染拡大を受け、世界中で治療薬開発が進む。世界の感染者は既に700万人を超え、死亡者は40万人にものぼる。こうした中、抗寄生虫薬「イベルメクチン」に新型コロナ感染症患者の死亡率を下げる効果があるとして、注目が集まる。臨床試験を計画する北里大学感染制御研究センターの花木秀明センター長に聞いた。

イベルメクチン
2020.6.09 05:00

持続化給付金問題、サービス推進協議会と電通が会見 説明責任で謝罪 新型コロナ

持続化給付金の給付事務の委託を受けたサービスデザイン推進協議会と再委託先の電通は8日、都内で説明会を開き、疑念が生じている事務作業について説明。同協議会の大久保裕一共同代表理事は「税金を取り扱う事業として説明責任を果たしてこなかったことを反省している」と述べた。

持続化給付金
2020.6.09 05:00

カシオ、緊急消防援助隊コラボ「Gショック」 7月に延期 新型コロナで部品調達遅れ

カシオ計算機は、6月に予定していた「G-SHOCK」ブランドの新製品「GW-9400NFST」の発売を7月に延期。同社によると、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で一部部品の調達に遅れが生じた。新製品は緊急消防援助隊とのコラボレーションモデル。

カシオ
2020.6.09 05:00

埼玉県、制度融資枠1.2兆円に拡大 新型コロナで中小資金繰り支援

埼玉県は新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた体制強化や、県内事業者支援のための補正予算案をまとめた。中小企業などへの資金繰りを支援するため、制度融資枠を1兆2000億円に拡大。資金繰り支援には56億2690万円を計上。新型コロナ対応資金と経営安定資金の融資枠を合計4000億円に拡充する。

埼玉県
2020.6.09 05:00

関空「機能強化待ったなし」 関経連が政府に投資要望 新型コロナ

関西経済連合会は8日、政府に対し新型コロナウイルス感染症に関する2回目の要望を発表。空港の機能強化やMICE誘致のプロモーション活動など、新型コロナの影響で落ち込んだ経済回復への投資支援を求めた。松本正義会長は「関空(関西国際空港)の機能強化は待ったなしの課題だ」と述べた。

関西経済連合会
2020.6.09 05:00

半導体装置向け樹脂加工技術転用、透明塩ビ板製パーテーション カウンター向け180cmタイプもラインアップ 新型コロナ

スペリアは、飛沫感染防止パーテーションの販売を開始。材質は汎用樹脂(透明塩ビ板)、ネジでの組み立て式を採用。基本は机向けとカウンター向けの2タイプ。取引先などの要望もあり製品化した。

スペリア
2020.6.09 05:00

石川県が補正予算、中小支援金140億円 新型コロナ

石川県は新型コロナウイルス感染症緊急対策を盛り込んだ総額321億5252万円の2020年度6月補正予算案をまとめた。中小企業の事業継続と雇用維持に向けて総額140億円の三つの支援金制度を用意。同時に総額7億8000万円の「経営イノベーション応援プログラム」で新型コロナによる制約の克服を支援する。

石川県
2020.6.09 05:00

三井住友建、全現場にフェースカバリング 熱中症リスクでマスク代替 新型コロナ

三井住友建設は新型コロナウイルス感染症対策と夏季の熱中症対策の一環として、飛沫を効果的に抑制するフェースカバリングを全現場に導入。社員、協力会社の作業員の約2万人が対象。三井住友建設は業務中に不織布マスクの着用を義務付けているが、夏場の屋外作業では熱中症の発生リスクにつながるため、その対策としてフェースカバリングの導入を決めた。

三井住友建設
2020.6.09 05:00

近鉄、全1938車両を抗ウイルス・抗菌加工 新型コロナ

近畿日本鉄道は8日、全車両1938両を対象に車内全体への抗ウイルス・抗菌加工を実施すると発表。9月末までに鉄道車両だけでなく、ケーブルカーやロープウエーを含め同加工を行う。ウイルスや細菌を持続的に減少・抑制する無機溶剤を、つり革や手すり、シートなど乗客が触れる箇所へ噴霧コーティングする。

近畿日本鉄道
2020.6.09 05:00

福岡県、学生・留学生を短期職員雇用 新型コロナで就業機会損失支援

福岡県は新型コロナウイルス感染拡大に関し、働く機会を失った学生や留学生を含む対象者向けに雇用を創出する「緊急短期雇用創出事業」を開始。対象事業は県や県内市町村を主体に、事務補助のほかオンライン学習支援、介護施設での介護補助、農林水産業での作業補助。期間は9月までを予定。

福岡県
2020.6.09 05:00

頭痛解消、髪形も乱れません!下方からの飛沫防ぐ、逆転の発想「首かけ型」フェースシールド 価格2500円から 新型コロナ

ウエキモールドは、首に取り付けるフェースシールドを開発、7月に発売。一般的フェースシールドは頭部に装着するため長時間使用による頭痛や、下からの飛沫が防げないなど課題もあり、これらを解決する。首に装着するため長時間利用も痛みがない。また頭上に向けて開いているため、歯科治療や理美容など下を向く作業でも下からの飛沫を防げるという。予定価格は2500円から。

ウエキモールド
2020.6.09 05:00

大阪産技研、設備利用料納付期限を半年延長 新型コロナで府内の中小支援 新型コロナ

大阪産業技術研究所は装置使用や依頼試験などの利用料納付期限を半年間延長。新型コロナウイルス感染拡大の影響により経営が厳しくなった府内の中小企業が対象。適用期間は12月28日受け付け分まで。市町村が発行するセーフティーネット保証の認定書など、新型コロナの影響を証明する書類が必要。

大阪産業技術研究所
2020.6.09 05:00

鍛圧機械受注、5月64%減 09年10月以来100億円割れ 新型コロナで需要低迷歯止めかからず 新型コロナ

日本鍛圧機械工業会(日鍛工)が8日発表した5月の鍛圧機械受注実績は、前年同月比64.6%減の98億3400万円と、2009年10月以来の100億円割れ。前年実績を下回るのは15カ月連続。新型コロナウイルス感染症の影響により、需要低迷に歯止めがかからない状況が続いている。

日本鍛圧機械工業会
2020.6.09 05:00

リモートワーカー、1時間分のオフタイム価値は平均1万6329円 全国1200人が自己査定 新型コロナ

セイコーホールディングスが8日に公表した「セイコー時間白書2020」によると、リモートワーク実施者ほどオフタイム(余暇)の価値を高く感じる傾向が明らかになった。全国の10-60代の男女1200人に1時間分のオフタイムの価値を値付けしてもらった結果、リモートワーク実施者の平均価格は1万6329円で、未実施者の8063円と比べて約2倍高かった。回答者全員の平均価格は8346円。

リモートワーカー
2020.6.09 05:00

東商、事例発信サイト開設 新型コロナ感染症対策

東京商工会議所は新型コロナウイルス感染症対策の一環として、ウェブサイト「tosho antenna(トウショウ アンテナ)」を開設。感染症対策、資金繰り、テレワーク・IT活用など情報カテゴリーに応じた企業事例を発信している。また、サイト内では「コロナ禍における持病の管理」などの事例を載せている。

東京商工会議所
2020.6.08 05:00

半導体パッケージ、1生産ラインで多品種自動生産 ロームがロボフレキシブルライン 21年に拠点配備 新型コロナ

ロームはパンデミック時でも、一つの生産ラインで多品種の半導体パッケージを、人手に頼らずに製造できるフレキシブルラインを2021年にも各拠点に配備。ロボットを駆使して金型や治具を自動交換し、サイズ、形状、端子が違う半導体パッケージを数千個単位から容易に少量多品種生産する。加工中の設備状態を常時監視しゼロディフェクト(不良ゼロ)を実現する。

ローム
2020.6.08 05:00

みらかHD、北海道・旭川に抗原検査キットの新工場 東芝・日立が協力 新型コロナ

みらかホールディングスは、北海道旭川市に新型コロナウイルスの抗原検査キット「エスプラインSARS-CoV-2」の工場を新設。既存工場とあわせ週40万検査が可能な量のキットを生産する見通し。東芝子会社の電子部品工場の建屋内に、傘下の富士レビオが生産ラインを建設。日立製作所も工場の立ち上げに協力し、製造設備の構築に関するコンサルティングなどを行う。

みらかホールディングス
2020.6.08 05:00

京都市、4月の宿泊需要消失 外国人99%、日本人89%減 コロナ拡大でさらに悪化

京都市観光協会によると新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大を背景に、京都市内56ホテルの4月の外国人宿泊客数は前年同月比で99.7%減少し、日本人宿泊客数も同89.7%減。減少幅は3月からさらに悪化して、宿泊需要がほぼ消失する深刻な事態が浮き彫りとなった。客室稼働率は3カ月連続で最低値を更新。

京都市
2020.6.08 05:00

パナソニック、赤字事業の解消進まず 太陽電池・半導体、新型コロナで売却再延期

パナソニックの太陽電池事業の一部売却が7月1日に再延期。赤字脱却のためマレーシア工場と研究開発部門を中国・GSソーラーへ売却する予定で、2019年秋から複数回延期されている。直近の6月1日も中国当局による外国送金の審査遅れや、新型コロナウイルス感染拡大などが影響した。同じく半導体事業も、6月1日に台湾・新唐科技へ売却予定だったが、9月1日に延期した。

パナソニック
2020.6.08 05:00

電機8社の今期、営業赤字は回避 東芝は新型コロナで900億円減益

電機大手8社の2021年3月期は、連結業績予想を開示した4社のうち3社が営業減益。新型コロナウイルス感染拡大の影響が年間通して足を引っ張るものの、リーマン・ショック時のような赤字転落は免れる見通し。東芝は21年3月期連結業績予想の営業利益が前期比15.7%減の1100億円。半導体事業などへの新型コロナ影響が900億円の減益要因となる。

東芝
2020.6.08 05:00

神奈川県、第2弾の休業協力金10万円 きょうから申請受け付け開始 新型コロナ

神奈川県は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、休業要請に応じて休業した中小企業や個人事業主などへの協力金(第2弾)の申請受け付けを8日から開始。交付額は10万円。第2弾の協力金では自主的に休業した事業者も交付対象。締め切りは7月14日。

神奈川県
2020.6.08 05:00

今年度の関西実質GRP、マイナス5.1% 民間予測 新型コロナ

アジア太平洋研究所は、新型コロナウイルス感染拡大影響と「新しい生活様式」への対応により、2020年度の関西の実質GRP成長率がマイナス5.1%になると予測。緊急事態宣言などが20年度に域内で与える損失は、民間最終消費支出が2兆1543億円、民間企業設備8252億円、輸出3兆2118億円。

アジア太平洋研究所
2020.6.08 05:00

豊田合成、エアバッグ生地で医療向け防護服 ナイロンをシリコンコーティング、空気通さず 新型コロナ

豊田合成はエアバッグの生地を生かし防護服200着を名古屋大学医学部付属病院などの医療機関に提供。ナイロン製の生地をシリコンでコーティングし空気を通さず洗って繰り返し使用可能。生地を製造する東洋紡と縫製メーカーの中国・華利達服装集団と共同企画した。

豊田合成
2020.6.08 05:00

景気指数、4月7.3ポイント低下 コロナ拡大で過去最大落ち込み

内閣府がまとめた4月の景気動向指数は、景気の現状を示す一致指数が81.5と前月比7.3ポイント低下。リーマン・ショック後の09年1月に記録した6.4ポイントを上回って過去最大を更新し、1985年1月以降の数値で最大の落ち込み幅となった。低下は3カ月連続。速報値に反映される基礎統計7項目が、すべてマイナスに寄与。

景気指数
2020.6.08 05:00

薬剤使わず1000℃の高圧熱風で滅菌 関西電熱が主力機をコロナ向け投入

関西電熱は、主力の熱風発生機を新型コロナウイルスなどの滅菌対策用として投入する。熱風発生機は電熱ヒーターと送風機で、最高1000度Cの高圧熱風を作ることができる。自社ホームページに、衣類乾燥箱や自動車を使った高温乾燥の実験結果を公表し、デモ機の貸し出しを開始する。

関西電熱
2020.6.08 05:00

ANA系LCCピーチ、航空機感染対策を公開 新型コロナ

格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーションは、航空機内の新型コロナウイルス感染対策を公開。スタッフらが約30分かけて利用客の手が触れる座席周りや荷物棚などをアルコール消毒したり、噴霧器で除菌液を散布。また、機内の空気は高性能フィルターを通して、約3分で入れ替わるシステムを導入している。

ピーチ・アビエーション
2020.6.08 05:00

消費支出、4月11%減 減少幅過去最大 新型コロナ

総務省がまとめた4月の家計調査報告によると、2人以上の世帯の消費支出は26万7922円となり、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比11.1%減少。減少幅は比較可能な2001年1月以降で最大だった。新型コロナウイルスの感染拡大により緊急事態宣言が発令され、消費者の外出や店舗の営業自粛が進み、減少幅が拡大した。

消費支出
2020.6.08 05:00

スギノマシン、ウオータージェットカッターでフェースシールド PET樹脂・シリコーンゴム切り出し 新型コロナ

スギノマシンは新型コロナウイルス感染症対策で需要が急増しているフェースシールドを、自社製のウオータージェットカッターで1100個製作。シールドとバンド部がポリエチレンテレフタレート(PET)樹脂、ストラップ部がシリコーンゴムで、いずれもウオータージェットカッターで切り出した。フェースシールド切断プログラムは希望者に無償で提供する。

スギノマシン
2020.6.08 05:00

「引っかけて」「押して」もう触らない!抗菌・消臭、銅合金鋳物製ノンタッチグッズ クラウドファンディングで先行販売 新型コロナ

金森合金は、ドアノブやエレベーターのボタンなどを直接触れずに操作できる銅合金の鋳物製グッズ「KAMAHACHI Kohkin Key」を発売。砂型鋳造特有の鋳肌が表面積を広げて、銅合金が持つ抗菌・消臭効果を高めた。18日までクラウドファンディングサービスサイト「マクアケ」で応援購入を募集中。

金森合金
2020.6.08 05:00

名古屋の百貨店5月売上高、65%減 営業再開後も客足戻らず 新型コロナ

名古屋地区主要4百貨店の5月の売上高合計(速報値)は、前年同月比65.2%減の111億4200万円。新型コロナウイルス感染拡大を受け同月中旬まで続けた休業が響いた。営業再開後も客足の回復は鈍く、「ジェイアール名古屋タカシマヤ」の売上高は同67.4%減の40億3600万円。来店客数は同75.1%減の109万人だった。

タカシマヤ
2020.6.08 05:00

兵庫県、中小の感染防止対策に40万円支給 換気設備など経費助成 新型コロナ

兵庫県は新型コロナウイルス感染拡大防止の対策費用として中小企業に最大40万円を支給。飛沫感染防止対策や換気設備などに必要な経費の助成として、単一事業所の企業には20万円、複数の事業所を持つ企業には40万円をそれぞれ定額で支給する。2020年度の補正予算案に約106億円を計上した。

兵庫県
2020.6.08 05:00

ダイキン、アフターコロナで新技術募集 スタートアップに最大500万円

ダイキン工業は新型コロナウイルス感染症による社会変化に対応した技術・サービスを、スタートアップ企業から募集する「ダイキンベンチャーサミット」を開始。優れたアイデアを持つ企業と共同でアイデアの概念を検証し、最大500万円の費用や検証用のオフィスも提供する。募集テーマはオフィスや店舗の「3密」状態の可視化・回避、屋外イベントなどにおける除菌・感染対策、働く場所の多様化など。

ダイキン
2020.6.08 05:00

足踏み式、触らず手軽にワンプッシュ 太陽パーツがノンタッチグッズ 新型コロナ

太陽パーツは、新型コロナウイルスの感染対策で使われる手指の消毒液に対応した「足踏式消毒液スタンド フムトデール」を開発、発売。足でペダルを踏み込み、容器のポンプ部分から消毒液を押し出す仕組み。容器に一切手を触れる必要がなく、衛生的に使える。価格は2万3800円。

太陽パーツ
2020.6.08 05:00

花岡車輌、台車ハンドルに抗ウイルスコーティング 取り替え・他社製対応 新型コロナ

花岡車輌は、ハンドルに抗ウイルス機能を持つ特殊皮膜ナノコーティングを施した台車を発売。すでに販売した台車向けに、同コーティングをしたハンドルへの取り替えやコーティングサービスも開始した。ハンドルの取り替えは同社製「ダンディシリーズ」が対象。コーティングサービスは他社製台車でも対応。

花岡車輌
2020.6.05 05:00

大手製造業、設備投資冷え込み 新型コロナで緊縮ムード 新型コロナ

2021年3月期は大手製造業による設備投資が冷え込みそうだ。新型コロナウイルス感染症による事業環境の先行き不透明感から、設備投資額の非公表が相次いでいるが、トヨタ自動車など公表した企業は前期比減が大勢で、前期比増でも減額修正するケースがある。非公表の企業も投資案件を厳選する向きが強く、緊縮ムードが漂う。

トヨタ
2020.6.05 05:00

AGC、コロナワクチン開発の米ノババックスから製造受託 候補薬「NVX-CoV2373」物質

AGCは、米国の医薬品の開発・製造受託事業子会社が、米国のバイオテクノロジー企業であるノババックスから新型コロナウイルス感染症ワクチン候補のアジュバントの製造を受託。アジュバントはワクチンの効果を増強・補助する目的で併用される物質。新型コロナ感染症ワクチン候補「NVX-CoV2373」のアジュバントである「Matrix-M」を製造受託した。

AGC
2020.6.05 05:00

東京五輪、開会式縮小・観客数の削減検討 官房長官「完全な形より優先すべき課題ある」 新型コロナ

2021年夏に延期された東京五輪・パラリンピックをめぐり、政府と東京都、大会組織委員会が、開会式の縮小や観客数の削減など大会の簡素化を検討。菅義偉官房長官は会見で「アスリートや観客にとって安心、安全な大会にすることも極めて大事だ」と述べ、新型コロナの感染状況次第では「完全な形」より優先すべき課題があると指摘。

東京五輪
2020.6.05 05:00

島津、子会社でPCR検査開始 1日最大300件、「BSL-2+」施設で 新型コロナ

島津製作所は4日、受託分析子会社の島津テクノリサーチで新型コロナウイルスのPCR検査事業を8日に始めると発表。京都市から衛生検査所に登録され、当面は1日40検体、需要に応じ1日最大300件まで検査できる。医療機関で採取した唾液や鼻咽頭拭い液などの検体について、前処理に島津製の試薬キットを使い、1時間半程度で1回の検査ができる。

島津製作所
2020.6.05 05:00

大阪市、カジノスケジュール見直し 松井市長 新型コロナ

大阪市の松井一郎市長は4日、2027年3月までとしていたカジノを含む統合型リゾート(IR)の開業スケジュールを見直す考えを示唆。松井市長は、事業者と「基本協定を結ぶ協議が整っていない」とし、7月末としていた提案書類の提出期限を半年程度延長する意向。大阪府・市は事業者の募集要項で26年度末のIR全面開業を条件としていたが、今後要件を見直す。

大阪市
2020.6.05 05:00

ヤマトの宅配便、5月15.5%増 休業店舗減少分超える個人需要 新型コロナ

ヤマト運輸は4日、5月の宅配便取り扱い個数が前年同月比15.5%増の1億4331万個。4月7日の緊急事態宣言発令後、外出の自粛や在宅勤務の拡大によって、個人宅宛て荷物が急増。店舗の営業自粛などにより、B to Bの利用は減ったが、補って余りあるほど個人の需要は旺盛だった。

ヤマト運輸
2020.6.05 05:00

店舗や現場の状況把握、ネットワークカメラで遠隔モニタリング キヤノンMJ、コロナ支援で最大2カ月無償提供

キヤノンマーケティングジャパン(MJ)は、4Gを用い、屋内外ですぐに使用できるネットワークカメラ向けクラウド型録画サービス「ヴィジュアルステージ・ゴー」を19日に発売。電源を入れるだけで建設現場や生産現場の遠隔監視ができる。新型コロナウイルス感染症の対策支援として、最長2カ月間、月額利用料金を無償提供する。

キヤノンマーケティングジャパン
2020.6.05 05:00

ドイツ、経済対策に16兆円 付加価値税引き下げ、子供に3万7000円の一時金 新型コロナ

ドイツ連立与党は3日、新型コロナウイルスによる景気への打撃を緩和するため、1300億ユーロ(約15兆9000億円)の経済対策で合意。付加価値税引き下げや子ども1人当たり300ユーロ(約3万7000円)の家族向け一時金支給を盛り込んだ。付加価値税の減税は7月1日から年末までで、19%を16%に、生活必需品など7%の軽減税率対象の商品は5%に、それぞれ引き下げる。

ドイツ
2020.6.05 05:00

みらかHD傘下のエスアールエル、唾液PCR検査の受託開始 新型コロナ

みらかホールディングスは唾液を用いた新型コロナウイルスのPCR検査の受託を開始。鼻の奥をぬぐった液を用いる従来法に比べ、医療従事者の感染リスクが低く、患者が痛みを感じることもない。同社傘下のエスアールエルが受託する。

みらかホールディングス
2020.6.05 05:00

トヨタグループ各社、9日から株主総会スタート “現地現物”のリアル総会で直接対話重視 新型コロナ

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、株主総会の延期やオンライン開催に踏み切る企業が相次ぐ中、トヨタ自動車とトヨタグループ各社は9日から感染防止対策を万全にした上で通常通り株主総会を実施。総会を株主と直接対話する機会として、開催規模の縮小などの対策を取りつつ、世界的な危機下にあるからこそ“現地現物”のリアルの総会で対話を深めたい考え。

トヨタグループ
2020.6.05 05:00

2次補正の追加経済対策、GDP2%押し上げ 西村担当相 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は4日の会見で、2020年度第2次補正予算案に盛り込んだ追加経済対策の経済効果について、実質GDPを2.0%程度押し上げる力があるとの推計結果を提示。第1次補正予算で講じた緊急経済対策など、先行する経済対策と合算した実質GDP押し上げ効果は、6.4%程度になるという。

2次補正
2020.6.05 05:00

価格・重量はアクリル板の3分の1、「プラダン」でデスクパーテーション 価格2500円から 新型コロナ

第一大宮は、新型コロナ対策用デスクパーテーションの販売を開始。半透明で透光性が高く圧迫感のないポリカーボネート製で7サイズ、プライバシーに配慮できる白色のポリプロピレン製で2サイズを用意。アクリル板製に比べ重量も価格も3分の1程度で価格は2500-3500円。

第一大宮
2020.6.05 05:00

北陸先端大、経済的困窮学生に5万円給付 新型コロナ 新型コロナ

北陸先端科学技術大学院大学は、新型コロナウイルス感染拡大の影響による家計の急変やアルバイト収入の減少で経済的に困窮している学生を支援するため、独自制度で5万円給付。国籍を問わず7月中旬には学生に届くようにする。

北陸先端科学技術大学院大学
2020.6.04 05:00

中小向け公的融資「膨張」、4カ月で“リーマン”超え 日本公庫は6兆円、商工中金は実行額21倍 新型コロナ

政府系金融機関が5月31日までに決定した新型コロナウイルス対策の中小企業向けなどの公的融資の総額が分かった。日本政策金融公庫は5月末までの約4カ月間で承諾ベースの融資額が5兆9000億円となり、リーマン・ショック後に過去最高となった2009年度の類似の融資実行額を超えた。商工中金は3-4月の2カ月間の融資実行額が、リーマン後の08年10-11月に実行した同様の融資に比べて約21倍になった。

日本政策金融公庫
2020.6.04 05:00

製造現場、工作機械も直接触らず“安心コロナ” 切削工具のOSGが感染対策グッズ、3D CAD設計で人間工学取り入れ

OSGは、ボタンやドアノブなどに直接触らずに利用できるウイルス感染対策品「フォックスフィンガー」を製作。素材に医療機器部品にも使われる、強くて人体への影響が少ないポリエステル系樹脂を採用。航空機や自動車部品、宇宙部品向け工具で培った3DCAD技術により、人間工学を取り入れた握りやすく使いやすい設計を追求した。デザインは、愛知県豊川市の寺社「豊川稲荷」のキツネをモチーフ。

OSG
2020.6.04 05:00

山陽・九州新幹線、13日から通常ダイヤ運行 緊急事態宣言解除で減便終了 新型コロナ

JR西日本とJR九州は3日、新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言が解除され、移動需要が戻りつつあることから、山陽・九州新幹線で13日以降、すべての定期列車で運転を再開すると発表。JR西は13日から空港アクセス特急を除く在来線特急も通常ダイヤに戻す。

OSG
2020.6.04 05:00

手袋もOK!指ジェスチャーでマウス操作を非接触化、シキノハイテックがコロナ対応センシングデバイス 新型コロナ

シキノハイテックは、タッチパネルの操作を非接触化する画像センシング機器「タッチレスマウス」を発売。機器に触れることなく指のジェスチャーでマウス操作が可能になり、ウイルスや細菌による感染被害の防止と機器への接触不安を解消する。独自の光学技術や画像処理技術によりカメラで指先の動きを認識する。手袋を付けたままの操作もできる。

シキノハイテック
2020.6.04 05:00

キャスター付きで移動もラクラク、PCR検査向け医療用陰圧テント 越智工業所 新型コロナ

越智工業所は、医療用陰圧テント「ビッグクイックシェルターZ」を発売。新型コロナウイルスのPCR検査用途などを見込む。本体はアルミフレームと天幕、内幕が一体となっており、キャスター付きで移動が容易。付属のパッケージ式排気ユニットにより、室内を室内外の気圧差50パスカルの陰圧にすることができ、室内への給気と外部への排気はHEPAフィルターでろ過して無菌化する。

越智工業所
2020.6.04 05:00

シスメックスのPCR検査キット、使用検体種の適用拡大 唾液で検査可能に 新型コロナ

シスメックスは、新型コロナウイルス検査用の「2019-nCoV検出蛍光リアルタイムRT-PCRキット」について、唾液を検体として利用できる追加適用承認を取得。公的医療保険の適用となった。すでに鼻咽頭拭い液を検体として薬事承認を取得しており、唾液でも検査できるようになったことで、より安全で迅速なPCR検査が可能になる。

シスメックス
2020.6.04 05:00

第2波、第3波に備え 医療用仮設テント活況、ドーム型やウォークスルー式など大手も続々 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症に対応した医療用テントなどの販売が相次いでいる。野原ホールディングスは、換気やゾーニングに配慮した仮設ドームを発売。文化シヤッターは屋外で歩いて検査できる“ウォークスルー”方式のPCR検査用ブース、ALSOKは抗菌剤配合シートを使用した医療用テントを投入。緊急事態宣言は解除されたが、第2波、第3波への備えが必要とみて医療機関や自治体に積極的に売り込む。

野原ホールディングス
2020.6.04 05:00

血液1滴で10分判定、塩野義製薬が抗体検出キット発売 陽性判定感度91.54% 新型コロナ

塩野義製薬は3日、新型コロナウイルス抗体検出キットを研究用試薬として発売。希望小売価格は1箱50キットで14万円。1滴の血液検体から10分で新型コロナ感染の有無が分かる。陽性判定の感度は91.54%。感染の初期段階で生成される抗体「IgM」と、感染後長期に渡り多く生成される抗体「IgG」の両方を免疫クロマト法で測定する。

塩野義製薬
2020.6.04 05:00

東京アラート発動、逆戻り回避へレインボーブリッジも“赤く”染まる 新型コロナ

東京都が新型コロナウイルス感染症対策のロードマップを公表後、初めての「東京アラート」発動期間に入った。小池百合子知事は2日、対策本部会議のベースとなる専門家による審議会で「そのままにしておくとまた繰り返しになる」「(警戒を呼びかける意味で東京アラートを)この段階で出すべきだ」との意見が出されたと説明。小池知事も異論をはさまなかった。

東京アラート
2020.6.04 05:00

困窮学生をアルバイトに!東大阪モノづくり体験塾、中小企業に要請 新型コロナ

東大阪モノづくり体験塾は、新型コロナウイルスの感染拡大で経済的に苦しい大学生をアルバイトとして緊急募集する要請を中小企業に対して開始。モノづくりの街の東大阪地域で学ぶ学生を、大学と企業のネットワークを生かし支援する。企業は製造業が主な対象。期限や募集人数は設定していない。

東大阪モノづくり体験塾
2020.6.04 05:00

香川大、コロナ患者のエーロゾル飛散シールド法開発 ビニールボックスで覆い吸引・陰圧化

香川大学の小原英幹講師らは、消化器系がんの診療時に医療従事者を新型コロナウイルス感染から守るシールド法を開発。身近な備品を使って患者を覆い、大腸や胃の内視鏡検査や腹部超音波検査でのエーロゾル飛散を防ぐ。患者の頭部から上半身をビニールのボックスで覆い、2本のチューブを装着する。1本は呼吸維持の酸素注入用とし、もう1本でボックス内を持続吸引し内部を陰圧化する。

香川大学
2020.6.04 05:00

旭化成、海外の工場建設現場へスマートグラス送付 遠隔で進捗チェック 新型コロナ

旭化成は、新型コロナウイルス感染症の影響で出張できなくなった海外の工場建設現場などへ、試験的にスマートグラスの送付を開始。現地のワーカーに装着してもらい、日本の生産技術担当者が工事進捗などを遠隔でチェックする。別の用途で2年前から開発してきたものだが、新型コロナによる工事などの遅れを防ぐため、急きょ利用を始めた。

旭化成
2020.6.04 05:00

メディカロイド、PCR検体採取・検査ロボ開発 神戸市が支援、今秋めど運用開始 新型コロナ

メディカロイドと神戸市は3日、新型コロナウイルス感染症の自動PCR検査ロボットシステムなどの運用を市内の医療施設で今秋から順次始めると発表。新システムは遠隔操作による検体採取ロボ、自動PCR検査ロボで構成。9月をめどにシステムの設計、製作、評価を行い、10月から神戸産業医療都市内の施設で順次運用を始める予定。神戸市は約5000万円を補正予算に計上する。

メディカロイド
2020.6.04 05:00

大阪観光局、ビジネスイベント「MICE」再開へ感染症対策ガイドライン 新型コロナ

大阪観光局は3日、展示会や学術会議などのビジネスイベント「MICE」の主催者に向けた感染症対策ガイドラインを発表。海外での再開先行事例をもとに、大阪府・市と、感染症専門家の査読を経てまとめた。MICE用ガイドラインは全国初。開催前と開催中にわけ、留意点やすべきことをチェックリスト化し、通路幅3メートル以上確保するなどを盛り込んだ。

大阪観光局
2020.6.04 05:00

神奈川県、ウェブ・チラシで飲食店を応援 新型コロナプロジェクトの事業者募集

神奈川県は新型コロナウイルス感染症の影響でテークアウトやデリバリーなどに取り組む飲食店を支援する「飲食店応援プロジェクト」をスタート。飲食店を支援する事業者の募集を開始した。第1弾として飲食店の広報関係者の取り組みを支援する。横浜銀行など地域金融機関が飲食店への働きかけや情報収集、整理を実施し、その情報をもとにポスティング事業者がチラシの作成・配布などを行う。

神奈川県
2020.6.04 05:00

農業総研、農産物「緊急買い取り」延長 生産者支援で

農業総合研究所は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、取引先の休業や出荷販売額減少などの被害を受けた全国の生産者から農産物を直接買い取る「緊急買い取り」の期間を30日まで延長。独自の流通網と集荷場を活用し、買い取った農産物は都市部を中心とした販売店に供給。対象農産物は小売店で販売可能なすべての青果類。専業農家で、同社登録生産者以外の生産者(個人、法人)も買い取りの対象。

農業総合研究所
2020.6.04 05:00

JTB、新型コロナ対応の専用ふるさと納税プラットフォーム開設 地域自治体と企業つなぐ

JTBは企業版ふるさと納税の寄付プラットフォームを開設し、10日から新型コロナウイルス対策支援専用のページを立ち上げる。ふるさと納税の仕組みを活用し、新型コロナ感染拡大の影響で厳しい環境下にある医療機関などを、企業からの寄付金や製品提供などで支援する。新型コロナ対応専用のふるさと納税プラットフォームを開設するのは国内初。

JTB
2020.6.04 05:00

株主総会、7月以降開催は20社 新型コロナで手続き遅れ

東京証券取引所は3日、3月期決算企業の定時株主総会の開催日をまとめ、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、開催を7月以降とする企業が20社あると発表。31社が開催時期を未定とした。26日が最集中日になる見込みで、747社が開催を予定。決算・監査手続きの遅れから2段階で開く継続会の開催を決め、適時開示した企業は24社に上る。また計算書類の報告をせずに、後日臨時株主総会を開催する方針をとる企業は2社となっている。

株主総会
2020.6.03 05:00

イベルメクチン、コロナ治療薬で1年内に承認申請 北里大が今夏に臨床試験

北里大学感染制御研究センターの花木秀明センター長は日刊工業新聞のインタビューに応じ、抗寄生虫薬「イベルメクチン」について、新型コロナウイルス感染症の治療薬として1年以内の承認申請を目指す。主に軽症者を対象に、今夏にも医師主導の臨床試験を開始する。イベルメクチンを使った新型コロナ感染症の臨床試験は世界で18例が行われており、日本で開始されればアジアで初となる。

北里大学
2020.6.03 05:00

タカラバイオ、唾液でも同精度 1時間判定PCR検査キット量産へ 新型コロナ

タカラバイオは2日、5月に発売した1時間判定PCRキットで、唾液を検体に新型コロナウイルスの検査が行えることを確認したと発表。同日、厚生労働省は唾液をPCR検査の検体に使えるようにすることを決定。国立感染症研究所が作成する検体採取マニュアルが更新され、同キットは行政検査に使え、公的医療保険の適用対象となる。

タカラバイオ
2020.6.03 05:00

唾液PCR検査、厚労省が承認 発症9日以内対象、公的医療保険の適用対象に 新型コロナ

厚生労働省は2日、新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査を保険適用としたと発表した。唾液を検体に利用する検査で、感染が疑われる症状が出てから9日以内の患者が対象。主な採取機関は帰国者・接触者外来や地域外来・検査センター、医療機関。鼻や喉の奥の粘膜を検体として利用するPCR検査の結果と比較しても、9日以内であれば約70-100%一致したという。

唾液PCR検査
2020.6.03 05:00

雇用調整助成金、オンライン申請システム 5日再開 新型コロナ

厚生労働省は2日、停止中の雇用調整助成金などをオンラインで受け付けるシステムについて、5日12時に再開する予定だと発表。不具合が発生したのは、複数の申請者が同時刻に初回登録した場合に、同一の識別番号(ID)が複数人に割り振られてしまう設計となっていたことが原因。複数人に同一IDが付いた際のエラー確認がなされていなかった。

雇用調整助成金
2020.6.03 05:00

防衛省、自衛隊の感染症対処能力引き上げ PCR検査機器・CT診断車など増強 新型コロナ

防衛省は現地に展開して肺炎診断に活用できるコンピューター断層撮影装置(CT)搭載車両「CT診断車」や医療用器材の整備を図り、自衛隊の感染症対処能力を向上。第2次補正予算案に63億円を計上した。CT診断車は現在の1台から3台、PCR検査機器は3台から13台に増やす。感染症患者を搬送する密封型、フード型器材も各型110式、合計220式をそろえる。発熱状態をチェックするサーモグラフィーも36台から547台増やし、588台とする。

防衛省
2020.6.03 05:00

トヨタ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース 参加見送り 新型コロナで

トヨタ自動車は、9月にドイツで開かれる「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」への参戦を見送り。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で、参加する社員や関係者の安全確保が難しいと判断した。本年は「レクサス」の旗艦クーペ「LC」に、新型エンジンや周辺技術を導入して参戦する計画だった。来年以降も参戦を続ける方針。

トヨタ
2020.6.03 05:00

操作ボタンは空中投影!これぞ究極のコロナ対応“タッチレス”デバイス 日立オムロンが開発 新型コロナ

日立オムロンターミナルソリューションズは、機器に触れることなく操作できるコンパクトタイプの空中入力装置「タッチレスソリューション」の提供を10月までに開始。内蔵した液晶ディスプレーを使って空中に大きなボタンを表示し、空中で押す、めくるという動作を行うことができる。新型コロナウイルス感染のリスク低減につなげる。

日立オムロンターミナルソリューションズ
2020.6.03 05:00

コロナ関連解雇、3万214事業所で1万7000人

厚生労働省は2日、新型コロナウイルス感染症を原因として雇用調整の可能性がある事業所数が3万214カ所、解雇などが見込まれる労働者数が1万6723人となったと発表。調査時点の前週と比べて、雇用調整の可能性がある事業所数が8155カ所、解雇などの見込み労働者数が4811人それぞれ増加。

厚生労働省
2020.6.03 05:00

新興国・途上国、新型コロナが経済直撃 GDP11%減の恐れ 世銀予測

世界銀行は2日、新型コロナウイルスの感染拡大による景気悪化で、新興国と開発途上国のGDPが5年間で最大11%押し下げられる恐れがあるとの報告書を発表。報告書は「新型コロナは平時に起きた世界経済への打撃としては過去100年で最も深刻」と指摘。貿易やサプライチェーンの障害、観光客減少、石油など商品相場下落を通じ、新興国と途上国の経済を直撃したと分析。

世界銀行
2020.6.03 05:00

日立金属、来春新卒採用人数を見直し「規模に見合う人員構成」 新型コロナ

日立金属は、技術職50人、事務職15人としていた2021年度の新卒採用予定人数を見直す。新型コロナウイルス感染拡大の影響で特殊鋼などの需要が減少しており、「売り上げ規模に見合う人員構成となるように見直す」考え。具体的な人数は明らかにしていない。

日立金属
2020.6.03 05:00

川重の自社ミュージアム、双腕ロボ「duAro2」が自動検温 ウィズコロナ再開の新戦力

川崎重工業は2日、2本のアームを備える双腕型のロボット「duAro2」を使った自動検温システムを開発、営業を再開した企業ミュージアム「カワサキワールド」に設置。同システムを使い、すべての来館者に検温を実施する。左右のアームに非接触型の温度センサーと検温計、遮断棒を配し、来館者が額を近付け体温を計測する。体温が37.5度C未満の場合、遮断棒が開いて通行できる。

川崎重工業
2020.6.03 05:00

重工各社、需要戻らず一時帰休実施へ 三菱重工グループは9月まで 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の解除を受けて、重工各社の対応が分かれている。三菱重工は自動車向けターボチャージャーやエンジンを生産するグループ会社が、8月末まで一時帰休を決めた。社員約930人が対象で、1カ月間に10日を上限に休業する。工作機械を生産するグループ会社でも300人弱を対象に、9月中旬までの原則毎週金曜日に休業させる。

三菱重工
2020.6.03 05:00

東大阪市、異例の補助率50%!2万円で買える3万円相当の商品券 地元支援で24万世帯分発行 新型コロナ

大阪府東大阪市は今秋、異例の高さとなる補助率50%の商品券の配布を独自に開始。2万円で買える3万円相当の商品券を市内24万世帯分発行する。小売り・飲食やサービス業も売上高を大きく落としているため、「思い切って限界の数字とする」方針。商品券を使えるのは登録した市内の店舗など。有効期間は10月から2021年1月を予定。

東大阪市
2020.6.03 05:00

愛知県、ロボ国際大会「ロボカップアジアパシフィック」延期 来年11月に 新型コロナ

愛知県は2日、アジア・太平洋地域の学生を中心にしたロボット国際大会「ロボカップアジアパシフィック2020あいち」の開催を当初予定の10月8-12日から2021年11月25-29日に延期すると発表。新型コロナウイルス感染症の世界的な収束の見通しが立っていないため、競技参加者らの健康と安全の確保が難しいと判断した。大会名称も変更する。

愛知県
2020.6.03 05:00

東京都、休業「協力金」 第1回分を月内に支給終了 新型コロナ

東京都は2日、「感染拡大防止協力金」の第1回分について、15日の申請受け付け終了後、月内に大半の支給を終える見通しを明らかにした。都議会代表質問で村松明典産業労働局長が発言した。村松局長は「今週末までには申請件数の約半数となる累計5万件に支給する」とも発言した。

東京都
2020.6.03 05:00

高速バスにもコロナ追跡システム 座席にQRコード、同乗者感染判明で注意メール 高松―大阪・神戸間

高松エクスプレスは、新型コロナウイルス感染症予防のため、高速バスを利用する乗客向けにQRコードによる新型コロナウイルス追跡システムを開発。座席シートのポケット内に設置したQRコードのシートを使ってフォームにメールアドレスと便情報を入力する。感染者判明の行政情報から独自のコロナ追跡システムにより便を特定、同便客に喚起のメールを配信する。12日から再開する高松―大阪、神戸間のバスで導入する。

高松エクスプレス
2020.6.03 05:00

食事配膳自律移動ロボ「BUDDY」、新しい仕事は消毒剤噴霧 菊池製作所が新モデル 新型コロナ

菊池製作所は、新型コロナウイルスの感染症対策に役立つ消毒剤噴霧用ロボットの受注を開始。食事配膳向け自律移動型ロボット「BUDDY」を改修して開発し、価格は200万円以下。衝突防止のための安全装置として超音波センサーを装備。走行中に上部2箇所のノズルから、粒径10マイクロメートルの消毒剤を噴霧する。下部のセンサーで走行路のマーカーを検出しながら自動走行する。

菊池製作所
2020.6.03 05:00

エンブラエル、第1四期は256億円の赤字 新型コロナで損失幅拡大

ブラジル航空機大手エンブラエルは1日、2020年第1四半期の純損益は、前年同期の赤字1億6080万レアルを大きく上回る12億7650万レアル(約256億円)の赤字となったと発表。調整後純損益は4億3360万レアルの赤字。新型コロナウイルス禍に関連する不確実性があるため、20年を通しての財務および納入機数についての見積もりの発表は現時点においては保留するとしている。

エンブラエル
2020.6.03 05:00

製薬各社の新卒採用、コロナの“影響なし” エーザイ・大日本住友薬は倍増レベル

製薬業界による2021年度の新卒採用計画が堅調。新型コロナウイルス感染拡大を理由に計画の変更は行わず、20年度並みや増員を計画する企業が目立つ。エーザイは21年度の新卒採用を約200人(20年度実績は129人)と増加を見込む。新製品・主力製品の販売拡大や、神経・がん領域の研究開発を進展させる狙い。大日本住友製薬も21年度計画が70人(同35人)と倍増を予定する。

大日本住友製薬
2020.6.03 05:00

米経済、850兆円縮小 新型コロナで景気下振れ長期化 議会予測

米議会予算局(CBO)は1日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う景気悪化で2030年までの実質GDPの累計が、1月時点の見通しから7兆9000億ドル(約850兆円)下振れするとの暫定予測を発表。トランプ政権が打ち出した新型コロナ関連の経済対策は、景気悪化の部分的な緩和にとどまるとみている。

GDP
2020.6.03 05:00

ストラップもフィルム素材で作製、組み立て時間 わずか30秒のフェースシールド 価格100セット2万8000円

松本製作所は、組み立てが容易なフェースシールドを発売。本体とストラップを同じフィルム素材で構成することにより、30秒程度で組み立てられるのが特徴。価格は1箱100セット入りで2万8000円。クリーンルームの空きスペースを活用し製造する。

松本製作所
2020.6.03 05:00

新型コロナで脚光、口腔ヘルスケア 歯磨き習慣で免疫力

体の健康を維持するため、口腔(こうくう)ケアの重要性が増している。口腔内細菌の感染により引き起こされる歯周病は、糖尿病など全身疾患に影響を及ぼすとされ、正しい歯磨き習慣や定期的な検診は欠かせない。また、新型コロナウイルス感染症が世界で猛威を振るう中、肺炎の重症化リスクを低減する一つとしても注目される。

口腔ヘルスケア
2020.6.03 05:00

日銀、資金供給量2.7%増の543兆4307億円 追加金融緩和で2カ月連続最高更新 新型コロナ

日銀は2日、市中に出回る現金と金融機関が日銀に預ける当座預金を合わせたマネタリーベース(資金供給量)の5月末の残高が、前月末比2.7%増の543兆4307億円だったと公表。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた日銀の追加金融緩和を背景に、2カ月連続で過去最高を更新した。

資金供給量
2020.6.03 05:00

コロナ危機、消費者の意識・購買行動に変容 デジタル化が一気に加速へ

新型コロナウイルス感染症による世界的な危機は、消費者の意識や行動に変容をもたらしている。当面、ソーシャルディスタンスを前提として、新しい生活様式が常態化。10年で起こる社会変革がデジタル化の進展とともに一気に加速する見通しだ。大手コンサルティング3社による調査から、コロナ後の消費者の動向を読み解く。

消費動向
2020.6.02 05:00

政府・与党、2次補正を8日提出 来週中の成立目指す 新型コロナ

安倍晋三首相は1日開いた政府与党連絡会議で、追加の経済対策を盛り込んだ2020年度第2次補正予算案を、8日にも国会に提出する方針を表明。その上で17日の会期末までの成立を目指して「(国会の審議で)真摯に丁寧に説明を尽くす」と発言。

2次補正
2020.6.02 05:00

出入国制限、タイ・豪州など4カ国緩和へ 政府が協議方針 新型コロナ

茂木敏充外相は1日、ベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相と電話で会談し、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため講じている出入国制限の緩和に向け、協議を開始することで一致。政府はタイ、豪州、ニュージーランドを加えた計4カ国を軸に、緩和に向けた交渉を進める考え。

出入国制限
2020.6.02 05:00

抗体検査の血液採取、都内で開始 宮城・大阪の3都府県で1万人調査 新型コロナ

新型コロナウイルスへの感染歴を調べるための抗体検査に使う血液採取が東京都内で開始。宮城県でも同日から始まり、大阪府は3日からの予定。3都府県で計約1万人を調査する。東京都では板橋、豊島、練馬の3区に住む各1000人程度を対象者に選定し、6日までの間に検査用の血液を採取する。

抗体検査
2020.6.02 05:00

政府、感染防ぐ「スマートライフ」具体策検討 AIでシミュレーションへ 新型コロナ

政府は新型コロナウイルスの感染防止策と社会・経済活動をどう調和させるかを、AIを使って検討するシミュレーションシステムの開発・運用に取り組む。産業界でロボット化やリモート化が進むと、感染拡大の防止にどのような効果があるかなどのシミュレーションにAIを活用し、感染リスクが小さい生活様式「スマートライフ」の具体策づくりに生かす。

スマートライフ
2020.6.02 05:00

5月の国内新車販売、44%減 軽は初の5割超減 新型コロナ

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が1日まとめた5月の新車販売台数は、前年同月比44.9%減の21万8285台と8カ月連続のマイナス。下げ幅も4月の同28.6%減、3月の同9.3%減と比べ拡大した。軽自動車は同52.7%減の7万307台。単月では過去最低となり、減少率では68年の統計開始以来、初めて50%を超えるなど最大の減少率となった。

新車販売
2020.6.02 05:00

コロナ倒産、200件超 宿泊・飲食・アパレルで相次ぐ 帝国データ調査

帝国データバンクは1日、新型コロナウイルスの影響による倒産が5月31日までに累計200件になったと発表。感染拡大防止で外出自粛が続いたことで宿泊、飲食、アパレルなどの業種で倒産が相次いだ。都道府県別では東京都の43件が最多で、北海道と大阪府が17件。

倒産
2020.6.02 05:00

新卒採用、「オンライン面接」実施6割 トヨタも直接会わず内定出し 新型コロナ

2021年春卒業の学生らを対象とした採用面接や筆記試験が1日、主要企業で開始。新型コロナウイルスの影響で、最終面接までオンライン化に踏み切るケースもあり、トヨタ自動車は、来春入社の新卒採用でオンライン面接を導入。エントリーシートを提出する1次選考の次に、2次選考と最終選考があるが、今回は全ての面接をオンラインで実施。学生と直接顔を合わせることなく内定を出す。

オンライン面接
2020.6.02 05:00

東京都、ステップ2移行 映画館・スポーツジムなど営業再開 新型コロナ

新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言の解除を受け、東京都は1日に休業要請などの緩和の段階を「ステップ2」に移行。感染拡大防止策を講じながら、映画館やスポーツジムなども営業を再開した。

オンライン面接
2020.6.02 05:00

ヤンマーミュージアム、9日再開 まず滋賀在住者限定、完全予約制 新型コロナ

ヤンマーホールディングスは1日、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で臨時休館していた滋賀県長浜市の「ヤンマーミュージアム」の営業を9日に再開。当面の間、滋賀県内の在住者に利用を限定し、専用サイトからの完全事前予約制とする。

ヤンマーミュージアム
2020.6.02 05:00

日本精工、知財を無償開放 コロナ診断・予防、治療機器開発後押し

日本精工は「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」への賛同を表明。同宣言は新型コロナの診断や予防、治療などを目的とした行為について、保有する特許権、実用新案権、意匠権などの権利行使をしないことをうたう。

日本精工
2020.6.02 05:00

福岡県、持続化緊急支援金の申請 1万件超 新型コロナ

福岡県は5月2日から受け付けている「福岡県持続化緊急支援金」の申請件数が1万件を突破。5月29日までに約4000件、13億円の給付を見込む。申請を後押しするため、完全予約制の申請支援窓口を5カ所増やして全10カ所にした。受け付けは6月末まで。

持続化緊急支援金
2020.6.02 05:00

愛知県、コロナ感染者対応従事者に特殊勤務手当 1日3000-4000円支給

愛知県は1日、新型コロナウイルス感染症の患者対応に従事する保健所や衛生研究所などの職員に対し、1日3000-4000円の特殊勤務手当を支給すると発表。同県で最初のPCR検査を行った1月31日にさかのぼって適用する。PCR検査や患者への行動歴聞き取り調査、患者の医療機関や入所施設への搬送業務などが1日当たり3000円、患者の身体へ直接接触する業務は同4000円。

愛知県
2020.6.02 05:00

東京ディズニー、休園期間を再延長 再開日未定 新型コロナ

オリエンタルランドは1日、2月末から臨時休園中の東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの休園期間を再延長すると発表。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言は解除されたものの、隣接する東京都の自粛要請が継続していることや、運営再開へ向けたパークの状況などを踏まえた。

ディズニーランド
2020.6.02 05:00

JR東海、「リニア・鉄道館」を3日再開 車掌シミュレーターは当面中止 新型コロナ

JR東海は博物館「リニア・鉄道館」を3日に営業再開。車掌シミュレーターは当面中止し、運転シミュレーターは先着順で利用券が必要。新幹線特別イベントや企画展などは9月または2021年1月まで延期・中止となる。有効期間終了日が休館中だった入館引換券、19年度こどもパスポートは6月29日まで利用可能。

リニア・鉄道館
2020.6.02 05:00

「ゆったり」装着派?それとも「密着」派?1枚で2パターン使い回せる、上下反転着用可能なウレタンマスク 4枚入り800円 新型コロナ

アキレスは柔らかく伸びの良いウレタンフォームを使用した「耳が痛くなりにくい国産ウレタンマスク」を発売。上下を逆に着用することで、「ゆったり」「密着」の装着感を選べる。花粉を96%、紫外線を95%カットする。男女兼用、4枚入りで消費税抜きの価格は1箱800円。

アキレス
2020.6.02 05:00

消毒液、フットペダルで楽々安心 ネジ4本簡単組み立ての“触らぬ”グッズ 価格1万5000円 新型コロナ

森崎工業は、ボトルのノズルに手を触れずに中身を出せるチルトアップ式「プッシュボトル足踏スタンド」を発売。ネジ4本で簡単に組み立てられ、バネを使わず部品点数を絞った簡易設計。スタンド上部にボトルを設置、下部のフットペダルを踏むとボトル設置部が上昇。固定した天板部品でノズルが押される仕組み。

森崎工業
2020.6.02 05:00

肌の温度上昇2℃抑制、冷たく蒸れない接触冷感マスク ウイルス酸化分解機能も 価格1枚1500円 新型コロナ

小松マテーレは、肌に触れると冷たく感じる接触冷感効果や吸放湿性も持ち、蒸れにくい機能を備えたマスク「ダントツマスクール」を3日に発売。不織布マスクと比べマスク内の肌の温度上昇を約2度C抑える。ウイルスを酸化分解する光触媒技術「ウイルスシールド」を採用。価格は1枚1500円。

小松マテーレ
2020.6.02 05:00

組み込み技術者養成講座、20年度はオンライン開催に 座学29講座、テレビ会議で全国から参加可能に 新型コロナ

組込みシステム産業振興機構は、組み込み技術者の養成講座「組込み適塾」の2020年度講座をオンライン開催に変更。新型コロナウイルスの感染拡大を避けるための特例措置。講義のオンライン化に伴い全国から参加が可能になる。当初計画の39講座のうち、座学中心の29講座をテレビ会議形式で開講する。

組込みシステム産業振興機構
2020.6.02 05:00

都内初の新型コロナ関連倒産 ゲーセンのエターナルアミューズメント、全国100店舗急拡大 多額の借入金にコロナ追い打ち

都内初の新型コロナウイルス関連倒産となったエターナルアミューズメントの倒産劇。ゲームセンターなどの営業権譲受や吸収合併を繰り返し事業規模の急拡大を進め、全国に約100店舗を展開。しかし急転直下、4月3日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けることとなった。

エターナルアミューズメント
2020.6.02 05:00

「観光のベースは崩壊した」大阪観光局、観光復活へロードマップ 行政・鉄道会社とも連携

大阪観光局は1日、6-7月を回復期間の第1ステージと位置付け、府域内や関西、全国と段階的に国内観光需要を喚起する需要回復に向けたロードマップを発表。行政や鉄道会社などとも連携し誘客キャンペーンを展開する。8月開始予定の政府の観光需要喚起政策「Go To キャンペーン」を取り込む。8月からは回復期間の第2ステージとし、インバウンドのうち、中国、東アジアから需要喚起し回復への道筋をつける。

大阪観光局
2020.6.01 05:00

西村担当相、緊急事態再発令を否定 東京・北九州の感染増「そういう段階にはない」 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は31日のNHK番組で、新型コロナウイルスの感染者が相次ぐ北九州市や東京都の状況を受け、緊急事態宣言を再発令する可能性について「現時点でそういう段階にはない」と否定。いずれも感染経路が一定程度、判明していることを理由に挙げた。

緊急事態再発令
2020.6.01 05:00

キヤノン、出社5割超に引き上げ 本社・関東圏7事業所を平常勤務に 新型コロナ

キヤノンは、新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐため部分休業していた本社や関東圏の7事業所、宇都宮工場について1日付で平常勤務を再開。一部の業務は6月中も時差出勤やテレワークの活用などの取り組みを継続して、7月以降の方針策定に必要な知見を積む。出勤する社員の割合は5割を超える見通し。

キヤノン
2020.6.01 05:00

ヤマハ発の1-3月期、当期益66%減 新型コロナで2輪・マリン販売落ち込み

ヤマハ発動機の2020年1-3月期連結決算は減収減益。新型コロナウイルスの影響が3月に現れ、2輪車やマリン製品販売が落ち込んだ。営業減益要因のうち新型コロナの影響は約30億円。2輪車が中心のランドモビリティ事業は売上高2603億円(前年同期比6.8%減)だった。

ヤマハ発動機
2020.6.01 05:00

愛知県、休業要請を全面解除 クラスター発生事例のスポーツクラブやライブハウスも 新型コロナ

愛知県は31日、新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とした事業者への休業要請を全面解除。新規感染者数や入院患者数などが減少しており、全面解除できると判断した。5月26日に県独自の緊急事態宣言を解除した後もクラスターの発生事例があるスポーツクラブなどには休業要請を継続していた。解除にあたり愛知県は、各業種向けに感染防止対策リストを作成した。

愛知県
2020.6.01 05:00

イオンシネマ、全92劇場にAI自動検温システム 37.5℃以上なら入場できず 新型コロナ

イオンエンターテイメントは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イオンシネマ全92劇場に自動検温システムを順次導入。劇場ロビー入り口に設置した小型端末が0.5秒で体温を測定、その場で確認できる。AIによって額の位置を測定し、顔の1万800点のポイント部分の温度を測る仕組み。37.5度C以上の場合は入場できない。

イオンエンターテイメント
2020.6.01 05:00

院内感染防止テント、ホームセンターの材料で考案 塩ビパイプや空気清浄機など、図面・構成部材を公開 新型コロナ

りびんぐラボ大正は、新型コロナウイルス感染症対策として、院内感染を防ぐ飛散防止テントを考案。鉄フレームを使わず、塩ビパイプや空気清浄機など、ホームセンターで入手可能な材料・機器で構成する設備。感染症専用設備の供給が不足する中、素早く安価に設置する応急対応品として、希望者に図面や構成部材を全て公開し普及を図る。

りびんぐラボ大正
2020.6.01 05:00

6開口部で3方向から施術、PP+PET製使い捨て飛沫感染ガード 価格1万5000円 新型コロナ

協栄プリント技研は、医療従事者を飛沫感染などから守る「ディスポーザブル スプラッシュガード」を発売。安価な使い捨てタイプで、折りたたんだ状態で保管できる。3方向から施術できるよう六つの開口部を持ち、必要な部分のみ開口部を抜き取り使用する。希望小売価格は1台当たり1万5000円。

協栄プリント技研
2020.6.01 05:00

コロナ収束へ科学技術で協力強化、G7科技相会合 新型コロナ

米国主催の主要7カ国(G7)科学技術相会合が開かれ、新型コロナウイルス感染症への対応や経済回復の推進のためにG7で連携して各国の科学技術を活用することが決定。新型コロナ感染症の抑制に向けた基礎研究や臨床研究などの重点研究領域の協力や、スーパーコンピューターが利用できる環境を強化する。

G7
2020.6.01 05:00

日特陶、3Dプリンターでアイシールド製造 医療機関に無償提供 新型コロナ

日本特殊陶業は新型コロナウイルスの感染拡大防止に関する医療機関への支援として、名古屋第二赤十字病院に医療用アイシールドを寄付。アイシールドを構成するフレーム500本、取り換え用のフィルム1万枚を自社の3Dプリンターなどで製造し、提供した。

日本特殊陶業
2020.6.01 05:00

内視鏡、回復は9月以降 オリンパスが見通し 新型コロナ

オリンパスは2021年3月期について、新型コロナウイルス感染拡大の影響で国内外で需要が落ち込む内視鏡は、病院の業務が正常化する9月末以降に販売が徐々に回復するとの見通しを示した。前年同期に比べ4月時点で内視鏡は10%、治療機器は30%の新規受注が落ちており、5月はさらに厳しい状況になる可能性がある。

オリンパス
2020.6.01 05:00

新型コロナ“タッチレス”対策品、今度はタッチパネル対応モデル 導電性「MCナイロン」で券売機やATMに 価格2500円

テクノプラストは、駅の券売機や銀行ATM、スーパーのセルフレジなどのタッチパネルに直接、触らずに利用できる感染、ウイルス対策商品「のんたっち君R」を発売。価格は1個2500円。素材に高強度で耐摩耗性に優れる導電性の「MCナイロン」を採用。自動車の樹脂部品などの製造で培ったノウハウを生かして製品化した。

テクノプラスト
2020.6.01 05:00

強化段ボールで秘密基地気分!自宅にテレワーク向け個室、面ファスナーで道具不要、折り畳めばコンパクトに 価格1万2000円 新型コロナ

フジダンは、テレワークで使う家庭用強化段ボール間仕切り「マイブース」を1日に発売。面ファスナーを採用し道具なしで組み立てられ、折りたたんでコンパクトにしまえる。通信販売のみで価格は1万2000円。仕切りの中で作業することで集中でき、情報漏えいリスクも低減。通気用の穴を開けて快適性を持たせた。

フジダン
2020.6.01 05:00

外出自粛で変わる外食 飲食系ベンチャーの取扱高10倍、「新しい生活様式」支える 新型コロナ

コロナ禍でも奮闘する飲食系ベンチャー企業が注目されている。政府の緊急事態宣言で多くの飲食店がテークアウトやデリバリーに取り組み、支援するサービスも活況。「2月から4月で取扱高が10倍に増えた。飲食店からの要請が多く、新規受け付けを止めないよう必死に応えている」(menu)。「新しい生活様式」を支えるベンチャーを追った。

飲食系ベンチャー
2020.6.01 05:00

参加は109大学・研究機関、人工知能研究開発ネットワーク 対コロナ取り組み69件公開

産業技術総合研究所などによる人工知能研究開発ネットワーク(AIジャパン)は、新型コロナウイルス感染症関連にAIを活用した23機関の取り組み69件をウェブサイトで公開。急増する世界中の医療・生命科学の研究論文から必要な情報をAIで抜き出したり、人の移動データを追加したエージェント型の感染拡大シミュレーションをしたりする技術を一覧にした。

AIジャパン
2020.5.29 05:00

コロナ不況、大企業も資金繰り奔走 トヨタは1.2兆円、日産も7000億円超調達

新型コロナウイルス感染症による経済活動の停滞で、中小企業の資金繰りが悪化する中、潤沢な現預金を保有する大企業ですら手元資金の確保に奔走している。日産自動車の内田誠社長は28日、4-5月に7126億円の資金調達を明らかにした。トヨタ自動車も、複数の国内金融機関から総額1兆2500億円を調達する契約を4月に締結、借り入れを同月実行した。

トヨタ
2020.5.29 05:00

半導体製造装置各社、コロナ危機下でも強気 世界の5G・ファウンドリー需要旺盛

新型コロナウイルス感染症の拡大によって世界景気が急速に悪化する中、半導体製造装置各社は2020年度業績に強気の見方を維持。5Gやデータセンター向け需要増に対応した半導体メーカーの旺盛な投資意欲で、東京エレクトロンは「顧客の投資計画に大きな変更はない」との見方を示す。SCREENホールディングスは20年1-3月期の同事業受注高が624億円と37.7%増えており、底堅い需要が続く見通し。

半導体
2020.5.29 05:00

島津の1時間検出キット、唾液でも同精度 日本医師会要請で確認、今月にも唾液PCR認可へ 新型コロナ

島津製作所は同社の新型コロナウイルス検出試薬キットが、唾液を検体にした場合でも、喉や鼻の奥から採取した検体と同精度で感染有無の結果が得られることを確認。検査時間が従来型PCR検査の約半分の1時間と短く、厚生労働省は唾液検査を5月中にも認める方針。

島津製作所
2020.5.29 05:00

企業活動、在宅勤務“半分”解除 住友電工やリコーなど、出社5割に抑制 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言解除を受け、企業が感染防止策を緩和する動きが続く。ただ全面解除とはいかず、住友電気工業は6月以降、事務部門は在宅勤務を組み合わせて出勤率を最大50%程度に抑える。リコーも方針を一部緩和。在宅勤務の推奨を維持する一方で、4拠点の出勤率を最大5割まで認める。

住友電気工業
2020.5.29 05:00

乗用車8社の世界生産、4月壊滅状態 6割減 スズキは海外生産97%減 新型コロナ

乗用車メーカー8社が28日発表した4月の生産・販売・輸出実績は、8社合計の世界生産台数は前年同月比60.9%減の91万6255台。減少幅が拡大し、9カ月連続の減少。中国を除く米国や欧州、アジアなど主要地域の一部で生産台数がゼロになり、壊滅的な状態に陥った。スズキは主力のインドで生産できず海外生産そのものが同97.1%減の5598台となった。

スズキ
2020.5.29 05:00

「悪化」2カ月連続、5月の月例報告 緊急事態宣言の影響大きく 新型コロナ

政府は28日まとめた5月の月例経済報告で、足元の景気について「急速な悪化が続いており、極めて厳しい状況にある」との基調判断を示した。前月の基調判断でほぼ11年ぶりに復活した「悪化」の文言を5月も使い、新型コロナウイルス感染症や、緊急事態宣言下での外出自粛や営業自粛の影響の大きさを、あらためて指摘した。

月例経済報告
2020.5.29 05:00

ニコン、営業益9割減 新型コロナで全事業ダメージ

ニコンが28日発表した2020年3月期連結決算は、営業利益が前期比91.8%減の67億円。全事業で新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた。売上高は同16.6%減の5910億円、当期利益は同88.4%減の76億円だった。

ニコン
2020.5.29 05:00

戸田建、首都圏社員と家族に抗体検査 5分キット自社調達、全国社員に拡大へ 新型コロナ

戸田建設は28日、首都圏を中心に希望する同社社員とその家族を対象に、新型コロナウイルス抗体検査を開始。自社で調達した中国ボソン・バイオテック製抗体検査キットを使い、提携する医療機関で検査した上で、陽性と判定された場合は抗原検査を実施できる体制も整えた。検査結果は5分程度で判明する。

戸田建設
2020.5.29 05:00

NTP、愛知・岡崎市にコロナ感染対策車両を無償貸与 ミニバン「エスクァイア」2台改造

NTPホールディングスは28日、新型コロナウイルスの飛沫感染を抑制する対策を施した車両2台を愛知県岡崎市に無償貸与。提供したのはミニバン「エスクァイア」2台。トヨタと協力し運転席と後部座席の間仕切りを設けたり、空気が循環する仕組みを取り入れたりして、感染拡大防止用に改造した。

NTP
2020.5.29 05:00

大阪府、独自の追跡システム きょうから運用開始 新型コロナ

大阪府は29日9時から飲食店などの利用者情報を追跡する「大阪コロナ追跡システム」の運用を開始。4月に休業を要請した集会施設や飲食店などが対象。施設ごとの2次元コードを利用者が読み込み、メールアドレスを登録する。新型コロナウイルスの陽性者発生時に利用者へメール通知して注意喚起する仕組みでクラスター発生時のみ施設名を公表する。

大阪府
2020.5.29 05:00

大阪府、6月から休業要請を全面解除 きょう開始の独自追跡システム導入前提 新型コロナ

大阪府は28日、事業者への全ての休業要請を6月1日に解除する方針を決定。イベント開催は30日に屋内100人、屋外200人を上限に認め、段階的に拡大。7月10日以降に5000人まで認める。業界ごとのガイドライン順守や、感染拡大防止策「大阪コロナ追跡システム」の導入が前提条件。

大阪府
2020.5.29 05:00

奈良県立医大など、院内感染防ぐ仮設外来ユニット開発 平屋建てプレハブ建築で短時間設置 新型コロナ

奈良県立医科大学とMBTコンソーシアムは、大和ハウス工業などMBT会員企業3社と共同で、新型コロナウイルス感染症に対応する仮設棟「MBT感染症外来ユニット」を開発。感染が疑われる患者の診察・検査用の平屋建てプレハブ建築で、病院の庭先や駐車場、公園などに短時間で設置できる。2009年の新型インフルエンザ流行時に開発した仮設の感染症発熱外来のノウハウを生かして開発した。

奈良県立医科大学
2020.5.29 05:00

成田空港の4月旅客数、国内線が国際線上回る 開港以来で初 新型コロナ

成田国際空港(NAA)は28日、4月の航空旅客数が開港以来最低となる14万1021人だったと発表。前年同月比で96%減。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で「開港以来初めて、国内線旅客数が国際線旅客数を上回った」(田村明比古社長)。国際線貨物便発着回数は同35%増の2812回と単月で過去最高だった。

成田国際空港
2020.5.29 05:00

政府の布マスク、来月中旬にも配布完了 残り9000万枚 新型コロナ

政府が全世帯に2枚を配布している布マスクについて、厚生労働省は28日、配布完了が6月中旬になるとの見通しを示した。汚れなどが見つかったことによる検品強化でスケジュールに遅れが生じている。これまでに1億2600万枚のうち、約3200万枚の配布を終えたという。27日時点の全国の配布率は約25%で、配布が完了しているとみられるのは東京都のみ。

布マスク
2020.5.29 05:00

スイス・ロシュ、「アクテムラ」と「レムデシビル」併用療法 6月から欧米で第3相臨床 新型コロナ対象

スイス製薬大手・ロシュは、関節リウマチ治療薬「アクテムラ」について、米ギリアド・サイエンシズの抗ウイルス薬「レムデシビル」との併用療法で、新型コロナウイルス感染症に対する治療効果と安全性を確かめる臨床試験を開始。米国とカナダ、欧州で6月から実用化に向けた最終段階の第3相臨床試験として実施する。

ロシュ
2020.5.29 05:00

米ボーイング、人員削減を開始 6770人のレイオフと希望退職5000人超を発表 新型コロナ

米航空機大手ボーイングは27日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う航空機需要の低迷を受け、米国内の従業員6770人をレイオフ(一時解雇)すると発表した。また、5520人の希望退職を承認したという。同社は全社で約16万人の従業員のうち1割削減する計画。

ボーイング
2020.5.29 05:00

布マスク、ナノファイバーフィルターで防塵化 信大発VBナフィアスが発売 0.1μmの微粒子99%捕集 新型コロナ

ナフィアスは、捕集性の高いナノファイバーをフィルターとして組み合わせた布マスク「ヌノテクトマスク」を商品化。布マスク2枚とフィルター40枚のセットで6000円。繊維の目が粗く、微細な飛沫の捕集効果が低い布マスクの課題を補う。本体は柔らかいレーヨン製で、信州大学と共同開発した高機能繊維「ナフィアス」をフィルターに使った。微小粒子捕集効率試験「PFE」で直径0.1マイクロメートルの微粒子を99%捕集。

ナフィアス
2020.5.29 05:00

岡山県、中堅・中小の事業継続支援1000万円 補正予算案 新型コロナ

岡山県は28日、新型コロナウイルス感染拡大により売り上げが減少した中堅・中小企業の事業継続を支援するため、1社当たり最大1000万円支給する「岡山県事業継続特別支援金」を創設する。予算額は約26億円。常時雇用者数21人以上を要件とし、20年のいずれかの月の売上高が前年同月比50%以上減少した企業が支給対象。6月11日開会の県議会で審議し、決定する。

岡山県
2020.5.29 05:00

高速道路、来月14日まで休日割引中止 新型コロナ

東日本高速道路などNEXCO3社と本州四国連絡高速道路、宮城県道路公社は、新型コロナウイルス感染症対策として31日までの予定で実施している高速道路の休日割引の適応除外措置を6月14日まで再延長。緊急事態宣言は解除されたが、国土交通省は都道府県をまたぐ移動の自粛を求めており、これに応じた措置。

東日本高速道路
2020.5.28 05:00

事業規模117兆円、2次補正を閣議決定 企業の資本増強支援に12兆円 新型コロナ

政府は27日、追加の経済対策を盛り込んだ2020年度第2次補正予算案を閣議決定。新型コロナウイルス感染症の影響で、収益が落ち込んだ企業の資本増強を支援するため、12兆円規模の資金枠を設ける。生活困窮世帯への支援も拡充。歳出総額は一般会計で31兆9114億円と、補正予算としては最大規模。追加経済対策の事業規模は117兆円に上る。

2次補正
2020.5.28 05:00

アンジェス・阪大のDNAワクチン、動物実験で「抗体価」上昇確認 感染抑制の可能性示す 新型コロナ

アンジェスは、開発中の新型コロナウイルスDNAワクチンについて、動物に投与したところ、ウイルスに対する抗体の量や強さである「抗体価」の上昇を確認。ワクチンを投与するとウイルスに対抗する抗体がつくられ、感染を抑えられる可能性が動物実験で示唆された。人で安全性や有効性を確認する臨床試験は、7月中の実施を目指す。

アンジェス
2020.5.28 05:00

トヨタ、タイの全3工場が操業再開 インド第1と欧州5工場も稼働 新型コロナ

トヨタ自動車は27日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い停止していたタイ工場について、全3工場が操業を再開したと発表。休止していたゲートウェイ工場を25日に再稼働した。欧州ではチェコ工場を25日に再開したほか、英バーナストン工場を26日から段階的に再稼働。欧州の車両6工場のうち、ポルトガルを除く5工場が稼働を再開した。

トヨタ
2020.5.28 05:00

衣類入れて、そのまま洗濯機にポイ 三菱ケミカルが“水に溶ける”ランドリーバッグ発売 新型コロナ

三菱ケミカルは27日、衣類などを入れたまま洗濯機に投入できる“水に溶ける”ランドリーバッグの提供を6月初旬から始めると発表。使用済みシーツや衣類に触れずに洗濯でき、病院などで新型コロナウイルス感染症の拡大防止に役立つ。月20万―25万枚の供給体制を整えた。冷水溶解と温水溶解の2タイプを用意。

三菱ケミカル
2020.5.28 05:00

国内半導体・電子部品各社、“人工呼吸器”でコロナ危機支援 基板の参照設計提供、部品優先供給 新型コロナ

人工呼吸器の増産に合わせて、半導体・電子部品業界も支援体制を強化する。ルネサスエレクトロニクスは4月、医療機器メーカーが公開した人工呼吸器の設計仕様などを基にレファレンスデザインを作成したと発表。増産の効率化を後押しする。アルプスアルパインは「磁気式エンコーダ」と呼ばれるセンサーを増産。通常と比べ5倍強の月産10万個の生産体制を整えて提供を開始した。

人工呼吸器
2020.5.28 05:00

芝浦機械(旧東芝機械)の今期、11年ぶり赤字転落 コロナの投資減退響く

芝浦機械(旧東芝機械)は27日、2021年3月期連結業績予想を公表し、11年ぶりに営業、経常、当期の各損益が赤字に転落する見通しだと発表。リーマン・ショックの影響を受けた10年3月期以来となる。20年3月末時点の受注残高が落ち込んでいることに加え、新型コロナウイルスの影響により、顧客の設備投資減退が続くと予想する。

芝浦機械
2020.5.28 05:00

バス車内も感染リスク回避、社会維持機能を2次補正に反映 国交相 新型コロナ

赤羽一嘉国土交通相は27日、新型コロナウイルスの感染防止に取り組むバス会社、関東バスの運転者や運行管理者と国交省で意見交換し、感染防止策を施したバスを視察した。赤羽国交相は「エッセンシャルワーカーの皆さまに感謝するとともに、その心意気にしっかり応えていく。皆さまの声を2次補正予算に反映させる」と述べた。

国交相
2020.5.28 05:00

中空ハニカム構造で軽量・高強度、感染対策用折り畳みデスクパーテーション 価格4200円から 新型コロナ

岐阜プラスチック工業は、オフィスや飲食店、医療機関など向けに軽量で設置や持ち運びが容易な飛沫感染対策用パーテーションを発売。素材は同社の軽量、高強度の中空ハニカム構造材「テクセル」を使用。アルコール消毒が可能なポリプロピレン樹脂で抗菌剤も配合するなど衛生面も配慮した。

岐阜プラスチック工業
2020.5.28 05:00

人とロボットでW除染、拭き残しフォローも!キュービットロボが感染対策向け2機種 紫外線照射と消毒液噴霧モデル 新型コロナ

キュービットロボティクスは、新型コロナウイルスの感染対策向けに、紫外線照射ロボットと消毒液噴霧ロボットの2機種を6月1日に発売。人とロボットのダブル除染や、人の拭き残しをロボットがカバーするなどの使い方ができる。1回の充電で8時間以上、自動巡回可能。

キュービットロボティクス
2020.5.28 05:00

段ボール製だから「窓」「配線穴」加工も容易 デスク用パーテーション 価格800円から 新型コロナ

大正紙器は、段ボール製のデスク用パーテーション「ウイルスバリアー」を発売。4卓分の仕切りとして使用できる十字形と、デスク幅1メートルから1.4メートルに合わせて折り曲げコの字形に仕切る2タイプを投入。価格は十字形が1000円、コの字形が800円。中央に窓を設けられ、下部にパソコンなどの配線穴をつくれるよう切り込みを入れた。

大正紙器
2020.5.28 05:00

持ち歩くマスク用「光触媒」!シュッとひと吹きウイルス分解、微細酸化チタン水溶液スプレー 20mlで680円 新型コロナ

明晃化成工業は、独自の光触媒技術でウイルスなどを除去するマスク用スプレーを開発。マスク用スプレーはナノメートルレベルに微細化した酸化チタンの水溶液。酸化チタンは太陽光や照明光を受けると酸化力が生じ、感染・悪臭の元になる細菌やウイルスを分解する。一般用は20ミリリットル入りが680円。

明晃化成工業
2020.5.28 05:00

大阪・八尾市、従業員5人以下の小規模事業者に10万円 新型コロナで独自給付金

大阪府八尾市は27日、新型コロナウイルス感染症拡大で売り上げが減少した従業員5人以下の市内事業者に対し、独自の給付金を支給すると発表。給付額は1事業者当たり10万円。2020年4-6月の任意の月の売り上げが、前年同月比15%以上50%未満減少した事業者を対象とする。

八尾市
2020.5.27 05:00

キオクシア、四日市に「第7製造棟」着工 3D NANDフラッシュ、3000億円の増産投資実行 コロナ下でも需要旺盛

キオクシアホールディングス(旧東芝メモリホールディングス)はNAND型フラッシュメモリーを生産する四日市工場の新製造棟建設を開始。土地の造成から着手し、12月以降に建屋の工事を予定。新型コロナウイルス感染拡大の影響はあるものの、外出自粛による動画配信サービス利用急増などでデータセンター向け需要が伸びる。コロナ禍でも当初計画通り増産投資に踏み切る。

キオクシア
2020.5.27 05:00

三菱電、テレワークを一部緩和 5割出社へ段階的に準備 杉山社長「対面の議論も必要」 新型コロナ

三菱電機は新型コロナウイルス感染拡大防止対策として講じていた原則在宅勤務の方針を一部緩和。東京本社地区は従業員の出勤率目標を緊急事態宣言期間中の2割から5割へ段階的に見直す。宣言全面解除を受けて、経済活動再開に向けた新しい段階へ対応した運用に移行する。三菱電機の杉山武史社長は「数人でも対面の議論が必要なケースもあるので一部緩和する」と説明。

三菱電機
2020.5.27 05:00

アビガン、月内承認見送り 新たな副作用報告なし 厚労相「効果判断は時期尚早」 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症の治療薬として期待される「アビガン」について、加藤勝信厚生労働相は26日、5月中の承認を見送ることを明らかにした。加藤厚労相は「(アビガンの有効性について)科学的に評価するのは時期尚早と判断された」と説明。アビガンの臨床研究は藤田医科大学の土井洋平教授らが進めている。

アビガン
2020.5.27 05:00

コロナ追跡アプリ、政府が仕様公開 1m以内15分以上接触の感染者通知

政府は26日、新型コロナウイルスの感染者と濃厚に接触した場合にスマートフォンに通知する「接触確認アプリ」システムの仕様を公表。アプリを使うと、1メートル以内の距離で15分以上接した相手が、新型コロナの感染者だったと判明した場合に通知が来る。接触の記録、接触した相手が感染者かどうかの照合も端末側で行う。厚生労働省が運用主体となり、民間に業務を委託する。6月中旬の運用開始を目指す。

接触確認アプリ
2020.5.27 05:00

4月の工作機械受注、48%減 10年3カ月ぶり600億円割れ 新型コロナ

日本工作機械工業会が26日発表した4月の工作機械受注実績(確報値)は、前年同月比48.3%減の561億4300万円で、19カ月連続の減少となった。600億円を下回るのは2010年1月以来10年3カ月ぶり。米中貿易摩擦や自動車産業の低迷に伴う需要減退に加え、新型コロナウイルスの感染拡大によるメーカーの営業活動自粛が受注を下押しした。

日本工作機械工業会
2020.5.27 05:00

ソーシャルディスタンス、2m確保ならマスク外して 厚労省が熱中症リスク対策 新型コロナ

加藤勝信厚生労働相は26日の閣議後会見で、新型コロナウイルス対策でのマスク着用時における熱中症予防のポイントを発表。気温と湿度が高まるこれからの季節は、屋外で人との距離が2メートル程度確保できる場合には、熱中症リスクを下げるためマスクを外すことを示した。

熱中症
2020.5.27 05:00

感染者と同じ日に施設来訪、メールで通知 岐阜県が独自追跡QRコード開始 新型コロナ

岐阜県は新型コロナウイルス感染者と同じ日に県の公共施設を訪れた人に対し、感染者の発生状況や対応方法を示したメールを送信する「岐阜県感染警戒QRシステム」の運用を30日に開始。来訪者は県有施設に掲示された2次元コード「QRコード」をスマートフォンなどで読み取り、登録画面からメールアドレスを登録する。感染者と同じ日に訪れていた場合、登録者に保健所などの相談先を案内する。

岐阜県
2020.5.27 05:00

コニカミノルタ、プラネタリウムのVR向け高性能パソコン24台 米大学の研究プロに接続 新型コロナたんぱく質の3D解析

コニカミノルタプラネタリウムは、臨時休館中の「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」が所有する高機能パソコン24台を用いて、新型コロナウイルス感染症の研究プロジェクトを支援。米ワシントン大学が主催する「ロゼッタ・ホーム・プロジェクト」に分散コンピューティングで参加。新型コロナのたんぱく質をモデル化し、3D形状を予測する。

コニカミノルタ
2020.5.27 05:00

医療用ゴーグル・メガネ併用もOK!PET樹脂製フェースシールド、紙器打ち抜き加工技術転用 江見印刷紙工 新型コロナ

新型コロナウイルス感染防止に向け、江見印刷紙工は、紙器製造時の打ち抜き加工技術を応用し、フェースカバーを開発。顔を覆うシールド部分はポリエチレンテレフタレート(PET)樹脂製。医療従事者にヒアリングし、医療用ゴーグルや視力矯正用眼鏡の上からも付けられる形状とした。

江見印刷紙工
2020.5.27 05:00

家賃給付・中小の資金繰り支援拡充など…2次補正、きょう閣議決定 新型コロナ

政府は追加経済対策を盛り込んだ2020年度第2次補正予算案を27日に決定する。持続化給付金の総枠を積み増し、新規創業企業を対象に加えるほか、「家賃支援給付金」を創設。売り上げが大幅に落ち込んだ企業に対して月額50万円を上限に、家賃の3分の2を6カ月分給付する。追加経済対策の総事業規模は、1次補正の分と合わせて200兆円超とする方針。

2次補正
2020.5.27 05:00

愛知県、独自の「緊急事態」解除 スポーツジム・ライブハウスは5月末 新型コロナ

愛知県は26日、新型コロナウイルス感染症対策での県独自の緊急事態宣言を解除。国の緊急事態宣言が全国で解除されたこと、同県の新規感染者数や入院患者数などが減少しており、解除できると判断した。ただクラスター発生事例があるスポーツジムやライブハウス、接客を伴う飲食店などの営業自粛は5月末まで求める。

愛知県
2020.5.27 05:00

埼玉工大、全学部で双方向オンライン授業開始 カリキュラムの9割、381科目 新型コロナ

埼玉工業大学は新型コロナウイルス感染拡大防止策として全学部でオンラインによる遠隔授業を開始。全体のカリキュラムの約9割となる381科目で、同時双方型のビデオ会議システム「Zoom」を使いリアルタイム配信の授業を実施する。前期授業において8月7日まで遠隔授業を行う。

埼玉工業大学
2020.5.27 05:00

日立、在宅勤務の経費を補助 6月から1人3000円 通勤マスク・消毒液も対象 新型コロナ

日立製作所は26日、新型コロナウイルスの感染リスク対策として在宅勤務に必要な費用などについて従業員1人当たり月3000円を6月から支給すると発表。出社時につけるマスクや消毒液などの費用も補助対象とする。コロナ禍をきっかけに、可能な限り在宅勤務を標準とした働き方へかじを切る。

日立製作所
2020.5.27 05:00

国立科学博物館、来月1日再開 「3密」回避へ予約制導入 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い臨時休館中の国立科学博物館が6月2日からの再開で調整。感染防止に向けた密閉、密集、密接の「3密」回避のため、入館者を制限する予約制を導入する。入館前の検温や館内滞在中のマスク着用、館内で他人と2メートル程度の距離確保などを求める方針を示した。

国立科学博物館
2020.5.27 05:00

スズキ、アジア地域の営業益56%減 20年3月期 インド新工場は稼働延期 新型コロナ

スズキが26日発表した2020年3月期連結決算は、インドや日本、パキスタンでの4輪車販売減や新型コロナウイルスの影響で減収減益。新型コロナが128億円の押し下げ要因だった。インドを含むアジア地域の営業利益は同56.5%減の627億円。鈴木修会長は、7月に予定していたインド・グジャラートの新工場についても、稼働延期を明らかにした。

スズキ
2020.5.27 05:00

スタバ、きょうから店内飲食を再開 5都道県の約500店舗 新型コロナ

スターバックスコーヒージャパンは26日、5都道県の約500店舗で27日から席の利用を順次再開すると発表。他地域は席数を減らすなど対策をして店内利用を再開しており、全約1550店のうち、営業する約1350店ほぼ全てで店内飲食が可能となる。

スターバックス
2020.5.27 05:00

銀行ATM操作にも使える!鉄端材プラズマ加工の“感染対策”グッズ、導電性スポンジリング付きで価格1300円 新型コロナ

ヒロセエンジニアリングは、手で触れずにボタンを押したり、手すりにつかまったりできる「HIBATOUCH(ヒバタッチ)」を発売。価格は1300円。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、共用部分への接触機会を減らすもので、エレベーターや銀行ATM、つり革など幅広く対応。タッチパネルの画面保護と感度を高めるため、ネコの腕とサルの尻尾には導電性スポンジリングを装着。

ヒロセエンジニアリング
2020.5.27 05:00

30秒でウイルス数1000分の1以下、抗菌・抗ウイルス銅繊維マスク 価格4980円 新型コロナ

グッドアイは、抗菌・抗ウイルス効果がある銅繊維シート「GUD(グッド)シート」を6月に発売。価格が4980円のマスクなど4種類を商品化。銅箔で覆ったポリマー繊維に可視光応答型の光触媒を塗布。ウイルス「バクテリオファージ」の実験で、付着した指を同シートに30秒間こすりつけると、ウイルスの数が1000分の1以下に減少する効果を確認している。

グッドアイ
2020.5.27 05:00

マツダなど3社、広島県にフェースシールド3000個寄贈 車バンパー用PP製 新型コロナ

マツダ、石井表記、ジェイ・エム・エス(JMS)は26日、医療現場で活用可能なフェースシールドを共同開発、3000個を広島県に寄贈すると発表。フェースシールドフレームは自動車のバンパーに使用するポリプロピレン(PP)を用い、耐久性とフィット感を持たせた。高い透明度でクリアな視界を確保している。

マツダ
2020.5.27 05:00

東北大、コロナ対策研究を緊急公募 10課題を採択、申請29日まで

東北大学加齢医学研究所は、新型コロナウイルス感染症対策に関する共同研究を緊急公募。所外の研究者が同研究所の教員と共同で研究する。必要な研究経費は各課題50万円を上限に同研究所が負担。申請資格は大学や公的研究機関に所属する教員・研究者・大学院生。研究期間は6月15日から2021年3月末まで。申請期限は29日。

東北大学
2020.5.27 05:00

いすゞの今期、営業益64%減 新型コロナでボルボとの提携に遅れも

いすゞ自動車は26日、2021年3月期連結業績予想で営業利益が前期比64.4%減の500億円になると発表。売上高は同18.3%減の1兆7000億円になる見込み。新型コロナウイルス感染症の拡大で先行きが不透明なことから、経常利益と当期利益は未定。20年半ばの締結を目指すボルボグループとの包括提携契約については、新型コロナにより遅れが生じる可能性がある。

いすゞ
2020.5.27 05:00

トランプ氏、コロナ「集会規制」緩和しろ!ノースカロライナ州に警告 党大会開催地変更も

トランプ米大統領は25日、秋の大統領選の共和党候補を正式指名する8月の全国党大会について、開催予定地のノースカロライナ州が新型コロナウイルス対策で課している集会規制を緩和しなければ「別の会場を探さざるを得なくなる」とツイッターで警告。全米の注目を集める党大会が地元にもたらす経済効果を強調し、規制を緩和するよう州当局に圧力をかけた。

トランプ大統領
2020.5.27 05:00

キュービットロボ、3カ所自動巡回の搬送ロボ 病院・飲食店向け 新型コロナ

キュービットロボティクスは、新型コロナウイルス感染症対策の需要をにらみ自動搬送ロボットを発売。1回の走行であらかじめ決めた3カ所を自動巡回し、配送後は元の場所へ戻る。トレーの食事を受け取ったかどうかや、食後の皿を下げたかどうかなどを離れた場所から赤外線センサーで確認。アームロボットで入院患者への薬や食事を積み込む連携ソリューションも開発。

キュービットロボティクス
2020.5.27 05:00

米ノババックス、コロナワクチン候補「NVX-CoV2373」 第1相臨床試験開始 新型コロナ

米バイオテクノロジー企業ノババックスは、新型コロナウイルスのワクチン候補について「フェーズ1」と呼ばれる初期段階の臨床試験を開始。同社は4月、ワクチン候補「NVX-CoV2373」を特定したと発表。体内での抗体の生産を増やし、ワクチン接種による免疫反応を強力に誘導する効果がある補助剤(アジュバント)と併用する計画を明らかにしていた。

ノババックス
2020.5.27 05:00

速乾性で蒸れにくく、熱中症リスクも抑制!キシリトール加工のサマーマスク 大人用1500円 新型コロナ

カジレーネは、キシリトール加工を施した特殊布を用いて蒸れにくく、熱がこもりにくい高機能布マスク「みんなの夏マスク」を発売。けばが少ない長繊維生地の布表面で、肌荒れがしにくい。防菌防臭加工を施したほか、繰り返し洗濯でき、綿100%のマスクの2倍の乾燥スピードで速乾性にも優れている。

カジレーネ
2020.5.27 05:00

経営危機のルフトハンザ、ドイツ政府が救済 資本注入・融資で総額1兆円 新型コロナ

ドイツ政府は25日、新型コロナウイルスの影響で経営危機に陥った同国航空最大手ルフトハンザに、株式の20%取得など官民で最大90億ユーロ(約1兆円)を拠出する救済策を決定。政府は声明で、ルフトハンザは「存続の危機にある」と指摘し、救済が不可欠と強調した。同社には配当停止と幹部への報酬制限が求められる。

ルフトハンザ
2020.5.27 05:00

パンデミックで新たな課題 サプライチェーン改革、国内回帰・多元化カギ 新型コロナ

新型コロナの感染拡大は人とモノの動きを一気に停滞へ向かわせ、景気後退とともにサプライチェーンの脆弱性を浮き彫りにした。経済産業省は緊急経済対策の一環で、海外で構築した生産体制を国内へ移管する際、1件で最大150億円を補助する。海外依存度が高い製品や部素材の国内調達でサプライチェーンの分断リスク低減や非常時の円滑な供給体制の構築を狙う。

サプライチェーン
2020.5.27 05:00

さいたま市、個人事業主らに10万円給付 新型コロナ

さいたま市は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、売り上げが減少している小規模企業者・個人事業主の経済支援のため、1事業者当たり10万円を給付する。支給対象は市内に本社を持つ小規模企業者や、市内で事業を行い住民登録のある個人事業主。

さいたま市
2020.5.26 05:00

緊急事態宣言、全面解除 段階的に経済再開 首相「新たな生活様式」継続要請 新型コロナ

政府は25日、新型コロナウイルスの感染拡大が沈静化したとして東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、北海道の5地域に対する緊急事態宣言を一斉に解除。今後は一定の移行期間を設け、各地の感染状況を点検しながら段階を経て、経済活動を再開させていく方針。

緊急事態宣言
2020.5.26 05:00

事業規模、GDP4割匹敵の200兆円超 あす2次補正閣議決定 首相「日本経済守り抜く」 新型コロナ

安倍晋三首相は25日、緊急事態宣言の全面解除に先立って会見し、2020年度第2次補正予算案に盛り込む追加経済対策について、1次補正で講じた経済対策と合わせた事業規模をGDPの4割に匹敵する200兆円超とする考えを表明。「100年に一度の危機から日本経済を守り抜く」とし、2次補正を27日に決定すると明言した。

緊急事態宣言
2020.5.26 05:00

パナソニック、知財9万件超を無償開放 ワクチン・医療機器開発後押し 新型コロナ

パナソニックは25日、50社超の国内企業が賛同する「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」に参画すると発表。同社の知的財産権が感染症のまん延終結を目的に使われる場合、その権利を一定期間行使しない。パナソニックが保有する知的財産権は約9万件。殺菌・除菌・抗菌関連、検査・診察関連など多数の技術を持つ。

パナソニック
2020.5.26 05:00

小池都知事、「第2波」到来想定 宣言解除も警戒緩めず コロナ外来100カ所・検査能力1万件

緊急事態宣言が解除されても知事たちは警戒を緩めない。国内では新型コロナウイルス感染者数が圧倒的に多い東京都。経済再生のため、22日に発表したロードマップに基づき店舗や施設の休業要請などを解除していく一方、新規感染者の再びの急増や第2波の到来に目を光らせる。病床の最大確保目標は4000床、新型コロナ外来を100カ所、PCRセンターを38カ所、都内全体での1日当たり検査処理能力を約1万件としていく。

東京都
2020.5.26 05:00

企業活動、コロナ前提の在宅勤務継続 シャープは一部事業所で通常勤務体制に

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言の全面解除を受け企業が動きだした。シャープは一部の事業所で、25日からテレワークや時差出勤を取りやめ、通常の勤務体制に戻した。京セラは近畿圏の拠点で27日までに5割の出勤率に上げていくなど、通常稼働に向けての準備を段階的に進める。一方、東芝は在宅勤務可能な従業員について原則在宅勤務を継続する。

シャープ
2020.5.26 05:00

明治傘下のKMバイオ、東大などと不活化ワクチン開発始動 11億円投じ来春にもヒト臨床試験 新型コロナ

KMバイオロジクスは新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発を開始。約11億円を投じて不活化ワクチンの実用化を目指す。国立感染症研究所や東京大学医科学研究所、医薬基盤・健康・栄養研究所と共同開発する。2020年度に動物を用いた非臨床試験を終え、21年度以降、人で安全性や有効性を確認する臨床試験を始める。

KMバイオロジクス
2020.5.26 05:00

コロナ重症患者、診療報酬3倍 政府、医療機関の経営支援強化

政府は新型コロナウイルス重症患者への入院治療を行った医療機関の診療報酬を通常の3倍にする特例措置を決めた。25日開いた中央社会保険医療協議会の総会で了承された。特例対応では4月に、診療報酬を通常の2倍に引き上げた。新型コロナの感染者を受け入れた医療機関で経営が悪化しているため、追加措置を講じる。

診療報酬
2020.5.26 05:00

シーテック、10月の通常開催中止 オンライン形式で代替 新型コロナ

電子情報技術産業協会などで構成するCEATEC(シーテック)実施協議会は25日、10月20-23日に幕張メッセで予定していたITなどの総合展示会「シーテック2020」の通常開催を中止すると発表。新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐためで中止は初。代わりに同じ会期でオンライン形式の展示会を実施する。

シーテック
2020.5.26 05:00

コロナショック、手元資金2兆円超でも足りない トヨタグループ7社が資金調達実施

トヨタ自動車系主要部品メーカーが、新型コロナウイルス対応の一環として手元資金を積み増し。アイシン精機やジェイテクト、豊田合成がコミットメントラインの設定も含めて資金調達を実施した。トヨタ系大手部品7社の手元資金の合計は2兆3569億円に上り、短期の支払い能力を示す手元流動性比率は約1.9カ月分になる。それでも資金調達を実施する背景には「リーマン・ショックと比べものにならず先が見えない」(豊田合成の宮崎直樹社長)との懸念がある。

トヨタ
2020.5.26 05:00

日本IBM、7月末までテレワーク継続 ステップ回帰で出社は8月以降に週1-2回から 新型コロナ

日本IBMは、米IBMが策定した方針に基づき、緊急事態宣言後の働き方の基準となる「リターン・ツー・ワークプレース基本方針」を社内外に提示。月内に緊急事態宣言が解除された場合、現行通りのテレワークを続けながら、8月以降は週1-2回の出社、10月以降には週2-3回の出社と、段階的に回帰を進めていく。

日本IBM
2020.5.26 05:00

ブラザー、名古屋で不織布マスクの生産開始 月産60万枚、一般販売予定なし 新型コロナ

ブラザー工業は瑞穂工場で不織布マスクの生産を開始。月産能力は60万枚。グループの1万人の国内従業員に1箱50枚入りを1500円で販売する。可能な範囲で取引先や公的機関、医療機関にも販売する。一般には販売しない。

ブラザー
2020.5.26 05:00

オムロンヘルスケア、体温計を国内生産 三重・松阪で年300万本 新型コロナ

オムロン子会社のオムロンヘルスケアは、新型コロナウイルス感染拡大で需要が急増する体温計を国内生産。松阪工場に電子体温計を年300万本生産可能な新ラインを設け、10月に稼働する。現在は中国のオムロン大連で生産し、2019年度の生産実績は年1000万本。オムロンによると同社の国内出荷は2倍以上になっているという。

オムロン
2020.5.26 05:00

旭化成、ヘルスケア分野に経営資源を優先投入 小堀社長「アフターコロナで先手打つ」

旭化成の小堀秀毅社長は25日、オンライン会見を開き、今後の経営方針について「経営リソースをヘルスケア領域に優先投入する」と語った。新型コロナウイルス感染症流行により、ヘルスケアや電子材料、衛生材事業は堅調な一方、自動車やアパレル向け素材は減退が予想され、「新トレンドや構造変化へ先手を打つ」とした。

旭化成
2020.5.26 05:00

新型コロナ、世界の感染者541万人超 ブラジルがロシア抜き36万人 米ジョンズ・ホプキンス大

米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センターの25日時点の集計によると、新型コロナウイルスの世界の感染者は累計で約541万人。米国が164万人以上と最多で、ブラジル36万人以上、ロシア34万人以上。世界全体の死者数は約34万5000人。米国では約9万8000人。英国、イタリアで3万人以上、スペイン、フランス、ブラジルで2万人以上が亡くなった。

ジョンズ・ホプキンス大学
2020.5.26 05:00

患者の頭部覆って飛沫感染抑制、1分組み立ての使い捨てボックス PET-G製で価格2000円 新型コロナ

アイ工芸は、患者の頭部を覆って飛沫による感染リスクを低減する「エアロゾル・ボックス」を発売。台湾基督教門諾会医院の頼賢勇医師が無料公開した設計図を基に複数の現場医師の意見を反映。価格は使い捨て用が2000円、リユース用が1万円。使い捨て用は折り畳み式。1分で組み立て可能で、重さ約1.3キログラム。

アイ工芸
2020.5.26 05:00

愛知県立大と県立芸大、生活困窮学生に5万円支給 新型コロナ

愛知県公立大学法人は愛知県立大学と愛知県立芸術大学の学生で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて経済支援が必要になった人や生活困窮者に1人当たり5万円の緊急支援金を支給。新型コロナで家計を支える人の収入激減などの影響を受けた学部生、大学院生を支援する。

愛知県立大学
2020.5.26 05:00

除菌・抗菌液、弁当用の魚型しょうゆ入れで携帯 駅弁需要減でコロナ対策に活用

新型コロナウイルスによる外出自粛の影響で大量に余った弁当用の魚型しょうゆ入れが、除菌液の容器として活用されている。しょうゆ入れを提供したのは、埼玉県鴻巣市の「大石屋」。欧州の食品工場がロックダウンにより閉鎖。国内でも弁当の需要減で注文キャンセルが相次ぎ、大量に在庫を抱えていた。クリア電子は除菌抗菌液を3月に発売したが、認知度の低さが課題となっていた。

大石屋
2020.5.26 05:00

日系4社の米新車販売、52%減 続く営業縮小、オンライン販売に光明も 新型コロナ

米国の自動車市場で新型コロナウイルスの感染拡大の影響が続いている。日系自動車メーカー4社の4月の米国新車販売台数は前年同月比52.4%減の18万4005台。下げ幅は3月の同約4割減と比べ広がった。多くの自動車販売店で営業縮小が続いたが、オンラインでの販売など売り方の見直しにも取り組んでいる。

自動車
2020.5.26 05:00

軟質ゴムで折り畳み+密着性両立、3Dプリンター製立体マスク フリーサイズで価格680円 新型コロナ

警備用品製造などを手がけるトライ・ユーは、軟質ゴム系で折り畳み可能な「3Eフェースマスク」を開発。ゴムが中心のやわらかい素材で高い密着性を実現。新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、3Dプリンターを使って開発した。5月末から出荷を開始し、サイズ調整可能な製品は1枚720円、フリーサイズは680円。

トライ・ユー
2020.5.26 05:00

製薬各社、コロナ感染拡大で医薬品開発・サプライチェーン影響 臨床試験にも遅れ

新型コロナウイルスの感染症拡大を受け、医薬品の開発やサプライチェーンへの影響が懸念されている。大日本住友製薬は、開発中の抗がん剤「ナパブカシン」の結腸直腸がんを対象とした第3相臨床試験の結果判明について「今夏より遅れるだろう」(野村博社長)と見通しを示した。塩野義製薬は欧米を中心に臨床試験の症例集積に遅延が発生している。

大日本住友製薬
2020.5.26 05:00

新型コロナ、中国の感染者8万2985人 「無症状」40人増で隔離396人に

中国政府は25日、新型コロナウイルスで発症した感染者の累計が同日午前0時時点で前日比11人増の8万2985人になったと発表。新規感染者のうち10人はロシアから内モンゴル自治区に、1人はエジプトから四川省にそれぞれ到着した入国者。これとは別に無症状の感染者は40人増え、396人が隔離されている。

中国政府
2020.5.26 05:00

消毒用アルコール代替に 兵庫の酒蔵、高濃度アルコール生産に続々参入 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症拡大により品薄となっている消毒液について、代替品として利用できる高濃度アルコールの生産に兵庫県の酒造各社が相次いで乗り出している。厚生労働省が消毒用に代用することを特例として容認したことで酒造会社が参入、新型コロナ対策として取り組みが広がっている。

灘菊酒造
2020.5.26 05:00

コロナ患者→医療従事者への感染、標準対策で防御可能 神戸大調査の509人全員陰性

神戸大学大学院医学研究科の森康子教授らは25日、医療機関での抗体検査の結果により、新型コロナウイルス感染症の患者から医療従事者へのウイルス感染は標準的な予防策で防ぐことができると示されたと発表。感染症指定医療機関である兵庫県立加古川医療センターの医療従事者509人を検査し、全員が陰性だった。

神戸大
2020.5.26 05:00

IHI、空気清浄機の生産増強 需要急増で医療機関など向け2モデル 新型コロナ

IHIはグループ会社を通じて新型コロナウイ