日刊工業新聞

ニュースタイムライン

2020.8.13 05:00

工作機械受注、7月31%減 22カ月連続前年割れ 日工会速報 新型コロナ

日本工作機械工業会(日工会)が12日発表した7月の工作機械受注実績(速報値)は、前年同月比31.1%減の697億8400万円で、22カ月連続の前年割れ。コロナ禍で需要低迷が続き、内外需ともに減少。ただ、受注総額は2カ月連続で600億円を上回り、内需と外需は前月比で増加した。

日本工作機械工業会
2020.8.13 05:00

住友理工の「体動センサ」、阪大のコロナ研究に採用 睡眠時呼吸から重症化予兆察知

住友理工の心拍や呼吸など生体情報を同時に計測できる診断用機器「体動センサ」が、大阪大学の新型コロナウイルスに関する研究開発に採用。大阪大を中心とする研究チームは、新型コロナの重症患者が呼吸器不全に陥る状況を踏まえ、重症化前には呼吸の仕方で異常が始まっている可能性に着目。睡眠時の呼吸状態から、心不全や呼吸不全の予兆を早期に察知するシステムを開発した。

住友理工
2020.8.13 05:00

コロナ「中和抗体」、重症患者ほど多く生成 神戸大が確認

神戸大学大学院医学研究科の森康子教授らは12日、新型コロナウイルスの再感染を防ぐ「中和抗体」について、より重症度の高い患者ほど多く生成できることが判明したと発表。森教授らは、日本国内の新型コロナ感染症患者12人を重症度別に無症候から超重症まで4分類した上で、血清を国内では初めて多面的に解析。その結果、12人すべてで新型コロナに対する中和抗体が生じており、さらに重症度が高いほどその生成量が多いことを確認した。

神戸大学
2020.8.13 05:00

もう大声は必要ありません!発言をスマホに表示するスマートマスク、きょうからクラウドファンディング「Makuake」に登場 価格4378円

ドーナッツロボティクスは、発言をスマートフォンに表示できるスマートマスク「Cフェース」を開発。マスクに取り付けると、内蔵しているマイクが声を拾い、音声と文字がスマホの専用アプリに表示される。近距離無線通信「ブルートゥース」がつながれば、大声を出さずに離れて会話でき、飛沫を減らせる。13日からクラウドファンディングサイト「Makuake」で先行予約を受け付ける。価格は4378円。

ドーナッツロボティクス
2020.8.13 05:00

民鉄15社、消えた移動需要 全社営業赤字に転落 盤石の沿線ビジネスモデルも歯が立たず 新型コロナ

大手民鉄グループ15社の2020年4-6月期連結決算が12日出そろい、新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛や在宅勤務の奨励を受けて、全社が営業赤字に転落。都心のターミナル開発と郊外の宅地開発、それを結ぶ鉄道を軸に沿線で生活サービスを提供する“私鉄”。盤石であるはずのビジネスモデルも、コロナには歯が立たなかった。

民鉄
2020.8.13 05:00

222nmの紫外線、殺菌効果とヒト安全性の両立を立証 ウシオ電・神戸大が論文 新型コロナ

ウシオ電機と神戸大学が、222nmの紫外線(UV)の殺菌効果と人体皮膚への安全性の両立を立証した論文が米国の科学雑誌「PLOS ONE」に12日付(現地時間)で掲載。検証では、ウシオ電機が開発した照射装置で20人の背中部の正常皮膚に222nmUVを照射。10mm四方の皮膚に対して、1cm2当たり500ミリジュールの高い照射量で照射しても全員に紅斑が発生しなかった。

ウシオ電機
2020.8.13 05:00

栃木・鹿沼会議所、地場産“ついたて”導入で助成 対面営業事業者に購入費用5万円 新型コロナ

鹿沼商工会議所は、栃木県鹿沼市内の企業が手がける独自の樹脂製ついたての導入を支援。飲食業など顧客と対面営業を行う市内事業者に対し、購入費用を5万円まで助成する。事業者の新型コロナウイルス感染症対策を促すとともに、地元企業が加工する製品の地産地消を狙い、経済支援につなげる。

鹿沼商工会議所
2020.8.13 05:00

さいたま市、給付金申請を9月末まで延長 コロナ影響の中小・個人事業者に10万円 新型コロナ

さいたま市は「さいたま市小規模企業者・個人事業主給付金」の申請期間を9月30日まで延長。新型コロナウイルス感染症の影響で売り上げが減少している者に10万円を支給する。対象は市内に本社や本店を持つ小規模企業者か、市内で事業を行い、市内に住民登録のある個人事業主。

さいたま市
2020.8.13 05:00

出口見えない新型コロナ 中小企業、影響長期化なら干上がる懸念

東京都内の中小企業が依然として厳しい経営環境に置かれている。資金ニーズを表す東京信用保証協会の保証承諾は6月が1兆461億円、7月が9914億円。リーマン・ショック時のピークを上回る高水準。日本政策金融公庫がまとめた同保証協会を利用している都内中小企業の生産・売り上げDIの4-6月期実績はマイナス74.0。これまでの最低である09年1-3月期のマイナス58.7より大幅に悪い。

中小企業
2020.8.13 05:00

広島県、QRコードで感染者接触通知 PCR検査も同時申し込み 新型コロナ

広島県は2次元コード「QRコード」を活用し、新型コロナウイルス感染者との店舗などでの接触可能性を登録者にメールで通知するサービス「広島コロナお知らせQR」を14日に開始。通知と同時にPCR検査の申し込み案内もするため、登録者は円滑な検査申し込み、受診ができる。事業者は県に申請し発行されたQRコードを店舗入り口、客席などに提示する。

広島県
2020.8.13 05:00

コロナワクチン認証、安全性の厳格審査必要 WHOがロシア世界初に見解

世界保健機関(WHO)の報道官は11日、ジュネーブからオンライン形式で会見し、新型コロナウイルスのワクチンをWHOが認証するには、安全性に関する「厳格な審査」が必要だとの見解を示した。ロシアのプーチン大統領が世界で初めて新型コロナの国産ワクチンを承認したと発表したのを受けて答えた。

WHO
2020.8.12 05:00

東証1部企業、4-6月営業益7割減 86%開示時点 新型コロナ

上場企業の2020年4-6月期決算は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、厳しい内容が続く。SMBC日興証券の調査によると、8月7日までに開示された東証1部上場企業1251社(開示率85.6%)の営業利益は、前年同期比68.7%減、当期利益は同63.6%減。ロックダウンが広がり、国内においても緊急事態宣言に伴う外出制限や営業自粛の動きが出て業績に響いた。

SMBC日興証券
2020.8.12 05:00

教員免許、教育実習は座学で代替 文科省が最終手段の時限措置 新型コロナ

文部科学省は11日、新型コロナウイルス感染症の影響で教育実習を受けられない学生に対応するため、2020年度限りの措置として座学で代替できるよう省令を改正。ただ、座学による代替は最終手段と位置付け大学には可能な限り学内で模擬授業を行うなど実習の実施を求めた。

文部科学省
2020.8.12 05:00

重工4社、営業赤字 4-6月期、航空機・車部品需要減が直撃 新型コロナ

造船・重機5社の2020年4-6月期連結決算が11日出そろい、4社の営業(事業)損益が赤字。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴って航空機分野や量産品の需要が急減し、損益が悪化した。三菱重工業は事業損益で新型コロナによる影響が430億円の減益要因、川崎重工業も営業損益で同202億円の減益要因となった。

三菱重工
2020.8.12 05:00

名大発VBのフレンドマイクローブ、3次元マスクを「Makuake」で受注開始 不織布フィルター込み6400円 新型コロナ

名古屋大学発ベンチャーのフレンドマイクローブは、顔にフィットする3次元形状マスク「シータ」を完成し、クラウドファンディングサイト「Makuake」で受注を開始。交換用の不織布フィルター150日分と合わせ送料・消費税込みで6400円。口の部分のみ、0.1μm大のウイルスや微粒子を99%以上除去する使い捨ての不織布フィルターを装着する。

フレンドマイクローブ
2020.8.12 05:00

全国知事会、休業要請「協力金」への支援要望 感染再拡大で 新型コロナ

全国知事会の飯泉嘉門会長らが11日、西村康稔経済再生担当相とリモート形式で会談、新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受けた政府への緊急提言を示した。休業要請に応じた事業者に都道府県が支払う「協力金」の財源を、国が支援するよう求めたほか、休業要請で減った事業者の収益を補償する制度の創設や、休業要請に応じない事業者に罰則を科すための法改正も要望した。

全国知事会
2020.8.12 05:00

上期の経常黒字、31.4%減7.3兆円 5年ぶり10兆円割れ 6月は88.6%減の1675億円 新型コロナ

財務省が11日発表した2020年上期(1-6月期)の国際収支状況(速報)によると、経常収支は前年同期比31.4%減の7兆3069億円の黒字。新型コロナ感染拡大により輸出が減少し、インバウンド数が激減したことなどが要因。経常黒字が10兆円台を下回るのは、上期としては15年以来5年ぶり。同日発表した6月の経常収支の黒字額は、前年同月比88.6%減の1675億円。

国際収支
2020.8.12 05:00

セイコーの今期、コロナがウオッチ直撃 営業益96%減の2億円

セイコーホールディングスは11日、2021年3月期連結業績予想の営業利益が前期比96.7%減の2億円になる見通しだと発表。新型コロナウイルス感染症拡大の影響が大きいウオッチ事業の営業利益は同55.7%減の45億円。売上高は同12.2%減の2100億円、当期利益は同70.5%減の10億円を見込む。

セイコー
2020.8.12 05:00

街角景気、7月2.3ポイント上昇 3カ月連続改善 コロナ拡大懸念で先行きは悪化

内閣府が11日発表した7月の景気ウォッチャー調査によると、足元の景況感を示す現状判断指数は41.1と前月比2.3ポイント上昇し、3カ月連続で改善。上昇幅は、6月の23.3ポイントを大きく下回った。新型コロナウイルスの感染が再び広がり始めたことや、大型経済対策の効果が一巡したことが要因。数カ月先の景気の見通しを示す先行き判断DIは36.0と同8.0ポイント下がり、3カ月ぶりに悪化。

街角景気
2020.8.12 05:00

全世界のコロナ感染者数、2000万人突破 約1カ月半で倍増 死者は73万人超

米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センターの集計によると、新型コロナウイルスの全世界の感染者数が日本時間11日、累計で2000万人を突破。6月下旬に1000万人を上回ってから、約1カ月半で倍増した。米国、ブラジルなど米州諸国を中心に感染拡大が止まらず、死者は73万人超。

ジョンズ・ホプキンス大学
2020.8.12 05:00

ショーワグローブ、使い捨てゴム手袋を国内生産へ 香川・坂出に90億円投じ新工場 コロナで品薄続く

ショーワグローブは90億円を投じ、香川県坂出市にニトリルゴム製使い捨て手袋の工場を新設。稼働は2023年春頃で、年5億-10億枚の生産を想定。同社によると、日本向けに年間約100億枚が輸入されているというが、新型コロナウイルス感染拡大で需要に足りていないと判断。早期に国内で生産体制を整え、製品の円滑供給につなげる。

ショーワグローブ
2020.8.12 05:00

7月中国新車販売、16%増211万2000台 商用車59%増 3カ月連続2ケタ伸び 新型コロナ

中国自動車工業協会が11日発表した7月の新車販売台数は、前年同月比16.4%増の211万2000台。3カ月連続で2ケタの伸びとなった。商用車は堅調なインフラ投資を背景に59.4%増と好調を維持。乗用車は8.5%増と前月から加速。新型コロナウイルスの感染状況の落ち着きを受け、消費者の購買意欲が回復していることを裏付けた。

中国新車販売
2020.8.12 05:00

コロナ検査、再び目詰まり感 3手法使い分けカギに

国内では新型コロナの全国の新規感染者数が1日当たり1000人を超えるようになってきた。検査能力は1日当たり約5万2000件と4月上旬に比べ約5倍となり、実施人数は7月中旬以降、同1万5000人を超す日も増えてきた。だが、政府の第4回新型コロナウイルス感染症対策分科会後の会見で尾身会長は「また検査に目詰まりが出てきている」と指摘。その上で「さまざまな方法で検査能力を増やしてもらえれば」と政府にさらなる能力増を求めた。

コロナ検査
2020.8.12 05:00

塗装溶剤、一晩つるして最後まで使い切る!トヨタ、8000億円超のコロナ影響吸収した0.025円の改善 車7社の4-6月期

新型コロナウイルス感染拡大の影響は乗用車メーカー7社の2020年4-6月期の業績に深刻な打撃を与えた。世界の自動車需要は徐々に回復する見込みだが、こうした厳しい環境で1500億円を超える当期黒字を確保したのがトヨタ自動車だ。コロナ禍による販売減で8100億円の大幅減益となったが、諸経費の低減などで黒字を実現した。

トヨタ自動車
2020.8.11 05:00

PSS、全自動PCR検査装置を増産 24検体2時間処理性能、秋田・大館に新工場 新型コロナ

プレシジョン・システム・サイエンス(PSS)は、全自動PCR検査装置を量産化するため、秋田県大館市に新工場を建設。2021年にも稼働させ、生産能力を現状比3倍以上に引き上げる。1台で24検体を約2時間で検査できる機種を中心に生産する計画で、装置1台を24時間稼働した場合、最大で2880検体の処理が可能。

プレシジョン・システム・サイエンス
2020.8.11 05:00

感染予防製品、供給に温度差 マスク8億枚も「防護服」綱渡り続く 新型コロナ

国内で新型コロナウイルスの感染再拡大が止まらない中、感染予防の必需品となっている衛生関連製品の需給状況に濃淡が出てきた。春先に入手困難だったマスクや消毒液は市場に出回る一方、重症者を受け入れる医療機関で欠かせない防護服の供給は綱渡りの状況が続く。要因に挙げられるのが、製造工程の複雑さだ。防護服は縫製の段階で人手を要するほか、熱による圧着で成形する場合もあるなど一定のノウハウが問われる。

防護服
2020.8.11 05:00

マツダ、“おうちコンテンツで”サイトアクセス急増 前年比712.8倍 ペーパークラフト・ぬり絵など提供 新型コロナ

世界にひとつだけの夢のクルマをデザインする―。マツダが公式会員制交流サイト(SNS)で車のペーパークラフトなどを紹介している“おうちコンテンツ”の3-6月のページアクセス数が、前年同期比で712.8倍と劇的に急増。同ページから用紙を印刷すると、ぬり絵やペーパークラフトを組み立てられる。

マツダ
2020.8.11 05:00

PCR検査能力、9月めど1日7万3000件体制 厚労省見通し 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染がピークに達した際のPCR検査能力について、全国の自治体で1日当たり計約7万3000件を確保できる見通しとなったことが7日、厚生労働省のまとめで分かった。同省によると、検査機器の用意が一部で終わっていないが、9月末には約7万2000件分を確保できる見込み。

PCR検査
2020.8.11 05:00

コロナ長期化、中小企業の7.7%が廃業検討 45%「1年以内」

新型コロナウイルスが中小企業の存続に影響を与えつつあることが、調査結果に表れてきた。東京商工リサーチが実施した廃業に関する調査で、新型コロナの収束が長引く場合、中小企業の7.7%が廃業を検討する可能性があると答えた。時期については、45.1%が1年以内とした。大企業では、廃業を検討する可能性があると答えたのは、0.8%にとどまった。

東京商工リサーチ
2020.8.11 05:00

フジテック、既設エレベーターボタンを非接触化 後付け操作盤投入 新型コロナ

フジテックは既設エレベーター向けでボタンに触れずに操作できる「非接触ボタン」付き操作盤を発売。4月から新設エレベーター向けに展開しており、新型コロナウイルス感染拡大に伴って高まる利用者の衛生意識に応じてタッチレス操作ボタンの適用範囲を広げた。新操作盤の対象機種は05年以降に設置した同社の標準型エレベーター。交換に必要な標準工期は2日。

フジテック
2020.8.11 05:00

米ヒルトン、コロナ前水準回復に2年 ロックダウン緩和で客室稼働率は改善傾向 新型コロナ

米ホテルチェーン大手ヒルトン・ワールドワイド・ホールディングスは、経済活動の段階的な再開を背景に、客室稼働率が初秋までに5%改善するとの見通しを示した。ただ、需要が新型コロナウイルス感染拡大以前の水準に回復するまで、少なくとも2年はかかると予想した。同社は4-6月の間に米国では20%ポイント、アジア太平洋地域では15%ポイント、客室稼働率が改善したことを明らかにした。

ヒルトン
2020.8.11 05:00

首回りで下から支える子ども用フェースシールド、価格600円 サンコー技研がPETシート打ち抜き成形 新型コロナ

サンコー技研は、首回りに楽に着用できる子ども用フェースシールド「スマイルシールド」を発売。原形は打ち抜き成形したポリエチレンテレフタレート(PET)製シート。折り目に沿い曲げて立体化し、6カ所の穴に通したヒモを留め具で締めて着用する。首回りで下から支えるため、額などにフレームで固定する方式と比べ負担感が少ない。価格は600円。

サンコー技研
2020.8.11 05:00

厚労省、軽症・無症状者の自宅療養条件を緩和 1人暮らし自立生活など 新型コロナ

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の軽症者と無症状者について、自宅での療養を認める対象を拡大。感染者増に伴い、宿泊施設に入れず自宅で過ごす軽症者らが増えたのを受けた措置。重症化リスクがある家族が同居していても生活空間を完全に分けられることや、同居家族に喫煙者がいないこと、1人暮らしで自立生活できることなどを条件にした。

自宅療養
2020.8.11 05:00

英BP、石油・ガス関連資産の売却止めず 原油価格回復でも再エネ投資拡大 新型コロナ

英石油大手BPは新型コロナウイルスの流行で打撃を受けた原油価格が回復した場合でも、大量の石油・ガス関連資産を売却する準備を進めていることが分かった。一方で、再生可能エネルギーに一層投資する意向だ。原油価格がバレル当たり65-70ドルに回復したとしても、BPとしてはこれらの資産を資源探査事業に還元することはなく、資産売却の好機と捉えるという。

BP
2020.8.11 05:00

愛知県伝統の“有松絞”マスク、累計販売2万5000枚超 1000円台で買える職人の一点物が人気呼ぶ 新型コロナ

名古屋市緑区で江戸時代から続く伝統工芸品「有松絞」のマスクが人気。新型コロナウイルス感染拡大による一時のマスク不足を受けて4月以降、有松絞商工協同組合の会員各社が相次いでマスクづくりに進出。絞り製品を手頃な価格で身に着けられると注目された。各社合計の累計販売数は2万5000枚を超えた。価格は500―1800円。

有松絞
2020.8.11 05:00

J&J、ワクチン供給で米政府と合意 1億回分を1050億円で 新型コロナ

新型コロナウイルスの流行の収束が見通せない中、先進国が自国向けワクチンの確保を急いでいる。米製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は、米政府から10億ドル(約1050億円)超を受け取り、同社が開発中のワクチン1億回分を米国で供給すると発表。開発に成功したワクチンがまだ現れない中、米政府は仏サノフィなど複数の製薬大手と供給契約を締結。少なくとも7億回分のワクチンを確保した。

ジョンソン・エンド・ジョンソン
2020.8.10 05:00

アマダの4-6月期、営業益83%増 用地売却・生産効率化でコロナ減収分を補う

アマダの2020年4-6月期連結決算は、営業利益が前年同期比83.5%増の86億円。国内工場用地の売却益約100億円を計上。主要工場での生産効率化による経費削減効果も利益を押し上げ、新型コロナウイルス感染拡大の影響による減収分を補った。受注額は同30.9%減の465億円。

アマダ
2020.8.10 05:00

政府分科会、コロナ感染を6指標・4段階評価 沖縄は5項目でステージ3超

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会が、各都道府県の感染状況を定量的に評価するための指標をまとめた。4段階で最も深刻な状況に当たる「ステージ4」は、緊急事態宣言などの強力な対策を検討するべきだと指摘。ステージ3」の場合も感染防止策を講じていない飲食店への休業要請やイベントの見直し、観光施設の入場制限などが必要だとした。この指標によれば東京、大阪、愛知、福岡の4都府県は9項目のうち6項目がステージ3または同4に、沖縄県も5項目が同3か同4に該当する。

政府分科会
2020.8.10 05:00

首相、「緊急事態」再発令に慎重姿勢 回避に全力 新型コロナ

安倍晋三首相は9日、長崎市で記者会見し、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言について「雇用や暮らしに与える影響を考えれば、できる限り避けるための取り組みを進めなければならない」と述べ、再発令回避に全力を挙げる考えを示した。また「感染・重症化予防に万全を期しながら、社会・経済活動と両立を図る」と訴えた。

安倍晋三
2020.8.10 05:00

東京都、コロナ専用病院2カ所・病床10カ所整備 全1200床規模 新型コロナ

東京都は新型コロナウイルス感染症の医療提供体制を追加整備。専用病院を2カ所、専用病床を10カ所、軽症か無症状の患者が滞在する宿泊療養施設は月内に新たに2施設を確保する。専用病院は旧都立府中療育センターと東海大学医学部付属東京病院の各100床。専用病床は駒込病院や広尾病院など都立・公社病院10カ所・各100床規模。宿泊療養施設は13日に1カ所、その翌週に1カ所開設し、新規分を含め合計3000室超を確保する。

東京都
2020.8.10 05:00

全世界のコロナ感染者、4人に1人が米国人 全米1日5万人増の500万人超

米紙ニューヨーク・タイムズは8日、米国の新型コロナウイルス感染者数が累計で500万人を超えたと報じた。6月以降に感染が急増した南部や西部で減少傾向が見られるものの、全米では1日5万人前後の新規感染が継続中。2000万人に迫る全世界の累計感染者のうち4人に1人を米国人が占める異常な事態が続いている。

コロナ感染者
2020.8.07 05:00

トヨタの4-6月期、当期益1588億円 コロナ禍でも黒字確保

トヨタ自動車が6日発表した2020年4-6月期連結決算は、当期利益が前年同期比74.3%減の1588億円。本業のもうけを示す営業利益は同98.1%減の139億円。新型コロナウイルス感染拡大による市場の冷え込みで生産・販売が大きく落ち込んだものの、黒字を確保した。中国の販売が前年を上回る規模で推移したほか、経費削減などが寄与した。

トヨタ
2020.8.07 05:00

コロナ破綻、400件超 飲食業最多、時短要請で「ペース加速」懸念

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた倒産が依然として続いている。帝国データバンクと東京商工リサーチの倒産調査は、それぞれ6日までに累計400件を超えた。2社ともに飲食が業種別で最多を占めており、東京都などの営業時間短縮要請で、今後さらに苦境が予想される。食品など関連業種にも影響が及んでいる。

コロナ破綻
2020.8.07 05:00

国内感染者、3日連続1000人超 大阪・千葉など最多更新、神奈川は初の3ケタ 巡視船クラスターも 新型コロナ

国内では6日、新たに1287人の新型コロナウイルス感染者が確認された。1000人を超えたのは3日連続で、都市部を中心に各地で高止まりが続いている。東京都では360人の感染者が確認された。300人を超えたのは4日以来で、200人を超えたのは10日連続。累計感染者数は1万4645人。重症者は21人。

コロナ感染者
2020.8.07 05:00

見えないマスクがウイルス防ぐ!神戸大など開発、鼻・口の前にクリーン空気でエアカーテン 価格12万5000円 新型コロナ

神戸大学医学部付属病院と医療系ベンチャーのマトリクスは6日、マスクやフェースシールドと併用して新型コロナウイルス感染症からの防御効果を高める棒状の器具「アクティブマスク」を開発したと発表。鼻や口の前に高性能フィルターで浄化した空気の流れをつくり、エアカーテンによりウイルス粒子の吸入を防ぐ。価格は12万5000円。

神戸大学
2020.8.07 05:00

ADR申請のサンデンHD、当期赤字74億円 4-6月期 新型コロナ

サンデンホールディングスは、6日発表した2020年4-6月期連結決算で、新型コロナウイルスに起因した操業休止に関わる費用として、9億5700万円を特別損失に計上。当期損益は74億円の赤字(前年前期は19億円の赤字)。

サンデンホールディングス
2020.8.07 05:00

福岡県、“夜の街”飲み会は2時間以内に 独自「警報」発動、感染防止協力要請 新型コロナ

福岡県は県内の新型コロナウイルス感染拡大を受け、感染者数や病床稼働率などによる県独自の指標に基づく「福岡コロナ警報」を発した。接待を伴う飲食店のほか、酒類を提供する飲食店など事業者に業種別ガイドラインでの感染防止策や対策実施の掲示などを要請する。対象となる県内全事業者には、8-21日の期間に利用客の滞在時間を2時間以内にとどめるよう求める。

福岡県
2020.8.07 05:00

米輸出、6月9.4%増 経済再開で増加率過去最大 新型コロナ

米商務省が5日発表した6月の貿易統計によると、モノとサービスを合わせた輸出は前月比9.4%増の1582億5300万ドル。増加率は集計開始以来で最大。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ経済活動の制限が緩和され、取引が急回復した。国・地域別のモノの赤字幅は対中国が首位、日本は12位。

貿易統計
2020.8.07 05:00

ドア開閉「押すだけかい」!レバーハンドル・ドアノブ対応、後付け両手フリー装置 価格3万9800円から 新型コロナ

小川優機製作所は、ドア押し開け装置「押すだけかい(開)(仮称)」を開発。押圧機構部に加えた押す力で、レバーハンドルやドアノブに取り付けた回転機構部を回転させてドアを開閉する。回転機構部は3Dプリンターで製作し、ハンドルやノブの形状の違いにも対応できる。8月中に発売する予定。価格は3万9800―4万9800円を想定。

小川優機製作所
2020.8.07 05:00

京大病院、“検査と隔離”最後の機会 コロナ拡大で「救える命が救えなくなる」

京都大学医学部付属病院の宮本享病院長は6日、京都府内の新型コロナウイルス感染症の拡大が「特別警戒基準」となっていることを受け「京大病院からの提言」を発表。新型コロナの広がりに伴う医療体制への危機意識の表明と、新規感染者数の抑制に向けた提案を行った。感染症以外の医療逼迫と、京都府で「検査と隔離」対策を取る最後の機会だと指摘した。

京都大学医学部付属病院
2020.8.07 05:00

トヨタ、20年の世界生産800万台 計画90%水準まで回復 新型コロナ

トヨタ自動車が2020年(暦年)の世界生産(トヨタ単体)について、最大800万台を計画していることが7日分かった。新型コロナウイルス感染拡大前の19年12月に策定した当初計画の90%に迫る水準となり、北米や中国、日本などで挽回生産を加速する。足元では主要部品各社に780万台程度と通達しているが、販売の上積みで800万台規模まで伸ばす方針。

トヨタ
2020.8.07 05:00

ブラジル、コロナ消費刺激で最高額200レアル札 今月末から流通 18年ぶり新紙幣

ブラジル中央銀行が、最高額紙幣となる200レアル札(約4000円)の発行を唐突に発表し、波紋を呼んでいる。今月末から流通が始まり、年内に4億5000万枚の発行を目指している。新紙幣登場は18年ぶり。感染者と死者数が世界で2番目に多い同国では、市民が手元に現金をため込んでおり、こうした「たんす預金」の掘り起こしや、足りなくなった現金を供給する意図もありそうだ。

ブラジル
2020.8.06 05:00

愛知県、独自の「緊急事態宣言」発令 お盆期間の移動自粛を要請 24日まで 新型コロナ

愛知県は5日、新型コロナウイルス感染症対策で県独自の緊急事態宣言を発令すると発表。期間は6-24日。お盆休み期間での不要不急の移動や県境を越える移動の自粛を要請する。県独自の宣言は4月に続いて2回目。4月の宣言時のような休業要請はしない。

緊急事態宣言
2020.8.06 05:00

ホンダの4-6月期、初の当期赤字808億円 ロックダウンで販売急減 新型コロナ

ホンダが5日発表した2020年4-6月期連結決算は、当期損益が808億円の赤字(前年同期は1723億円の黒字)となった。会計基準が異なり単純比較はできないが、同期間の当期赤字は初めて。新型コロナウイルス感染拡大によるロックダウンで販売が急減した。

ホンダ
2020.8.06 05:00

お盆の帰省、感染防止策徹底を 政府分科会、困難なら“オンライン帰省”で 新型コロナ

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は5日、お盆休みの帰省に際し、マスクの着用や3密回避などの感染防止策の徹底を国民に呼びかけるよう求める提言を、政府に示した。大人数での会食など感染リスクが高い状況を避けにくい場合は、オンラインで疑似体験する“オンライン帰省”で代用することも促すよう求めた。

オンライン帰省
2020.8.06 05:00

AIでコロナ感染防止研究、三菱総研に事業委託 政府

政府はAIを使って新型コロナウイルスの感染防止策を検討するシミュレーション研究で、研究全体を統括する事業委託先を、三菱総合研究所に決定。感染第2波への対策や、飛沫を“見える化”するための気流の研究など5領域で、感染を効果的に防ぐ策を探る。従来の感染防止策の効果も検証する。

三菱総合研究所
2020.8.06 05:00

政府、コロナ対策に予備費1兆円超支出 持続化給付金の財源に 新型コロナ

政府は、新型コロナウイルス感染症対策のため、2020年度予算の予備費から1兆円余りを支出する方針を固めた。7日に開かれる衆参両院の予算委員会の理事懇談会で報告した上で、同日中に閣議決定する。新型コロナの影響で収益が落ち込んだ中小・小規模事業者を支援する持続化給付金などの財源に用いる見込み。

持続化給付金
2020.8.06 05:00

米ノババックス、ワクチン初期治験で好結果 全員から抗体反応、第3相を来月開始 新型コロナ

米バイオ医薬品企業ノババックスは、新型コロナウイルスのワクチン候補の初期段階の臨床試験(治験)で、良好な結果が出たと公表。同社は第1相試験を豪州で実施し、18-59歳の131人が参加。投与された被験者全員から抗体反応が確認された。電話会見で治験の最終段階に当たる第3相試験を9月後半にも始めると説明。来年には10億-20億回分のワクチンを製造することができるとの見方を示した。

ノババックス
2020.8.06 05:00

石原パッキング、プラ加工技術転用しフェースガード生産開始 新型コロナ

石原パッキング工業が本業のスポンジやプラスチックの加工技術を活用し、新型コロナウイルスの感染を予防するフェースガードなどの生産を開始。同社はウオータージェットなどの各種加工機を合計200台以上保有し、接着など後工程も手がける。フェースガードの生産を手始めに、マスクやプラスチック製間仕切りの生産にも乗り出した。

石原パッキング工業
2020.8.06 05:00

ニューノーマル時代は前工程もリモート!富士通、生産準備業務をデジタル化 製造業向け支援ソフト投入 新型コロナ

富士通はニューノーマル(新常態)化に対応したモノづくりに向けて、生産準備工程のデジタル化を支援。コロナ禍で人の移動が制約される中で、設計や生産準備などの前工程業務のリモートワークを促進し、モノづくりのデジタル変革(DX)につなげる。中核ツールとして、生産準備のデジタル化支援ソフト「コルミナ デジタル生産準備VPS」シリーズの最新版を4日発売した。

富士通
2020.8.06 05:00

パリティ・ミラーで空中スイッチ、結像光学素子VBのパリティ・イノベが新開発 浮かび上がった映像で安心非接触操作 新型コロナ

パリティ・イノベーションズは、空中映像に指で触れてオン/オフの操作ができる非接触スイッチ「AirSwich(エアスイッチ)」を開発。特殊な光学素子「パリティ・ミラー」を使い、液晶ディスプレーなどの映像が高さ10cm程度の位置に浮き上がっているように見せることができる。赤外線センシング技術との組み合わせで、空中に浮かび上がった映像へ指をかざすと、本体へ触れずにスイッチを操作できる。

パリティ・イノベーションズ
2020.8.06 05:00

三井化・名大発VB、3Dプリンターでポリ乳酸製マスク クラウドファンディングで先行販売 新型コロナ

三井化学は5日、名古屋大学の堀克敏教授と同大発ベンチャーのフレンドマイクローブと共同で、フィルター用不織布を交換して再利用できるマスク「θ(シータ)」を開発したと発表。本体は生分解性樹脂のポリ乳酸(PLA)を使って3Dプリンターで制作。不織布の使用量は従来品に比べ10分の1に削減した。

三井化学
2020.8.06 05:00

フランス・パリ、屋外でマスク義務化へ スリス副市長「残念だが第2波が始まっている」 新型コロナ

パリのスリス副市長は4日、フランスのメディアに対し、新型コロナウイルスの感染が再び拡大していることを受け、屋外でもマスクの着用を義務付ける意向を明らかにした。ルモンド紙によると、セーヌ川沿いや屋外の市場など、人が多く集まる場所が対象となる見通し。スリス氏は「残念なことだが第2波が始まっている」と指摘した。

パリ
2020.8.06 05:00

東京メトロの4-6月期、コロナで減収489億円 136億円の最終赤字に転落

東京メトロは5日、2020年4-6月期における新型コロナウイルス感染症による売上高への減収影響が推計489億円だったと発表。期中の輸送人員は前年同期比43.0%減の4億509万人で、旅客運輸収入は同48.1%減の464億円と大幅減。連結売上高は同43.1%減の627億円、当期損益は136億円の赤字(同182億円の黒字)となった。

東京メトロ
2020.8.05 05:00

財務省7月判断、全11地域で景気判断上方修正 一部で「持ち直し」 新型コロナ

財務省は4日開いた全国財務局長会議で、各財務局から提出された直近3カ月の経済情勢報告を「7月判断」としてまとめ、現行方式の1996年4月以来初めて、全11地域で景気の総括判断を上方修正。全局の総括判断も2017年10月以来2年9カ月ぶりに引き上げ、「足下では下げ止まり、一部で持ち直しの動きがみられる」とした。

景気判断
2020.8.05 05:00

JIMTOF2020、11月ウェブ開催へ 16-27日 来月にも出展募集開始 新型コロナ

日本工作機械工業会(日工会)と東京ビッグサイトは4日、「第30回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2020)」について、11月16-27日にオンライン上で開催すると発表。9月上旬に出展募集を始める予定。参加無料で、10月から事前来場登録の受け付けを開始する。

JIMTOF
2020.8.05 05:00

大阪府・市、“ミナミ”の時短・休業店舗に最大30万円支給 新型コロナ

大阪府・市は4日、大阪・道頓堀周辺の繁華街“ミナミ”地区の酒類提供店へ6-20日の休業・営業時間短縮を要請し、求めに応じた事業者に対し最大30万円の協力金を支給すると発表。対象区域は大阪市中央区の長堀通り、千日前通り、御堂筋、堺筋に囲まれた区域で対象店舗は約7000店。営業短縮は5時から20時まで。ガイドラインを順守していない施設へは休業を要請する。協力金の支給は大阪府の「感染防止宣言ステッカー」導入が条件。

大阪府
2020.8.05 05:00

日本製鉄、2000億円の当期赤字 4-9月期 需要回復「リーマンより時間かかる」 新型コロナ

日本製鉄は4日、2020年4-9月期連結の最終的な当期損益が2000億円の赤字になる見通しを発表。新型コロナ禍で自動車関連などの鋼材需要減が続き、事業損益は1500億円の赤字。宮本勝弘副社長は「需要回復にリーマン・ショック時より時間がかかる。構造対策の前倒しや追加を考えていく」と述べた。

日本製鉄
2020.8.05 05:00

コロナ破綻の都内企業、負債総額1000万円超が累計100件突破 商工リサーチ

東京商工リサーチによると、新型コロナウイルス感染症に関連した都内の負債総額1000万円以上の企業破綻が、4日正午までに累計100件に達した。倒産が87件、弁護士一任・準備中が13件。業種別では飲食業が最も多く15件。次いでアパレル卸売りが7件。

コロナ破綻
2020.8.05 05:00

関空、1タミ国際線出発口に自動化ゲート 運用開始 新型コロナ

関西エアポートは、関西国際空港の第1ターミナルビルの国際線出発口に設置した「自動化ゲート」の運用を開始。出発口1-3の計12ゲートに自動化ゲートを設置した。ファストトラベル(スムーズな搭乗手続き)促進が狙い。新型コロナウイルス感染症対策にもつなげる。

関西国際空港
2020.8.05 05:00

三菱重工、コロナ対策向け陰圧シェルター完成 HEPA換気は1時間6回、原子力関連技術応用

三菱重工業は、新型コロナウイルス感染症対策に利用できる陰圧シェルター「Me-CAS(ミーキャス)」を発売。医療用HEPAフィルターを用いた排気システムで、1時間当たり6回以上換気する。原子力関連技術を基に開発し、内部を大気圧より約3パスカル低い状態に保てるようにした。価格は1基約500万円。

三菱重工
2020.8.05 05:00

銀濃度6万ppbの除菌消臭剤、液体蒸発しても成分残りウイルス不活化 価格300mlで3000円 新型コロナ

ネクストイノベーションは、銀イオンを含む除菌消臭剤「Ag+エナジー」を発売。同除菌消臭剤は銀濃度が6万ppbと高く、液体が蒸発しても銀成分が残ってウイルス不活性化効果を保つ。アルコールを含まず、樹脂や金属、火気のある所でも使える。価格は300ミリリットル入りが3000円、30ミリリットル入りが600円。

ネクストイノベーション
2020.8.05 05:00

ANA、来月も国際線9割減 羽田―ロサンゼルス線は再開 新型コロナ

ANAホールディングスは4日、9月も計画比で約9割の減便を継続する国際線運航計画を発表。9月1-30日の運航便数は24路線、631便で減便割合は計画比89%を予定する。8月1-31日の運航便数は今のところ23路線、621便で減便割合は同89%の見通し。9月からは羽田―米ロサンゼルス線を再開するが、国際線全体の運航規模は微増にとどまる。

ANA
2020.8.05 05:00

ジェイテクト、移動型PCR検査施設 徳島県立中央病院に提供 新型コロナ

ジェイテクトは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止支援として、移動型PCR検査施設を徳島県立中央病院に提供。徳島大学(同)と共同開発している移動型試験施設を改造した。トレーラー型でクラスター発生地点まで移動して検査が可能。

ジェイテクト
2020.8.04 05:00

Zoom日本法人、人員3.6倍 160人体制に リモート会議需要増で営業・サポート増強 新型コロナ

米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズの日本法人であるZVCジャパンは、2021年末に従業員数を、20年7月下旬時点比約3.6倍の160人に増員。新型コロナウイルス感染症の影響でウェブ会議システム「ズーム」の需要が伸びる見通しを勘案し、営業や顧客サポートなどの人員を増強する。

ズーム
2020.8.04 05:00

1-3月期GDP、再改定値も年率2.2%減 新型コロナ

内閣府は3日、最新の統計を踏まえて2020年1-3月期のGDPを集計し直した結果、物価変動の影響を除いた実質の季節調整値が前期比0.6%減、年率換算で2.2%減になったと発表。6月に公表したGDP改定値と同じ水準だが、民間在庫投資の上方修正が寄与し、わずかに上方修正となる。

GDP
2020.8.04 05:00

ウシオ電機、222nmのUV照射でウイルス不活化 国内医療機関に納入開始、新型コロナで前倒し

ウシオ電機は、222nmの紫外線(UV)を照射してウイルスや細菌を不活化・殺菌する光源「Care222ユニットタイプ」について、国内の医療機関向けに納入・設置を開始。価格は1台30万円で、医療機関などへの設置を優先するため、個人向けの販売は現時点で予定していない。当初は2021年初頭の販売を計画していたが、新型コロナウイルス感染拡大を受けて製品化時期を前倒しした。

ウシオ電機
2020.8.04 05:00

首相「重症者数は一進一退」 新型コロナ

安倍晋三首相は3日の政府・与党連絡会議で、新型コロナウイルスの感染状況について「全国的に感染者数が再び増加している。入院している重症者数はこの数日、一進一退の状況だ」との認識を示した。「感染拡大をできるだけ抑えながら、社会経済活動との両立をしっかりと図っていきたい」と述べた。

安倍首相
2020.8.04 05:00

ZHDとLINE、コロナで経営統合遅れ 来年3月に

Zホールディングス(HD)とLINEは3日、経営統合の時期が当初見通しより半年程度遅れて2021年3月頃になりそうだと発表。両社は19年12月に経営統合で合意。20年6月、新型コロナウイルス感染症の影響で、統合完了は当初予定の10月より遅れる見込みと公表していた。

Zホールディングス
2020.8.04 05:00

航空2社の4-6月期、大幅最終赤字に転落 JAL937億円、ANAは1088億円 新型コロナ

航空大手2社の2020年4-6月期連結決算が3日出そろい、新型コロナウイルス感染症拡大による移動需要の激減で本業による損益(営業損益、EBIT)が大幅赤字。減便や人件費の抑制などに努めたが、旅客収入の激減を補えなかった。期中の国際線輸送量は、ANAが前年同期比95.2%減、JALが同98.3%減。

ANA
2020.8.04 05:00

無糖炭酸飲料「ウィルキンソン」、コロナ自粛の家飲み需要で過去最高 1リットルボトル89%増 アサヒは今月も増産へ

アサヒ飲料は無糖炭酸飲料「ウィルキンソン」を増産。1-6月の販売数量は前年同期比12%増の1372万ケースとなり過去最高を更新。7月に前年同月比2割増産したのに続き、8月は同3割増産する。コロナ禍の外出自粛などより、家飲み需要が拡大したことなどで、1リットル入りペットボトルが1―6月に同89%増となるなど、ブランド全体の売り上げを押し上げた。

アサヒ飲料
2020.8.04 05:00

ナイトライド・セミコン、深UVLEDシャワーBOX投入 殺菌灯24台、4分20秒で全身除菌 新型コロナ

ナイトライド・セミコンダクターは3日、波長275nmの深紫外線(UV)LEDで全身を除菌する「深紫外線LEDシャワーBOX」を発売。殺菌灯を24台搭載し、防護服など着用したまま入る。全身を4分20秒で除菌できる。波長275nmの深UVLED殺菌灯は、従来型のコロナウイルスに対して不活化性能があることを国立病院機構仙台医療センターで確認済み。

ナイトライド・セミコンダクター
2020.8.04 05:00

ドアノブやタッチパネル、貼るだけで抗菌・抗ウイルス化 サンエー化研が使い捨てテープ、15-30分でウイルス99.9%減 新型コロナ

サンエー化研は定期的に張り替えて使用するディスポーザブルタイプの抗菌・抗ウイルステープ「バイプロ」を発売。ポリオレフィン系フィルムを抗ウイルス層と粘着層で挟んだ構造で、ドアノブ、タッチパネル、リモコンなどに貼ると抗菌・抗ウイルス対応ができる。菌やウイルスが付着すると無機物金属イオンを溶出し、活性酸素が発生して菌などを減少させる。抗菌で15分、抗ウイルスで30分で約99.9%減少できる。

サンエー化研
2020.8.04 05:00

キヤノンメディカル、10分でコロナ判定 検査試薬を来月投入 新型コロナ

キヤノンメディカルシステムズは3日、新型コロナウイルス検査試薬を9月1日に発売すると発表。陽性の場合、検査の前処理の時間を除くと10分程度で結果がわかる。販売価格は検査48回分の試薬1セットで14万4000円。研究用試薬のため医薬品の承認や認証を受けていないが、保険適用の対象。栄研化学の開発したLAMP法技術を応用し、長崎大学と共同で開発した。

キヤノンメディカルシステムズ
2020.8.04 05:00

マスク着用でもOK!THKが検温ロボ発売 AI顔認証機能搭載で価格350万円から 新型コロナ

THKは3日、接触によるウイルス感染リスク低減に貢献する検温ロボットを開発、先行受注を始めたと発表。AIによる顔認証機能を用いて体温を測定し、発熱を感知した場合には遠隔地のオペレーターによる有人対応が行える。マスクで顔を覆った状態でも検温できる。価格は350万円から。

THK
2020.8.04 05:00

唾液対応で卓上型!協同工芸社、検体採取シールド空間ボックス開発 価格14万8000円 新型コロナ

協同工芸社は、新型コロナウイルスのPCR検査やインフルエンザの検体採取向けに、卓上型シールド空間ボックス「サリバミュコサ」を開発。素材の塩化ビニール樹脂プレートは住友ベークライト製の「カイダック」。耐薬性が高く、次亜塩素酸ナトリウム希釈液での消毒を可能にした。折り畳み式で価格は14万8000円。

協同工芸社
2020.8.04 05:00

コニカミノルタ、持続効果1年のオフィス丸ごと抗菌コーティング 引き合い急増で体制強化、人員5倍・噴霧器60台 新型コロナ

コニカミノルタは、オフィス空間を丸ごと抗菌コーティングするサービス「デルフィーノ」を拡販。施工人材を現状比5倍の50人にするほか、抗菌剤を散布する噴霧器の台数も2倍の60台に増やす。光触媒の酸化チタン、抗菌触媒の銀、三元触媒のプラチナといった3種類の触媒反応を組み合わせた。持続効果は約1年。

コニカミノルタ
2020.8.04 05:00

VWの4-6月期、最終赤字1980億円 コロナ影響で世界販売32%減

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が発表した2020年4-6月期決算は、純損益が16億700万ユーロ(約1980億円)の赤字となった。前年同期は39億6400万ユーロの黒字だったが、世界的な新型コロナウイルスの流行に伴う経済の停滞が打撃となった。

フォルクスワーゲン
2020.8.04 05:00

富士フイルム、コロナ1時間判定 唾液PCR検査試薬・キット発売

富士フイルム和光純薬は、唾液を使った新型コロナウイルスPCR検査用の前処理試薬と遺伝子検出キットを発売。偽陰性の発生が低減し、検体処理が簡略化できるため、約1時間で検査結果が出る。価格は前処理試薬が50回分1万5000円、検査キットが200反応用で14万円。

富士フイルム和光純薬
2020.8.03 05:00

電子部品、反転の兆し 車向け引き合い増、京セラ社長「想定より回復早まる」 新型コロナ

新型コロナウイルスの流行が世界経済に影を落とす。しかし、電子部品業界では前向きな見立てが目立つ。5G関連需要が堅調に推移。世界同時不況で主要産業の自動車業界向けなどは大きく落ち込むが、その車載部品も「6月を底に、引き合いが増え始めた」との声が聞かれる。

電子部品
2020.8.03 05:00

新型コロナワクチン、日本向け6000万人分供給 政府とファイザー合意

新型コロナウイルスのワクチンをめぐり、厚生労働省は、米製薬大手ファイザーとの間で、同社がワクチン開発に成功した場合、2021年6月末までに6000万人分の供給を受けることで基本合意した。開発中のワクチンは2度にわたって接種するもので、供給量は1億2000万回分に上る。契約金額については回答を避けた。

ファイザー
2020.8.03 05:00

東ソー、コロナ遺伝子検査試薬の製販承認取得 RNA有無を40分判定

東ソーは、新型コロナウイルス検査試薬の体外診断薬としての製造販売承認を7月31日付で取得。8月中旬から医療機関や検査施設向けに販売を始める。同試薬は同社が販売する既存の自動遺伝子検査装置「TRCレディ―80」の専用試薬。ウイルスの核酸(RNA)の有無を約40分で判定できる。

東ソー
2020.8.03 05:00

AGC、ガラス事業が400億円の営業赤字転落 20年12月期、欧米の工場統廃合を検討 新型コロナ

AGCは、コロナ禍による世界的な需要低迷を受け、中核のガラス事業で欧米の工場統廃合など構造改革を視野に入れる。島村琢哉社長は2020年12月期連結決算見通しなどのオンライン会見で、「ガラスは市場回復に2-3年かかる。各地域で需要に見合った生産体制を再構築する」方針を明らかにした。

AGC
2020.8.03 05:00

アマゾンダッシュ・ボタン?郵便投函をスマホに通知、相模原のITベンチャーが手動IoTシステム 新型コロナ

グリーンノートは、郵便受けに郵便物などが投函されると、郵便受けの利用者のスマートフォンに通知するシステムを開発。投函した人が郵便受けに据え付けたボタンを押すと利用者に通知が届く。新型コロナウイルス感染症対策の一環で、郵便物や宅配便の確認のため出社したり家の外に出たりする手間が省ける。ソラコム製のIoT機器や米アマゾンのAWS、チャットアプリなどを組み合わせた。

グリーンノート
2020.8.03 05:00

カシオの21年3月期、営業益79%減 時計事業回復遅れで 新型コロナ

カシオ計算機は2021年3月期連結業績予想を開示し、売上高は前期比21.6%減の2200億円、営業利益は同79.4%減の60億円を見込む。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、7月以降の売上高が前年比25%減の水準で推移すると想定した。

カシオ
2020.8.03 05:00

日本ペイントHD、国内全社員4000人規模に唾液PCR検査 新型コロナ

日本ペイントホールディングスは、国内のグループ社員約4000人を対象に新型コロナウイルスの感染を確認するPCR検査を開始。全国約24の地域で、派遣社員を含む希望者全員に唾液による検査を順次、実施していく。

日本ペイント
2020.8.03 05:00

東京都、東京版CDC(疾病対策センター)を10月ち上げ 新型コロナ対策の司令塔

東京都は新型コロナウイルス感染症対策などのために東京版CDC(疾病対策センター)の準備組織を設置。10月には立ち上げ、感染症対策を一体的に担う常設の「司令塔機能」として早期の本格運用を目指す。立ち上げに合わせて専門家ボードを設置し、調査・分析機能強化のための外部人材登用や、秋冬のインフルエンザ流行への対応など順次、体制整備を進める。

東京都
2020.8.03 05:00

余り木材でも超オシャレ!木材加工の老舗が飛沫対策ボード、価格1650円から 新型コロナ

長谷萬は、木製の飛沫対策用パーテーション「ソーシャルボード」を発売。同社は木材・木製品を手がけており柱や梁などの加工で排出する余り材を原料に環境にやさしい対策製品を開発。飲食店や店舗のテーブル立てとして使用する。価格は対面のLサイズが2200円、Sサイズが1650円、側面が3300円。

長谷萬
2020.8.03 05:00

成田空港の上期、大幅ダメージ 旅客数6割・発着4割減 新型コロナ

成田国際空港の2020年上期(1-6月)の空港運用状況は、航空機発着回数が前年同期比38%減の7万9880回、航空旅客数が同61%減の836万4557人と、ともに大幅減となった。新型コロナウイルス感染拡大に伴う出入国制限や緊急事態宣言などが響いた。

成田国際空港
2020.8.03 05:00

換気ない密閉空間、紫外線で除菌・消臭 ワークソリューションが天井直付け空気清浄機 新型コロナ

ワークソリューションは、自社開発した紫外線式の空気清浄装置「ソルパットAP」の量産を開始。天井や壁に直付けし、内蔵ファンの作用で室内空気を循環させながら254nm波長の紫外線C波を照射することで細菌やウイルスを除菌・不活化する仕組み。12時間の連続運転で芽胞タイプの枯草菌を100分の1程度に減らせるという。

ワークソリューション
2020.8.03 05:00

室内・車内でも抗菌効果発揮、日本ポリマーが光触媒スプレー 30分でウイルス99%以上不活化 50ml3本入り1500円 新型コロナ

日本ポリマーは、ウイルスや菌の活動を抑える光触媒商品「カタリスター」を発売。酸化チタンとアパタイトを組み合わせた可視光応答型光触媒効果で、さまざまな有機物質を無害な水や二酸化炭素に分解する。太陽光のほか蛍光灯やLEDなど、波長570nm以下の可視光にも反応するのが特徴。鳥インフルエンザでは、30分で99%以上のウイルスが不活化。ノロウイルスや黄色ブドウ球菌でも効果を確認。

日本ポリマー
2020.8.03 05:00

丸ノブ式ドア、足踏みペダルで開扉 車部品の試作専業「町工場」が200台超完売 価格は9800円 新型コロナ

タキオンの丸ノブ式ドアを手で触れずに開けられる商品「ノータッチ・ノブ」が販売好調。医療機関や商業施設などからも注文が増加し、5月以降で販売数は200台超え。丸ノブに取り付けるユニットと、ドア下部にペダルを取り付けるユニットで構成し、それぞれをワイヤで連結。足でペダルを踏むと丸ノブが回る仕組み。価格は9800円。

タキオン
2020.7.31 05:00

パナソニック、9期ぶり当期赤字に転落 4-6月期 コロナ長期化響き営業益93%減

パナソニックが新型コロナウイルス感染症拡大で苦境に立たされている。30日発表した2020年4-6月期連結決算は、すべての事業セグメントが減収。営業・税引き前利益は黒字を確保したものの、当期損益は法人所得税費用の増加が響き赤字に転落した。4-6月期の当期赤字は11年以来9期ぶり。

パナソニック
2020.7.31 05:00

JMU、有明事業所でクラスター発生 コロナ陽性50人で臨時休業

ジャパンマリンユナイテッドは30日、新型コロナウイルスの感染者が発生している有明事業所(熊本県長洲町)が30、31日に臨時休業すると発表。29日時点で247人にPCR検査を実施し、陽性が50人で、結果待ちが92人という。本社に対策チームを設置し、厚生労働省クラスター対策班や保健所の協力を得ながら、予防策を講じるとしている。

ジャパンマリンユナイテッド
2020.7.31 05:00

今年度GDP、マイナス4.5%予想 内閣府が大幅下方修正 リーマン上回る減少率 新型コロナ

内閣府は30日の経済財政諮問会議で、2020年度の実質国内総生産(GDP)の成長率がマイナス4.5%になるとの経済見通しを示した。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、リーマン・ショックがあった08年度のマイナス3.4%を上回る減少率を予想した。

GDP
2020.7.31 05:00

JR東の4-6月期、1783億円の営業赤字に転落 鉄道運輸収入71%減、発足以来初の全利益段階で赤字 新型コロナ

JR東日本が30日発表した2020年4-6月期連結決算は、新型コロナウイルス感染症による外出自粛の影響などで移動需要が激減したことにより、営業損益が1783億円の赤字に転落。すべての利益段階が赤字となるのは会社発足来で初。

JR東日本
2020.7.31 05:00

車8社の世界生産、6月25%減 マイナス幅縮小、中国は単月で過去最高水準 新型コロナ

乗用車メーカー8社が30日発表した6月の生産・販売・輸出実績によると、8社合計の世界生産台数は前年同月比25.5%減の166万5764台。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で11カ月連続の減少。ただ、4月の同60.9%減、5月の同61.8%減と比べ、減少幅は縮小した。新型コロナの影響が残るものの、急回復している地域もある。

乗用車メーカー
2020.7.31 05:00

4-6月の産ロボ受注、9.9%減1599億円 前年同期さらに下回る 新型コロナ

日本ロボット工業会がまとめた2020年4-6月期の産業用ロボットの受注額は、前年同期比9.9%減の1599億円。米中貿易摩擦の影響で大幅な需要減少となった前年同期をさらに下回る厳しい結果となった。四半期ベースでは2四半期ぶりの減少。国内の景気停滞感に新型コロナウイルス感染症の世界的影響が加わり、自動車や電子・電機産業が設備投資を控える動きが続いている。

産業用ロボット
2020.7.31 05:00

三菱電の4-6月期、営業益63%減 稼ぎ頭の産メカが赤字転落 新型コロナ

三菱電機が30日発表した2020年4-6月期連結決算は、営業利益が前年同期比63.2%減の202億円。新型コロナウイルス感染拡大により消費が冷え込み、自動車部品やエアコンの販売が低迷した。従来稼ぎ頭だった産業メカトロニクス部門は営業損益が同245億円悪化の34億円の赤字に転落した。

三菱電機
2020.7.31 05:00

ボーイング、新型機「777X」の納入1年先送り 「747」は22年に生産終了 新型コロナ

米航空機大手ボーイングは、主力双発機種の減産のほか、新型機「777X」の納入の1年先送り、「747」型機の生産終了を明らかにした。同社が発表した決算は、新型コロナウイルスの影響で、予想を上回る損失を計上。カルフーンCEOは「航空業界と当社は、誰も経験したことのない難局に直面している」と語った。

ボーイング
2020.7.31 05:00

米、新型コロナ死者数15万人を突破 新規感染者数も6万人超の高水準

米紙ニューヨーク・タイムズなどによると、米国の新型コロナウイルスによる死者が29日、15万人を突破。新規感染者数は伸びがやや鈍化してきたが、4月をピークに減少していた1日当たりの死者数は、フロリダ州で過去最多を更新するなど、ここに来て再び増加している。

新型コロナ死者数
2020.7.31 05:00

新潟県燕市、市内企業のPCR検査費用を補助 8月から1人8000円 新型コロナ

新潟県燕市は30日、新型コロナウイルス感染対策として市内の民間検査機関が実施するPCR検査を受けるための費用の一部を補助すると発表。8月1日から適用する。県内の自治体としては初の取り組み。市内企業に対し、県央研究所によるPCR検査代の約半額(1人8000円)を補助する。

新潟県燕市
2020.7.31 05:00

スズキのインド子会社、初の最終赤字転落 4-6月期 ロックダウンで工場稼働わずか2週間 新型コロナ

スズキの子会社でインド自動車最大手のマルチ・スズキが発表した4-6月期決算は、純損益が24億9000万ルピー(約3330万ドル)の赤字。2003年の株式上場以来初の赤字となった。新型コロナウイルス感染拡大に伴うロックダウンで需要が落ち込んだ。同社によると、4-6月期の工場稼働は実質的に約2週間だったという。

スズキ
2020.7.31 05:00

スーパーのショッピングカートにもok!抗菌樹脂製つり革カバー、価格1000円 新型コロナ

ユニオン産業は8月3日、抗菌樹脂製つり革カバー「ハンドルカバー=写真」を発売。電車のつり革にかけたり、手すりと手の間に挟んだりすることで、公共の場で不特定多数の人が触れる場所に直接触れないで済む。天然素材配合の抗菌樹脂製で大腸菌や黄色ブドウ球菌の増殖を抑える。価格は1000円。

ユニオン産業
2020.7.31 05:00

日立の4-6月期、営業益53%減 新型コロナのマイナス影響657億円

日立製作所が30日発表した2020年4-6月期連結決算は、営業利益が前年同期比53.1%減の583億円。新型コロナウイルス感染拡大のマイナス影響が自動車部品中心に657億円含まれ、日立化成の売却も74億円の営業減益要因となった。

日立製作所
2020.7.31 05:00

テスラ、米政府から給付金 工場停止損失を全相殺 新型コロナ

米電気自動車メーカーのテスラは28日付の証券当局向け文書で、新型コロナウイルス流行による事業への影響を緩和するため、上半期に政府から給与関連給付金を受けたと明らかにした。コスト削減と合わせ、この給付金により新型コロナによる工場停止を受けた費用のほぼ全てが相殺できたとした。

テスラ
2020.7.30 05:00

ソフトバンクG、唾液PCRで検査会社設立 自治体・法人へ「検査」実費提供 新型コロナ

ソフトバンクグループは29日、新型コロナウイルスの唾液PCR検査を手がける子会社「新型コロナウイルス検査センター」を設立したと発表。同検査を低価格・高頻度で提供することを目指す。希望する自治体や法人へ実費だけで同検査を提供できる環境整備も進める。

ソフトバンク
2020.7.30 05:00

横浜市大、コロナ回復者に抗体検査 来月から「中和抗体」追跡調査

横浜市立大学医学部の研究グループは29日、新型コロナウイルスに感染し回復した人を対象に、体内で作られた抗体を追跡調査するプロジェクトを8月から始めると発表。新型コロナからの回復者を募集し、ウイルスの感染診断に使うPCR検査の陽性判定日から数えて半年後と1年後に採血。再感染を防ぐ「中和抗体」の有無を調べる。

横浜市立大学
2020.7.30 05:00

日野自、営業益96%減の20億円 21年3月期 新型コロナで1000億円下押し

日野自動車は29日、2021年3月期連結業績予想の営業利益が前期比96.4%減の20億円になると発表。新型コロナウイルス感染症拡大による販売台数の大幅減少などで1000億円が営業利益を下押しする。世界販売台数の見通しは同21.0%減の14万2500台。

日野自動車
2020.7.30 05:00

東工大、「実験科目」夏休みに実施 コロナで棚上げ状態、1-3年生が登学へ

東京工業大学は新型コロナウイルス感染症対応で、実施できずにいた実験をお盆過ぎから9月の夏休み期間に実施。これを機に研究室配属されていない1-3年生が登学する。10月からは午前に自宅でオンライン講義、午後は実験や実習の対面授業といった科目配置を検討する。

東京工業大学
2020.7.30 05:00

ラオックス、九州・沖縄から撤退 国内12店舗に半減 新型コロナ

家電量販店のラオックスは、国内全24店舗の半数に当たる12店舗を閉鎖する。閉鎖するのは、北海道3店、東京1店、近畿1店、九州6店、沖縄1店。九州・沖縄エリアからは撤退する。新型コロナウイルスの感染拡大で、訪日外国人旅行者が激減しており、収支改善へ大規模な閉店に踏み切る。

ラオックス
2020.7.30 05:00

飲食店支援「GoToイート」、ポイント付与に懸念 8月末の全面開始「慎重に判断」 西村担当相 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は29日の会見で、新型コロナウイルス感染症の影響に苦しむ飲食業界への支援策として農林水産省が取り組む「GoTo イート」キャンペーンについて、8月末からの全面開始に慎重な考え方を示唆。オンラインで店に予約を入れて食事をした客にポイントを付与する需要喚起策は「県をまたぐ移動につながる」とし、江藤拓農水相に慎重な判断を求めたことを明らかにした。

GoToイート
2020.7.30 05:00

コダック、医薬品に進出 米金融公社が「国防生産法」で800億円融資 新型コロナ

米国際開発金融公社は28日、イーストマン・コダックに7億6500万ドル(約800億円)を融資し、医薬品原材料の国内生産を支援すると発表。コダックは新部門「コダック・ファーマシューティカルズ」を立ち上げる。新型コロナウイルスの感染拡大を背景に医薬品生産で中国などへの依存低減を目指すトランプ大統領が「国防生産法」に基づき融資を決めた。

コダック
2020.7.30 05:00

航空需要回復は2024年 コロナ衰えず1年後ずれ IATA予測 新型コロナ

国際航空運送協会は、新型コロナウイルスの感染拡大で落ち込んだ航空業界の旅客輸送がコロナ前の水準に戻るには、2024年までかかるとの予想を公表。一部の国での感染増加などを背景に、以前の予想より回復が1年遅れる見通し。旅客数についても、19年の水準に回復するのは23年と、従来予想の22年から1年後ずれすると予想した。

国際航空運送協会
2020.7.30 05:00

CES2021、リアル開催断念 来年1月“オンライン”に方針転換 新型コロナ

世界最大級の家電IT見本市CESを主催する団体は、2021年1月6-9日に予定しているCESを全面的にオンライン開催に切り替えると発表。これまでは例年通り米ラスベガスの会場を使用する意向を示していたが、新型コロナウイルスの感染再拡大を踏まえ、方針を転換した。

CES
2020.7.30 05:00

北日本紡績、9月から不織布マスク出荷 本社クリーンルームで日産10万枚 新型コロナ

北日本紡績は、新たに立ち上げたヘルスケア事業で、9月をめどに第1弾の不織布マスクの出荷を開始。本社工場(石川県白山市)の第3工場棟に整備したクリーンルームに生産委託先所有の設備を配置する。1日当たりの生産量は約10万枚。中部薬品工業に生産委託し、北日本紡績ブランドで販売する。

北日本紡績
2020.7.30 05:00

米ツイッター、トランプ氏に警告「コロナ誤情報を拡散」 リツイート動画の一部削除

米紙ワシントン・ポストなどによると、米ツイッター社は28日、トランプ大統領がリツイートした新型コロナウイルス関連の動画などが「誤解を生じさせる」と警告し、転載した動画の一部を削除した。トランプ氏は27日夜、14回にわたり新型コロナ関連の動画などを転載。効果が疑問視されている抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンの投与を呼び掛けるものや、感染防止のためにマスクを着用する必要はないと訴えるものが含まれていた。

ツイッター
2020.7.30 05:00

マスク長時間着用、肌の角質水分量10%低下 メナード化粧品が発見 赤み指標ヘモグロビンも5%増 新型コロナ

日本メナード化粧品はマスクを長時間着用すると頬上部の肌の角質水分量が着用前に比べて10%低下することを発見。マスク着用により顔の一部が乾燥しやすくなり、マスクとの摩擦で炎症も生じやすくなることが分かった。マスクと強く接触する頬上部については角質水分量が低下し、ヘモグロビン平均レベルは5%増加した。

日本メナード化粧品
2020.7.30 05:00

京産大、コロナで遠隔授業 実験キットを自宅に送付、オンライン実験も可能に 新型コロナ

京都産業大学は前期の授業を全てオンライン化した中、一部授業で自宅でも実践的な授業を行っている。生命科学部では材料や標本をチューブやポリ袋、遠沈管に入れて小分けした実験キットを作り学生へ送付。自宅で実験ができる環境を整備した。理学部では教員の作った実験シミュレーターでオンライン実験や、自宅へ部品を送って自宅での実験を可能にした。

京都産業大学
2020.7.30 05:00

米シェール企業、4-6月期業績は16年以降で最悪に コロナパンデミックで価格崩壊

ロイター通信がまとめたトップ10位の米シェールオイル・ガス企業の財務データによると、4-6月期の業績は、石油価格が急落に見舞われた2016年以降で最悪となる見込み。新型コロナウイルスのパンデミックで石油価格が崩壊し、大手のパイオニア・ナチュラル・リソーシズ、EOGリソーシズ、パースリー・エナジー、コンチネンタル・リソーシズなども赤字に陥る見込み。

シェールオイル
2020.7.30 05:00

ANAの4-6月期、営業赤字に転落 最終赤字1088億円 需要回復は早くて1年半 新型コロナ

ANAホールディングスが29日発表した2020年4-6月期連結決算は、新型コロナウイルス感染症の拡大で世界的に航空需要が激減したことを受け、営業損益が1590億円の赤字に転落。一方で「キャッシュ流出は今が底」との認識を示し、コロナ前の需要レベルには国内線で1年半、国際線で3年半ほどかかる、緩やかな回復を想定した。

ANA
2020.7.30 05:00

小池都知事 ウィズコロナの中で「稼ぐ東京」目指す

小池百合子東京都知事は29日、日刊工業新聞のインタビューに応じ、中小企業政策はウィズコロナの長期化を前提にした経営と働き方改革を支援していきたいと述べた。大企業に勤めていた人材を起業する側に結びつける取り組み、新技術実用化の実証実験など、ウィズコロナの中で『稼ぐ東京』をつくりたいとした。

小池百合子
2020.7.30 05:00

天然和紙40%だから蒸れにくい!重さ12gの和紙ニットマスク7色 価格1枚880円 新型コロナ

千代田繊維工業は、薄手タイプの和紙ニットマスク全7色を発売。重さ12グラムで口元に空洞ができるようにした。天然素材の和紙を40%使い、肌触りが良く、長時間つけても疲れにくく、不織布のマスクに比べ蒸れにくいのが特徴。価格は1枚880円。

千代田繊維工業
2020.7.30 05:00

下着素材の手作り布マスク、注文殺到で2カ月待ち 長時間着用も肌荒れせず 新型コロナ

ファッションリフォームエースの布マスクが人気。長時間付けても痛くなく、肌荒れしにくい点が一番の理由という。5月から発売し、同月は1000枚販売。マスク不足が解消された6月も5月と同数の注文を達成。「手作りなので月1000枚が限度。今、納品は2カ月待ち、受注残は2000枚になった」という。

ファッションリフォームエース
2020.7.30 05:00

顔が見えるぞ!PET樹脂製の透明マスク、10枚1セットで価格3300円 新型コロナ

井口機工製作所は30日、透明な飛沫飛散防止マスク「まるみえマスクbyくもくん」を発売。ポリエチレンテレフタレート樹脂のプレートとゴムひもで構成。一枚板をマスクの形状に織り込み、ゴムひもを通して装着する。表情を確認できるため、化粧品売り場や飲食店などでの利用を想定する。価格は10枚1セットで3300円。

井口機工製作所
2020.7.29 05:00

島津、1時間判定のPCRキット 月60万検体分に倍増、米国輸出も準備 新型コロナ

島津製作所は新型コロナウイルス検出試薬キットの生産を現状比2倍の月60万検体分に増やす検討と、米国に輸出する準備に入った。PCR検査用の同キットは感染有無を最短1時間で判断できる。米国向けにカスタマイズした製品で、販売の認可取得に向けた申請を近く始めるもよう。

島津製作所
2020.7.29 05:00

米政府、富士フイルム子会社へ270億円資金拠出 ワクチン量産を支援 新型コロナ

富士フイルムが、新型コロナウイルス向けワクチン候補の原薬製造の拡大を加速。28日には、米政府から約270億円の助成を受け、2021年初めに子会社の米テキサス州の拠点で製造設備を増強、大量生産を始めると発表。トランプ米大統領は現地時間27日、ノースカロライナ州にある富士フイルム子会社、フジフイルム・ダイオシンス・バイオテクノロジーズ(FDB)の製造拠点を視察し、資金の拠出を表明した。

富士フイルム
2020.7.29 05:00

5人以上の「飲み会」自粛を 大阪府が要請 新型コロナ感染拡大で

大阪府は28日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、8月1-20日の期間、府民へ5人以上の宴会自粛などを要請する方針を決定。接待を伴わない居酒屋などの飲食店で感染が広がっていることから、大人数の宴会で唾液が飛び交う環境を避けるのが狙い。

大阪府
2020.7.29 05:00

東北大とポエック、ナノバブルオゾン水でコロナ不活化 23年めど装置製品化 新型コロナ

東北大学とポエックは28日、新型コロナウイルスなど新種を含むウイルスの不活化技術を共同開発すると発表。オゾンガスや、ナノメートルサイズの気泡が溶け込む「ナノバブル」を含むオゾン水が、ウイルスに及ぼす影響などを研究し、2023年度までにナノバブルを含むオゾン水の製造装置を製品化する。

ナノバブルオゾン水
2020.7.29 05:00

政府の布マスク、さらに8000万枚 介護施設など対象に配布 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた布マスク配布事業で、政府が今月から、さらに約8000万枚を介護施設などに配る予定であることが28日、厚生労働省への取材で分かった。4月から続く配布事業の最後の取り組みで、同省は9月中の配布完了を目指している。

アベノマスク
2020.7.29 05:00

CT搭載車両でコロナ肺炎診断 キヤノンメディカルが実証参画

キヤノンメディカルシステムズは28日、コンピューター断層画像撮影装置(CT)を車両に搭載し、新型コロナウイルスによる肺炎を診断する実証研究に参画すると発表。実証研究を主導するのは横浜市立大学で、同社はCTを搭載した新型コロナ肺炎診断の専用車両を作製。車両と横浜市立大学付属病院を遠隔画像診断システムで接続し、医師が遠隔で患者を診られる仕組みを提供する。

キヤノンメディカルシステムズ
2020.7.29 05:00

JNC、不織布マスク生産参入 千葉・市原に設備、月産135万枚 新型コロナ

JNCは28日、不織布マスクの生産を9月に始めると発表。子会社であるJNC石油化学の市原製造所に生産設備を導入する。マスク用メルトブロー不織布など、必要な部材全てを国内で調達できる体制を整える。月産能力は135万枚。10月に発売する。

JNC
2020.7.29 05:00

感染防止店舗、情報サイトで明示 政府が総合対策 新型コロナ

政府は28日、新型コロナウイルスの感染が急拡大している状況を踏まえ、酒類を提供する飲食店や企業などの職場周辺、大学周辺で取り組む総合対策をまとめた。飲食業界などが策定した感染防止の指針を順守している店を、飲食店の紹介サイト上で見分けられる仕組みを、サイト運営業者と連携してつくるなどの内容。

感染防止店舗
2020.7.29 05:00

日立金属の4-6月期、最終赤字33億円 新型コロナで車関連落ち込む

日立金属が28日発表した2020年4-6月期連結決算は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自動車関連の需要減などから売上高が前年同期比33.8%減の1547億円、当期損益は33億円の赤字(前年同期は32億円の黒字)だった。売上高の減少分のうち新型コロナの影響は480億円。

日立金属
2020.7.29 05:00

日産、今期世界販売16%減 18カ月12車種の新車ラッシュで再起狙う 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大の影響が日産自動車の新車販売と収益を圧迫する。新車投入の遅れなどで以前から販売が低迷する中、コロナによる需要急減の影響を受けて、2021年3月期の世界販売は前期比16.3%減の412万5000台を見込む。5月から1年半で予定する12の新型車の投入効果を取り込めるかが、業績回復のカギとなりそうだ。

日産自動車
2020.7.29 05:00

JR九州、7月の運輸収入55%減 新型コロナに豪雨追い打ち

JR九州は28日、7月1-26日の運輸取扱収入(速報値)が前年比55.2%減の72億円だったと発表。新型コロナウイルスの影響による外出自粛などで低調だった鉄道利用は、県をまたぐ移動自粛が6月19日から全面解除されて回復傾向にあったものの、南部を中心に甚大な被害をもたらしている「7月豪雨」が水を差した。

JR九州
2020.7.29 05:00

欧州LCC最大手のライアンエア、感染「第2波」警戒 今年度乗客数25%下方修正 新型コロナ

欧州格安航空最大手ライアンエアは、年間乗客数目標を約25%引き下げ、新型コロナウイルスの感染「第2波」が発生した場合には一段の引き下げもあり得るとの警戒感を示した。オレアリーCEOは「年間6000万人は現時点の暫定ガイダンスであり、さらに引き下げる可能性もある。今は欧州各地で晩秋に感染第2波が発生することを最も警戒している」と述べた。

ライアンエア
2020.7.29 05:00

ワクチン開発、世界で加速 米モデルナは大規模最終治験に 新型コロナ

新型コロナウイルスのワクチンの年内実用化が視野に入ってきた。米製薬大手ファイザー・独バイオ医薬品企業ビオンテックの連合と、米バイオ医薬品企業モデルナはそれぞれ、後期段階の臨床試験(治験)を開始。またトランプ米大統領はワクチン生産を支援するため、富士フイルムの米国子会社に資金を拠出する。

ワクチン
2020.7.29 05:00

米グーグル、来年6月末まで在宅勤務許可 コロナ流行長期化で延長

米グーグルは希望する社員に2021年6月末まで在宅勤務を認める方針を27日、明らかにした。新型コロナウイルスの流行長期化を見据え、今年末までの予定だった期間を延長する。米ITでは在宅勤務の導入を拡大する動きが相次いでいる。ツイッターは恒久的に認めており、フェイスブックも今後5-10年で全体の半数程度に導入する見込み。

グーグル
2020.7.28 05:00

富士フイルム、ワクチン原薬製造を受託 米ノババックスから治験向け3万人分 新型コロナ

富士フイルムは、バイオ企業の米ノババックスが開発する新型コロナウイルスのワクチン「NVX-CoV2373」について、原薬製造を受託。実用段階に近い第3相臨床試験で使用する約3万人分のワクチンの原薬を製造する。臨床試験は今秋にも開始する見込み。NVX-CoV2373は新型コロナウイルスの遺伝子情報をもとに作製した抗原を有効成分とし、投与することで生体内にウイルスの抗体ができると期待される。

富士フイルム
2020.7.28 05:00

パワー半導体、25年243億ドル市場に成長 コロナショック、来年回復基調に 新型コロナ

矢野経済研究所は27日、2025年までのパワー半導体の世界市場規模予測(メーカー出荷額ベース)を発表。20年の世界市場は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、前年比9.0%減の169億4500万ドルに縮小する見込み。ただ、21年から一部の需要分野で回復基調に転じ、25年には243億5100万ドルに成長すると予測している。

パワー半導体
2020.7.28 05:00

JR東、自律移動ロボ実証 高輪ゲートウェイ駅で消毒作業自動化 新型コロナ

JR東日本は27日、東京都港区の高輪ゲートウェイ駅構内で消毒作業や飲食物搬送など自律移動型ロボットの実証実験を公開。消毒作業ロボは日本信号・サイバーダイン、ソフトバンクロボティクス、ZMPの3種を実証。それぞれ手すりへの消毒剤噴霧や床面清掃などの機能を持つ。飲料の運搬に参加する花岡車輌のAGVはロッカーボギー機構を搭載し、難路もお手の物。100―200kgの荷物を搬送できる能力を持ち、町工場や倉庫で実績を積んできた。

JR東日本
2020.7.28 05:00

遠隔診療、日本に秋波 イスラエル発のスタートアップ、独自技術で台頭 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた規制緩和により、国内で導入が進む遠隔診療。イノベーションが盛んなイスラエル発のスタートアップは、独自技術の海外への売り込みを活発化。タイトケア(ネタニヤ)は手のひらサイズの小型装置を開発。体に当てると肺や心臓、肌、喉、体温などを測り、取得した生体情報を医師とリアルタイムで共有できる。

イスラエル
2020.7.28 05:00

ニューヨーク、世界最大の落ち込み 10億円超高級住宅販売70%減 ロックダウンで市場停止 新型コロナ

ニューヨークの超高級住宅の販売は、1-6月(上期)に前年同期比70%減少。世界の物価の高い都市の中でも最大の落ち込みとなった。ブローカーのナイト・フランクの発表によると、新型コロナウイルスのパンデミックで入国が制限され、取引が中断される状況下で、ニューヨークでの1000万ドル(約11億円)以上の物件の販売件数は41件にとどまり、前年同期の137件を下回った。

ニューヨーク
2020.7.28 05:00

最高水準の感染対策、ニューノーマルでも残す!メガサプライヤー各社、安全と両立する供給体制確保へ 新型コロナ

日本国内に展開するメガサプライヤー各社が新型コロナウイルス感染症の長期化に伴い、工場やオフィスでニューノーマルを意識した働き方を取り入れ始めている。仏ヴァレオの日本法人、ヴァレオジャパンも統一したルールで感染症対策を進行。来訪者に健康状態を確認する問診票の記入を依頼したり、従業員の検温を義務付けたりしている。工場や食堂、会議室などでソーシャルディスタンスの確保にも配慮し、椅子の置き方ひとつにしても細かい規定がある。

ヴァレオ
2020.7.28 05:00

アステクノス、全自動プリーツ式マスク装置の受注開始 FA技術転用、不良率5%以下 新型コロナ

アステクノスはプリーツ式マスク製造装置を開発、受注を開始した。主力のFAシステムで蓄えた技術を生かし、3層構造の使い捨てマスクを生産する。全自動運転が可能で不良率5%以下。3本のロールを使い、撥水性の高い外側の不織布と通気性の高い内側の不織布の間に、バクテリアなどを除去するメルトブローンを挟み込み、超音波溶着する。価格は2500万円から。

アステクノス
2020.7.28 05:00

トヨタも導入、新型コロナで一躍脚光「リファラル採用」 社員の紹介でミスマッチ少なく

新型コロナウイルスの感染拡大で従業員の紹介で知人や友人を選考する「リファラル採用」への注目度が高まっている。オンラインでの採用活動を余儀なくされる中、採用側と応募側のコミュニケーション不足が懸念される。リファラル採用は信頼する人の率直な意見を参考にでき、非対面のやりとりでも納得感を高められる。

リファラル採用
2020.7.28 05:00

プラス、フェースシールド2種発売 文具クリアファイル生産技術応用 20セット2000円から 新型コロナ

プラスは文具のクリアファイルの生産技術を応用し、フェースシールド2種類を製品化。長さをベルトのように調節するバンドタイプと着脱テープで固定するタイプがあり、バンドタイプが20セット2000円。着脱テープが10枚入り2900円。書類などを挟む「クリアーホルダー」と同様に、樹脂選定からシート加工、梱包、出荷までを一貫したラインで生産する。

プラス
2020.7.28 05:00

堺商工会議所、クラウドファンディングで支援金5621万円 飲食店向けのべ1449人が賛同 新型コロナ

堺商工会議所が新型コロナウイルス禍に苦しむ堺市内の飲食店を支援するために実施したクラウドファンディングによる地域飲食店応援プロジェクトで、当初の目標1000万円を大幅に上回る総支援額5621万円を40日間で獲得。市内の飲食店152店舗(126社)が参加し、総支援者数はのべ1449人だった。

堺商工会議所
2020.7.28 05:00

感染対策は段ボール間仕切り 避難所向け開発続々、航空・宇宙部品企業も参入 新型コロナ

豪雨被害を受けて九州や東海地方に設置された避難所で、最大の懸案となっているのが新型コロナウイルス対策。飛沫感染を防げる段ボール製の間仕切りに注目が集まり、独自製品の開発に乗り出す企業も増えている。航空・宇宙部品の組み立てが主力事業の東明工業も、避難所用の段ボール製間仕切りを発売。2メートル四方の居室用間仕切りは、接続部品やテープ、軍手、マジックなど全てセットで1万7600円。

段ボール間仕切り
2020.7.28 05:00

消費期限10年超!tantoreが6層微細メッシュマスク、10年備蓄後もウイルス99%除去性能保持 新型コロナ

tantoreは、包装袋からの未開封で10年間備蓄可能なマスクを完成、発売。目の細かいメッシュを採用、ウイルスなどの粒子を除去する静電気吸着処理が不要になり、10年後に開封しても99%のウイルスしぶきを除去する性能を保つ。価格は9900-1万1000円。

tantore
2020.7.27 05:00

北朝鮮、コロナ感染疑いで非常拡大会議 開城市を完全封鎖 新型コロナ

朝鮮中央通信は26日、北朝鮮で新型コロナウイルスへの感染が疑われる事例が発生したと報じた。朝鮮労働党中央委員会政治局は25日、非常拡大会議を緊急招集し、出席した金正恩党委員長が24日午後に南西部・開城市を完全封鎖したと発表。北朝鮮はこれまで、新型コロナの感染者は確認されていないと公表していた。

北朝鮮
2020.7.27 05:00

東芝、感染再拡大で出社率5割以下に 首都圏厳格化 新型コロナ

東芝は、首都圏を中心に新型コロナウイルスの感染が再び広がっていることを踏まえ、東京などで出社率を緊急事態宣言時と同様の5割以下に抑えると発表。いったん6割としていたが、約2カ月ぶりに厳格化。感染防止を強化する。東京と神奈川、埼玉、千葉の1都3県にある事業所や工場に勤める約5万人が対象。

東芝
2020.7.27 05:00

9月国連総会、首脳集結せずビデオ演説 新型コロナで異例開催

国連総会は、ニューヨークの国連本部で9月に各国首脳らが行う国連総会一般討論演説について、事前に録画したビデオ演説の放映を認めることを決定。新型コロナウイルス感染拡大への懸念や各国の渡航制限を受けた措置で、今年は首脳らは集結せず、異例の形式での開催となる。

国連総会
2020.7.27 05:00

デザイン性抜群!町工場発、スタイリッシュ感染対策製品が続々 新型コロナ

新型コロナウイルス感染拡大を受け、中小製造業がマスクや飛沫防止パネルなどの製作に参入する事例が相次いでいる。極東精機製作所は、消毒液を約5μmに微粒子化し散布するポール型噴霧器「ミストブラスター」を開発。銀色の本体に青色のLEDを取り入れ、清潔感があり、スタイリッシュな製品を実現した。

極東精機製作所
2020.7.27 05:00

電機各社、コロナ「新常態」に照準 ATM操作は“空中”、エレベーター後付け非接触操作盤も 新型コロナ

新型コロナウイルス対策で、電機メーカーがATMやエレベーターなどの公共設備を非接触や抗菌対応にする動きが拡大。日立オムロンターミナルソリューションズは、空中入力装置「タッチレスソリューション」を10月までに発売。内蔵液晶ディスプレーを使って空中に大きなボタンを表示し、空中で押す、めくるという動作を実現する。フジテックは既設エレベーター向けに非接触で行き先階登録が可能な操作盤などを8月めどに開発する。

日立オムロンターミナルソリューションズ
2020.7.27 05:00

生徒の机にピッタリサイズ、支柱細く黒板もバッチリ 学校向けL字型飛沫防止パーテーション 新型コロナ

八木段ボールは、新型コロナウイルス感染症への対策用品として、L字型の「飛沫防止パーティション」を発売。小学校の教師の意見を取り入れて、児童や生徒用の机に合わせ大きさを設計。黒板が見えるように透明フィルムを使用した。支柱が細いため黒板も見やすく、折り畳んで収納できる。

八木段ボール
2020.7.27 05:00

Zoom連携し自宅からVR空間セミナー SoVeCが展示会プラットフォーム 新型コロナ

SoVeCは21日、VR空間で展示会を開催できるプラットフォームサービス「そのまま展示会」を開始。ラストマイルワークスのVRインフラを採用し、展示会ブースや資料配布を再現した。Zoomなどのビデオ会議ツールと連携することで自宅からセミナー開催も可能。通常の展示会に比べて地理的な制約がなく、参加者はパソコンやVR機器から参加する。

SoVeC
2020.7.24 05:00

東京の新規感染者、366人で最多更新 新型コロナ

東京都の小池百合子知事は23日、都内で新たに366人の新型コロナウイルス感染者が確認されたことを発表。これまでの最多は17日の293人で、過去最多を大幅に更新した。小池知事は「非常に大きな数字。感染しない、させないという意識を持って行動してほしい」と述べ、改めて外出を控えるよう都民に呼び掛けた。

東京都
2020.7.24 05:00

スマートロボティクス、感染者療養ホテルで「殺菌ロボ」実証 紫外線UV-C照射 新型コロナ

スマートロボティクスは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、アパホテル&リゾート横浜ベイタワーで「殺菌ロボット」を実証。波長254nmの紫外線を照射する殺菌灯を搭載したロボットをホテル内で走行させ、コロナウイルスの不活化効果を調査した。実験では紫外線照射前と後で、顕微鏡で確認できるウイルスの数がマイナス59-同83%の改善効果が見られた。

スマートロボティクス
2020.7.24 05:00

日立、感染症対策支援で新基金 1億5000万円規模、来春募集開始 新型コロナ

日立製作所は、財団を通じ、新型コロナウイルスなど感染症対策を支援する1億5000万円規模の新基金を設立。感染症の予防や治療に関する研究をサポートする。日立によると、2021年2月に設立し、4月からの募集開始を目指すという。

日立製作所
2020.7.24 05:00

水族館、“密”を避けて夜間にいかが 四国水族館がナイト営業 21時まで 新型コロナ

ウエスコホールディングス傘下のアクアメントが運営業務を担う四国水族館(香川県宇多津町)は8月31日までの期間限定で、営業時間を21時まで延長。同水族館は展示水量約2100立方メートルと四国最大級。太平洋、深海など六つのゾーンに約400種の生物を展示する。イルミネーションや水槽のライティングなどを施し、昼間とは雰囲気の違う水族館を楽しむことができる。入場料金は高校生以上2200円。

四国水族館
2020.7.24 05:00

強アルカリ電解水と無添加せっけん融合、洗い流し不要の泡タイプハンドソープ 60ml500円 新型コロナ

島田工業は、水による洗い流しが不要な泡タイプのハンドソープの販売を開始。販売するのはスーパーアルカリイオン水と呼ばれる強アルカリ電解水と無添加せっけんを組み合わせた「e-WASHフォーミングソープ」。製造元はEプランで、島田工業の子会社のSMTが販売を担当。価格は60ミリリットル500円から。

島田工業
2020.7.23 05:00

関空、インバウンド“蒸発” 民営化後最大の試練に 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染防止に伴う各国の移動制限により、航空需要が消失し、空港の経営へ影を落としている。とりわけインバウンドの受け入れで旅客数を伸ばしてきた関西国際空港への打撃は大きい。関西財界や周辺自治体は水際対策の強化で早期の需要回復を目指す考えだが、再び国内でも感染者が増加する中、航空需要が以前の水準へ戻る見通しは立たない。

関西国際空港
2020.7.23 05:00

イベント緩和、8月末に先送り アジア12カ国とはビジネス往来協議開始 新型コロナ

政府は22日開いた新型コロナウイルス感染症対策本部で、経済・社会活動再開の一環として8月1日に予定していたイベント参加人数の制限緩和を、同月末まで先送りすることを決定。新規感染者数が高止まりしている状況を踏まえ、当面は感染防止を優先する。一方、水際対策の出入国制限措置を緩和し、東アジアや東南アジアの12カ国・地域と、ビジネスを目的とした人の往来を再開させるための協議を進める。

イベント緩和
2020.7.23 05:00

JR西、「時間差料金」の導入検討 新幹線含む全路線、新型コロナ

JR西日本の長谷川一明社長は22日の定例会見で、新幹線含む全路線を対象にピークロードプライシング(時間差料金制)導入の検討を始める方針を表明。利用者の時間的・季節的な混雑を緩和する狙いで、新型コロナウイルス感染症対策としても有効とみる。長谷川社長は「新型コロナ発生前の状態には戻らない前提で、持続可能な経営やサービス提供のあり方を考える」とした。

JR西日本
2020.7.23 05:00

マツダ、来月から通常操業へ 在庫適正化、国内外で生産調整終了 新型コロナ

マツダは22日、在庫の適正化が進んだため日本、メキシコ、タイの工場で実施してきた新型コロナウイルス感染拡大に伴う生産調整を7月で終了し、8月から通常の操業体制に復帰すると発表。日本の宇品第1・第2工場、防府第1・第2工場の全4工場では昼夜勤の勤務体制で残業、休日出勤も行う計画。9月以降も通常の操業体制を継続する予定。

マツダ
2020.7.23 05:00

豊田合成、深紫外LED光源モジュール開発 10秒以内にヒトコロナ99.9%不活化

豊田合成は22日、ウイルスを不活化し、細菌を死滅できる深紫外LED光源モジュールを開発したと発表。新型コロナウイルスの不活化が見込めるほか、水や空気、物の表面などの殺菌に活用できる。光源モジュールは大きさは4cm角。新型コロナに近い遺伝子を持つヒトコロナウイルスを使った試験では、光を照射して10秒以内で99.9%のウイルスを不活化できたという。2020年度内の量産開始を目指す。

豊田合成
2020.7.23 05:00

街の消毒、日本のトラクター世界で活躍 アタッチメント多様、街中でも“万能プレーヤー”に 新型コロナ

トラクターをはじめとする農業機械が世界各国で意外な“活躍”の姿を見せている。農場の“万能プレーヤー”ともいえるトラクターは、取り付ける機器によって作業の幅が格段に広がり、街中でも活躍する。世界中で新型コロナウイルスの感染者増加に歯止めが掛からない中、国内農機主要3社の製品が世界各地の消毒活動などで一役買っている。

クボタ
2020.7.23 05:00

順天堂大、“夜の街”でコロナ対策検証 東京・銀座で4段階ランク付け 新型コロナ

順天堂大学大学院医学研究科の谷川武教授らは、東京都中央区の銀座エリアで、飲食店における新型コロナウイルスの市中感染拡大の防止策に関する調査研究を8月にも開始。マスクや手指消毒などの対策4要素を提言し、4段階の感染防止対策ガイドライン案も作成。調査に参画する店舗100店以上で、年内をめどに飲食店や自治体とともにガイドライン案などの有効性を検証する。

順天堂大学
2020.7.23 05:00

中国当局、航空機乗客にPCR検査義務化 国際線渡航者 新型コロナ

中国政府は中国に向かう航空機の搭乗客に、新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査の事前実施を義務付け。公告によると、乗客は中国大使館が指定・認可した検査機関で、搭乗前5日以内にPCR検査を受診。外国人は陰性証明を基に大使館で関連書類を取得し、中国人はスマホアプリを通じて陰性証明を提出する。不備のある乗客は搭乗できないとしている。

中国政府
2020.7.23 05:00

マスク着用「呼気の流れ」、YouTubeに動画公開 兵庫県大 新型コロナ

兵庫県立大学大学院工学研究科の高垣直尚助教らは、マスク着用による呼気の変化について調べた結果をウェブ動画で公開。5月から動画投稿サイト「ユーチューブ」の専用チャンネルで、これまで10本程度投稿した。夏仕様マスクやフェースシールドなど、さまざまなマスクの着用状況を撮影、呼気の流れをレーザーで可視化した。

兵庫県立大学
2020.7.23 05:00

JAL、国内線で一転追加減便 来月1-6日、22路線376便 新型コロナ拡大で

日本航空は22日、東京都などで新型コロナウイルスの感染者が増加し、旅客需要が鈍化している状況を踏まえ、8月1-6日の国内線を追加減便すると発表。羽田空港発着便を中心に376便の運航を取りやめる。減便対象は羽田-伊丹、羽田-新千歳、伊丹-仙台など22路線。減便率は12%から19%に拡大する。

日本航空
2020.7.23 05:00

グローリー、2000億円市場へ攻勢 セルフ注文決済端末、試されるアクレレック買収効果 新型コロナ

グローリーは店舗向けセルフサービス事業で海外市場に攻勢をかける。新型コロナウイルス感染拡大で「フィジカルディスタンス」の重要性が高まり、商機が広がる。現金処理機を搭載した端末と組み合わせ、ファストフードチェーンなどに売り込む。

グローリー
2020.7.23 05:00

プラスチックの女王、需要急増 低感染リスク空間向けアクリルシート、“蛾の目”の構造や抗菌剤練り込みも 新型コロナ

新型コロナウイルスの流行が長期化する中、感染の原因になる飛沫を防ぐ間仕切り用アクリルシートの需要が急増。アクリル樹脂は優れた透明性や強度から「プラスチックの女王」といわれ、最大手の三菱ケミカルは、4-6月の同シート販売量が前年同期比2.5倍に増加。現在「抗ウイルス剤加工タイプ」を開発中で、今秋の完成を目指す。

三菱ケミカル
2020.7.23 05:00

東京・大田区の町工場など16社連携、足踏み式消毒液スタンド 反響殺到で120台追加生産 新型コロナ

玉川パイプは、大田区内企業など16社と製作している足踏み式アルコール消毒液スタンド「STEPON(ステップオン)」を増産。初回生産分50台を7月から販売し、反響が大きかったため追加で120台を生産する予定。安全性やインテリア性を考慮し、丸みのあるデザインとした。価格2万9800円。

玉川パイプ
2020.7.23 05:00

マスク無いなら作ってしまえ!TCM、得意の炭素繊維技術でCFRP製マスク 重さ25gで価格1万6500円 新型コロナ

ティーシーエムは、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製のマスク「ドライカーボン・クールマスク」を完成し、発売。CFRPの特徴である軽さを生かし、重さは約25g以下。価格は1万6500円。人の顔からスキャンした3Dデータを基に作成。外周にはウレタンスポンジを配置。シリアルナンバーを入れて販売する。

ティーシーエム
2020.7.22 05:00

トヨタ、8月生産台数97% 計画水準ほぼ回復 全工場正常稼働に 新型コロナ

トヨタ自動車は21日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で生産調整している国内工場について、8月の生産台数がほぼ当初計画並みに回復する見通しと発表。8月は需要減少に伴う稼働停止日は設けない計画で、ほぼ全工場が正常稼働に戻る。8月の生産は当初計画比で約97%の水準にまで戻り、新型コロナの影響を受けるのは、一部ラインで生産量を半分に落とす岐阜車体工業のみとなる。

トヨタ
2020.7.22 05:00

オフィスワークに回帰!?テレワーク実施率、11ポイント減の20.2% 生産性本部調査 新型コロナ

日本生産性本部は21日、新型コロナウイルス感染症が組織で働く人の意識に及ぼす影響について調査結果を発表。テレワークの実施率が前回の5月調査と比べ11.3ポイント減の20.2%となり、オフィスワークへの回帰が進んでいると分析している。また、在宅勤務での効率については、「上がった」「やや上がった」との回答が16.2ポイント増の50.0%となった。

テレワーク
2020.7.22 05:00

「GoTo」キャンセル料を補償へ 10-17日予約分対象 新型コロナ

赤羽一嘉国土交通相は21日の閣議後会見で、官民一体の旅行需要喚起策「GoToトラベル」で東京発着の旅行を対象から外したことに伴うキャンセルについて、キャンセル料を国が補填すると発表。補填対象は事業概要を発表した7月10日から、東京除外を発表した17日の間に予約した案件。旅行会社にはキャンセル料を取らず、すでに支払われたキャンセル料は返金するよう要請した。

GoToトラベル
2020.7.22 05:00

アストラゼネカ、ワクチン初期治験で好結果 参加者全員に抗体・免疫反応 新型コロナ

英製薬大手アストラゼネカと英オックスフォード大は、共同開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて、初期段階の臨床試験の結果、強力な免疫効果が確認されたと発表。一方、米製薬大手ファイザーと独バイオ医薬品企業ビオンテックも、新型コロナワクチンの初期の治験で好結果が得られたと発表。ロイター通信によると、中国のカンシノ・バイオロジクスのワクチンも治験の結果、効果が見られた。

アストラゼネカ
2020.7.22 05:00

コロナ分科会、イベント緩和見直しへ きょう協議 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は21日の会見で、有識者による新型コロナウイルス感染症対策分科会を22日に開催すると発表。政府は現在、大規模イベント参加の人数上限を5000人とする開催制限を設けている。8月以降はこれを撤廃する予定だったが、全国で感染者が増加傾向にあることを踏まえ見送る方針だ。

イベント緩和
2020.7.22 05:00

ガス協会会長「ガス需要回復には2-3年」 コロナショックの影響長期化

日本ガス協会の広瀬道明会長は21日、定例会見で新型コロナウイルスの需要への影響について「6月は商業用で2-3割、工業用で1-2割、全体で1割程度減少した。各事業者の事業運営への影響は長期化している」と述べた。また「大きなショックから戻るまでに2、3年は覚悟しなければならない」と認識を示した。

日本ガス協会
2020.7.22 05:00

トランプ政権と共和党、追加経済対策を協議 失業給付など総額1兆ドル(107兆円)規模の可能性 新型コロナ

トランプ米政権と議会の与党共和党執行部は20日、追加の新型コロナウイルス対策の本格協議を開始。失業給付や学校再開に向けた支援など、総額1兆ドル(約107兆円)を超える可能性がある。マコネル上院院内総務は「学校再開、雇用、医療(の支援)がテーマになる」と説明。トランプ大統領は、給与税減税は「極めて重要だ」と訴えた。

トランプ政権
2020.7.22 05:00

AGC子会社、スイス・モレキュラーからコロナ治療薬候補「MP0420」の製造受託 年内に治験開始 新型コロナ

AGCの医薬品の開発・製造受託(CDMO)事業子会社が、スイスのモレキュラー・パートナーズが開発する新型コロナウイルス向け治療薬候補「MP0420」の製造を受託。同治療薬は、2020年後半の臨床試験開始を目指して開発されている。

AGC
2020.7.22 05:00

EU、コロナ経済再建策で合意 総額92兆円 新型コロナ

欧州連合(EU)は21日、ブリュッセルでの臨時首脳会議で、新型コロナウイルス危機対応の7500億ユーロ(約92兆円)の経済再建策について合意。補助金での交付額の割合を原案から縮小し、返済が必要な融資額を増やすなどした修正案で折り合った。

EU
2020.7.22 05:00

ビーライズ、仮想現実「VR展示場」システム開発 来場者はアバターで参加、飛行機・プラントなど大型製品展示会もok! 新型コロナ

ビーライズは、ネット上でイベントを開く「バーチャル展示場システム」を開発。ネット上の展示場ブースに製品を出展。オンライン来場者が多人数で画面を共有するパソコンモニター出力型VRを活用し、来場者はアバターをモニターに設定して出品物を360度の角度で閲覧できる。係員とのチャットが可能で製品の仕様、操作方法をやりとりできる。

ビーライズ
2020.7.22 05:00

エンブラエル、4-6月の納入実績17機 13機がビジネスジェット コロナで低水準続く

ブラジル航空機大手エンブラエルは20日、第2四半期の納入機数は17機だったと発表。旅客機が4機、ビジネスジェット機が13機。ビジネスジェット機は小型が9機、大型が4機だった。エンブラエルは「全世界に影響を与えている新型コロナウイルス禍のせいで過去の同時期に比べて少ない納入数となった」としている。

エンブラエル
2020.7.22 05:00

上乗せ率50%、東大阪市がコロナ支援で地域商品券 9月発売開始 新型コロナ

大阪府東大阪市は新型コロナウイルス感染症拡大を受けた地域振興策として発売する商品券の概要を決定。名称は「チームひがしおおさか商品券」で、上乗せ率は50%。市内の1世帯で最大3万円分(価格2万円)買える。全世帯に購入引換券を郵送し、郵便局と商店街で9月から販売する。

東大阪市
2020.7.22 05:00

上期の工作機械受注、10年ぶり5000億円割れ 内外需で4割減 新型コロナ

日本工作機械工業会(日工会)が21日発表した2020年1-6月の工作機械受注実績(確報値)は、前年同期比39.9%減の4100億2000万円。1-6月として5000億円を割り込むのは10年ぶり。国・地域別では、中国が28カ月ぶりに増加に転じ、「製造業の正常化という点で、中国が一番早く戻った」(稲葉善治日工会副会長)形だ。

工作機械受注
2020.7.22 05:00

大阪産技研、コロナ影響の中小利用料金50%減額 依頼試験や装置使用、受託研究など

大阪産業技術研究所は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた府内中小企業を対象に、研究所の依頼試験や装置使用、受託研究などの利用料金を50%減額。申し込みは同研究所のホームページから。セーフティーネット保証4号認定書か、危機関連保証認定書の写しが必要。

大阪産業技術研究所
2020.7.22 05:00

バス3密回避で混雑情報アプリ メディア・マジックが8月提供開始 新型コロナ

混雑したバスへの乗車は避けたい―。モバイルコンテンツ開発のメディア・マジックは、乗り合いバスの混雑情報をリアルタイムに伝える新サービスを開発、8月にもモバイルアプリを提供。バスの乗降口にセンサーを設け、停留所ごとに乗った客数と下車した数をカウントする。バスに乗っている客数を把握し、利用者に「空いている」「やや混んでいる」「混んでいる」と3段階の情報を伝える。

メディア・マジック
2020.7.22 05:00

世界の空港、搭乗手続き「顔パス」に NECとスイスSITAがグルーバル展開で協業 新型コロナ

NECと航空系ITソリューションプロバイダーのSITA(スイス)は21日、顔認証を活用して、空港での搭乗手続きを円滑化するソリューションのグローバル展開で協業すると発表。新型コロナウイルス感染症が世界中で拡大する中、顔認証による非接触での搭乗手続きにより、安全・安心で円滑な本人確認を世界の空港へ展開する。

NEC
2020.7.21 05:00

新型コロナの国内死者数、1000人突破、初確認からわずか5カ月 新型コロナ

東京都は20日、新型コロナウイルスの感染者1人が死亡したと発表。これにより、クルーズ船乗船者を含む国内の死者は累計で1000人となった。2月13日に感染者の死亡が初めて確認されてから、約5カ月間で1000人に達した。

東京都
2020.7.21 05:00

塩野義製薬、21年中にコロナワクチン3000万人分供給 11月めど臨床開始 新型コロナ

塩野義製薬は2021年末までに年間3000万人分の新型コロナウイルス感染症ワクチンを供給。子会社のUMNファーマに加え、アピなどと協業し生産能力を高める。ワクチンは遺伝子組み換え技術を用いてたんぱく抗原を作製する。11月までに臨床試験を始める。

塩野義製薬
2020.7.21 05:00

デンカ、簡易検査キットの国内薬事承認を申請 日産10万検査分の量産体制 新型コロナ

デンカは、新型コロナウイルス感染症の簡易検査キットの体外診断薬としての国内薬事承認を、医薬品医療機器総合機構(PMDA)に申請。特別な検査機器がなくても、短時間で簡易に検出結果を出せる。最大で1日当たり10万検査分の量産体制を構築し国内薬事承認後に医療機関に供給する。

デンカ
2020.7.21 05:00

GoToトラベル、キャンセル料補償へ 「東京除外」批判受け方針転換 新型コロナ

菅義偉官房長官は20日の会見で、政府の旅行需要喚起策「GoToトラベル」キャンペーンの対象から東京都を除外したことについて、キャンセル料を補償することを検討する考えを示唆。菅長官は「(キャンセル料は)会社ごとにさまざまな形態があると聞いている。国土交通省において実態を把握した上で、利用者にご迷惑をおかけしないように必要な検討をしていく」と述べた。

GoToトラベル
2020.7.21 05:00

6月の貿易収支、2688億円の赤字 3カ月連続 車不振で輸出26%減 新型コロナ

財務省が20日発表した2020年上期(1-6月期)の貿易統計速報によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は2兆2395億円の赤字。米国向けの自動車・自動車部品の輸出が減少したことなどが響いた。6月の貿易収支は2688億円の赤字で、3カ月連続の赤字となった。

貿易収支
2020.7.21 05:00

アイダエンジ、マスク生産参入 相模原の遊休クリーンルームに設備、日産1200枚 新型コロナ

アイダエンジニアリングは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、マスクの自社生産を開始。下九沢事業所内で遊休化していたクリーンルームに製造設備を導入し、生産能力は1日当たり約1200枚。同社の従業員やその家族、顧客のほか、近隣の医療施設などに供給している。「今後は海外拠点の従業員にも提供する」という。

アイダエンジニアリング
2020.7.21 05:00

テレビ買い替え需要、コロナ禍でも勢い止まらず 7.2%増118万台 4-6月 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症による“巣ごもり”需要を受け、テレビの販売が堅調。電子情報技術産業協会が20日に発表した薄型テレビ出荷台数は、感染拡大が本格化した4-6月の出荷台数は前年同期比で約7.2%増の118万5000台。6月単月では前年同月比1.8%増の47万台。新型コロナ対策の特別定額給付金10万円も追い風で、高機能の大型製品が好調だという。

電子情報技術産業協会
2020.7.21 05:00

メニコン、コンタクトレンズ受け渡しに駅宅配ロッカー ウィズコロナで新サービス

メニコンはコンタクトレンズ直営店「メニコンミル」の一部店舗の顧客を対象に、駅に設置されている宅配便ロッカーで商品を受け取れるサービスを開始。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、対面での受け渡しに不安を感じる顧客への配慮も兼ねる。パックシティジャパンが展開するオープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」を利用。店舗の最寄り駅のロッカーに納品し、メールでパスワードを通知する。

メニコン
2020.7.21 05:00

クラボウ、抗菌・抗ウイルス加工の夏用ドライマスク 自社サイトで販売開始 3枚セット2970円

クラボウは、抗菌・抗ウイルス機能繊維加工「クレンゼ」を施した夏用マスク「クレンゼ ドライマスク」を発売。新型コロナウイルス感染拡大を受けて5月に同加工を施した布マスクを発売。今回は夏でも快適に使えるマスク用素材の要望を受けて開発した。同社のECサイトで3枚セット2970円から販売。

クラボウ
2020.7.21 05:00

家具職人手がける「足踏み式」消毒液スタンド、木の風合いにコロナ忘れる!? 価格1万2000円

グリーンファーム・いちかいは、木製の足踏み式消毒液スタンドを7月末から本格販売。注文家具などを手がけるハシモトと連携して製品化した。ポンプ本体上部に手を触れず利用できる足踏み式を採用。木製で分解・組み立てが容易な構造にした。価格は1万2000円。

グリーンファーム・いちかい
2020.7.21 05:00

1週間洗わなくてもok!2時間でウイルス99%減、海外向け“横着”マスク 国内初投入 価格980円

スワニーは、1週間程度洗わなくても清潔に使用できる「バイラルオフマスク」を27日に発売。素材にマスクの繊維やその他製品上に生息しているウイルスを2時間で99%減少できるという加工を施している。価格は980円。海外でマスクをつける習慣が無い地域をターゲットに販売しており、今回、国内では初の販売となる。

スワニー
2020.7.21 05:00

あすから「GoToトラベル」 “コロナ時代”の旅に挑む

官民一体型の旅行需要喚起策「GoToトラベル」が22日から開始。新型コロナウイルス感染症の影響で疲弊した地域経済からは活性化の起爆剤として期待が大きい。当初は感染収束後の実施としてきたが、東京などの大都市では感染が拡大傾向にある。「確実に安全・安心を担保した上で旅行してもらい、次につなげたい」と、GoToトラベルの需要喚起効果に期待を寄せる。

GoToトラベル
2020.7.20 05:00

NEC、ホノルルなどハワイ5空港に顔認証・検温システム導入 総額40億円 新型コロナ

NECは、生体認証・映像分析技術と体温測定カメラを組み合わせた感染症対策ソリューションを米国ハワイ州交通局から受注。主要5空港に納入する。受注額は導入費や10年間の保守費などを合わせ、約40億円。納入先はダニエル・K・イノウエ国際空港(オアフ島)、カフルイ空港(マウイ島)、ヒロ国際空港(ハワイ島)など。

NEC
2020.7.20 05:00

トヨタ、アルゼンチン・サラテ工場 2シフト体制再開 新型コロナ

アルゼンチン紙クロニスタによると、トヨタ自動車は27日からブエノスアイレス州サラテにある工場を2シフト体制に戻す。同工場では新型コロナウイルス感染拡大に伴い2カ月にわたり操業を停止していたが、5月19日に1シフト体制で再開していた。同紙によると、工場で生産している「ハイラックス」と「SW4」を1日当たり約300台から約570台に引き上げる。

トヨタ
2020.7.20 05:00

ミネベアミツミ、新卒採用に学費支援枠 卒業まで月額12万円を最大18ヵ月支給 新型コロナ

ミネベアミツミは新型コロナウイルス感染拡大により、学費面で就学継続が困難になった大学生と大学院生を対象に学費支援型採用プログラムを導入。同社への就職を希望し選考基準を満たした学生に、月額12万円を卒業まで6―18カ月支援する。応募条件は、大学3年と4年、修士課程・博士課程2年と3年に在学中で入社時に30歳未満。募集人数は最大20人。

ミネベアミツミ
2020.7.20 05:00

保冷剤入れれば超冷感仕様!ポケット付き立体サマーマスク、価格600円 新型コロナ

阪神鋼材の夏用ポケット付き立体マスクに問い合わせが急増。冬用に続く第2弾で、内側ポケットがメッシュで冷感・速乾素材を採用した。ポケットに不織布フィルターなどを入れればマスクとしての機能が高められ、保冷剤などを入れれば熱中症対策にもなる。消費税抜きの価格は1枚600円。

阪神鋼材
2020.7.20 05:00

動画配信Netflixの4-6月、外出規制で有料会員1009万人増 純利益2.7倍770億円 新型コロナ

ネットフリックスは2020年4-6月期に有料会員が全世界で1009万人増加し、計1億9295万人に。新型コロナウイルスの流行に伴う巣ごもりで1-3月期(1577万人増)に続き大幅な増加となった。4-6月期決算は、有料会員の増加を背景に売上高が前年同期比25%増の61億4800万ドル(約6600億円)、純利益が2.7倍の7億2000万ドル。

ネットフリックス
2020.7.20 05:00

松屋R&D、コロナ飛沫防ぐ防護服を一般販売 フェースシールド10枚セットで1万1000円から 新型コロナ

松屋アールアンドディは新型コロナウイルスの飛沫感染を防ぐ防護服の一般からの受注を開始。不織布製でフリーサイズの汎用型ガウンと、撥水加工の織物製で頭部のフードから足首までを覆うつなぎ仕様の2種。ガウンと仕入れ品のフェースシールド各10枚セットで価格は1万1000円。つなぎ仕様はMサイズ5枚セットで1万3750円。

松屋アールアンドディ
2020.7.20 05:00

福岡会議所、飲食店の対策可視化 店頭ロゴマーク付与開始 新型コロナ

福岡商工会議所は、福岡市内の飲食店を支援するプロジェクト「福岡外食応援団GOOD UP FUKUOKA」を開始。店による新型コロナウイルス感染防止策を可視化するほか、来店特典のアピールなどで集客につなげる。感染防止策と特典の設定などを条件に、無料で登録を受け付けて特設ウェブサイトで紹介する。屋外から登録店舗が一目で分かるように店頭に掲げるロゴマークも提供する。

福岡商工会議所
2020.7.20 05:00

これで授業も安心、学校向け飛沫防止透明アクリルボード 価格3万円から 新型コロナ

いわま黒板製作所は、教育現場やプレゼンテーションの場での新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため「飛沫防止ボード」を発売。透明なアクリル板を通じて、教師や講演者の口や表情の動きを見せることで英語の発音や、熱意などを相手に伝わりやすくするために開発。価格は7月末までは3万円、8月以降は3万6000円。設置などを自社で行うため香川県内のみで販売。

いわま黒板製作所
2020.7.20 05:00

飛沫フェースシールド、ヘッドバンドに挟むだけ 谷沢製作所がヘルメット後付けモデル 50枚入り1万6000円 新型コロナ

谷沢製作所は、産業用ヘルメットのヘッドバンドに挟むだけで取り付けられるフェースシールド「飛沫予防用フェイスガード」を発売。幅290mm×高さ300mmの大判サイズで顔から首元までを広範囲に保護する。上部3カ所の通気孔スリットで汗や呼気を逃して曇りにくくしている。1セット50枚入りで、価格は1万6000円。

谷沢製作所
2020.7.20 05:00

G20財務相会議、財政出動など必要に応じ強化 経済回復で共同声明 新型コロナ

日米欧など20カ国・地域(G20)の財務相・中央銀行総裁はテレビ会議を開催。発表した共同声明は、新型コロナウイルスの影響で2020年の世界経済が「急激に縮小することが見込まれる」と指摘。経済の回復に向け、財政出動などを「必要に応じて強化する」とし、追加のコロナ対策を講じる用意があることを明記した。

G20
2020.7.17 05:00

中国GDP、3.2%増 マイナス成長からV字回復 4-6月期 新型コロナ

中国国家統計局が16日に発表した2020年4-6月期のGDPは、物価変動を除いた実質ベースで、前年同期比3.2%増。中国国内で新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかかり、生産や投資などの経済活動が回復したことが寄与した。20年1-3月期の実質GDPは6.8%減だったが、足元では先進国に先駆けて回復基調に入った格好。

中国GDP
2020.7.17 05:00

GoToトラベル、東京発着・居住者は除外 地方感染波及懸念で方針転換 新型コロナ

政府は16日、旅行需要喚起策「GoToトラベル」キャンペーンについて、東京発着を対象外とする方針を決めた。赤羽国交相は、同キャンペーンについて「現下の(新型コロナウイルスの)感染状況に鑑み、東京都を目的としている旅行、東京居住者の旅行を対象から外す」と説明。宿泊業者と旅行者に感染防止策の徹底を求めた上で、予定通り22日から実施する考えを示した。

GoToトラベル
2020.7.17 05:00

ダイキンの空気浄化技術「ストリーマ放電」、コロナ不活性化 3時間照射で99.9%、東大などと確認 新型コロナ

ダイキン工業は16日、有害物質を酸化分解する独自の「ストリーマ技術」について、新型コロナウイルスを不活性化する効果を確認したと発表。プラズマ放電の一種であるストリーマ放電を試験用装置内で発生させて新型コロナウイルスに3時間照射したところ、99.9%以上を不活性化した。東京大学大学院農学生命科学研究科の久和茂教授らの研究グループと共同で実証。

ダイキン工業
2020.7.17 05:00

川重、東京本社で社員1人がコロナ感染 在宅勤務に切り替え 新型コロナ

川崎重工業は16日、東京本社に勤務する社員1人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表。14日に実施したPCR検査で陽性と判明した。感染者本人の行動履歴から、東京本社に濃厚接触者はいないことを確認。感染者が発生した職場では、14日から原則在宅勤務としている。

川崎重工業
2020.7.17 05:00

愛知県、東京への移動自粛を要請 新型コロナ

愛知県は16日、新型コロナウイルス感染症対策で不要不急の東京への移動自粛を県民や事業者に要請すると発表。7月に入って首都圏を感染経路とする感染者が多く出ており、感染拡大防止に必要だと判断した。

愛知県
2020.7.17 05:00

住友化学、抗ウイルス剤事業立ち上げ 天然抽出物由来、超精密散布技術を融合 新型コロナ

住友化学は今秋にも、天然抽出物由来の抗ウイルス剤事業を立ち上げ。抗ウイルス活性や安全性が報告されている既存の植物由来物質を使い製剤化、薬剤を噴霧する機器をセットで販売する。独自の精密散布技術を組み合わせてレストランやホテルなどで薬剤をミスト状に噴霧し、テーブルやいすの表面に付いたウイルスを不活化し、増殖を防ぐ。

住友化学
2020.7.17 05:00

米アラバマ州、マスク着用義務化 1日で2000人超感染、アイビー知事「ICUが圧倒される寸前」

米南部アラバマ州のアイビー知事は15日、公共の場所でのマスク着用を義務化すると発表。16日から実施する。アイビー氏は記者会見で「政府による命令よりも個人の責任をいつも重視してきた。しかしこの数週間の数値は間違いなく悪化に向かっている」と語った。アイビー氏は「病院の集中治療室(ICU)が圧倒される寸前まできている」と危機感を表明した。

アラバマ州
2020.7.17 05:00

村田製作所、岡山の生産子会社でコロナ感染者 濃厚接触なし きょう再開

村田製作所は16日、生産子会社の岡山村田製作所で、新型コロナウイルス感染者を1人確認したと発表。15日と16日の同子会社の操業を停止。17日に再開する。感染者は協力会社の従業員で15日に感染が判明した。常時マスクを着用しており、社内に濃厚接触者がいないことを保健所が確認済み。

村田製作所
2020.7.17 05:00

大ガス、弁当200食を無償提供 医療従事者支援で大阪府内3病院 新型コロナ

大阪ガスとDaigasエナジーは16日、新型コロナウイルス感染症に対応する医療従事者の応援企画「ハートフル弁当プロジェクト」を同日から2日間行うと発表。同社の総合ショールーム「ハグミュージアム」にある調理室を使いオリジナル弁当を作り、計200食を大阪府内の3病院に無償で届ける。

大阪ガス
2020.7.17 05:00

三菱UFJ銀、本店で2人目の感染者 濃厚接触なく通常営業 新型コロナ

三菱UFJ銀行は16日、本店に勤務する従業員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表。本店では12日にも従業員1人の感染が確認されている。2人に業務上の接点はないという。保健所が調査し、2人と濃厚接触した可能性がある顧客はいなかった。本店は内部の消毒作業をし、通常営業している。

三菱UFJ銀行
2020.7.17 05:00

セーレン、抗ウイルスマスク きょう発売 インフルなど99%超不活化、価格990円

セーレンは16日、抗ウイルス商品シリーズ「バイラス」の第1弾で、マスクを発売すると発表。マスク1枚とフィルター5枚のセットで価格は990円。同社のオンラインショップで、17日から予約を受け付ける。交換式の抗ウイルスフィルターは、インフルエンザウイルスやネコカリシウイルスを99%以上不活性化できる効果を確認。

セーレン
2020.7.17 05:00

3万円分で4000円分換券!市内店舗のレシート、商品券と交換 泉大津会議所が“大作戦” 新型コロナ

泉大津商工会議所は大阪府泉大津市内の店舗や事業所で購入した際のレシート、領収書を集め、合計3万円分以上を持参すると4000円分の商品券と換券できる「泉大津レシート大作戦」を開始。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、落ち込んだ泉大津市内の消費の拡大と地域経済の活性化が目的。1億3460万円の商品券発行を見込む。泉大津市民が対象。

泉大津商工会議所
2020.7.16 05:00

中国マスク1万社突破、全人類毎日1枚使っても能力過剰 年内で95%が破綻の可能性 新型コロナ

中国英字紙グローバル・タイムズによると、新型コロナウイルスの流行が下火になった中国で、マスクの供給能力が需要を大幅に上回り、価格が急落。2月には数百社程度だった中国のマスクメーカーは1万社を突破。最近の価格は2月水準から80-90%も下落。年末までに95%の業者が経営破綻し、米食品医薬品局や欧州連合の輸出許可を有する5%しか生き残れないとの予測も出ている。

中国マスク
2020.7.16 05:00

東京感染、警戒最高レベル 小池知事、休業要請罰則規定を国に要望へ 新型コロナ

東京都の小池百合子知事は15日、都内の新型コロナウイルス感染状況について、専門家会議が4段階ある評価レベルで最も深刻な段階に引き上げたことを受け、新型コロナ対策の特別措置法に基づき都民と事業者への協力を要請。小池知事は「都は『感染拡大警報』の状態にある」とし、都外への外出自粛や十分な感染対策のない夜の繁華街の店舗利用を避けるよう呼びかけた。

東京都
2020.7.16 05:00

GoToトラベル、きょう分科会で議論 西村担当相「専門家の意見踏まえて対応」 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は15日の会見で、22日に始める国の観光振興策「GoToトラベル」について、政府が16日に開く新型コロナウイルス感染症対策の分科会で各分野の専門家に意見を聞く考えを示唆。足元の感染状況を分析した上で、開始時期などについて議論する。西村再生相は「専門家の意見も踏まえて国土交通省が(対応を)判断する」との見通しを示した。

GoToトラベル
2020.7.16 05:00

日銀、大規模緩和を維持 GDP成長率見通しマイナス4.7% 新型コロナ

日銀は15日、金融政策決定会合を開き、現行の大規模な金融緩和策と新型コロナウイルスに対応した資金繰り支援策の継続を決定。企業の外部資金の調達環境が緩和的な状態にあり、他国の現状や過去の有事に比べた倒産件数、失業率の低さなどから「効果を発揮している」と判断。同日公表した展望リポートでは、2020年度のGDP成長率はマイナス4.7%とした。

日銀
2020.7.16 05:00

トランプ政権、留学生ビザ制限を撤回 オンライン授業でハーバード大など反発 新型コロナ

トランプ米政権は14日、オンライン授業のみを受ける外国人留学生を対象に発表していたビザ(査証)発給制限について、撤回を表明。新型コロナウイルスの感染が再び拡大する中、大学に通常の対面授業の再開を促す狙いがあったが、内外からの強い批判を受けて、1週間余りで断念を迫られた。

ビザ制限
2020.7.16 05:00

早大、9月から対面授業再開 定員制限で密度4分の1、オンラインと融合 新型コロナ

早稲田大学は新型コロナウイルス感染症対応で、9月末からの秋学期を座学のオンライン授業と、密度を従来の4分の1に抑えた対面授業を組み合わせて開講することを決定。講義科目は録画視聴のオンデマンド型を基本とし、対面授業は着席時の距離を1-2mに設定。定員300人の教室で約70人、同1400人の大隈講堂なら約300人に制限する。

早稲田大学
2020.7.16 05:00

世界最強レベルのマスク!群馬大、フルフェースヘルメット型マスク開発 給排気の流れ・圧力を精密制御 新型コロナ

群馬大学大学院理工学府の藤井雄作教授らのグループは、新型コロナウイルス感染防止ツールとしてフルフェースヘルメット型マスクを開発。軽量樹脂素材で作製したヘルメットと、センサーや給排気ポンプ、温湿度調整装置などを装備したバックパック部を組み合わせて使用する。給気と排気のチューブを介して空気の流れをつくり、ヘルメット内部を陽圧に制御。ウイルス侵入を完全に遮蔽する一方、内部からのウイルス排出を抑制する。

群馬大学
2020.7.16 05:00

キヤノンメディカル、AIでCTコロナ肺炎診断支援 藤田医科大と共同研究、年内に製品化

キヤノンメディカルシステムズは、藤田医科大学と共同で、コンピューター断層撮影装置(CT)を用いた新型コロナウイルス肺炎診断をAI技術で支援する研究を7月末に開始。AI画像診断技術により、新型コロナによる「すりガラス影」といった特徴の肺炎か、それ以外の原因による肺炎かを定量的なデータに基づき診断できるようにする。年内の製品化を目指す。

キヤノンメディカルシステムズ
2020.7.16 05:00

IHI、空気清浄機生産5倍 コロナで需要急増、オゾンでウイルス99.99%以上不活化

IHIとグループ会社のIHIアグリテックは、新型コロナウイルス感染症対策で空気清浄機を増産。HEPAフィルターとオゾンを利用した清浄機の月産台数を5月時点の100台から500台に増やす。病院など向け需要が急増していることに対応し、さらなる増産体制を整えた。オゾンによりウイルスを99.99%以上不活化できるという。

IHI
2020.7.16 05:00

6月の訪日客、99.9%減の2600人 旅行者ほぼゼロ 新型コロナ

日本政府観光局は15日、6月の訪日外国人数(推計値)が前年同月比99.9%減の2600人で、9カ月連続で前年同月を下回ったと発表。5月の推計値1700人を上回っているが極度の低水準。駐在員や留学生など再入国者の数字がカウントされているのが実態で、新型コロナウイルス感染症の影響で3カ月連続で訪日旅行者がほぼゼロの状態が続いている。

訪日客
2020.7.16 05:00

中小に副業のすすめ “全社員掛け持ち”MOVEDが導入支援 新型コロナ

日本企業の働き方が大きく変わろうとしている。新型コロナウイルスの感染防止でリモートワークが一般的となり、オフィスの縮小に乗り出す企業も出始めた。コロナ禍以前から、副業を解禁し、さらに推奨する企業も相次ぐ。社員全員が副業で、オフィスはないという企業も登場するなど、新しい働き方が市民権を得つつある。

MOVED
2020.7.15 05:00

抗体陽性者、全員に免疫機能「中和抗体」 厚労省が国内初確認 新型コロナ

厚生労働省は14日、新型コロナウイルスへの感染歴を調べる抗体検査で陽性となった8検体を調べた結果、ウイルス感染を防ぐ免疫機能を持つ「中和抗体」が全検体で確認されたと発表。国内で中和抗体が確認されたのは初。抗体保有者は宮城3009人中1人(0.03%)、東京1971人中2人(0.10%)、大阪2970人中5人(0.17%)だった。

抗体
2020.7.15 05:00

GoToトラベル、宿泊事業者にコロナ感染対策義務付け 国交省 新型コロナ

赤羽一嘉国土交通相は14日の閣議後会見で、22日から実施する観光需要喚起キャンペーン「GoToトラベル」について、参加を希望する宿泊事業者に対し感染症の拡大を防止するための対策実行とホームページでの公開を条件とすることを発表。「GoToトラベルはウイズコロナ時代の安全安心な旅のスタイルを普及定着させることも目的」とし、スタート日は変えずに参加施設の細かな感染防止策を条件に加えた。

GoToトラベル
2020.7.15 05:00

マスク着用時の息苦しさ解消、重さ1.7gのPET樹脂製立体フレーム 組み立て済み5個で1500円 新型コロナ

アートウインズは、初の自社製品となる「立体マスクフレーム」を発売。マスクにPET樹脂製の透明なフレームを取り付けると、顔との間に空間ができ、マスク着用時の息苦しさを低減できる。1.7gと軽量で、異物感を感じづらい。価格は組み立て済みのものが5個で1500円。

アートウインズ
2020.7.15 05:00

JX金属、コロナ収束研究に知財を無償開放 新型コロナ

JX金属は、新型コロナウイルスに関する支援として、「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」の趣旨に賛同し、参画。一定期間、新型コロナのまん延終結を唯一の目的とした開発、製造、販売などの行為に対し、同社が保有する特許権、実用新案権、意匠権、著作権の権利行使を行わず、一切の対価や補償を求めない。

JX金属
2020.7.15 05:00

成田空港、B滑走路再開 22日から 新型コロナ

成田国際空港は14日、新型コロナウイルス感染症の影響による航空需要低迷を受けて閉鎖していたB滑走路の運用を、22日午前6時から再開すると発表。世界的な感染拡大が続いており、国際線の運航は依然低調が続くが、4連休を前に、国内線で運航便の回復が見込まれていることから、運用再開を決めた。

成田空港
2020.7.15 05:00

米カリフォルニア州、映画館・店内飲食など一転封鎖 コロナ感染者増加で逆戻り

米西部カリフォルニア州のニューサム知事は13日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、幅広い領域で屋内の活動を再び停止するよう州全土に命じた。州全土で閉鎖を命じたのは、レストランの店内飲食、映画館、ワイナリーなど。同じ飲食店でもバーの営業は屋内外を問わず禁止する。ロサンゼルスなど、感染拡大の懸念が大きい地域については、オフィスやスポーツジム、礼拝所、美容院、ショッピングモールの営業なども停止を求めた。

カリフォルニア州
2020.7.15 05:00

神奈川県、「コロナ警戒マップ」きょう公開 感染リスク可視化 新型コロナ

神奈川県は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、LINEのパーソナルサポートで蓄積したデータを分析、地域の感染リスクを可視化する「新型コロナ警戒マップ」を15日に公開。県民を対象にしたアンケート内容を慶応義塾大学の宮田裕章教授が開発した推計モデルで分析し、感染率を推計で算出する。マップ上の円の大きさで直近1週間の感染率、色で先週と比較した感染率の変化の傾向を表示する。

神奈川県
2020.7.15 05:00

米財政赤字、単月で過去最大92.6兆円 コロナ対策の中小支援費膨らむ 新型コロナ

米財務省が13日発表した6月の財政収支は8640億7400万ドル(約92兆6000億円)の赤字。新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた中小企業の従業員給与費を政府が肩代わりするための支出が膨らみ、これまで最大の赤字だった4月(7380億2200万ドル)を更新した。失業給付を上乗せする特別措置を含め、6月の歳出は前年同月の3.2倍に急増した。

財政赤字
2020.7.15 05:00

月4万円から全国住み放題 アドレスの"暮らしサブスク"、在宅急増で会員数4倍 新型コロナ

アドレスが展開する、空き家を活用し月4万円から多拠点の移住を促進する全国住み放題の住居サービス「アドレス」の会員数が伸長。新型コロナウイルス感染症の影響で企業による在宅勤務の導入が加速したことを受け、5月以降の月間会員数は1月比約4倍に増加した。

アドレス
2020.7.15 05:00

ソディック、金属積層造形機でフェースシールド用フレーム開発 1個90円で販売 新型コロナ

ソディックは安価で手軽に使えるフェースシールド用フレーム「フェーステック」を開発し、供給を開始。一般企業には製造原価のみの1個約90円で販売する。自社製品の金属積層造形機を使い、冷却・成形サイクル時間を大幅に短縮、低コスト化を実現した。シールド部には市販のクリアファイルやラミネートフィルムなどの日用品を転用でき、付属のクリップでフレームに固定するだけ。

ソディック
2020.7.15 05:00

バンコク国際モーターショー、会場コンパニオンもフェースシールド 新型コロナ

東南アジア最大級の自動車・2輪の展示即売会「バンコク国際モーターショー」の会場が開幕前日の14日、報道陣に公開。新型コロナウイルスの感染拡大後、初めて開かれる国際モーターショーで、会場を彩るコンパニオンもフェースシールドを着用した。

モーターショー
2020.7.15 05:00

ユニバーサルロボ、“オンライン”へのシフト加速 「ウェビナー」はコンテンツ3倍、「バーチャル展示会」日本開催も準備 新型コロナ

デンマークのユニバーサルロボットは、オンラインツールを活用した製品・事業紹介を加速。ウェブ上でセミナーを行う「ウェビナー」で現在の10コンテンツから、2020年度中に20-30コンテンツを製作・提供する。また、自社での「バーチャル展示会」も模索。同社の欧州拠点では4月以降、既に2回オンライン上で展示会を開催。そのノウハウを活用して日本での実施を進める。

ユニバーサルロボット
2020.7.15 05:00

エアアジア・ジャパン、4カ月ぶり国内線を再開 8月1日から 新型コロナ

エアアジア・ジャパンは8月1日、国内線を約4カ月ぶりに再開。新型コロナウイルスの影響による航空需要の低迷で、中部空港発着の国内線2路線を運休していた。同日には就航を延期していた中部―福岡線も開設する。

エアアジア・ジャパン
2020.7.15 05:00

ライブ配信でMC加工体感 松浦機械とオークマ、ウェブ展で最新技術アピール 新型コロナ

ライブ配信で5軸の高速マシニングセンター(MC)などを体感―。松浦機械製作所は21、22の両日、ウェブ会議システムによる自社製品のオンライン展示会「マツウラ・オープンハウス」を開催。ホームページからの事前予約で参加自由。両日10-16時半に「MC活用術」「ハイブリッド金属3Dプリンターの活用術」「高品質のモノづくり」の3コースを実施。各コース定員300人。1時間でセミナー、実機、CAMを実演する。

松浦機械製作所
2020.7.15 05:00

三井住友建、現場2万人にフェースカバリング配布 ウェブ上に型紙・作り方公開

三井住友建設は屋外の建設現場で従事する同社社員やグループ会社社員、協力会社作業員など約2万人を対象に、熱中症リスクを低減し飛沫の飛散を抑制する「フェースカバリング」の配布を開始。肌ざわりや涼冷感に配慮した素材・形状・寸法・装着感のものを検討、採用した。他の企業や個人が同フェースカバリングを手軽に作製できるように、型紙や作り方をホームページ上に公開した。

三井住友建設
2020.7.15 05:00

感染拡大州からの来訪者、空港で連絡先の提出義務化 米ニューヨーク州、違反なら罰金21万円 新型コロナ

米ニューヨーク州のクオモ知事は13日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大が深刻な州からの来訪者に連絡先の提出を義務付けると発表。州内の全空港で提出が求められる。クオモ氏は「空港を離れる前にどこから来て、どこに行くのか用紙に記入して提出しなければならない」と説明。提出せずに空港を離れると2000ドル(約21万円)の罰金。

ニューヨーク州
2020.7.15 05:00

微量血液で15分判定、三和化学が抗体検出キット 1箱20キット入り4万円 新型コロナ

三和化学研究所は、新型コロナウイルス抗体検出キットを15日に発売。血液をキットのくぼみに落として測定時間は15分。価格は1箱20キット入りで4万円。金コロイドを用いる免疫クロマトグラフィー法により新型コロナ感染初期段階で生成される抗体「IgM」と、感染後長期にわたり生成される抗体「IgG」を検出する。

三和化学研究所
2020.7.15 05:00

ムンディファーマ、ポビドンヨード含有殺菌消毒剤「BETADINE」(日本ではイソジン)、新型コロナへの有効性確認 シンガポール国立大ラボ試験

シンガポールの製薬企業ムンディファーマは、同社の殺菌剤製品「ベタダイン」の新型コロナウイルス活性がデューク・シンガポール国立大学メディカルスクールによるインビトロ(体外)研究で確認されたと発表。ベタダインはポビドンヨードを含む製品シリーズで、MERSを引き起こしたコロナウイルスなど、広範な細菌・ウイルス・真菌に効果を持つ。今回、種々の濃度の製品が30秒で新型コロナの99.99%を死滅させた。

ムンディファーマ
2020.7.15 05:00

東京都、テレワークの有用性着目 年就業日数4分の1定着目指す 新型コロナ

東京都は東京商工会議所などと、都内中小企業での業種ごとのテレワーク普及と定着に向けた課題の検討開始。都内就業者が年間就業日数の4分の1をテレワークに充てる姿を目指す。季節ごとのテレワークウィークや、週に1日のテレワークデーなどの設定を中心とした基本的な考え方「東京ルール」を秋をめどに策定する。

東京都
2020.7.14 05:00

政府、コロナ感染抑制研究を公募 AI・スパコン「富岳」活用想定 新型コロナ

政府は新型コロナウイルスの感染拡大を効果的に防ぐ方法を、AIなどを使って探る調査研究事業で、研究委託先の公募を開始。理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳」の活用も想定し、第2波対策など5領域で21日まで入札者を受け付ける。国内外の研究者らを対象に具体的な研究テーマを募り、総額14億円強の事業費を配分する。契約の期限は2021年1月29日。

政府
2020.7.14 05:00

資生堂、手指消毒液を一般向け市販 来月から都内ドラッグストアなど 新型コロナ

資生堂は13日、手指の消毒液の一般向け販売を8月上旬に始めると発表。市販するのは「S 手指消毒用エタノール液」。70%以上の濃度でエタノールを配合し、細菌やウイルスへの効果が期待できる。手に優しい保湿成分も配合。価格は未定。東京都のドラッグストアなどで販売し、徐々にエリアを拡大する計画。

資生堂
2020.7.14 05:00

オンコリスバイオファーマ、3年内にコロナ治療薬臨床へ 浦田氏「レムデシビルと同等かそれ以上」

ウイルスを活用した抗がん剤「テロメライシン」を開発したオンコリスバイオファーマが、新型コロナウイルス感染症の治療薬開発に進出。鹿児島大学と共同で、原因ウイルスSARS-CoV-2の複製を抑制する薬を開発する。浦田泰生社長は3年以内には臨床試験に入りたいとし、「レムデシビルと同等かそれ以上に原因ウイルスの複製を抑制している」という。

オンコリスバイオファーマ
2020.7.14 05:00

三陽商会、オリジナル布製マスクの第三弾 ストライプ柄など9種、公式ネットストア限定 価格990円

三陽商会は13日、16日から公式オンラインストア限定でオリジナル布製マスクを発売すると発表。価格は消費税込みで990円。第3弾となる今回は、ストライプ柄など新たに9種類の新色や新柄をそろえた。一部の表地には、吸水速乾性やUVカット機能のある素材を使用。洗って繰り返し使える。

三陽商会
2020.7.14 05:00

帝人フロンティア、大型テントに酵素HEPAフィルター 大人2人で設営30分 新型コロナ

帝人フロンティアは13日、ウイルスによる2次感染リスクを低減する大型テントを8月下旬に発売すると発表。「エアロシェルター」に排気機能がある空気清浄機を設置。酵素HEPAフィルターを搭載し、テント内部の空気を浄化、1時間に6回以上の換気を確保する。価格は380万円。梱包を解いてから設営、空気清浄機への接続までを、大人2人が約30分で実施可能。

帝人フロンティア
2020.7.14 05:00

東京都、市町村へのサテライトオフィス新設に補助金 新型コロナ

東京都は、23区を除く都内市町村にサテライトオフィスを新設する企業や団体の募集を開始。10カ所程度の開設を想定。整備・改修費と最初の2年間の運営費の半分を都が補助する。補助上限額は整備・改修費が1500万円、運営費が600万円。ワークライフバランスの推進に加え、新型コロナウイルス感染症対策としてのテレワーク需要の受け皿を期待する。

サテライトオフィス
2020.7.14 05:00

ノロウイルス、ピンクゴールドメッキで99.9%減 新潟・スワオメッキが抗菌メッキ参入 新型コロナ

スワオメッキは、食器など手や口に触れるものをはじめ、幅広い分野での抗菌メッキ事業に本格参入。新潟県環境衛生研究所でインフルエンザウイルス、ネコカリシウイルスを接触させ、4時間後の生菌率を確認した試験では、ピンクゴールドによるメッキの場合、99.9%減少。大腸菌、黄色ブドウ球菌では6時間後の生菌率は金メッキで99.3%減少し、銀メッキは生菌が検出されなかった。

スワオメッキ
2020.7.14 05:00

NEC、マスク顔認証+非接触自動検温 “ニューノーマル”対応の入退管理システム 来月投入 新型コロナ

NECは、生体認証や映像分析技術と、来訪者の体表温度を非接触で測定する赤外線カメラを組み合わせた感染症対策ソリューションを8月末に発売。施設への入場時に設定値以上の体表温度を確認した際に、対象者の顔情報と併せて管理者に通知し検温を促すことも可能。また、マスク着用の有無を即時に検知することで、未着用者にサイネージを通じて気づきを与えたり、管理者に通知して直接声がけしたりできる。

NEC
2020.7.14 05:00

消毒作業、手のひらサイズコンプレッサーで省力化 坂製作所が携帯型噴霧器 新型コロナ

坂製作所は、手のひらサイズの独自コンプレッサーを応用し、診療所などの消毒作業を省力化できる携帯型の液体噴霧器を発売。吐出空気容量が毎分10リットルの小型コンプレッサーでも液体を微粒化して噴霧できる二流体式ノズルガンと、独自コンプレッサーをセットにして販売する。価格は20万円。

坂製作所
2020.7.14 05:00

握る、押す、引く、回す、掴む―5役の樹脂製タッチレスグッズ、価格1280円 新型コロナ

リョウケは、モノに直接触れないための樹脂製品2種類「守っ手(MAMOTTE)」と「リングタッチ」を発売。つり革や自動販売機などでの利用を想定し、手に菌が付着するのを防ぐ。抗菌剤を配合し、新型コロナウイルス感染症による衛生意識の高まりに対応する。価格は1280円から。

リョウケ
2020.7.14 05:00

100%有効なコロナワクチン、「来年中も困難」仏政府専門委員会のフォンタネ氏

新型コロナウイルスに関してフランス政府に助言する専門委員会のメンバーである疫学者フォンタネ氏は、BFMテレビに対し、新型コロナに100%有効なワクチンが2021年中に開発される可能性はほとんどないとの見解を示した。その上で、ソーシャルディスタンシングなど人々が感染予防策を徹底する必要性を説いた。

コロナワクチン
2020.7.14 05:00

カワグチマック、飛沫防ぐ紙フレーム製パーテーション パズル形式で組み立て・解体容易 新型コロナ

カワグチマック工業は、店舗での接客や受け付け、ミーティングなどでの新型コロナウイルスの飛沫感染防止対策用に「フェイスパーテーション」を発売。素材は紙資材で、本体フレームと脚パーツ2枚、透明塩化ビニールシート、プラスチックネジが標準セット。価格は6182円から。

カワグチマック工業
2020.7.14 05:00

コニカミノルタ、新型コロナで赤外線カメラに想定外需要 非接触体温測定パッケージ化で引き合い20倍

コニカミノルタは、人の体表温度を非接触で測定できる傘下の独モボティクス製赤外線カメラを拡販。新型コロナウイルス感染拡大以降の問い合わせ数は通常比20倍に増加した。従来、機械設備の異常発熱を検知し、故障を早期に防ぐ目的で販売。だが、「コロナ禍で人の体表温度を測定する用途でも使用されるケースが急増している」と話す。

コニカミノルタ
2020.7.14 05:00

サンデン・リテール、センサー感知式の手指用自動消毒装置 液剤噴霧量0.5-3mLまで5段階 新型コロナ

サンデン・リテールシステムは、センサー感知式の手指用アルコール製剤自動噴霧器を9月発売。液剤の噴霧量を0.5-3mLまで5段階で調整でき、プッシュ式に比べて使用量の大幅な削減につながり、ランニングコストを低減。価格は6万円。

サンデン・リテール
2020.7.11 05:00

藤田医科大、アビガン臨床結果を公表 母数少なく「有効性」確認できず 新型コロナ

藤田医科大学は10日、新型コロナウイルスに感染した無症状・軽症の患者に、治療薬候補として期待されている抗ウイルス薬「アビガン」を投与した3月からの臨床試験結果を公表。投与・不投与に差はあったが、分析対象が69人と少なく統計的有意差は示せなかった。土井洋平教授は「緊急事態宣言後に試験患者が激減した。同様の数値でも母数が多ければ統計的有意差はあった」と語った。

藤田医科大学
2020.7.11 05:00

無印良品、米子会社が破産法を申請 新型コロナで採算悪化

良品計画は、米子会社が連邦破産法第11条の適用を申請。負債総額は6400万ドルで、うち5300万ドルが良品計画に対する債務。新型コロナウイルス感染拡大で米国の全18店舗が営業を休止し、採算が悪化した。全店舗の3分の1程度にあたる不採算店の閉鎖や、賃料の減額交渉を進め事業構造を転換する。

良品計画
2020.7.11 05:00

国交省、「GoToトラベル」22日先行開始 委託費400億円引き下げ 新型コロナ

国土交通省は新型コロナ感染症の影響で落ち込んだ観光業界を支援する「GoToトラベルキャンペーン」の運営事務局に、JTBなど大手旅行会社や日本旅行業協会など7者によるコンソーシアム「ツーリズム産業共同提案体」を選定。委託費用は1895億円。22日から旅行代金の割引きサービスを先行して行い、旅先で使用できるクーポン券は9月以降に発行する。

GoToトラベル
2020.7.11 05:00

ANA、21年度入社の採用中止 パイロットは継続 新型コロナ

ANAホールディングスは10日、2021年度入社社員の採用活動を中止すると発表。5月8日に採用活動の一時中断を発表していた。世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響で今後の事業計画策定が困難な状況が続いていることから、採用の中止を決めた。内定者の採用は変更せず、運航乗務職と障がい者の採用活動は続ける。

ANA
2020.7.11 05:00

東京感染者、最多更新243人 小池知事「新しい日常徹底を」 新型コロナ

東京都の小池知事は10日の定例会見で、新型コロナウイルス感染症の拡大について「さらなる警戒が必要」として「新しい日常」の徹底を要請。同日の新規感染者数は243人となり、2日連続で過去最高の更新となった。小池都知事は手洗いやマスクの着用、「3密」に注意するようあらためて呼びかけた。

東京都
2020.7.11 05:00

厚労省、休業支援金の郵送申請を受付開始 最大8割・上限1万1000円支給 新型コロナ

厚生労働省は10日、新型コロナウイルス感染症拡大により仕事を休んだ中小企業の労働者が直接受け取れる国の休業支援金について、郵送による申請の受け付けを開始。支給対象は4-9月に新型コロナの影響で休業し、賃金が支給されなかった中小企業の労働者。休業前の1日当たり平均賃金の8割(上限1万1000円)が支給される。

休業支援金
2020.7.11 05:00

西村担当相と小池知事が協議 「夜の街」PCR検査、戦略的に実施拡大 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染者が都内で急増している状況を受けて10日、西村康稔経済再生担当相や小池百合子東京都知事ら関係者が対策を協議。〝夜の街〟関係者らにPCR検査を集中的に行うなどの取り組みを、引き続き徹底することで合意した。小池知事は検査数を増やして水面下の感染者を探し出すことで、2次感染を防ぐ考えを示した。

PCR検査
2020.7.11 05:00

改正外為法、財務省が外資規制のリスト更新 医薬品・高度医療機器を追加 新型コロナ

財務省は10日、改正外為法により外国人投資家が日本の上場企業に1%以上出資する際に、事前届け出が必要な企業リストについて、感染症に対する医薬品と高度医療機器に関わる製造業を追加。新たに追加された業種への規制は15日に適用される。事前届け出が必要な企業として新たに指定されたのは日本光電工業、テルモなど。

改正外為法
2020.7.11 05:00

同志社大、新型コロナ感染研究77テーマ承認 学内緊急プロジェクト始動

同志社大学は10日、新型コロナウイルス感染症に関する緊急の全学的研究プロジェクト「同志社77プロジェクト」を開始。2週間の学内公募で77の研究テーマが集まり、水準の高い内容がそろったため選考は行わず全テーマを承認した。同大から各テーマ20万-80万円、総額で約5600万円を支援する。期間は2021年3月末まで。

同志社大学
2020.7.10 05:00

村田製作所、滋賀・八日市事業所でコロナ感染者 従業員2300人は自宅待機 きょうまで操業停止 新型コロナ

村田製作所は、滋賀県東近江市の八日市事業所で8日に新型コロナウイルス感染者を1人確認したため操業を停止。8-10日は操業を止め、消毒作業など行い、従業員2300人は自宅待機。顧客への納期に影響はない。感染者は協力会社の従業員。常時マスクを着用しており、社内に濃厚接触者がいないことを保健所が確認した。

村田製作所
2020.7.10 05:00

オムロンの自律搬送ロボット、世界10カ国以上で改造版 紫外線光照射「除菌ロボ」で活躍 新型コロナ

オムロンの自動搬送モバイルロボットが、世界10カ国以上で除菌ロボとして活躍。4月、欧州のシステムインテグレーター複数社が、自律走行する同ロボに紫外線光照射器を取り付け、病院などに展開を開始。この動きがSNSなどを通じて世界に拡散。今では欧米、アジアで多数のSIerがそれぞれ展開を開始。除菌向けでオムロンのモバイルロボ販売は30台を超えたという。

オムロン
2020.7.10 05:00

東京の感染者、3カ月ぶり最多224人 6度目補正3132億円、医療従事者に最大20万円支給 新型コロナ

東京都は9日、3132億円の補正予算案を発表。2020年度に入り6度目。都内医療従事者約106万人への慰労金に833億円を充て、1人当たり最大20万円を支給。中小企業の家賃について月75万円以下の場合で、給付金支給開始1カ月目は4分の3を給付する。全額を国の交付金から充当するか、国の事業に都が上乗せする。

東京都
2020.7.10 05:00

アイリスオーヤマ、国産マスクの出荷開始 宮城・角田工場 来月にも月産1億5000万枚体制 新型コロナ

生活用品大手のアイリスオーヤマは9日、ドラッグストアなどで販売する国産マスクを宮城県角田市の工場から初出荷。8月にも国内最大規模となる月1億5000万枚の生産体制とする。同社は、中国で生産している8000万枚と合わせ計2億3000万枚を国内向けに供給。米国とフランスでは10月、韓国では11月からマスク生産を始める。

アイリスオーヤマ
2020.7.10 05:00

究極のタッチレスに挑む電機大手、日立はエレベータもスマホ操作、コニカミノルタは複合機を音声で 新型コロナ

電機大手は新型コロナウイルス感染拡大を受けて、非接触や抗菌機能を付加した新製品・技術を相次ぎ開発。日立製作所はセンサーを使って非接触で利用可能なエレベーターの操作盤を開発するほか、スマホアプリで行き先階を登録できるシステムも別途開発する。コニカミノルタは複合機向けの音声入力技術について20年度以降の実装を検討する。

日立製作所
2020.7.10 05:00

米衣料品ブルックス・ブラザーズ、破産法申請 新型コロナが打撃

米衣料品店のブルックス・ブラザーズは8日、米連邦破産法11条の適用をデラウェア州の裁判所に申請。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う店舗閉鎖が打撃になったという。同社は新型コロナ危機を受けて約50店の閉鎖を決めた。事業の買い手を見つけ、裁判所の管理下での経営再建を目指す。

ブルックス・ブラザーズ
2020.7.10 05:00

景気判断、2期連続で全9地域下げ 11年ぶり 新型コロナの下押し圧力深刻 新型コロナ

日銀は9日に発表した7月の地域経済報告で、前回4月に続いて国内全9地域の景気判断を引き下げ。全地域の2四半期連続引き下げは、2008年10月-09年1月以来11年ぶり。5月末の緊急事態宣言の解除などで一部に下げ止まりがみられたが、新型コロナウイルスによる下押し圧力は依然高い。

景気判断
2020.7.10 05:00

OSG、機械操作にも対応するタッチレスグッズ 量産開始 価格980円 新型コロナ

OSGは、3次元CADや3Dプリンターを駆使したウイルス対策製品「フォックスフィンガー」の量産開始。ドアノブやタッチボタンを直接手で触らずに利用するための道具で、接触による感染を防ぐ。価格は980円。強度、耐熱性、耐久性に優れるポリカーボネート製。長さ11cm、重さ約21g。金型を製作し、紫外線殺菌処理してからパッケージする。

OSG
2020.7.10 05:00

5月機械受注、1.7%増 3カ月ぶりプラス 製造業は4カ月連続マイナス 新型コロナ

内閣府が9日発表した5月の機械受注統計は、民間設備投資の先行指標とされる「船舶・電力を除く民需」の受注額が、季節調整値で7650億円と前月比1.7%増え、3カ月ぶりプラス。製造業からの受注は4カ月続けて減り、減少傾向が鮮明。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う輸出低迷などが響いたとみられる。

機械受注
2020.7.10 05:00

米コロナ感染者、累計300万人突破 新規も1日で6万人超 新型コロナ

米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センターによると、米国の新型コロナウイルス感染者が8日、累計300万人超。米政府のペンス副大統領も、同日の記者会見で「感染検査を受けた米国人3900万人超のうち、300万人以上が陽性だった」と発表した。同大学の集計では、7日には6万人を超える新規感染が報告され、1日の感染者数としては過去最多を更新。

ジョンズ・ホプキンス大学
2020.7.10 05:00

日本モリマー、パワーサプライ買収 コロナ検体採取キット増産 新型コロナ

日本モリマーは、検体採取キットメーカーを傘下に持つパワーサプライを買収し、医療分野に参入。パワーサプライ傘下のトラストメディカルが開発・製造販売を手がける簡易診断向け検体採取キットを増産する。タイ子会社の「TSモリマー」に自動化ラインを整備するとともに、約200人増員。医療機器の原料調達から設計開発、製造販売まで一貫する。

日本モリマー
2020.7.10 05:00

日産、4年ぶり社債発行 数百億円規模、手元資金確保へ 新型コロナ

日産自動車が4年ぶりに社債を発行。新型コロナウイルス感染拡大に伴う業績の悪化に備え、手元資金を確保するため。調達規模は数百億円。償還までの期間が1.5年、3年、5年の3種類を発行。利率など詳しい条件は7月中旬にも決定する。

日産自動車
2020.7.10 05:00

ナノバブル水でウイルス不活化、ナノバブル研が専用水・装置開発着手 来年めど投入 新型コロナ

ナノバブル研究所は、ナノメートルサイズの気泡が溶け込むナノバブル水のウイルス対策用噴霧器と、専用ナノバブル水の開発に着手。新型コロナウイルス感染症によりウイルス対策が注目される中、安全性、噴霧方法などを検討し、製品化を進める。医療機関向けにウイルス対策製品として2021年内の供給開始を目指す。

ナノバブル研究所
2020.7.09 05:00

日産、世界生産3割減 4-12月期260万台計画 新型コロナ

日産自動車は2020年4-12月期の世界生産台数を約260万台とする計画を、8日までにサプライヤーに通達。新型コロナウイルス感染拡大による需要低迷で生産調整が続くが、10-12月期には前年同期とほぼ同等の水準への回復を想定する。21年1-3月期の生産計画は7月中にまとめる予定。

日産自動車
2020.7.09 05:00

京大病院、クラウドファンディングで3000万円募集 第2波備え院内感染対策整備 新型コロナ

京都大学医学部付属病院は8日、新型コロナウイルス感染症の第2波以降に備え、院内感染防止に向けた施設整備のためクラウドファンディングで寄付を募ると発表。手術室や集中治療室、検査室などの空気圧を外部より低くして陰圧化、空気が室外へ流れないよう制御し、院内感染を防止する。期間は9月30日23時まで。目標金額は3000万円。

京都大学
2020.7.09 05:00

田辺三菱薬の子会社、英グラクソと植物由来ワクチン開発で提携 今月めど臨床開始 新型コロナ

田辺三菱製薬は、カナダ子会社のメディカゴが新型コロナウイルス感染症の予防を目指した植物由来VLP(ウイルス様粒子)ワクチンの開発において、英グラクソスミスクラインと協業契約を締結。メディカゴがVLPを作製し、グラクソ社がワクチンの効果を高めるアジュバントを提供する。7月中旬にワクチンの第1相臨床試験を開始する。

田辺三菱製薬
2020.7.09 05:00

パナソニック、コロナ逆手にインド売上3倍増 カメラ購入者“感染したら治療費14万円” 新型コロナ

パナソニックはインドで、デジタルカメラなどを購入した顧客が新型コロナウイルスに感染した場合に、最大10万ルピー(約14万4000円)を支払うキャンペーンを展開し、前年同期比3割増の販売実績。同キャンペーンはデジカメ「ルミックス」やカメラレンズ、ビデオカメラを購入した顧客が購入後1年以内に新型コロナに感染したと診断され、入院した場合に医療保険費として支払うもの。現地法人が社会ニーズに対応して展開した独自の販促策が功を奏した。

パナソニック
2020.7.09 05:00

大阪メトロ、「夢洲」開発を一部凍結へ コロナでカジノ・万博同時開業難航、収支見極め

大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)の河井英明社長は、大阪市此花区の夢洲(ゆめしま)へ建設を予定する駅直結の「夢洲駅タワービル」について「大きく見直す必要がある」と述べ、投資を縮小し、開発を一部凍結する考えを示唆。新型コロナウイルス感染症の影響で、同地に誘致するカジノを含む統合型リゾートと大阪・関西万博の同時開業が事実上困難なことから、収支を見極めた上で今後の開発を慎重に検討する。

大阪メトロ
2020.7.09 05:00

5月の経常収支、1兆1768億円の黒字 71カ月連続も27.9%減

財務省が8日発表した5月の国際収支速報によると、海外とのモノやサービスの取引、投資収益の状況を示す経常収支の黒字額は前年同月比27.9%減の1兆1768億円。黒字は71カ月連続だが、金額は前年同月比で3カ月連続の減少だった。新型コロナウイルス感染症の影響で、海外からの株式配当金や債券利子の受け取りが遅れたことなどから、経常収支の黒字幅が縮小した。

経常収支
2020.7.09 05:00

協働ロボ導入、ウェブ上でイメトレ スイス・ABBが日本語版シミュレーター 新型コロナ

スイスのABBは、協働ロボットの導入イメージをウェブ上で把握できるシミュレーターの日本語対応を開始。シングルアームロボットの用途や扱う部品などを選択するだけで工場での稼働イメージを作製できる。協働ロボットは「3密」回避の解決策の一つと期待されており、自動化ニーズの受け皿としてシミュレーターを提供する。

ABB
2020.7.09 05:00

アステリア、病院内の「3密」可視化 愛媛でCO2濃度ソリューション 月内稼働 新型コロナ

アステリアは、愛媛県のHITO病院にCO2濃度から「3密」状態を可視化するIoTソリューションを納入。アステリアのAI搭載IoTエッジソフト「グラヴィオ」とCO2センサーを組み合わせ、月内に運用を始める。独自開発の小型センサーを院内の総合受け付けなどに配置。計測したCO2濃度が基準値を超えると、LEDライトが点灯して警告を発する。

アステリア
2020.7.09 05:00

水に濡らして使うサマーマスク!絞って振って気化熱で“冷却効果”、繰り返し冷感持続 価格770円 新型コロナ

フットマークは気化熱による冷却効果を持つマスク「フットマーククーリッシュサマーマスク」を発売。価格は770円。独自開発の素材は給水・保水・蒸発の機能を有し、水や汗などの水分を含んだ状態でマスクを絞って振れば気化熱で生地の温度が低下する。何度でも冷感作用を使用でき、洗濯しても機能性は変わらない。

フットマーク
2020.7.09 05:00

マスクやフェースシールドなど、使い方は3パターン! 飛沫対策ナイロン製フレーム、価格3950円 新型コロナ

ハンダ・エムデー・ピーは、飛沫感染防止用のシールドやマスクとして3通りの利用が可能なナイロン製フレームを開発。顔全体向けと口元向けのシールド、フレーム二つを1セットにした価格は3950円。フレームは二つ折り構造で、間に布やガーゼ、ティッシュを挟めばマスクとして利用可能。フレーム四隅のホックに湾曲したプラスチックを装着してフェースシールドやマウスシールドとしても使える。

ハンダ・エムデー・ピー
2020.7.09 05:00

シスメックス、コロナ重症化リスク 予測サービス開始

シスメックスは、新型コロナウイルス感染症患者の重症化リスクを予測する研究用の受託測定サービスを開始。感染時に細胞から分泌されるたんぱく質で、炎症物質のひとつであるサイトカイン6種の量の変化などを分析する。大学や医療機関などの研究機関向けに、検査法の確立、ワクチンや抗ウイルス剤などの創薬研究に寄与するデータを提供する。

シスメックス
2020.7.09 05:00

米、デルタなど航空10社に追加融資 コロナ打撃で資金支援 新型コロナ

米財務省は7日、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた米航空10社に対し、追加の低利融資をすると発表。3月に成立した経済対策に盛り込まれた航空会社支援策の一環。同省は先週、アメリカン航空グループなど5社と合意。7日にはデルタ航空、ユナイテッド航空、サウスウエスト航空など5社も加わった。各社は政府にワラントを発行するとみられる。

アメリカン航空
2020.7.09 05:00

京大、コロナ収束研究に知財を無償開放 22年12月末まで 新型コロナ

京都大学は、新型コロナの収束を唯一の目的とする研究開発に対して、保有する知的財産の無償提供を開始。ワクチンや治療薬、検査キット、医療機器の開発や、医療従事者の保護などのテーマを設定し、積極的に支援する。期間は最長2022年12月31日までで、世界保健機関が新型コロナのパンデミックを収束宣言するまで。開発した製品が新型コロナ対策で無償提供される場合に対価を求めない。

京都大学
2020.7.09 05:00

イオンの3-5月期、当期損益539億円の赤字 コロナで総合スーパー苦戦

イオンは8日、2020年3-5月期連結決算の営業損益が125億円の赤字(前年同期は277億円の黒字)になったと発表。新型コロナウイルス感染拡大で、総合スーパーマーケット事業は新入学や旅行などのシーズン商品などが売れず営業赤字。巣ごもり需要を取り込んだスーパーマーケット事業は営業増益となったが、総合スーパーのマイナスを補えなかった。

イオン
2020.7.08 05:00

休業支援金、10日にも受け付け開始 1日当たり上限1万1000円支給 新型コロナ

厚生労働省は7日、国の休業支援金について、10日にも郵送で申請の受け付けを始めると発表。オンライン申請も準備中で、10日の受け付け開始を目指す。支給対象は4-9月に新型コロナの影響で休業し、賃金が支給されなかった中小企業の労働者。休業前の1日当たり平均賃金の8割(上限1万1000円)が支給される。

休業支援金
2020.7.08 05:00

コロナ重症患者、ナファモスタットとアビガン併用で症状改善 東大が確認 新型コロナ

東京大学医学部付属病院の土井研人准教授らは、肺炎を発症し、ICUでの治療を必要とした新型コロナウイルス感染症の重症患者を対象に、新型コロナに対する治療薬候補の「ナファモスタットメシル酸塩」と「アビガン」を併用して治験を実施。患者11人中10人に症状の回復が見られた。人工呼吸器を使用した患者は7人で、うち3人は心肺補助システム(ECMO)を必要としたが、16日程度で人工呼吸器が不要になった。

ナファモスタット
2020.7.08 05:00

家賃支援給付金、14日受け付け開始 法人に最大600万円、個人事業者に300万円 新型コロナ

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の影響で売り上げが急減した、賃借人である事業者に現金を給付する「家賃支援給付金」の申請を14日に開始。中小企業など法人には最大600万円、フリーランスを含む個人事業者には同300万円を一括支給する。原則として電子申請だが、電子申請が難しい人を対象に約500カ所の申請サポート会場を開設する。

家賃支援給付金
2020.7.08 05:00

JR東、時間帯別・ゾーン制運賃の導入検討 深沢社長が方針、アフターコロナ見据え

JR東日本の深沢祐二社長は7日都内で会見し、新型コロナウイルス感染症収束後の長期的な需要変化に対応するため「経営が成り立つよう、ダイヤ・運賃の見直しをするための検討を深めていく」とコメント。需要に柔軟に対応できるダイヤの設定や、時間帯別・ゾーン制運賃の導入などを検討しているという。

JR東日本
2020.7.08 05:00

5月の消費支出、16.2%減 8カ月連続、減少幅は過去最大 新型コロナ

総務省が7日発表した5月の家計調査報告は、2人以上の世帯の消費支出は25万2017円となり、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比16.2%の減少。減少は8カ月連続。減少幅は比較可能な2001年1月以降で最大だった。

消費支出
2020.7.08 05:00

自宅の玄関を自動ドアに― LIXILが後付けシステム、価格20万8000円 新型コロナ

LIXILは、通常のドアを自動ドアに変えるシステム「DOAC」を開発し、9月1日に全国で発売。ドアに後付けで開閉用のモーターなどを取り付けると、リモコン操作で楽に開閉できる。車いす生活者のバリアフリー用途に加え、新型コロナウイルス禍により非接触でドアの開閉を望む用途を見込む。価格は20万8000円。新規事業部門ビジネスインキュベーションセンター初の新商品。

LIXIL
2020.7.08 05:00

景気動向指数、5.5ポイント低下 11年ぶり低水準 新型コロナ

内閣府が7日発表した5月の景気動向指数は、景気の現状を表す一致指数が74.6と前月比5.5ポイント低下し、09年7月に74.2を記録して以来およそ11年ぶりの低水準となった。新型コロナウイルス感染症の影響で4カ月続けて低下し、比較可能な85年1月以降の数値で4番目に大きい下げ幅。一方で数カ月先の景気動向を表す先行指数は3カ月ぶりに上昇。

景気動向指数
2020.7.08 05:00

在米日系企業、生産再開も減産措置7割 稼働率は5割が80%超 ジェトロ調査 新型コロナ

日本貿易振興機構(ジェトロ)が6月26-7月1日に在米日系企業対象に実施した新型コロナウイルスの影響調査によると、ほとんどの企業が生産を再開、その7割が減産措置を講じている。とはいえ、稼働率は80%以上が5割を超え、1カ月前の前回調査の36%から大幅に改善した。

日本貿易振興機構
2020.7.08 05:00

3M、不文律「15%カルチャー」から生まれたフェースシールド1万枚 部品わずか3点、出荷体制確立まで3週間 工程7割をリモートで

スリーエムジャパンは医療現場向けのフェースシールド1万枚を生産し、厚生労働省に寄贈。開発は医療用製品には専門外だった社員の発案からスタート。部品点数を3点に限定、発案から出荷体制の確立までを3週間で実現した。試作や生産を除く7割の工程をリモートワークで実施。

スリーエムジャパン
2020.7.08 05:00

米バイオ医薬のエマージェント、コロナワクチン候補原薬を製造へ J&J向け

米バイオ医薬品メーカーのエマージェント・バイオソリューションズは、米医薬品・健康関連用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)との5年契約に署名し、J&Jの新型コロナウイルスワクチン候補に使用される原薬を製造すると公表。最初の2年で価値にして4億8000万ドル分を製造する。

エマージェント・バイオソリューションズ
2020.7.08 05:00

“アルミ”じゃないよ!蚊取りだよ!ホイール形状の蚊取り線香カバー、価格1万円 新型コロナ

自動車チューニングパーツを製造、販売するナイトペイジャーは、ホイール形状の蚊取り線香カバーを製作。材料はアルミニウムで、蚊取り線香メーカーの線香皿のサイズに対応。これまで試作に手が回らなかったが「新型コロナウイルス感染症の影響で空いた時間ができ実現した」という。8月中旬に発売し、価格は1万円の予定。

ナイトペイジャー
2020.7.07 05:00

イベント自粛、10日から1段階緩和 上限5000人に コロナ分科会が初会合 新型コロナ

政府は6日、新型インフルエンザ等対策閣僚会議の下に新設した専門家組織「新型コロナウイルス感染症対策分科会」の初会合を開き、経済・社会活動の水準を10日に1段階引き上げる政府方針で同意。政府はこれを受け、従来1000人としていたイベント参加人数の上限を、感染症対策の徹底を前提に10日から5000人に引き上げる方針。

新型コロナウイルス感染症対策分科会
2020.7.07 05:00

富士通、国内8万人を原則テレワークにシフト 通勤定期券代の支給廃止、オフィス規模5割削減 新型コロナ

富士通は6日、約8万人に及ぶ国内本社・グループ従業員を対象に、テレワークを基本とする新しい勤務形態を導入すると発表。製造拠点や客先への常駐者などを除く、国内の全従業員に7月から在宅勤務の環境整備費用の補助で月額5000円を支給するほか、通勤定期券代の支給を廃止する。また2022年度末までにオフィス規模を現状の50%程度に減らす。

富士通
2020.7.07 05:00

ミネベアミツミ、知財2000件を無償開放 コロナ対策開発後押し 新型コロナ

ミネベアミツミは、「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」に参画。一定期間、感染症まん延終結を目的とした開発・製造の行為に対して、保有する知的財産権の権利を一切行使しない。同社が保有する知的財産権は約2000件。

ミネベアミツミ
2020.7.07 05:00

大王製紙、国産“エリエール”不織布マスク 7月2600万枚出荷 栃木で自社生産 新型コロナ

大王製紙は、7月の単月で不織布マスク2600万枚の出荷を計画。新型コロナウイルス感染拡大でマスクが生活必需品になる中、国内生産を始めた。4億円超を投じ、栃木県の工場に1ラインで月間1300万枚まで生産可能な最新鋭の生産設備を導入。2台目の加工機も増設し、7月から生産能力を月間2600万枚に引き上げている。

大王製紙
2020.7.07 05:00

小池氏、安倍首相に再選報告 東京五輪へ協力確認 新型コロナ

東京都知事選で再選を果たした小池百合子知事は6日、安倍晋三首相と首相官邸で会談し、2021年夏に延期された東京五輪・パラリンピックの成功に向け、引き続き協力していく方針を確認。新型コロナウイルス対策に関し、連日100人超の感染者が出ている東京都の状況や、ワクチン開発の現状についても意見交換した。

小池百合子
2020.7.07 05:00

次亜塩素酸水「ハセッパー水」を空間噴霧、篠原電機が超音波空気清浄機 新型コロナ

篠原電機は、シェリト・リンドが製造する上部給水型超音波噴霧器「ハセッパーAT-45」の販売を開始。ノロウイルスやインフルエンザウイルスへの効果があり、消臭の用途も見込める次亜塩素酸水の一種「ハセッパー水」を噴霧する。参考価格は6万円。水に溶かして次亜塩素酸水を生成する「ジアパウダーα」は30g入り6000円。

篠原電機
2020.7.07 05:00

ティッシュ自動供給装置や食品調理設備まで…車部品関連メーカー、ウィズコロナで新規事業参入続々 新型コロナ

自動車用ホーンスイッチや樹脂成形品などが主力の松尾製作所は、手をかざすと自動で除菌ウェットティッシュを供給する装置「Sawanna」の本格販売を開始。自社のセンシング技術やモーター制御技術を活用し、除菌シートのミシン目を検知して1枚ずつ排出できる。本体価格は6万5000円。先行段階で数百台を受注。各国・地域の規制を鑑みながら海外展開も検討する。

松尾製作所
2020.7.07 05:00

三井化学、不織布マスク向けノーズクランプ 年産30億枚体制 三重・四日市の能力2.5倍 新型コロナ

三井化学は6日、マスク用ノーズクランプ「テクノロート」の生産能力を従来比2.5倍に増強すると発表。不織布マスクの着用時のずれを防ぐためにマスクの小鼻部分に取り付ける素材。新設備を10月に稼働する。増産後の生産能力は年間でマスク30億枚分。

三井化学
2020.7.07 05:00

コンビニアルバイトに応募急増 コロナで「職住近接」魅力、9割“断る”店舗も

新型コロナウイルスの感染拡大以降、コンビニエンスストアでアルバイトの応募が急増。「自宅近くで働ける」という理由から、新型コロナで仕事を失った主婦や学生らの応募が相次いでいる。都内で34店のローソンを経営するオーナーは「3月以降、住宅立地店舗のアルバイト枠は埋まり、4月は応募の9割を断ることになった」と明かす。「コンビニ経営を始めて20年、こんなに応募が殺到するのは初めて」と驚く。

コンビニエンスストア
2020.7.07 05:00

玉川高島屋に非接触サラダバー店舗、ロボットがテーブルまで自動搬送 三笠会館がキュービットロボ製導入 新型コロナ

キュービットロボティクスは、三笠会館が玉川高島屋内にオープンしたサラダバーレストラン向けに自動搬送ロボットを納入。天井に貼った位置マーカーを赤外線センサーで確認して移動し、ロボットが各テーブルにサラダを運ぶ。新型コロナウイルスの感染予防策として、非対面で料理を提供する。1回の走行で計3カ所を自動巡回でき、料理を配達後は元の場所へ戻る。

キュービットロボティクス
2020.7.07 05:00

手指消毒、これなら“触らず&待ち知らず” ペダル式スタンドに店舗向け3連タイプ 価格10万円 新型コロナ

板金加工を手がける京伸は、フードコートなどで使える3連タイプの足踏み式消毒液スタンドを発売。市販の消毒液ボトルを設置して使用する。本体はステンレス製で鏡面仕上げとし「インテリアとしてもなじむよう」に設計。足踏み式のため本体に手を触れる必要がなく、より衛生的に手指消毒が行える。価格は10万円。

京伸
2020.7.07 05:00

開業すれば22万トン級寄港 東京国際クルーズターミナル、9月に開業延期 新型コロナで大型客船運航なし

東京都は江東区青海に整備中の「東京国際クルーズターミナル」の開業を9月に延期。当初の開業予定は7月14日。世界的に新型コロナウイルス感染症が広がり、クルーズ船がほとんど運航していないため。同ターミナルは開業すれば、総トン数22万トンクラスの大型クルーズ船が寄港できる。

東京国際クルーズターミナル
2020.7.07 05:00

素材はアルミ、銅、真ちゅうの3種類、あなたに“代わっ手”カギ開閉 新型コロナ向け非接触グッズ 価格1540円から

新和は、新型コロナウイルス感染症対策として手で直接触れずにドアとカギの開閉ができる製品を発売。いずれも価格は1540円から。同社は建築金物や医療機用金具などを製造しており、BtoC向け製品開発は初。軽量で防錆機能に優れるアルミニウムと、殺菌機能が高い銅、重厚感がある真ちゅう製を用意した。

新和
2020.7.07 05:00

充電式・ハンディタイプで2秒で殺菌、マスクも簡単消毒 深紫外線LED照射器 価格18万円 新型コロナ

インテックスは、新型コロナウイルス感染症対策として充電式深紫外線発光LED製品を発売。波長275nmの深紫外線を照射する。目的物に5cmの距離から2秒ほどの照射で殺菌効果が得られるという。ハンディタイプなのでマスクや手すりなどの消毒が簡単にできる。希望小売価格は18万円。

インテックス
2020.7.07 05:00

重厚感ハンパない!純度99%超の抗菌銅でボールペンなど8製品、CF「マクアケ」で先行販売 オースズ 新型コロナ

機構部品やトルクヒンジなどを生産するオースズは、新型コロナウイルス感染症の影響で受注が減った期間を生かし初の自社ブランド「Cuplus」を立ち上げ。抗菌銅で製作したボールペンやマウスパッド、ペンスタンドなど八つの製品をラインアップ。5月からクラウドファンディングサービスサイト「マクアケ」で先行販売を始めた。

オースズ
2020.7.07 05:00

純度99.9%、「銅」だけどしなやか!マスクカバー向けサイズ登場、価格1800円 新型コロナ

石川金網は、折り紙のような金属製クラフト素材「おりあみ/ORIAMI」で、マスクの大きさに対応した18cm×18cm仕様を発売。抗菌作用に優れた純度99.9%の銅製で、布のようにしなやかで紙のように張りがあり、折り紙のように工作できる。金属製のため紙に比べ形状を保つ力が強い。マスク形に工作してマスクを2重にしたり、マスクの中に入れたりすることができる。

石川金網
2020.7.06 05:00

スパコン「富岳」、コロナ治療薬候補を特定 抗寄生虫薬など数十種、分子シミュレーションで世界初 新型コロナ

理化学研究所は、スーパーコンピューター「富岳」を使った新型コロナウイルスの治療薬候補特定研究で、数十種類の薬剤候補が得られたと公表。2128種の薬剤を10日間シミュレーションした。抗寄生虫薬のニクロサミドやニタゾキサニドは、他の抗ウイルス薬と併用できる可能性があるという。京都大学の奥野恭史教授は「分子シミュレーションで薬剤スクリーニングに成功したのは世界初」と話している。

富岳
2020.7.06 05:00

三井住友FL、「737MAX」の受領延期 発注6割の68機、新型コロナで機体需要縮小

三井住友ファイナンス&リースは米ボーイングの小型旅客機「737MAX」について、発注機体の6割に当たる68機の受領を5年程度延期。新型コロナウイルス感染拡大による需要縮小に対応する。当初22年までに116機とした受領計画を改め、市況に即した機体保有台数とする。欧州エアバスの小型旅客機「A320ファミリー」についても、受領時期を交渉している。

三井住友ファイナンス&リース
2020.7.06 05:00

19年度税収3.2%減、3年ぶり前年割れ58.4兆円 法人税は12%減 新型コロナ

財務省が発表した2019年度の国の一般会計決算の概要によると、税収は前年度比3.2%減の58兆4415億円。前年度を下回るのは3年ぶり。新型コロナウイルス感染症の影響で企業収益が減少した影響で、法人税収が減少したことなどが響いた。19年度税収のうち、法人税は同12.3%減の10兆7971億円。消費税は同3.8%増の18兆3527億円。

財務省
2020.7.06 05:00

新型コロナ検出、神奈川県がアタッシュケース型検査キット SmartAmp法で1時間に24検体

神奈川県は理化学研究所と開発した「スマートアンプ法を活用した新型コロナウイルスの迅速検出法」を簡易パッケージ化。使用する機器は「Life Case」。1セットの価格は200万円程度。全検査工程は1時間程度で完了し、各医療機関で約1時間に24検体を検査可能となる。これにより県は「検査の神奈川モデル」として医療機関中心の検査体制へ移行する。

神奈川県
2020.7.06 05:00

理研の新型コロナ研究、りそなグループの寄付金充当 SDGs推進私募債活用

理化学研究所は、りそなグループが取り扱う、国連のSDGs推進を目的とした私募債の寄付金を、新型コロナウイルス感染症関連の研究費に充当する。寄付するのは、りそなグループの埼玉りそな銀行、りそな銀行、関西みらい銀行、みなと銀行が取り扱う「SDGs推進私募債」。理研が寄付先の一つとなっている。特別プロジェクトとして立ち上げた、新型コロナ感染症の検出法や治療薬、ワクチンの研究開発などに役立てる。

理化学研究所
2020.7.06 05:00

スカパー、在宅勤務の通信費・光熱費支給 グループ社員の1000人超、1カ月2万円 新型コロナ

スカパーJSATホールディングスは、グループ全体の正社員、契約社員の計1000人超を対象に、在宅勤務で発生する通信費や光熱費として1カ月当たり一律2万円の手当を支給。4-6月の3カ月分で計6万円を給付した。7月以降は未定。同社は2月末から全役職員を対象に在宅勤務を実施。6月1日以降に一部緩和したが、原則在宅勤務を続け、出社率は最大約2割にとどまる。

スカパーJSATホールディングス
2020.7.06 05:00

名古屋・御園座、歌舞伎公演を大幅値下げ 「S席」60%オフの1万円以下に 新型コロナ

御園座は主催する歌舞伎公演のチケット価格を大幅に引き下げる方向で調整。10月に開催予定の顔見世興行について、「S席」を前年比約6割低い1万円を下回る価格にする方針で製作会社などと交渉する。新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけとした公演規模縮小によるコスト低減を提案する。歌舞伎初心者でも食指が動く価格に見直し、若者など個人客を取り込む。

御園座
2020.7.06 05:00

京都府立医大、コロナ感染症教育開始 必修科目化も検討 新型コロナ

京都府立医科大学は病院での臨床実習を含む授業再開に向け、学生へ新型コロナウイルス感染症に関する教育を開始。臨床実習のある5、6年生向けには防護服の安全な着脱法など実技も含む。実習時に患者の安全を最大限確保しつつ学生の感染も防ぎながら、高等教育機関としての定められたカリキュラムでの教育機会の確保を図る。21年度以降には必修科目化も検討。

京都府立医科大学
2020.7.06 05:00

福岡大病院、ECMOセンター開設 重症呼吸不全患者治療 新型コロナ

福岡大学病院は、心肺補助システム(ECMO)の呼吸器管理に特化した活用で地域の中心的役割を果たす「ECMOセンター」を福岡市城南区の同院内に設置。重症呼吸不全患者を広域から積極的に受け入れ、治療に必要な人材の育成や医療体制の強化に地域と連携して取り組む。センター化することで症例やノウハウを集約でき、治療効果の向上も期待できるという。

福岡大学病院
2020.7.06 05:00

クラスター発生させず!マージャン卓向け飛沫防止シールド、注文殺到で増産 新型コロナ

全自動マージャン卓の販売や修理などを手がけるささき商事は、マージャン卓を囲む飛沫防止シート「ジャンシールド」の注文が殺到、増産を開始。アルミニウムの骨組みにビニールシートを張ったもので、当初予定していた生産量の4倍となる約400台分の部材調達を進めている。生産は国内の高級杖メーカーに委託。「今後はマージャン牌を洗浄する“洗牌”機器を開発していく」と、新たな対策商品を計画。

ささき商事
2020.7.06 05:00

メガネフレーム固定で髪形・化粧崩れにくく 重さ10gの超軽量フェースシールド、残念ながら量産・販売計画なし 新型コロナ

伊藤光学工業は、眼鏡に固定して装着するフェースシールドを完成し、生産した1200個をすべて拠点のある自治体などに寄付。フェースシールドは厚さ0.2mmの樹脂製。設けた穴に眼鏡のフレームを通して固定する。重さは10gと軽量。一般的な頭に固定するタイプと異なり、髪形や化粧が崩れにくい。現時点では量産・販売の計画はないという。

伊藤光学工業
2020.7.06 05:00

消毒液、ペダル式スタンドで「握らず」プッシュ!トリガーノズル対応 価格2万5250円 新型コロナ

和田製作所は、消毒液の入ったトリガーノズル型のボトルを手で触らずに操作できるスタンド「ステップトリガー」を発売。価格は2万5250円。スタンド手前のペダルを踏み込むと、機械仕掛けで上部に乗せたボトルのトリガー部分を押し込み消毒液が出てくる。高さ85cm×幅52cm×奥行き52cmで重さ約3kg。ステンレス製で丸洗いできる。

和田製作所
2020.7.03 05:00

東京、新規感染107人 2カ月ぶり3ケタ 小池都知事「“夜の街”警戒へ協力を」 新型コロナ

東京都は2日、都内の新型コロナウイルス感染症の新規感染者が107人だったと発表。100人を超えたのは、緊急事態宣言下の5月2日(154人)以来、ほぼ2カ月ぶり。小池知事は再び外出自粛や休業の要請をするかについては明言を避け、緊急事態宣言中の状態に戻らないために「心からの(警戒への協力の)お願い」を強調した。

東京都
2020.7.03 05:00

ものづくり補助金、2次3267件 採択率57.1% コロナ「特別枠」は1773件

経済産業省・中小企業庁は「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(一般型)」の2次締め切り分で3267件を採択。5721件の申請があり、採択率は57.1%だった。2次分から新型コロナウイルス感染症に対応した「特別枠」を設けており、採択件数のうち特別枠は1773件、通常枠は1494件だった。

ものづくり補助金
2020.7.03 05:00

日産の米新車販売、4-6月期49.5%減 新型コロナで落ち込み拡大

日産自動車の米子会社、北米日産が発表した4-6月期の米新車販売台数は前年同期比49.5%減の17万7328台。1-3月期(29.6%減)に比べて新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化したことに加え、米国事業再建に向けた値引き販売の見直しなども引き続き影響した。

日産自動車
2020.7.03 05:00

素材は不織布、空気こもらず快適対策 飛沫防止向け“通気性”間仕切り 不織布5枚入り8500円から 新型コロナ

和光精機は、通気性を確保した飛沫感染防止用間仕切り「エアトーレ」を3日に発売。仕切りの素材に不織布を採用し、気温や湿度の上がる夏季でも空気がこもらない。アルミ製パイプ12本を立体に組み立て、上から不織布をかぶせる。ネジと磁石だけで組み立て・解体が可能。価格は不織布5枚入り8500円から。

和光精機
2020.7.03 05:00

規制改革会議答申、コロナ対策に主眼 デジタル技術阻害規制・制度は撤廃すべし 新型コロナ

政府は2日、規制改革推進会議を開き、デジタル化に対応する規制改革などを柱とする答申をまとめ、安倍晋三首相に提出。今回は新型コロナウイルス感染症対策に主眼をおき、デジタル技術の活用などを議論。AIなどデジタル技術の活用を阻害する規制・制度を見直し、イノベーションを後押しする規制改革が必要だとした。

規制改革推進会議
2020.7.03 05:00

東洋紡、唾液PCR検査試薬を今月投入 新型コロナ

東洋紡は、唾液を使って新型コロナウイルス感染の有無を判定できるPCR検査試薬を7月下旬に発売。医療機関や検査施設向けに販売する。厚生労働省から同日、製造販売承認を取得した。2010年に発売したPCR検査装置「ジーンキューブ」専用。遺伝子の増幅速度を速める独自技術を活用し、ウイルス検出時間を短縮した。

東洋紡
2020.7.03 05:00

デンソーウェーブ、16-18日にロボ・制御システム展示会 初のオンライン開催 新型コロナ

デンソーウェーブは、同社初のロボットと制御システムのオンライン展示会「デンソーロボテックス オンラインエキスポ2020」を16-18日に開催。ロボットコントローラー「RC9」や、垂直多関節ロボット「VM」シリーズなど昨年12月に初披露した新製品群を中心にPR。実演やプレゼンテーション、トークセッションのリアルタイム配信や製品別サイトの公開に加え、遠隔での来場者によるロボット操作体験や個別商談の機会も設ける。

デンソーウェーブ
2020.7.03 05:00

コロナ倒産、累計300件超 上位の飲食・宿泊に「冠婚葬祭」迫る

新型コロナウイルスの影響を受けた倒産で、業種が拡大。帝国データバンクと東京商工リサーチの倒産調査は、それぞれ1日までに累計300件を超えた。業種別では飲食や宿泊が上位を占める一方、「密」になりやすい結婚式場や葬祭業などの生活関連サービスの倒産が増えてきた。一方、製造業の倒産は目立つほど多くはない。

帝国データバンク
2020.7.03 05:00

岡山大など、コロナ肺炎症状を自動検出 正診率70%超、DarwinAIのプログラムを世界初実用化

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科の河原祥朗教授と両備システムズは共同で、AIプログラムを活用した新型コロナウイルス感染による肺炎の症状を検出するシステムを開発。カナダのウォータールー大学とダーウィンAIが開発したAIプログラムを世界で初めて実用化し、胸部のX線画像から新型コロナ肺炎の症状を診断する。正診率は約70%。

岡山大学
2020.7.03 05:00

立命館大、Withコロナ研究で学内公募研究プロ助成公募 最大200万円助成 新型コロナ

立命館大学は、新型コロナウイルス感染症に関する研究を支援する「Withコロナ社会 提案公募研究プログラム」を開始。22日まで学内公募を受け付け、審査を経て9月から研究をスタートする。新型コロナ拡大後の「ウィズコロナ社会」を見据えた研究活動を推進する。助成額は1件当たり50万-200万円。他の研究機関との共同提案も対象。

立命館大学
2020.7.02 05:00

大企業製造業の景況感、マイナス34 リーマン以来 11年ぶり低水準 6月日銀短観 新型コロナ

新型コロナウイルスで企業心理に下押し圧力が強まっている。日銀が1日発表した6月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、大企業・製造業の業況判断指数(DI)がマイナス34となり、リーマン・ショック直後の2009年6月以来の低水準。下げ幅は前回3月調査からマイナス26ポイントで過去2番目の大きさで、ほぼ全業種で落ち込んだ。

日銀短観
2020.7.02 05:00

新型コロナ治療薬候補「アビガン」、インド・UAEの2社にライセンス供与 富士フイルム

富士フイルムは、インド大手製薬「ドクター・レディーズ・ラボラトリーズ」と、アラブ首長国連邦(UAE)の医療物資・医薬品販売「グローバル・レスポンス・エイド(GRA)」の2社と新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「アビガン」の海外展開に向け、ライセンス契約を締結。インドや中東地域で臨床試験を実施し、承認取得を目指すとともに、製剤・製法特許をドクター・レディーズ社に提供し製造体制を構築する。

アビガン
2020.7.02 05:00

島津、唾液PCR検査サービス開始 ビジネス渡航者向け、価格3万9600円 新型コロナ

島津製作所は医療法人の御池クリニックと協業し、ビジネス渡航者向け新型コロナウイルス唾液PCR検査サービスを開始。検体採取と陰性を示す日英併記の証明書発行を同クリニックが担当。受託分析子会社が検査を担う。検査には島津製「新型コロナウイルス検出試薬キット」を活用。費用は3万9600円。検査結果の所要日数は3日程度。

島津製作所
2020.7.02 05:00

スマホ台頭・コロナ直撃、デジカメ“Wパンチ”で出荷急落 5月72%減、3カ月連続で半減以下

カメラ映像機器工業会が1日発表した5月のデジカメ出荷台数は、前年同月比72.6%減の36万9730台と、3カ月連続で前年同月に比べて半減以下。スマホ内蔵カメラの性能向上による市場縮小に加え、コロナショックというダブルパンチを食らう中、老舗のオリンパスがデジカメ事業売却を表明するなど、市場再編の動きが加速している。

デジタルカメラ
2020.7.02 05:00

UACJと名古屋市立大、銅抗菌機能透明フィルム開発 黄色ブドウ球菌50分以内、大腸菌は30分以内に死滅 新型コロナ

UACJと名古屋市立大学は、銅の抗菌効果を有する透明フィルムを開発。フェースシールドや医療機器の操作パネルカバーなどに応用が可能で、細菌やウイルスの接触感染拡大の防止への効果が期待できる。黄色ブドウ球菌と大腸菌に対する抗菌効果を調べた結果、銅フィルム上では黄色ブドウ球菌は50分以内に、大腸菌は30分以内に死滅した。

UACJ
2020.7.02 05:00

コロナに翻弄される大学院生 博士号取得、遅れる可能性「ある」30% 「確実にある」も6%

科学技術・学術政策研究所(NISTEP)は、新型コロナウイルス感染症の流行による博士課程学生の研究活動アンケートで速報結果を公表。博士号取得時期への影響は、影響の大きさが2番目の「遅れる可能性がある」が30%、「いくらか可能性がある」が37%で不安な状態だとわかった。

NISTEP
2020.7.02 05:00

東京ディズニー、4カ月ぶり再開 新型コロナ

オリエンタルランドが運営する東京ディズニーランドと東京ディズニーシーが1日、運営を再開した。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で臨時休業して以来、4カ月ぶりの営業。

東京ディズニーランド
2020.7.02 05:00

「PCR検査拡充を」各界有識者ら、政府に提言 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて、PCR検査や疫学調査の体制強化を政府に求める提言を、産業界や地方公共団体、労働界、スポーツ界など各界の有識者らが連名でまとめ、西村康稔経済再生担当相に1日提示。「積極的な感染防止策」として検査能力の拡大目標を示すよう提唱。今冬までに1日当たり20万件に対応できる検査能力を確保すべきだと主張した。

PCR検査
2020.7.02 05:00

スターフライヤー、北九州―那覇線を8月再開 新型コロナ

スターフライヤーは4月21日から運休中の北九州―那覇線を8月に再開。夏の観光需要に応える。1日1往復で北九州10時45分発、那覇13時半発。運賃は7500円から。感染予防として搭乗はマスク着用。

スターフライヤー
2020.7.02 05:00

政府のコロナ対策、効果分析で新分科会初会合 山中教授ら参加

政府は1日、新型コロナウイルス対策の効果を分析する有識者会議の初会合を内閣府で実施。委員長には黒川清政策研究大学院大学名誉教授が就き、京都大学の山中伸弥教授が会場外からモニターで参加した。西村康稔経済再生担当相は、検証を通し「第2波に備えたコロナ対策を進化させたい」と表明。分析に当たってはスパコン「富岳」やAIを活用する考えを示した。

有識者会議
2020.7.02 05:00

接触確認アプリ、Android版の修正配布開始 新型コロナ

厚生労働省は1日、新型コロナウイルス感染者との濃厚接触の可能性を通知する「接触確認アプリ」について、Android用修正版の配布を開始。iPhone用の修正版は6月30日に公開していた。同アプリは同19日に公開後、架空の処理番号を入力しても「完了」と表示されるなどの不具合があった。今回こうした表示が出ないよう修正した。

接触確認アプリ
2020.7.02 05:00

車部品メーカーのマレリ、人工呼吸器を初出荷 埼玉・児玉工場で生産、月産2000台規模 新型コロナ

マレリは1日、人工呼吸器などを製造販売するメトランから生産委託を受けた人工呼吸器を5台、初出荷。新型コロナ対応に特化した構造を採用し、モニターや複雑な機構を取り除き、通常の約10分の1のコストを実現した。呼吸器系専門医でなくても簡単に操作可能。児玉工場で約2カ月で量産を実現した。生産能力は月2000台程度。

マレリ
2020.7.02 05:00

車部品メーカーのブリッド、シート生地でオリジナル立体マスク 裏地は接触冷感・紫外線カット素材、価格3000円 新型コロナ

ブリッドは、自社製品ブランドBRIDEのオリジナルグッズとして「BR3Dマスク」を発売。自動車用シート製造で使う生地の端切れでつくる。色は黒一色。価格は3000円。表地は「BRIDE」のロゴマークを織り込んだオリジナル生地。裏地は夏場も快適な、接触冷感・紫外線カット素材を使用した。

BRIDE
2020.7.02 05:00

営業にも遊び心!ガチャで中小企業を紹介、カプセルに各社の得意技術 10月めど開始 新型コロナ

テクトレージは、横浜市内の中小企業を紹介するサービス「中小企業ガチャ」を10月をめどに開始。「営業活動を遊び心を持って楽しく」をコンセプトに、費用をかけず宣伝できるツールとして、展示会場などに設置する。カプセルには各社の得意技術を生かした加工品や2次元コード「QRコード」のシートが入っており、企業紹介のホームページにアクセスできる。

中小企業ガチャ
2020.7.02 05:00

段ボールで透明フィルム挟み込み 超簡単組み立てのパーテーション、価格2500円から 新型コロナ

モスト技研は、段ボールと透明フィルムを組み合わせた飛沫感染防止用簡易パーテーションを発売。価格は2500円から。大面積の透明フィルムを段ボールで挟み、反対側も見通せるようにした。受け付け用の標準サイズは幅69cm×高さ81cm×奥行き27cm、段ボール厚は1cm。重さは1kg。組み立ては台となる足を下部に差し込むだけ。

モスト技研
2020.7.02 05:00

6月の新車販売、22.9%減 9カ月連続マイナスも回復の兆し 新型コロナ

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が1日まとめた6月の新車販売台数は、前年同月比22.9%減の34万7371台と9カ月連続のマイナス。新型コロナウイルス感染症問題で大きく落ち込んだ国内販売だったが、5月の同44.9%減を底に減少幅は縮小。緊急事態宣言の解除とともに緩やかな回復の兆しを見せ始めた。

新車販売
2020.7.02 05:00

大阪府、重症専門の医療施設を設立 全国初、第2波に備え 新型コロナ

大阪府は1日、新型コロナウイルス感染症の重症患者向け臨時医療施設「大阪コロナ重症センター」(仮称)を2021年1月までに設立すると発表。病床数は60床で予算額は16億円。新型コロナの重症患者専門の医療施設設立は全国初。9月から工事を開始し、11月に40床程度を部分開業する。

大阪府
2020.7.02 05:00

茨城県、国内回帰で最大2億円上乗せ 生産拠点開設企業に独自補助 新型コロナ

茨城県は、生産拠点の多元化や国内回帰に取り組む企業の県内への立地を支援。国が創設した補助制度「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」を活用して県内に生産拠点を開設する企業に対し、県独自で最大2億円を上乗せ補助する仕組みを導入した。対象は、事業内容に先進性や必要性があることが要件。

茨城県
2020.7.02 05:00

456団体参画の商取引支援サイト「ザ・ビジネスモール」、新規ユーザー登録が2倍増 コロナ商流問題解決に狙いピタリ

大阪商工会議所が事務局を務める商取引支援サイト「ザ・ビジネスモール」が、新型コロナウイルス感染症で滞った商流の問題解決に一役買っている。全国の商工会議所など456団体が参画し、過剰在庫の“売りたい”や、仕入れ困難になった部品の“買いたい”など会員企業間の取引をつないでいる。4-6月の新規ユーザー登録は通常の2倍ペースで増加。

ザ・ビジネスモール
2020.7.02 05:00

ヤンマー、農機のオンライン展を開幕 9月13日まで 新型コロナ

ヤンマーホールディングスは1日、グループで農業機械を販売するヤンマーアグリジャパンがオンライン農機展示会「ヤンマーオンラインエキスポ2020」のウェブサイトを同日公開したと発表。トラクターやコンバイン、野菜関連機器の新製品紹介のほか、農機を取り扱う際の安全指南のコーナーなどのコンテンツをそろえた。期間は9月13日まで。

ヤンマー
2020.7.02 05:00

日本ユニシス、役職・階級ない「ホラクラシー型組織」で新サービス創出 在宅10人が特別チーム 新型コロナ

日本ユニシスは、役職や階級がない「ホラクラシー型組織」を立ち上げ、新サービス創出を目指す「ソーシャル・インパクト・プロジェクト」を開始。部長級以上は対象外で、在宅勤務中の20-50代の社員10人が参加する。チーム内に上司はおらず広報や経理総務、情報システム、人事労務などの役割を各2人で担う。上意下達ではなく自由な組織で自発的に行動する社内文化を育成し、社会課題解決を目的とした新サービス創出を狙う。

日本ユニシス
2020.7.01 05:00

CEATEC 2020、千葉・幕張からウェブ開催へ チャット・ライブ配信で商談、10月20日から4日間 新型コロナ

CEATEC(シーテック)実施協議会は30日、家電やITなどの総合展示会「シーテック」のオンラインでの開催概要を発表。新型コロナウイルス感染症拡大を受けリアル会場は設けず、公式ウェブサイトのみで展開する。各出展者のページにチャット機能やライブ配信機能を設け、出展者と訪問客が商談できるようにする。会期は10月20―23日。

CEATEC
2020.7.01 05:00

カーエアコン部品のサンデンHD、私的整理へ 事業再生ADR申請 新型コロナが追い打ち

カーエアコン用コンプレッサーが主力のサンデンホールディングスは30日、私的整理の一つである事業再生ADRを申請、受理されたと発表。取引金融機関に借入金の一時返済停止の通知書を送付した。欧州や中国市場を中心に自動車機器事業が悪化。さらに新型コロナウイルス感染症の拡大が事業環境の悪化に追い打ちをかけた。連結従業員数は約6500人。負債合計は約1650億円。

サンデンホールディングス
2020.7.01 05:00

5月有効求人倍率1.20倍、第1次オイルショック以来46年ぶり下げ幅 失業者数200万人に迫る 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大により雇用環境が悪化。厚生労働省が30日発表した5月の有効求人倍率は、前月比0.12ポイント低下の1.20倍となり、第1次石油危機の1974年1月以来の下げ幅となった。完全失業者数は19万人増の197万人。新型コロナを原因とする解雇と雇い止めは、6月29日時点で2万9237人となった。

有効求人倍率
2020.7.01 05:00

痕跡逃さず!警察捜査も採用する「液体性蛍光発色剤」、唾液PCR検査を見える化 飛散リスク全工程洗い出し 新型コロナ

ニチオンは、唾液による新型コロナウイルス感染症のPCR検査で、液体性蛍光発色剤を使用した共同実験を医療機関と開始。感染リスクを見える化するのがポイントで、7月中旬をめどに安全・安心な検査モデルを確立する。液体性蛍光発色剤は、警察の捜査過程で指紋や足跡の検出技術向上用にも活用されているほか、クルーズ船内での新型コロナの感染ルートを検証するためにも使用された。

ニチオン
2020.7.01 05:00

額から顔前面へ気流発生、シールド着用時の暑さ抑制 キヤノンがファン付きバイザー 新型コロナで特許無償開放対象

キヤノンは、マスクやフェースシールドの着用時の暑さを軽減するファン付きバイザーを開発。頭部に装着する本体部分にファンを搭載。額から顔の前面にかけて下向きの気流を発生させることで、シールド装着時の暑さを抑える。重さは約140g。「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」の対象となる。

キヤノン
2020.7.01 05:00

5月の鉱工業生産、8.4%低下 新型コロナで大幅落ち込み

経済産業省が30日発表した5月の鉱工業生産指数速報値は79.1となり、前月比8.4%低下。低下は4カ月連続で、比較可能な13年1月以降で最低を更新。生産の基調判断は「急速に低下している」とし、09年2月以来となる厳しい判断を前月から据え置いた。

鉱工業生産
2020.7.01 05:00

名古屋テレビ塔、9月18日リニューアルオープン 新型コロナ

名古屋テレビ塔は、改修工事で休業中の名古屋テレビ塔を9月18日にリニューアルオープン。7月中旬に再開を予定していたが、新型コロナウイルス感染症拡大で延期していた。リニューアルを機に、名称を「ミライタワー新・名古屋テレビ塔」とする。展望台の入場料金は大人が900円。

名古屋テレビ塔
2020.7.01 05:00

東海道新幹線、7-8月ほぼ通常ダイヤに 運転本数95-97%まで回復 新型コロナ

JR東海は東海道新幹線の7、8月の運転本数を1日平均351-389本、前年比95-97%に回復。新型コロナウイルス感染症による移動制限が緩和されて利用客数が回復しており、ほぼ前年に近い水準に戻す。8月7-17日のお盆期間中は1日平均431本、前年比103%と前年を上回る計画。8月16日には過去最多の1日455本を運転する。

東海道新幹線
2020.7.01 05:00

お行儀悪い!?ハンドル触れず足でドア開閉、コロナ向け接触回避金具 開き戸用1400円、引き戸用800円

スガツネ工業は、ドアを足で開けられるようにする取り付け金具「フットハンドル」を発売。新型コロナ感染症防止対策の一環でハンドルに触れずに金具に足を掛けてドアを開けられる。フットハンドルをドアの足元部分にネジで固定。開き戸用は突起部の滑り止めを踏んで引いて開ける。引き戸用は突起部に足を引っかけてドアを開く。価格は開き戸用1400円、引き戸用800円。

スガツネ工業
2020.7.01 05:00

ワクチン開発技術 早期確立へ iCONMとTMIMSが共同研究、伝令RNAにアジュバント機能組み込み 新型コロナ

川崎市産業振興財団ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)と東京都医学総合研究所(TMIMS)は、伝令RNA自体にワクチンの働きを高めるアジュバント(免疫賦活化物質)機能を組み込んだ新型コロナウイルスのワクチンを迅速に開発する技術の確立で共同研究を開始。薬剤や伝令RNAなどをナノサイズのカプセルに搭載できるiCONMの技術と、TMIMSのワクチン開発・評価ノウハウを活用する。

iCONM
2020.7.01 05:00

JBIC、ANAの航空機購入融資856億円 金融機関31社と保証契約 新型コロナ

国際協力銀行(JBIC)は30日、ANAホールディングスが航空機購入のために金融機関31社から受けた融資約856億円分に対する保証契約を同31社と締結。直近3年度の保証契約金額約90億-415億円を大幅に上回り、コロナ禍の影響が反映された。ANAHDは融資金で、米ボーイング、欧州エアバスと合計6機の購入契約を結んだ。

国際協力銀行
2020.6.30 05:00

日系車8社の世界生産、5月61%減 海外生産、本稼働に程遠く 新型コロナ

乗用車メーカー8社が29日発表した5月の世界生産台数は前年同月比61.8%減の91万6758台。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で前月並みの減少幅で、10カ月連続の減少。海外生産も同61.7%減の62万9256台と大幅な減少。アジアではスズキが主力のインドで生産活動を再開したが、同92.7%減と本稼働には程遠い状況。

乗用車メーカー
2020.6.30 05:00

入国拒否、イラクなど18カ国追加 世界129カ国・地域に 新型コロナ

政府は29日開いた新型コロナウイルス感染症対策本部で、同感染症の水際対策として新たにレバノンやアルジェリア、イラク、キューバなど18カ国への滞在歴がある外国人の入国拒否を決定。申請日以前の14日以内の滞在歴がある場合が対象。7月1日から適用する。入国拒否の対象は129カ国・地域となった。

入国拒否
2020.6.30 05:00

次亜塩素酸水、一定濃度以上なら物品消毒に有効 空間噴霧は推奨せず NITEが報告書 新型コロナ

製品評価技術基盤機構(NITE)は、一定濃度以上の次亜塩素酸水は物品に付着した新型コロナウイルスの消毒に有効であるとの最終報告書を取りまとめた。塩素濃度80ppm以上の十分な量を含む布で机を拭く場合などで、同ウイルスの消毒に有効であると結論。一方、人の吸入を避けるため、空間噴霧による浮遊ウイルスへの対策は奨めず換気が有効と結論。

次亜塩素酸水
2020.6.30 05:00

東京ディズニー、あす再開 パレード休止、キャラクターとの接触なし 新型コロナ

オリエンタルランドは29日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの7月1日再開を前に、新型コロナウイルス感染症対策を取り入れた新たな運営方法を発表。来園者には検温とマスクの着用を求め、混雑を避けるため以前からのパレードやショーは実施せず、キャラクターとの触れ合いもなくす。店舗やアトラクションでは利用者数を抑制。キャッシュレス決済を推奨する。

東京ディズニーランド
2020.6.30 05:00

世界のコロナ死者、50万人突破 感染者1000万人超 米大陸で被害深刻化 新型コロナ

米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センターの集計によると、新型コロナウイルスによる世界の死者数は日本時間29日午前、50万人を突破。感染者の累計は28日に1000万人を超えており、米大陸を中心に被害が深刻化している。アザー厚生長官は、「状況は大変深刻で、われわれが手だてを講じて情勢を統制する機会の窓は閉じられつつある」と危機感を表明した。

コロナウイルス
2020.6.30 05:00

医師側から被験者側に空気流、感染・熱中症リスクのダブル抑制 ビッグウェーブHDがPCR検査バス 新型コロナ

ビッグウェーブホールディングスは、静岡県内外の5社と協力し、車内で新型コロナウイルスのPCR検査を実施できるバスを開発。検査の際は医師と被験者を仕切るアクリル板につながる長手袋に手を通して検体を採取するため直接接触がない。陰圧装置を使い、医師側から被験者側に空気が流れる構造とし、感染リスク低減を図った。

ビッグウェーブホールディングス
2020.6.30 05:00

生地から縫製までメードインジャパン!帝人フロンティアが洗える冷感マスク、価格800円 新型コロナ

帝人フロンティアは接触冷感性能を持つ高機能ポリエステル繊維「クールセンサー」を使った夏用マスク「洗える!冷感マスク」を7月上旬に発売。白、黒、グレーの3色で希望小売価格は800円。極細繊維を使っているため、肌触りがソフト。生地から縫製まで日本国内で生産した。

帝人フロンティア
2020.6.30 05:00

レジ袋有料化、あすスタート コンビニ・スーパーは有料化、外食は“衛生面”で無償化多く 新型コロナ

7月1日から全ての小売事業者に対し、プラスチック製レジ袋の有料化がスタート。百貨店では三越伊勢丹HDが、食品売り場でプラ製レジ袋を廃止して、有料の環境配慮型の紙袋にする。外食では吉野家がバイオマス素材を25%配合したレジ袋にして無償提供を継続。無料を続ける企業は「エコバッグに比べて衛生的」といい、新型コロナウイルスの感染防止のためにも有効と説明する。

レジ袋
2020.6.30 05:00

日清紡傘下の東京シャツ、抗ウイルス加工シャツとマスクを受注生産 公式通販サイトで価格5990円から 新型コロナ

日清紡ホールディングス傘下の東京シャツは環境配慮型の取り組みとして、受注生産販売を開始。第1弾として公式通販サイトで、抗ウイルス加工シャツと洗えるマスクのセットを発売。価格はシャツが半袖の場合が5990円、長袖の場合が6990円。マスクはシャツを作った際に余った生地で生産。10回洗濯しても抗ウイルス効果が持続する。

東京シャツ
2020.6.30 05:00

可視光応答型光触媒、室内60分で付着ウイルス99%超減 抗ウイルスガラス製簡易仕切りキット 日本板硝子

日本板硝子は、ガラスに付着したウイルスを室内光で低減する抗ウイルスガラス「ウイルスクリーン」を使った簡易衝立キットを開発。ウイルスクリーンは抗菌、抗ウイルス効果のある銅系化合物と酸化チタンの光触媒を組み合わせた抗ウイルスガラス。それぞれの相乗効果により、蛍光灯やLED照明の光でウイルスを約60分で99%以上減少させて不活化する。

日本板硝子
2020.6.30 05:00

ホッパーで個別に飛沫収集・室外排気、吊り下げ式の吸い込み「じょきんユニット」 新型コロナ

日本電化工機は、新型コロナウイルス感染症対策向けに、個別に飛沫を収集し室外排気する「じょきんユニット」を7月10日に発売。吸い上げファンユニットと60センチメートル四方のアルミニウム製吸い込みホッパーを接続して天井から吊り下げる。仕切り板を設置することでホッパー1台当たり最大4人の飛沫を個別に収集できる。価格は1台当たり20万円前後。

日本電化工機
2020.6.30 05:00

抗菌・抗アレルゲン機能セラ粉末、新型コロナで商談急増 生産能力倍増へ 信州セラミックス

信州セラミックスの抗菌・抗アレルゲン機能セラミックス粉末「アースプラス」の出荷が好調。光触媒としての酸化チタン、菌などの固着用とするハイドロキシアパタイト、暗闇でも光触媒を機能させるためなどに銀を配合した独自開発品。新型コロナウイルス禍の影響などもあり商談が急増中。近く2000万円程度を投じて生産能力を倍増させる。

信州セラミックス
2020.6.30 05:00

タッチスイッチ式自動ドア、手かざせば“開けドア” 後付けで非接触化、最大検知距離50cm 新型コロナ

竹中エンジニアリングは、ウイルスや細菌への感染リスクを軽減する非接触スイッチ「DHS-1」を発売。検知距離は最大50cm。手をかざすと、音とLED表示で、検知の有無を確認できる。自動ドア開閉操作などが触れずに行え、病院や食品工場などに加えて、結露の誤動作を大幅軽減できる検出方式の採用で低温倉庫などの温度差がある現場でも使用できる。

竹中エンジニアリング
2020.6.30 05:00

横浜市、新型コロナ向け実質無利子融資 限度額4000万円に拡充 新型コロナ

横浜市は「実質無利子融資(横浜市新型コロナウイルス感染症対応資金)」の融資限度額を3000万円から4000万円に拡充。新型コロナの影響で売上高が減少するなどの影響を受けた企業を支援するもので、要件を満たした場合は既存の借り入れ分の借り換えも可能。

横浜市
2020.6.30 05:00

DHLグローバルフォワーディングジャパン社長のカウフマン氏、空路コスト「下半期から世界的に上昇」 コロナ欠航で輸送能力不足

独物流大手DHLグローバル・フォワーディング日本法人社長のチャールス・カウフマン氏は、新型コロナウイルス感染拡大を受け物流需要が高まる一方、渡航規制で旅客機の運航が停止したことによる貨物の輸送能力不足が課題となっているとの認識を示した。チャーター便など新たな方法で解決を図っていく方針を示したが「輸送コストは上昇している」と指摘。送料は今年下半期、世界的に値上がりするとみている。

DHL
2020.6.30 05:00

腕を掛けてハンズフリー、ドアノブに触れずにドア開閉 ファンプロジェクトがコロナ対策金具

ファンプロジェクトは、腕を掛けてドアを開ける器具「Door Clean(ドアクリン) ハンズフリードアオープナー」を7月上旬に発売。新型コロナウイルス感染症防止として、ドアノブに触れずにドアを開けられる。腕を掛ける鋼材製金具を、人の肩より少し下の高さになるようネジや両面テープでドアに取り付ける。両面テープで取り付けても引っ張り荷重5キログラムまで対応。価格は3800円。

ファンプロジェクト
2020.6.30 05:00

日立、“幸福感”でウィズコロナ支援 定量計測アプリで新会社 新型コロナ

日立製作所は、人間の幸福度計測技術を活用したアプリケーションソフト事業会社のハピネスプラネットを7月20日に新設。独自開発したアプリで従業員の幸福感を定量的に計測し、そのビッグデータを基に各人が前向きな行動をとれる組織づくりを支援する。新会社は資本金9億9000万円で、日立のほかに他社も出資する。当初の従業員は約10人。

日立製作所
2020.6.30 05:00

経産省、電子申請拡大 「経営力向上計画」は22年4月、「事業継続力強化計画」は来年4月に完全移行 新型コロナ

経済産業省は、中小企業が各種支援策を受ける際に提出する事業計画について、電子申請の導入を拡大。税制優遇や低利融資が受けられる経営力向上計画は、22年4月から同省分に関して電子申請のみとする完全電子化に移行する。自然災害対策の支援策を利用できる事業継続力強化計画は、来春から電子申請を始める予定。新型コロナウイルス感染症のリスク回避と、中小の利便性向上を推進する。

経済産業省
2020.6.29 05:00

持続化給付金、フリーランスらに対象拡大 きょうから申請受け付け 新型コロナ

経済産業省は、雑所得や給与所得で報酬を得るフリーランスや2020年1-3月に創業した事業者からの持続化給付金の申請受け付けを29日に開始。これまで所得や売り上げを証明する書類がないため対象外となっていた。申請に必要な書類を別途定めて対象を拡大する。給付額は法人が200万円、個人事業主やフリーランスは100万円を上限に減収分を補填。

持続化給付金
2020.6.29 05:00

ミネベアミツミ、「Amazon」で不織布マスク発売 浜松工場で生産、1箱50枚入り2970円 新型コロナ

ミネベアミツミは、通販サイト「アマゾン」で自社生産マスクを発売。浜松工場のクリーンルームで自社従業員向けに生産していた不織布マスクを一般消費者向けにも販売する。PM2.5や花粉を99%カットするフィルターを採用。1箱50枚入りで、価格は配送料込みで2970円。

ミネベアミツミ
2020.6.29 05:00

帝人、ドイツで炭素繊維ショートファイバー4割増産 新型コロナで医療機器向け需要増

帝人は炭素繊維製品の製造販売を手がける独子会社テイジン・カーボン・ヨーロッパの炭素繊維「テナックス」ショートファイバーについて、生産能力を従来比40%増強。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、欧州でエックス線機器や人工呼吸器などの用途で需要が高まっている点に対応した。

帝人
2020.6.29 05:00

着用圧迫感なく、飛沫発生防ぐ新ジャンル「マウスシールド」 抗菌性銀イオン添加で一式で580円 新型コロナ

河島製作所は、主に着用者が飛沫の発生を防ぐマウスシールドを発売。シールドはポリエチレンテレフタレート、フレームはポリエチレン、ひもはエラストマー製。フレームと耳にかけるひもに抗菌性の銀イオンを添加した。消費税抜きの価格はシールド2枚、フレーム、ひもの一式で580円。

河島製作所
2020.6.29 05:00

日米欧の観測衛星、新型コロナで地球上の経済活動変化 捕捉成功

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と米航空宇宙局(NASA)、欧州宇宙機関(ESA)は、3機関が持つ地球観測衛星を活用し、新型コロナウイルス感染症がもたらした地球上の自然環境や社会経済活動の変化の捕捉に成功。新型コロナ感染症が流行する前後の観測データを解析。温室効果ガスや物流の減少などが明らかになった。

JAXA
2020.6.29 05:00

政府、PRISM追加配分で2.9億円 新型コロナ対策研究

政府は、省庁が進める施策の中から重点施策を選び追加で予算を配分する事業「官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)」について、2020年度予算の追加配分を決定。新型コロナウイルス感染症対策として、文部科学省が所管する理化学研究所や物質・材料研究機構などの研究設備の遠隔化・自動化のために2億9000万円を振り向ける。

PRISM
2020.6.29 05:00

バス車内、光触媒で抗菌・ウイルス不活化 蛍光灯反応の可視光応答型、効果2年間持続 新型コロナ

エムシーは、バス車内向け光触媒コーティング事業を開始。抗菌効果のほか一部ウイルスに対する不活性化効果が確認されている光触媒をシートなどに塗布する。施工費は1台当たり20万円程度。2種類の液剤を吹き付けて強く定着し、持続効果は2年間。LEDや蛍光灯の光でも反応する可視光応答型で車内でも機能を発揮する。

エムシー
2020.6.29 05:00

FOCUS、オンライン受講者もスパコン接続 7月から「Zoom」で初のライブ講習 新型コロナ

計算科学振興財団(FOCUS)は、新型コロナウイルス禍で5月末まで中断した20年度の講習会を6月に再開。全国の受講希望者や「3密」リスクを回避したい受講者、難度など講習会タイプを考慮し、既存の対面講習会と併設でオンライン会議システム「ズーム」などを使用したライブ配信も実施する。オンライン受講者もFOCUSスパコンに接続できる。

計算科学振興財団
2020.6.29 05:00

貸し切りバス、コロナ対策“発進” 5分で完全車内換気、密閉状態生み出さず 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症の拡大により利用者が急減したバス業界。そんな中、車両メーカーも協力して「ウィズコロナ」に対応した手だてを講じていく動きも出てきた。あまり一般的に知られていないのがバスの高い換気性能。貸し切りバスでは窓を閉めた状態でも室内空調の外気導入モードを使うことにより約5分で車内換気が可能。密閉状態を生み出さない。

観光バス
2020.6.29 05:00

コンビニ冷蔵ケース、肘・腕ひっかけドア開閉 茨城県内の中小チーム、ドアノブ“ノンタッチ”L字パーツ開発 新型コロナ

茨城県内の中小製造業がチームを組み、新型コロナウイルス感染防止のため独自製品を開発する動きが広がっている。中山工業とアールビーが開発したのはL字型をした金属製の器具で、コンビニエンスストアの冷蔵ケースなどに取り付けて使う。手のひらでドアノブを触らずに、肘や腕をひっかけてドアを開けられる。厚さ3mmのアルミニウム板を直角に曲げ加工し、縁にけが防止の緩衝材などを取り付けた。

中山工業
2020.6.29 05:00

堺会議所、市内の飲食店応援プロ クラウドファンディングで寄付金募る 新型コロナ

堺商工会議所は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で売り上げが落ち込む堺市内の飲食店を応援するため「クラウドファンディングによる地域飲食店応援プロジェクト(みらい飯)」を開始。寄付金を募り、これを市内飲食店へ応援金として提供、運転資金の確保に役立ててもらう。支援者には店舗で利用できる食事券を贈呈する。

堺商工会議所
2020.6.29 05:00

低所得国支援に7400億、ワクチン普及で著名人らも連帯 EUが国際会議 新型コロナ

新型コロナウイルスのワクチンや治療薬を低所得国や貧困地域を含め世界各地に普及させるための国際会議が27日、欧州委員会などの主催でオンライン開催。約40カ国・地域や企業、財団が約7400億円の資金支援や協力を約束した。各国首脳や企業トップらに加え、米俳優のドウェイン・ジョンソンさんや米歌手マイリー・サイラスさんら各界の著名人も多数参加。ビデオメッセージや演奏で連帯を呼び掛けた。

EU
2020.6.26 05:00

米就労ビザ、年内発給停止 日本企業に早くも影響 新型コロナ

トランプ米大統領が外国人労働者に対する一部の就労ビザの発給を2020年末まで停止すると発表したことを受け、日本企業で影響が拡大。新型コロナウイルスの影響で発表前からビザの発給が滞っており、すでに日本企業の業務に支障が出始めている。影響は人事異動にも広がる可能性があり、日本企業にとって打撃になりかねない。

就労ビザ
2020.6.26 05:00

日本公庫、コロナ融資8兆円 申込件数59万件 リーマン超える 新型コロナ

日本政策金融公庫は、新型コロナウイルス感染症関連融資の決定件数が21日時点で約47万件、金額は約8兆円に上ったと発表。融資申込件数は約59万件となっており、リーマン・ショックの影響を大きく受けた2009年度の年間申込件数50万件を上回る水準となっている。申し込みの9割以上は国民生活事業で、9割以上が3000万円以下の融資。中小企業事業の申し込みは約3万件で、金額は1億円前後が大半。

日本政策金融公庫
2020.6.26 05:00

ホンダ、新型「シビック TYPE R」の発売延期 英国工場の生産停止影響 新型コロナ

ホンダは25日、今夏に予定していたスポーツ車「シビックタイプR」の一部改良車の発売を延期すると発表。新型コロナウイルスの感染拡大で3月19日-6月10日まで英国の工場が生産を停止した影響を受ける。現時点で発売時期は未定。

ホンダ
2020.6.26 05:00

島津、無人問診・無人誘導で感染リスク減 病院向けシステム、感染疑い患者の動線分け 新型コロナ

島津製作所は発熱有無などの問診機能を搭載し、回答に応じて患者を新型コロナウイルス感染対策エリアか、一般診療エリアに無人で案内する病院向け受け付けシステムを発売。院内で感染の疑いがある患者の動線を分けて、感染リスクを低減し、医療スタッフの業務負担も軽減する。

島津製作所
2020.6.26 05:00

素材各社の今夏賞与、軒並み減額 下げ幅はリーマン以降で最大 新型コロナ

鉄鋼、非鉄、化学など主要な素材各社の2020年夏の賞与は前年夏と比べ、軒並み減額。下げ幅は、リーマン・ショック後の09年以降で最大。米中貿易摩擦による市況悪化などに、新型コロナウイルスの影響が重なり、厳しい結果となった。

賞与
2020.6.26 05:00

手指用アルコール消毒噴霧液、同時エア吸引で飛び散らず ハンドクリーンユニット、価格25万円 新型コロナ

パイオニア風力機は、噴霧液が飛び散らない手指用自動アルコール消毒器「ハンドクリーンユニットII」を7月1日に発売。価格は25万円。消毒器に手を入れるとアルコール消毒液が自動噴霧され、非接触で消毒できる。同時に消毒液や手に付いていたウイルスが外に漏れないよう、吸引ファンで噴霧液やウイルスを外気とともに吸い込み、高性能濾過器で濾過した清浄な空気を外部に吹き出す。

パイオニア風力機
2020.6.26 05:00

「貼るだけ」に次ぐ第2弾、“敷くだけ”ソーシャルディスタンス カーペット地をウオータージェット切断、2枚1組3500円から 新型コロナ

國翔は、新型コロナウイルスへの感染を予防する製品「敷くだけソーシャルディスタンス」を発売。大きさは50cm×50cmのカーペット地。床に敷き、人同士の間隔を確保する。ウオータージェット切断技術を用いて製造した。2枚1組で3500円。

國翔
2020.6.26 05:00

ニューヨークなど北東部3州、2週間の隔離措置を実施 感染拡大地域からの訪問者 新型コロナ

米ニューヨーク、ニュージャージー、コネティカットの北東部3州は24日、新型コロナウイルスの感染率が高い地域から訪れる人に対し、到着から2週間の隔離を求めると発表。25日から実施。こうした地域を訪れ、戻った州民も対象となる。隔離対象基準は人口10万人当たりの1日の新規感染者数が7日平均で10人、あるいは陽性率が同10%を超える州。24日時点で対象に入るのはフロリダなど9州。

ニューヨーク
2020.6.26 05:00

マツダ、一般向け創立100周年イベント中止 新型コロナ

マツダは、今秋以降に開催を延期していた一般向けの創立100周年感謝イベント「マツダオープンデー2020」を中止。新型コロナウイルスの感染防止、顧客、関係者などの安全を考慮し判断した。当初は5月に本社での開催を予定していた。

マツダ
2020.6.26 05:00

大阪府・吉村知事、関空に大規模感染症検査センター設置検討 今夏開設へ国に要望 新型コロナ

大阪府の吉村洋文知事は25日、関西国際空港における外国人受け入れ時の水際対策などを視察し、大規模な感染症検査が可能な検査センターの早期設置が必要との考えを示した。吉村知事は「夏には設置できるよう国へ要望する」とし、8月にも関空内にセンターを設置したい意向。

関西国際空港
2020.6.26 05:00

小池都知事、浜野製作所を視察 製造業への影響注視 新型コロナ

東京都の小池百合子知事は25日、精密板金や機械加工を手がける浜野製作所を視察。小池知事は浜野慶一社長から半導体製造装置などの主要部品の生産や同社のベンチャー支援について説明を受け、製造業への影響を注視するとともに、「新しい技術やサービスが成長するチャンスでもある」と日本の技術を生かす重要性を説いた。

浜野製作所
2020.6.26 05:00

愛知県、ECサイトに仮想店舗 観光・農林水産業で消費回復キャンペーン 新型コロナ

愛知県は新型コロナウイルス感染症拡大で売り上げ減少などの影響を受けた観光業、農林水産業を支援するため、ECサイトを活用した消費回復事業を実施。7月中に仮想店舗を出店するとともに、商品価格や送料を割り引くキャンペーンを展開して顧客の購買意欲を後押しする。最大1億4910万円を投じる。

愛知県
2020.6.26 05:00

あいち産業科技総合センター、手数料・機器貸付料を50%減免 新型コロナ

あいち産業科学技術総合センターは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて公的機関の融資制度を利用している愛知県内の中小企業を対象に、依頼試験手数料と機器貸付料を50%減免。対象は8カ所の工業、食品、窯業、繊維の技術センター、試験場。中小企業の経済的な負担を軽減し、研究開発や品質評価を技術支援する。期間は2021年3月31日まで。

あいち産業科学技術総合センター
2020.6.25 05:00

コロナ抗体、血液1滴分試料で30分検出 物材機構が蛍光増強技術、ナノ構造「メタ表面」で強度2600倍 新型コロナ

物質・材料研究機構の岩長祐伸主幹研究員らは、新型コロナウイルスなどの病原体やその免疫抗体の検出に使える蛍光増強技術を開発。半導体基板表面にナノサイズの構造を施し蛍光強度を高める「メタ表面」を考案。特定波長の蛍光強度を2600倍にできた。検査キットに応用すれば、血液1滴分の試料で、準備を含め30分以内で検出できる。

物質・材料研究機構
2020.6.25 05:00

ユニクロ会長の柳井氏、100億円寄付 山中・本庶氏らの研究支援 新型コロナ

京都大学は24日、柳井正ファーストリテイリング会長兼社長から本庶佑特別教授と山中伸弥iPS細胞研究所所長へ50億円ずつ、10年間で総額100億円の寄付を受けると発表。柳井氏は「もっと民間から自由に使える研究資金の提供が必要と考えた」と寄付の理由を説明。本庶氏は「年をまたいだ大型プロジェクトができる」、山中氏は「新型コロナ研究へ使途の変更ができた」と自由度の高さに感謝した。

京都大学
2020.6.25 05:00

新型コロナ「専門家会議」廃止 メンバー拡充、閣僚会議の下部組織分科会で新設 西村担当相

西村康稔経済再生担当相は24日の会見で、感染症の専門家らで構成する「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」を廃止し、これに代わる専門家らの組織を関係閣僚会議の下に新設すると発表。感染第2波への警戒など役割の見直しを含めて新体制に改める。新設の組織は「新型インフルエンザ等対策有識者会議」の分科会になる。近く構成員を決め、7月上旬にも初会合を開く。

専門家会議
2020.6.25 05:00

開放空間でISOクラス1の清浄度 興研がクリーンブース開発 0.15μm微粒子99.999998%捕集 新型コロナ

興研は、開放型のクリーンブース「Stand KOACH Mz」を開発。開放空間でISOクラス1レベルのクリーン度を実現する。価格は140万円。粒径0.15μmまでの微粒子を99.999998%捕集可能なフィルターを装備。ろ過した清浄な空気を直進性が高く速度が一様な気流として送り出す。気流はブース内に外気を巻き込まず、常に内部の空気をフードの空いている部分から外部に押し出してウイルスの侵入を防ぐ。

興研
2020.6.25 05:00

京大と大阪市大、コロナ病態解明・医薬品開発で共同研究 新型コロナ

京都大学iPS細胞研究所(CiRA)と京大医学部付属病院、大阪市立大学は、新型コロナウイルス感染症の病態解明や医薬品開発で、共同研究契約を締結。血清を使って新型コロナ感染症の臓器ごとの症状の違いや、感染者と病原体の相互作用を調べ病態を明らかにする。解明した病態を基にワクチンや治療薬を開発する。新しい抗体価測定システムの開発にも取り組む。

京都大学
2020.6.25 05:00

5月の都内中小景況、3ポイント上昇 4カ月ぶり 新型コロナ

東京都産業労働局がまとめた都内中小企業の景況調査(6月調査)は、5月の業況DIが前月比3ポイント上昇のマイナス69。新型コロナウイルス感染症拡大で悪化が続いていたが、4カ月ぶりに上昇した。6-8月の業況見通しDIは前月調査比22ポイント上昇のマイナス51。小売り業やサービス業など、外出自粛要請が業績を直撃した業種で改善した。

景況調査
2020.6.25 05:00

臨時交付金、2次配分も北海道が最多 「新生活様式」に1兆円 新型コロナ

内閣府は24日、政府の2020年度第2次補正予算に計上された地方創生臨時交付金の積み増し分2兆円の配分方針を決定。休業要請に応じた事業者への協力金や雇用対策などの従来型の取り組みと、デジタル化などの「新しい生活様式」に対応するための取り組みに、各1兆円ずつ振り向ける。都道府県ごとでは北海道に1211億円と、最も多額の交付金を配分する。

臨時交付金
2020.6.25 05:00

世界経済、実質成長率4.9%減 IMFが下方修正 米国8%減、日本は5.8%減 新型コロナ

国際通貨基金(IMF)は24日発表した最新の経済見通しで、2020年の世界経済の実質成長率が前年比4.9%減まで落ち込むとした。4月に示した見通しを1.9ポイント下方修正。主な国・地域の20年の成長率は米国が同8%減、ユーロ圏が同10.2%減、日本は同5.8%減、中国が同1.%増。

実質成長率
2020.6.25 05:00

折り畳んで、カバンに入れて持ち歩き 自分専用のモバイルパーテーション 価格1200円 新型コロナ

ナカバヤシは飛沫感染対策パネル「モバイルパーティション」を発売する。かばんなどに入る折り畳み式で、飲食店などさまざまな場所へ持ち運んで使える。価格は1200円。ポリプロピレン製で厚みは1.6mm。光を通すシボ入りの半透明パネルにし、視線を遮りつつ圧迫感がない仕様。折り畳み時の寸法は幅260ミリ×奥行き20ミリ×高さ345ミリメートル。

ナカバヤシ
2020.6.25 05:00

西村担当相、感染症とAI専門家の英知結集 コロナ対策でソニーなどと意見交換 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は24日、新型コロナウイルスの効果的な感染防止策を検討する取り組みで、感染症やAIの専門家から意見を聞くためのテレビ会議を実施。ソニーコンピュータサイエンス研究所社長で内閣府人工知能研究開発ネットワーク会長の北野宏明氏ら約10人の専門家から、感染症とデータサイエンスの両観点で助言を得た。西村再生相は「新型コロナ対策で(両分野の)英知を結集する」と述べた。

コロナウイルス
2020.6.25 05:00

重工各社、ウィズコロナでニューノーマル定着 予防・生産性向上を両立 新型コロナ

重工各社に新型コロナウイルスの影響に伴って工場やオフィスの業務を見直す動きが拡大。IHIは航空エンジン関連の瑞穂工場で、2チームによる交代勤務を導入。三菱重工業は経団連の方針に沿った対策ガイドラインを運用する。感染拡大防止のニューノーマル(新常態)の浸透に合わせて、生産性の向上を目指す動きも広がる。

ニューノーマル
2020.6.25 05:00

英、宿泊施設などサービス業を来月4日再開 ジョンソン首相が表明、ソーシャルディスタンスも1mに縮小 新型コロナ

新型コロナウイルス対策のため英国で3月から続く外出規制措置が7月4日以降、さらに緩和され、イングランドの飲食店や宿泊施設、美容院などのサービス業が営業を再開できることになった。5月からの段階的なロックダウン緩和策の一環。ジョンソン首相が23日、下院で声明を発表した。

イングランド
2020.6.25 05:00

ニューヨークの独立記念日 花火大会、市内5カ所で分散開催に 新型コロナで密集回避

米ニューヨーク市のデブラシオ市長と百貨店メーシーズは23日、7月4日の独立記念日を祝う恒例の花火について、今年は6月29日-7月1日に市内5区で5分ずつ開催すると発表。新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、1カ所に見物客が密集することを避ける。録画した花火の総集編やアーティストのライブパフォーマンスも7月4日にテレビで放映される。

ニューヨーク
2020.6.25 05:00

大阪府、感染防止策実施店舗にステッカー発行 新型コロナ

大阪府は24日、新型コロナウイルスの感染防止策を実施する事業者に対し個別に「感染防止宣言ステッカー」を発行し、休業要請対象の目安とすると発表。「ガイドラインの遵守」「大阪コロナ追跡システムの導入や名簿作成に協力」など5項目を満たす事業者へ店舗名入りのステッカーを発行する。運用は7月上旬から。店舗ごとに申請が必要。

大阪府
2020.6.25 05:00

感染対策注意喚起、オリジナルのピクトサインDL無償化 三井デザインテック 新型コロナ

三井デザインテックは、新型コロナウイルス感染症対策としてオリジナルのピクトサイン(視覚記号)を作成、無償ダウンロードサービスを開始。同社の藤本裕助氏がデザイン作成。「手洗い・うがい」「距離の確保」「マスク着用」「会話は仕切り越し」「こまめな消毒」「セキュリティ意識」など全18種を用意。ダウンロード時に企業情報や個人情報を入力する必要はない。

三井デザインテック
2020.6.25 05:00

福岡県中小振興センター、ウェブ商談会開始 新型コロナ

福岡県中小企業振興センターは、ウェブ会議システムを使った商談会を開始。同センターがウェブ商談会を開くのは初。初回は6月25日に開催し、月3回程度の開催を計画する。発注希望と受注希望の一対一が基本で、発注企業が商談日時、商談数などを指定できる。受注企業は50社程度が申し込み済み。

福岡県中小企業振興センター
2020.6.25 05:00

車部品サプライヤー、コスト削減策を加速 体質強化で難局乗り越え 新型コロナ

自動車部品関連各社がコスト削減策を加速。アーレスティは2021年3月期の設備投資計画を当初計画比で約35%減らす。ヨロズやトピー工業なども役員報酬のカットや合理化を実施。新型コロナウイルス感染症の影響で自動車市場は低迷しており、業績悪化は必至。各社は体質強化に努め難局を乗り切る構え。

サプライヤー
2020.6.25 05:00

住商とSMAS、期間満了リース車両100台 医療施設に無償提供 新型コロナ支援

住友商事は住友三井オートサービス(SMAS)と共同で、SMASのリース期間が満了した車両計100台を、全国の医療・介護施設に一定期間、無償提供。新型コロナウイルスの対応に当たる医療・介護施設を支援する。主に感染予防として医療機関や介護施設利用者の自宅への個別送迎、訪問診療・介護、発熱者の待機・診察場所として利用される予定。まずは福岡市内の医療法人への提供を皮切りに、福岡県全体で10台提供する。

住友商事
2020.6.25 05:00

米大統領選、第2回テレビ討論会の会場変更 ミシガン大がコロナ感染拡大懸念で辞退

10月15日に予定されている米大統領選の第2回テレビ討論会の会場が、中西部ミシガン州から南部フロリダ州マイアミに変更。主催団体が23日、発表した。会場に決まっていたミシガン大学が新型コロナウイルスで安全を確保できないとして辞退した。

大統領選
2020.6.25 05:00

タツミ、新工場の計画中止 車部品需要減少で先行き読めず 新型コロナ

タツミは、約13億円を投じて群馬県太田市に建設予定だった新工場「渡良瀬工場(仮称)」の計画を中止。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、自動車部品の需要が減少。今後の見通しが不透明なため計画を見直した。当面は大規模投資を抑える方針で、増産対応などが必要な場合は、既存敷地での工場増設や生産改善などで対応する。

タツミ
2020.6.24 05:00

トヨタ、部品メーカーへの価格引き下げ要請 上期見送り 新型コロナ

トヨタ自動車は取引先部品メーカー各社に対し、2020年度上期の部品価格の引き下げ要請を見送る方針。新型コロナウイルス感染拡大の影響で上期の価格改定を7月まで先送りしたが、部品メーカーの経営状況を考慮し、上期は値下げを求めないことにした。コロナ後を見越し部品メーカーの収益改善を後押ししながら、原価低減を進める考え。

トヨタ
2020.6.24 05:00

政府、コロナ対策で新有識者会議 京大・山中氏ら4人 スパコン「富岳」も活用 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は23日、政府が取り組んだ新型コロナウイルス感染症対策の効果を分析・評価する助言組織「対策効果分析アドバイザリー・ボード」を内閣官房に設けると発表。京都大学iPS細胞研究所長の山中伸弥氏ら4人の専門家が参加。AIや理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳」によるデータ解析で対策の妥当性を検証し、第2波に備えた今後の対策づくりに生かす。

有識者会議
2020.6.24 05:00

自工会、20億円拠出で信用保証 部品メーカーの資金調達支援 新型コロナ

日本自動車工業会(自工会)は、新型コロナウイルスの影響で、資金繰りに苦しむ部品メーカーなどの資金調達を支援する「助け合いプログラム」を発足。自工会の拠出金20億円を担保に信用保証を行い、対象企業が取引銀行から迅速に融資を受けられるようにする。対象は自工会など自動車関連4団体の会員企業。保証限度額は原則1億円。

日本自動車工業会
2020.6.24 05:00

マツダ、7月から国内全4工場で2直再開 前年8割まで生産回復 新型コロナ

マツダは23日、7月に国内全4工場で昼夜勤の2直操業を順次再開すると発表。足元で販売が回復しつつあり、在庫の適正化が進んでいることに対応。4工場の2直操業は宇品第1・第2と防府第2は7月1日に、防府第1は同27日に再開する。国内生産台数は前年同月比8割の約6.8万台まで戻る計画。

マツダ
2020.6.24 05:00

防衛省、装備品企業をDB化 プライムメーカーからティア2まで 陸自「10式戦車」など数十品目、国防技術リスク対策で 新型コロナ

防衛省は装備品を手がける企業のデータベース化体制を拡充。海上自衛隊の最新型潜水艦「おうりゅう」、陸上自衛隊の「10式戦車」など数十品目で、三菱重工などのプライムメーカーから1次、2次下請け企業などに至るまでDB化するとともに、更新やチェック作業を頻繁に行う。新型コロナウイルスで中小企業の環境が悪化、早めに支援で国防技術を守る。

防衛省
2020.6.24 05:00

5月工作機械受注、10年6カ月ぶり550億円割れ 52.8%減 日工会確報 新型コロナ

日本工作機械工業会(日工会)が23日発表した5月の工作機械受注額(確報値)は、前年同月比52.8%減の512億3900万円。550億円を下回るのは、2009年11月以来、10年6カ月ぶり。新型コロナウイルスの感染拡大による影響が続き、内需はリーマン・ショックの影響を受けた時期と同規模の低水準となった。

日本工作機械工業会
2020.6.24 05:00

ロート製薬、新型コロナに再生医療 8月から間葉系幹細胞で国内初治験 新型コロナ

ロート製薬は23日、新型コロナウイルス感染症の治療に、再生医療技術を用いた臨床試験を計画していると発表。骨や血管などの細胞を再生できると期待される間葉系幹細胞を使い、重症肺炎患者を対象として安全性や初期の薬効を評価する。同様の臨床試験に国産製剤を用いるのは初。6月末に臨床試験届けを提出し、8月から2021年12月まで6例の試験実施を予定する。

ロート製薬
2020.6.24 05:00

東京ディズニー、7月1日再開 約4カ月ぶり 新型コロナ

オリエンタルランドは23日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを7月1日に再開すると発表。政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を踏まえたガイドラインに沿い、入場者数を制限するほか、エントランスやレストランなど複数の場所に消毒液を設置するなどして感染防止につなげる。

東京ディズニーランド
2020.6.24 05:00

日工会、“デジタルJIMTOF” 11月開催へ 新型コロナでオンライン代替 新型コロナ

日本工作機械工業会(日工会)は、開催中止を決めた「第30回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2020)」の代替策として、ウェブを活用したオンライン展示会の実施を検討。JIMTOFの通常開催時期である11月の実施を目指し、具体的な項目などを今後詰め、7月末ごろに出展者に案内する予定。

JIMTOF