日刊工業新聞

ニュースタイムライン

2020.5.21 05:00

緊急事態、関西3府県は解除へ 首都圏・北海道は継続 新型コロナ

政府は21日に開く新型コロナウイルス感染症対策本部で大阪、京都、兵庫の3府県に対する緊急事態宣言を解除する見込み。いずれも「直近1週間の新規感染者数が人口10万人当たりで0.5人程度以下」などの解除基準を満たしており、一斉に解除する案が有力。

緊急事態宣言
2020.5.21 05:00

マツダ、6月は生産休止せず 国内全4工場、生産調整は継続 新型コロナ

マツダは20日、日本国内の全4工場で6月は生産を休止しないと発表。ただ生産調整は継続し全日昼勤のみで操業する。新型コロナウイルスの影響で、国・地域によって営業を停止していたマツダの販売店も段階的に営業を再開。米国では90%、欧州では75%の販売店が再開した。中国の販売店も一部を除き全域で営業を再開している。

マツダ
2020.5.21 05:00

雇用調整金、オンライン申請システムで不具合 運用開始を延期 新型コロナ

厚生労働省は20日、雇用調整助成金について、同日12時に予定していたオンラインでの申請受け付けの開始を延期した。システムで不具合が発生していることが確認されたことが理由で、厚労省は同システムの運用を停止。不具合の原因は調査中。

雇用調整助成金
2020.5.21 05:00

富士フイルム、AIで新型コロナの肺炎診断 CT画像から症状識別、間質性肺炎の定量化技術転用

富士フイルムは、神奈川県立循環器呼吸器病センターと共同でAIを活用し、新型コロナウイルス感染症による肺炎の診断を支援する技術の開発を始めた。胸部のコンピューター断層撮影装置(CT)画像から、新型コロナによる肺炎の特徴的症状「すりガラス影」などをAIが識別し、症状の経過をグラフ化して定量的に示す。

富士フイルム
2020.5.21 05:00

パナソニック、コロナワクチン・治療薬開発支援で2億円寄付 阪大と大阪府立病院機構に

パナソニックは、新型コロナウイルスのワクチン・治療薬に関する研究支援のため、大阪大学と大阪府立病院機構へ合わせて2億円を5月末に寄付。阪大へ1億5000万円、大阪府立病院機構へ5000万円を寄贈する。阪大は寄付金を活用し、デオキシリボ核酸(DNA)ワクチンの研究と並行して、次世代ワクチンの開発を進める。

パナソニック
2020.5.21 05:00

政府、マイクロソフト・RPA大手のUiPathと協定 新型コロナ対応で業務効率化

政府は20日、業務のデジタル化に向けた協力を得るため日本マイクロソフト、RPAシステム大手のUiPath(ユーアイパス)のIT2社と協定。テレビ会議システムや「チャットボット」などの活用で力を借りる。新型コロナウイルスの感染拡大を機に、業務の自動化、リモート化を前進させる考えだ。

マイクロソフト
2020.5.21 05:00

訪日外国人、4月ほぼゼロ 99.9%減2900人 国際線減便で海外旅行不可能に 新型コロナ

日本政府観光局(JNTO)は20日、4月の訪日外国人数(推計値)が前年同月比99.9%減の2900人になったと発表。新型コロナウイルス感染症の影響で国際便は95%以上減便され、全地域からの訪日旅行者がほぼゼロとなる異例の事態。単月の訪日外国人数は、1964年の統計開始以来最少。

訪日外国人
2020.5.21 05:00

世界経済、マイナス5%も 世銀総裁が指摘 統計開始以降で最悪の恐れ 新型コロナ

世界銀行のマルパス総裁は19日、2020年の世界経済は「新型コロナウイルスの影響により、最大でマイナス5%に落ち込む可能性がある」と指摘。特にアフリカ諸国など新興国の経済への打撃を懸念しており、1961年の統計開始以降で最悪になる恐れがあるという。

世界銀行
2020.5.21 05:00

アイリスオーヤマ、マスク生産設備導入 宮城・角田工場、7月から月産1億5000万枚 新型コロナ

アイリスオーヤマは20日、国内でのマスク生産に向けて角田工場に生産設備の導入を開始。政府の要請を受けた取り組みで、同社は合計40ラインを構築する。投資額は約30億円。国の補助金を活用する。6月から段階的に稼働する予定で、7月には生産能力で月産1億5000万枚を目指す。

アイリスオーヤマ
2020.5.21 05:00

神奈川県、出口戦略ビジョン公表 1週間平均の新規10人、感染経路不明50%以上ならアラート発動も 新型コロナ

神奈川県は20日、新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言解除後に、経済の再開と医療体制維持を図る出口戦略「神奈川ビジョン」を発表。医療従事者の保護や経済活動再開時のリスク低減策、緊急事態宣言解除後に状況が悪化した場合の「神奈川警戒アラート」発動基準などを盛り込んだ。

神奈川県
2020.5.21 05:00

大分県、感染者受け入れ療養施設に無人搬送ロボ シーアイロボティクスが実証 新型コロナ

ciRobotics(シーアイロボティクス)は20日、大分県が新型コロナウイルス感染症患者の宿泊療養施設として借り上げているホテルで、患者向けに食事配送などを行う無人搬送ロボットの実証実験を公開。タブレットで入力された指示内容に従い、センサーを使って施設内の反射テープの上を走行。個室の前に停止し、弁当を届けるほか、室内のゴミを回収する。Doog製の運搬ロボットを活用し、ciRoboが運用システムを構築した。ロボットは同県へ無償で貸与する。

ciRobotics
2020.5.21 05:00

JR西、一時帰休を車両部門に拡大 社員1350人対象 新型コロナ

JR西日本は20日、新型コロナウイルス感染症影響による業務削減を受け、車両部門約1350人の社員を対象に一時帰休を実施すると発表。実施期間は6月1日から当面の間。同社は16日から既に、駅員や乗務員・間接部門で、1日平均約1400人の一時帰休を実施しており、追加措置となる。

JR西日本
2020.5.21 05:00

重工各社、“旅客需要 蒸発”で深刻な打撃 稼ぎ頭の航空機失速 新型コロナ

航空機産業が新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な打撃を受けている。米ボーイングの生産休止を受けて、三菱重工業と川崎重工業は生産調整を実施し、2021年3月期に民間航空機分野の収益は落ち込む見通し。旅客需要の蒸発に伴って航空各社が設備投資を減らす可能性も高まっている。稼ぎ頭の同分野の失速は痛手で、各社は戦略の見直しを迫られる。

ボーイング
2020.5.21 05:00

消毒液、ペダル式スタンドで手触れずプッシュ!てこの原理でボトル押し上げ 価格3万9800円 新型コロナ

ホーコスは、足踏み式の消毒液スタンドを発売。オールステンレス製で衛生的。消毒液ボトルに手を触れず押せる。ボトルを載せる台の高さは725ミリメートルで、手前のペダルを踏むとてこの原理でボトル全体が持ち上がり、ひさし状に伸びた上部の金具にポンプを押しあてて消毒液が出てくる。価格は消費税抜きで3万9800円。

ホーコス
2020.5.21 05:00

ローソン、ウーバーイーツ好調 食品から乾電池・雑誌まで200品目 新型コロナ

ローソンのウーバーイーツを活用した配送サービスの売り上げが伸びている。新型コロナウイルス感染拡大による巣ごもり需要の高まりで、4月のウーバーイーツによる売上高は2月比で約2.8倍。都内88店舗が食品や飲料のほか、乾電池やばんそうこうなどの日用品、雑誌の販売に対応している。5月からは大阪府内の50店舗でサービスを開始し、約200品目を扱う。

ローソン
2020.5.21 05:00

クラボウ、抗菌・抗ウイルス加工の布マスク 自社サイトで25日発売 インフルなど20種に効果、3枚2310円 新型コロナ

クラボウは、独自の抗菌・抗ウイルス機能繊維加工「クレンゼ」を施した布マスクを同社のECサイトで25日に発売。初回販売は約3万枚。3枚セットで2310円。クラボウの布マスクは、インフルエンザウイルスなど約20種類の微生物に対して効果を発揮する抗菌・抗ウイルス性を持つ。50回繰り返し洗濯しても繊維上の特定ウイルス数を99%減少させ、増殖を抑制する。

クラボウ
2020.5.21 05:00

米国の失業率、7-9月にピーク15.8% コロナ流行の景気悪化で当局見通し

米議会予算局(CBO)は19日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う景気悪化で、失業率が7-9月期に15.8%とピークに達するとの最新予測を公表。2021年も平均で9.3%と高止まりするとの見通しを示した。予測によると、今年4-6月期の失業率は15.1%と戦後最悪の水準になる。20年平均は11.5%と改善ペースは鈍い見込み。

失業率
2020.5.21 05:00

JFE HD、来年度採用26%減1984人 新型コロナで抑制

JFEホールディングスは20日、2021年度の採用で前年度比26.1%減の1984人を計画していると発表。新型コロナウイルス感染拡大などによる影響から採用を抑えるが、技術系グループ企業の採用減は小幅にとどめる。総合職と現業・一般職の合計採用数は、JFEスチールグループが同30.2%減の1407人、JFEエンジニアリンググループが同3.9%減の515人、JFE商事グループが同53.7%減の62人。

JFE
2020.5.21 05:00

クラレ、車特化の「オンライン展示会」開催 新型コロナ

クラレは20日、自動車業界に特化した「オンライン展示会」の特設サイトを開設。新型コロナウイルス感染拡大の影響で展示会の中止や延期が相次いでおり、認知度向上や商談などの機会損失に向けてオンデマンド動画などを用いて、クラレグループの素材を紹介する。公開は6月30日まで、閲覧は無料。

クラレ
2020.5.21 05:00

ファンケル、不織布マスクの通販開始 新型コロナ

ファンケルは健康食品販売代理店の中国国際医薬衛生有限公司(北京市)から不織布マスクを調達し、自社通販サイトで発売。日本語仕様パッケージで50枚入りの大人用、女性・子供用がそれぞれ消費税込み3590円など。6月末まで送料無料で注文を受け付ける。

ファンケル
2020.5.21 05:00

ソフトバンク、イオンに「AI検温」納入 新型コロナ

ソフトバンクは、人工知能(AI)を活用した検温ソリューション「センス・サンダー」をイオンモールの施設へ納入。イオンモールは新型コロナウイルス感染症対策の一つとして、主に従業員の体調管理で活用する。同ソリューションはソフトバンク子会社の日本コンピュータビジョンが開発。AI顔認識技術と赤外線カメラを使って体温を測る。

ソフトバンク
2020.5.21 05:00

ジェトロが現地相談窓口 在アフリカ日系企業向け 新型コロナ

日本貿易振興機構(ジェトロ)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けるアフリカの現地日系企業を支援するため、各アフリカ現地事務所に相談窓口を設置。各事務所は、契約している現地の弁護士や会計士などの専門家を活用し、現地日系企業が抱える労務・法務・税務などの専門的な課題にも対応する。無料で個別相談を行う。

ジェトロ
2020.5.20 05:00

理研、新型コロナを20秒で検出 新手法開発へ 蛍光分子技術を転用

理化学研究所の創発生体工学材料研究チームは、新型コロナウイルスの新たな検出方法の開発に着手。新型コロナに特異的に結合して強い蛍光を発する分子を使い、検体と混ぜて蛍光強度を測定することでウイルスの有無を簡易的に調べられる。新たな検出法は約20秒で検出できるとみられる。研究チームは、これまでにたんぱく質「カゼイン」を蛍光分子を使って約20秒で検出する手法を開発。その研究を新型コロナの検出法に応用する。

理化学研究所
2020.5.20 05:00

文科省、困窮学生に最大20万円支給 43万人対象、一次補正530億円財源 新型コロナ

文部科学省は19日、新型コロナウイルス感染症の影響で経済的困難に陥っている大学生や専門学校生らを対象にした給付金事業に530億円を投じると発表。住民税非課税世帯の学生に20万円、それ以外の学生に10万円を給付する。家庭から自立しアルバイト収入で学費を賄う学生のうち、新型コロナの影響で収入が減少し修学の継続が困難になっている学生43万人が対象。

文部科学省
2020.5.20 05:00

三菱自、257億円の当期赤字に転落 20年3月期、販売不振に新型コロナ追い打ち

三菱自動車が19日発表した2020年3月期連結決算は当期損益が257億円の赤字に転落。通期での赤字は3期ぶり。米中や豪州の販売不振や流通在庫の圧縮、研究開発費の増加に加え、新型コロナウイルス感染症の拡大による世界的な需要減速が追い打ちをかけた。

三菱自動車
2020.5.20 05:00

東京都、コロナ対策費1兆円超 追加協力金など5832億円の補正予算案

東京都は19日、中小企業向け融資(制度融資)の拡充や感染拡大防止協力金第2弾などを盛り込んだ総額5832億円の補正予算案をまとめた。都による新型コロナウイルス感染症対策の予算措置は、2月からの知事の専決処分や4月の補正予算など合計で1兆436億円に達した。27日に開会予定の都議会に提出する。

東京都
2020.5.20 05:00

雇用調整助成金、きょう12時からオンライン申請開始 手続きも簡素化 新型コロナ

厚生労働省は19日、休業手当を支払って従業員を休ませた企業に支給する雇用調整助成金について、20日12時からオンラインでの申請受け付けを開始すると発表。厚労省ホームページの雇用調整助成金コーナーにリンクを開設。休業計画の届け出を不要にするなど手続きも簡素化し、事務負担軽減を図る。

雇用調整助成金
2020.5.20 05:00

マスク不織布、生産ラインで静電気と異物除去 TRINCが現場支援で自動化装置 新型コロナ

TRINCは、マスクなど不織布や布を使う衛生用品の生産ライン向けに、付着した異物を取り除く装置を6月1日に発売。同装置は、不織布の静電気を除去するとともに振動を加えて異物を落とす仕組み。独自の静電気除去装置により静電気を取り除いた上で、振動で異物を落下させ回収する。送り機構がないタイプの価格は515万8000円。

TRINC
2020.5.20 05:00

初診からのオンライン診療、恒久化へ 首相、規制緩和を指示 新型コロナ

政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための時限措置として厚生労働省が認めた初診からのオンライン診療を、恒久化する方向で調整。恒久措置を全国に適用する案のほか、国家戦略特区制度の枠組みを生かし、特区の指定区域で先行して規制を緩和する案を検討する。国家戦略特区諮問会議と規制改革推進会議が協力し、年内をめどに具体策をまとめる。

オンライン診療
2020.5.20 05:00

火を使わない“ほったらかし”調理家電、巣ごもり需要で急伸長 パナは電気圧力鍋6倍、シャープも3倍 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐための外出自粛を背景に調理家電の販売が堅調に推移。パナソニックによると、ホームベーカリーやハンドブレンダー、ホットプレートなどの販売が右肩上がり。中でも電気圧力鍋は、2-3月の発売が計画の約6倍、前月比では約1.5倍で推移。シャープの自動調理鍋「ホットクック」も1-3月は前年同期比2.5倍に急伸長。4月の販売数は第4週が経過した時点で同3倍に達した。

調理家電
2020.5.20 05:00

厚労相、生活資金申請にオンライン導入 6月から手続きも簡素化 新型コロナ

加藤勝信厚生労働相は19日、新型コロナウイルスの影響で休業や失業した人に対する生活資金の特例貸し付けについて、オンライン申請を導入すると発表。これまでは社会福祉協議会や労働金庫の窓口で受け付けていた。6月上旬から開始する予定で、手続きを簡素化する。今月9日時点の速報値では、約18万4000件の申請があり、うち約15万7000件(総額約267億円)の支給が決定。28日からは郵便局の窓口2160カ所でも受け付けを始める。

厚生労働相
2020.5.20 05:00

米GMと独VW、ブラジル工場の生産再開 防護マスク生産も継続 新型コロナ

米ゼネラル・モーターズ(GM)、独フォルクスワーゲン両社のブラジル法人は、3月から休止していたブラジルでの生産を再開。GMはサンパウロ州サンカエタノドスル市の工場を再開。当面は1シフト体制で生産を続けて、徐々に正常化させる。また、VWはパラナ州サンジョゼドスピニャイス市にある工場を再稼働させた。サンパウロ州サンベルナルドドカンポ市の工場は25日再開の予定。

ゼネラル・モーターズ
2020.5.20 05:00

住宅設備、納期正常化へ TOTO・LIXILなど中国で生産再開 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大で中国からの部品調達が滞り、住宅設備メーカーの納期が遅れていた問題が解消しつつある。住設メーカーは2-3月にトイレやキッチン周りなどの製品で新規受注を停止するほど、納期のめどが立たない状態だった。だが、現在までに多くの製品で受注を再開し、「遅れは生じても納期を確定できる状況にある」という。

TOTO
2020.5.20 05:00

1都3県知事、「一体で対策進める」 往来多く結束必要 新型コロナ

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の各知事は19日、外出自粛要請など新型コロナウイルス対策を一体で進めることで一致。「緊急事態は継続中」などをうたい、感染予防の徹底や外出自粛、2メートルの対人距離を空けることなどを呼びかける共同メッセージをまとめた。東京都の小池百合子知事は「解除に向けて1都3県が足並みをそろえながら、互いに知見やデータを共有して進めていく」と結束を確認した。

東京都
2020.5.20 05:00

DNP田村プラスチック、フェースシールド製造 医療機関に無償提供 新型コロナ

DNP田村プラスチックは19日、医療用フェースシールドを製造して医療機関に寄贈すると発表。小牧市民病院や東京医科歯科大学医学部付属病院に計150セットを寄贈する。自動車用のサイドバイザーなどの試作に用いる3Dプリンターや、フタムラ化学から無償提供されたフィルムを用いて製造する。

DNP田村プラスチック
2020.5.20 05:00

アルミフレーム製、専用工具不要の飛沫感染防止ビニールブース 殺菌対応HEPAフィルター搭載で価格39万8000円から 新型コロナ

エーディエフ(ADF)は新型コロナウイルス感染症の対策商品として、殺菌性があるフィルターを用いて清浄度の高い空間を簡易的に組み付けられる「飛沫感染防止ビニールブース」を開発。アルミニウム枠を順番に差し込みながら組み立て、マジックテープ付きの帯電防止塩ビシートを1面ずつ貼り付けるもので専用工具を必要としない。殺菌作用のあるHEPAフィルターの採用で清浄度を上げる。価格は39万8000円。

ADF
2020.5.20 05:00

仏独首脳、58兆円基金創設を提案 資金は欧州委が市場調達 新型コロナ

フランスのマクロン大統領とドイツのメルケル首相は18日、テレビ会談し、新型コロナウイルス感染拡大により甚大な被害を受けたEU加盟国の再建支援のため、5000億ユーロ(約58兆円)に上るEU基金創設を共同提案することで合意。資金は「欧州委員会が市場から借り入れる」と説明。EUの次期中期予算を通じ各国に配分する。

コロナ基金
2020.5.20 05:00

東京都心と臨海部結ぶBRT、新型コロナで運行延期 開始日未定 新型コロナ

東京都は24日に予定していた、都心と臨海部を結ぶBRT(バス高速輸送システム)「東京BRT」の運行開始を延期。開業当初は注目度が高く人が集まるため、新型コロナウイルス感染症対策を優先した。新たな運行開始日は未定。

BRT
2020.5.20 05:00

VAIO、ノートパソコン生産倍増 テレワーク需要で安曇野の体制増強 新型コロナ

VAIOは19日、5-6月の安曇野本社工場におけるノートパソコンの生産について、2019年5月比で最大2倍に増産できる体制を構築したと発表。新型コロナウイルス感染症の感染拡大による在宅勤務の需要増に応える。

VAIO
2020.5.20 05:00

鉄鋼大手、設備投資見直しへ 大型固定費圧縮できず取捨選択 新型コロナ

ここ数年高水準で推移してきた鉄鋼大手の設備投資が見直しを迫られている。「基幹の大型設備は更新しないといけない。費用は巨額だが、必要な投資でなかなか固定費を圧縮できない」―。日本製鉄の橋本英二社長は設備への思いをこう説明した。神戸製鋼所も鉄鋼やアルミ・銅事業中心に更新投資など必要なものを除き、設備投資を凍結する。コロナの状況次第では、各社とも対策を上積みする。

日本製鉄
2020.5.20 05:00

ホンダ、メキシコ4輪工場を一部稼働 6月から生産再開へ 新型コロナ

メキシコ紙ペリオディコ・コレオは、新型コロナウイルス感染拡大を受けて操業が停止されているホンダのグアナフアト州セラヤの工場が、業務を一部再開したと伝えた。同工場にはホンダのメキシコでの4輪車生産が集約されている。同工場でこの日から少数の職員が出勤し、機械のメンテナンスなどを開始したと指摘。6月1日からの生産再開を目指していると報じた。

ホンダ
2020.5.20 05:00

米GMなどビッグスリー、米国工場で生産再開 2カ月ぶり 新型コロナ

ゼネラル・モーターズ(GM)など米自動車大手3社(ビッグスリー)は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で3月半ばから停止していた米国工場での生産を約2カ月ぶりに再開。CNNテレビによると、GMでは全工場従業員の約3割に当たる1万5000人が出勤。フォード・モーターは約8割の5万9000人、フィアット・クライスラー・オートモービルズは3分の1の1万6000人が職場に復帰する予定という。

ビッグスリー
2020.5.20 05:00

松屋・銀座店、25日から段階的再開 来月1日から全館営業に 新型コロナ

松屋は19日、4月8日から全館休業していた銀座店を25日から段階的に営業再開すると発表。まず食品売り場から再開し、6月1日からは全館で営業を再開する。一方、高島屋は京都府内の京都店と洛西店を21日から営業再開。食品フロアを除き臨時休業してきたが、京都府による休業要請が解除されたため営業再開を決めた。

松屋
2020.5.20 05:00

求む!医療用物資の製造企業 茨城県、コロナ長期化で県内調達へ協力要請

茨城県は医療用手袋やフェースシールドなどの医療用物資を製造できる県内企業を公募。新型コロナウイルス感染拡大の長期化を想定し、県内医療機関で今後も必要になる物資を県内企業から調達することで安定確保を図る。提供を求める医療用物資はゴム製医療用手袋、フェースシールド、ゴーグル、使い捨て長袖ガウン、医療用マスクなど。

茨城県
2020.5.20 05:00

東大阪市、医療用物資製造の中小支援 研究開発・配送など最大80%、上限1000万円 新型コロナ

大阪府東大阪市はマスクや防護服など医療現場のニーズに応える新型コロナウイルス対策商品を開発する同市内の中小企業を補助する。研究開発や配送などの費用が対象。1件当たり補助率80%、上限1000万円。

東大阪市
2020.5.20 05:00

米モデルナ、新型コロナワクチン「mRNA-1273」の有効性確認 第1層臨床で全被験者に抗体

米バイオ医薬品企業のモデルナは18日、同社が開発を進める新型コロナウイルスのワクチンについて、第1段階の臨床試験(治験)で有効性を示すデータが確認されたと発表。治験では、被験者に3段階の異なる用量のワクチン「mRNA-1273」を投与。その結果、45人の被験者全員が抗体を持った。2回の投与を受けた8人からは、新型コロナ感染症から回復した患者と同水準以上の抗体が確認された。

モデルナ
2020.5.19 05:00

神戸市、官民でPCR検査体制構築 全国初 6月からシスメックス・SRLと連携運用 新型コロナ

神戸市とシスメックス、エスアールエルは18日、官民連携で新型コロナウイルス感染の新たなPCR検査体制を構築、6月1日から運用を開始。民間検査機関が首都圏に集中する中、官民連携による新たな検査体制は全国初。検査能力は1日当たり50検体。段階的に同100検体まで拡大する。国内初の薬事承認を受けたシスメックスの検査キットを使用する。

神戸市
2020.5.19 05:00

ダイハツ、国内4工場で生産調整 来月に本社など2-8日間稼働停止 新型コロナ

ダイハツ工業は18日、需要減少に応じた生産調整や海外調達部品の納入遅れを理由として、国内完成車工場4カ所を6月4日以降にそれぞれ2―8日間、稼働停止すると発表。本社工場が8日間、京都工場と大分第1工場が4日間、大分第2工場が2日間停止する。

ダイハツ
2020.5.19 05:00

新型コロナ治療に吸入薬 福岡県とバイオVBのボナック、核酸医薬で共同研究

福岡県とバイオベンチャーのボナックは18日、新型コロナウイルス感染症治療薬を共同研究すると発表。既知の作用メカニズムとは異なる、核酸医薬による治療薬を開発する。リボ核酸(RNA)など遺伝情報をつかさどる核酸を利用する治療薬で、ウイルス遺伝子に作用する。吸入薬として患部の肺に直接作用し副作用の恐れが少ない治療薬を目指す。

福岡県
2020.5.19 05:00

価格1480円、すでに200個以上販売 段ボール製カメ型背負い背景 オンライン会議向け

カネパッケージは、段ボールを使った新型コロナウイルス対策商品を発売。新商品の名称は「背負い型背景隠しダンボール」。テレワークが増える中、オンライン会議を行った際に段ボールを背負うことで自分の背景を隠せるため、自宅内の様子を映さずに済む。消費税込みの価格は1480円。サイズは幅950ミリ×高さ750ミリメートル。腕を通す穴があり、リュックサックを背負うような形で後方を隠す。

カネパッケージ
2020.5.19 05:00

1-3月の実質GDP、年3.4%減 2四半期連続マイナス 戦後最大の危機に直面 新型コロナ

内閣府が18日発表した2020年1-3月期のGDP速報値は、物価変動の影響を除いた実質の季節調整値で前期比0.9%減、年率換算で3.4%減と、2四半期連続でマイナス成長。実質GDPが2四半期続けてマイナスになったのは、15年7-9月期と同10-12月期の2四半期以来。名目GDPも季節調整値で前期比0.8%減、年率で3.1%減と、やはり2四半期連続のマイナス成長になった。

GDP
2020.5.19 05:00

ICST、中国メーカー抗体検査キットを輸入 イムノクロマト法で15分検出 新型コロナ

ICSTは、新型コロナウイルスの感染経験があるかを調べる抗体検査キットの輸入を開始。中国の体外診断薬メーカーが開発した検査キットで、複数の研究機関と判定精度を確認する。4月末に200キットを試験的に輸入。イムノクロマト法というインフルエンザ検査キットに使う手法で、新型コロナの抗体を15分で検出可能。少量の血液に専用試薬を垂らし、感染の有無を目視で確認できる。

ICST
2020.5.19 05:00

法務省、7月の司法書士 筆記試験を延期 新型コロナで実施めど立たず 新型コロナ

法務省は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、7月5日に予定されていた司法書士試験の筆記試験を延期。実施のめどは立っておらず、同省は感染症の状況を踏まえて決定するとしている。筆記試験は緊急事態宣言の対象地域の札幌、さいたま、千葉、東京、横浜、京都、大阪、神戸を含む15カ所で予定されていた。

司法書士
2020.5.19 05:00

日立、新型コロナ被害企業に1億円融資 米キヴァのクラウドファンディング活用

日立製作所は18日、米国NPOのキヴァ・マイクロファンズを介して、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている事業者に対して100万ドル(約1億円)を融資すると発表。キヴァはクラウドファンディングにより小規模事業者や起業家、農業事業者などへの融資を支援している。

日立製作所
2020.5.19 05:00

豊田合成、ハイエースを改造 PCR検査車両化 東京都医師会に提供 新型コロナ

豊田合成は、新型コロナウイルスのPCR検査用車両を1台、東京都医師会に提供。トヨタ自動車の商用バン「ハイエース」を改造したもので、臨床検査技師と被検者を壁で仕切ることにより接触せずに検体を採取できる。車両の改造はトヨタ子会社のトヨタカスタマイジング&ディベロップメントが手がけた。

豊田合成
2020.5.19 05:00

日華化学、繊維用抗菌防臭剤2種に抗ウイルス効果 新型コロナ類似ウイルス2時間で99.9%超減

日華化学は自社の繊維用抗菌防臭剤「ニッカノンRB」「同RB―40」の2品目に抗ウイルス効果があることを、ニッセンケン品質評価センターに依頼した試験・評価で確認。新型コロナウイルスと同じ「エンベロープ」と呼ばれる膜を持つインフルエンザウイルスで試験。繊維上のウイルス数を2時間で99.9%以上減少させた。新型コロナにも同様の効果があると見ている。

日華化学
2020.5.19 05:00

フジドリームエアラインズ、一部路線で運航再開 静岡―福岡など 新型コロナ

フジドリームエアラインズは18日、県営名古屋空港や福岡空港を発着する一部路線の運航を再開。名古屋―福岡2往復、名古屋―新潟同1往復、福岡―静岡2往復、福岡―新潟1往復の計12便。同社は新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて4月28日から全路線全便を運休していた。

フジドリームエアラインズ
2020.5.19 05:00

JUKI、自社製ミシンで布マスク縫製 来月めど2万枚超寄贈 新型コロナ

JUKIは自社製の工業用ミシンや家庭用ミシンを活用し、布マスクの縫製を加速。5月中旬-6月上旬をめどに2万2000枚程度を製作し、自治体などに寄贈する。マスク縫製は同社の工業用ミシンを生産する大田原工場の社員約50人が手がけている。新型コロナ感染拡大を抑止するための支援として、同社は国内製造拠点での医療防護服製作も視野に入れている。

JUKI
2020.5.19 05:00

強アルカリイオン電解水でハンドソープ!ウイルス不活性化・食中毒菌も除菌、500mlで1680円 新型コロナ

Eプランは、ウイルスを不活性化するとともに食中毒菌を除菌できる強アルカリイオン電解水を主成分とした「泡のイーウォッシュ」を発売。水酸化カリウムを原料とした水石けんを加えて泡状にした。各種ウイルスの不活性化と食中毒菌の除菌については第三者機関から認証を受けている。500ミリリットル製品の消費税抜き価格は1680円。

アルカリイオン電解水
2020.5.19 05:00

ソフトウエア開発者、“巣ごもりプログラミング”でメンタル限界 生産性に悪影響も 50カ国2000人以上調査 新型コロナ

奈良先端科学技術大学院大学の畑秀明助教は、カナダのダルハウジー大学のポール・ラルフ教授が主導する「新型コロナウイルス感染症対策による在宅勤務がソフトウエア開発者に与える影響の調査」に携わり、その結果を公開。ソフトウエア開発者の心身の状態や生産性に悪影響が出ており、企業は従業員の実態に応じて支援が必要と提言した。同調査では新型コロナウイルスの影響で在宅勤務へ変更した53カ国、2225人から回答を得た。

奈良先端科学技術大学院大学
2020.5.19 05:00

スバルの今期、好業績一転し苦境に 中村知美社長「米国6割の販売店でコロナ制約」

SUBARUの2021年3月期連結業績は好業績を維持した前期から一転して苦境に陥りそうだ。18日発表した20年3月期連結決算は新型コロナウイルスの感染拡大の影響が限定的で増収増益だった。決算説明会で中村知美社長は「新型コロナで事業活動に多大な影響が出ている。主力の米国ではいまだに6割の販売店で何らかの制約を受けている」と説明した。

スバル
2020.5.19 05:00

パナソニック、当期益2割減 20年3月期 新型コロナで減収減益

パナソニックが18日に発表した2020年3月期連結決算は、売上高が前期比6.4%減の7兆4906億円、営業利益が同28.6%減の2937億円となった。車載事業の低迷や、構造改革の費用計上が続く中で、新型コロナウイルス感染症拡大が追い打ちをかけた。

パナソニック
2020.5.19 05:00

産業ロボ、アフターコロナへ着々 工場デジタル化・自動化ニーズの流れ加速

新型コロナウイルスの感染拡大により世界で工場の生産調整が相次いでいる。産業用ロボットも一時的な需要の停滞が見込まれるが、今回の感染を経験したユーザーが、自社工場の自動化を加速したり、見直したりする可能性が指摘されている。ロボット各社はIoTやAIといった技術を活用して、需要の回復局面で期待される自動化ニーズに応えようとしている。

産業用ロボット
2020.5.19 05:00

ソフトバンク孫氏、新型コロナの影響「まだ軽い」 アリババ創業者ジャック・マー氏は取締役退任へ

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は新型コロナウイルス感染症がもたらす影響を「甘いものではない」と語り、今後の投資事業を慎重に進める考えを改めて示した。「(投資先の)88社の中で15社くらいは倒産すると思うが、(それとは別の)15社は“コロナの谷”を大きく飛んで成功する。残り60社近くは、まあまあの状況」。孫社長は、ソフトバンク・ビジョン・ファンドの現況をこう語った。

ソフトバンクグループ
2020.5.19 05:00

フードトラック活況、開業説明会に2倍超 新型コロナで業態転換加速

新型コロナウイルス感染症で外食産業が苦戦する中、フードトラック開業・運営支援を行うMellowの開業説明会への問い合わせが4月に前月比2倍以上に増加。同社は新たに、新車フードトラックの5年間リース契約と各種保険、開業・経営の支援サービスをパッケージ化したプラン「フードトラックONE」を開始。料金は頭金159万円、月々8万1000円(同)。

フードトラック
2020.5.19 05:00

富山県、全42万世帯にマスク100枚購入券配布 1箱50枚入り2200円 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症で外食産業が苦戦する中、フードトラック開業・運営支援を行うMellowの開業説明会への問い合わせが4月に前月比2倍以上に増加。同社は新たに、新車フードトラックの5年間リース契約と各種保険、開業・経営の支援サービスをパッケージ化したプラン「フードトラックONE」を開始。料金は頭金159万円、月々8万1000円(同)。

富山県
2020.5.19 05:00

トランプ大統領、WHOへの資金拠出 全面停止維持か 米ネットメディア報道 新型コロナ

米ネットメディア「アクシオス」は17日、米国による世界保健機関(WHO)への資金拠出に関し、トランプ大統領が全面停止を維持する意向を強めていると報じた。トランプ氏は4月、WHOの「中国寄り」の姿勢が新型コロナウイルスの感染拡大を招いたとして、対応の過ちを検証する間、資金拠出を停止すると発表。今週にも改めて方針を明らかにするとみられている。

世界保健機関
2020.5.18 05:00

トヨタ、6月も国内の生産調整継続 7工場10ラインを一時停止、減産12万台 新型コロナで海外需要低迷

トヨタ自動車は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う海外需要の低迷を受け、6月も国内工場の生産調整を継続する。7工場10ラインを一時停止するほか、3工場5ラインで2交代勤務(2直)体制を1交代勤務(1直)にする。今回の稼働停止に伴う減産台数は、約12万2000台を見込む。

トヨタ
2020.5.18 05:00

アパレル大手レナウン、経営破綻 負債総額138億円 新型コロナで販売不振

東証1部上場のアパレル大手レナウンは、法的整理の一つである民事再生手続きに入り、経営破綻した。負債総額は約138億円。新型コロナウイルスの感染拡大で、衣料品の販売が急減する中、資金繰りに行き詰まり自主再建を断念した。コロナ禍による上場企業の破綻は初。

レナウン
2020.5.18 05:00

ヤマハ発、ロボ除く国内46拠点で追加休業 新型コロナ

ヤマハ発動機は6月8-12日の5日間、ロボティクス関連の拠点を除く国内すべての事業所・工場・事務所を追加で臨時休業。新型コロナウイルス感染拡大による2輪車や船外機の需要減が続くと判断した。休業対象は浜松ロボティクス事業所、都田事業所などを除く46拠点。

ヤマハ発動機
2020.5.18 05:00

楽天モバイル、5Gサービス開始を3カ月延期 新型コロナで準備継続困難

楽天モバイルは、6月に予定していた第5世代通信(5G)サービス開始を約3カ月延期する。新型コロナウイルス感染拡大で海外のサプライチェーンの一部が影響が受け、準備活動の継続が困難になったため。2021年3月までに677局の5G基地局を設置し、全国でサービスを展開する計画は変更しない。

楽天モバイル
2020.5.18 05:00

日機装、空間除菌消臭装置を10倍増産 深紫外線LED殺菌搭載 新型コロナ

日機装は、殺菌機能を搭載した空間除菌消臭装置「エアロピュア」を年間10万台まで増産。当初の生産目標は年間1万台。同製品は深紫外線発光ダイオード(LED)による殺菌機能を搭載した空間除菌消臭装置。新型コロナウイルスと類似するウイルスなどの殺菌効果が確認されている。

日機装
2020.5.18 05:00

JR6社、新型コロナで2416億円減収 固定費型ビジネスの財務基盤を直撃 新型コロナ

JR7社の2020年3月期連結決算が出そろい、旅客6社の新型コロナウイルス感染症による減収影響は総額で2416億円。感染拡大を防ぐためとして2月以降、鉄道利用が大幅に減少し、駅周辺で手がける関連事業にも影響が波及した。需要急減は固定費型ビジネスモデルの財務基盤を直撃している。

JR
2020.5.18 05:00

新型コロナの感染経路、地球観測衛星画像から解析 日米欧の宇宙機関がハッカソン

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と米航空宇宙局(NASA)、欧州宇宙機関(ESA)は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を地球観測衛星で撮影した地球上の画像から調べるプロジェクト「スペース・アップス・COVID-19・チャレンジ」を30-31日に開催。新型コロナ感染拡大のようなパンデミック時の解決策として、感染経路の追求や都市や生態系に与える影響を推測できる。

JAXA
2020.5.18 05:00

神奈川の中小、樹脂フェースシールド無償提供 得意の切削加工で3Dプリンターより4倍速く 新型コロナ

神奈川県綾瀬市や相模原市など県央地域の中小企業が、新型コロナウイルス感染症対策として樹脂製フェースシールドを自治体や大学に無償提供。大協技研工業は主力製品の粘着シートを打ち抜くプレス機と、3Dプリンターを活用。発案から3日で完成に行き着いたという。アトラスは3Dプリンターでフレーム部分を製造していたが「もっと製造スピードを速めたい」と、マシニングセンターによる切削加工に切り替え、設計も変更した。

アトラス
2020.5.18 05:00

塩ビパイプ間仕切りやATM待機列シールド…大阪の中小、「第2波」リスクへ アイデア対策品続々 新型コロナ

大阪の中小企業が既存の技術やサービスを生かし、新型コロナウイルス感染拡大防止のため発令された外出自粛要請の解除に向けた商品を次々に打ち出している。プラスチックパイプの製造を手がける高永化学は受け付けや事務所で使用する簡易間仕切りを、サクラインターナショナルは展示用資材を活用し銀行ATMの待ち行列用シールドなどを開発。

高永化学
2020.5.18 05:00

ユカイ工学、コミュニケーションロボ「BOCCO」 在宅高齢者世帯に2カ月無償提供 新型コロナ

ユカイ工学は、新型コロナウイルス感染拡大により、外出自粛で話し相手のいない在宅高齢者が増えているのを受け、家族間をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO(ボッコ)」の2カ月間無償提供を開始。3カ月目には申込者に継続確認を行い、無償から自動的に有償に切り替わることはないという。

ユカイ工学
2020.5.18 05:00

雇用調整助成金、休業手当支払い前でも申請可能に 来週にも通知 新型コロナ

加藤勝信厚生労働相は衆院厚生労働委員会で、休業手当を支払った企業に支給する雇用調整助成金について、手当を支払う前でも申請を受け付ける方針を明らかにした。「会社がいつ、いくら払うと確定すれば申請を受け付ける」とし、企業がより迅速に支給を受けられるようにする。来週中に通知を出す。

雇用調整助成金
2020.5.18 05:00

日野自、羽村工場で生産調整 来月に3生産ラインの稼働停止 新型コロナ

日野自動車は小型トラックなどを生産する羽村工場で、6月11日と18日に三つある生産ラインの稼働を停止。新型コロナウイルス感染症の拡大による需要減を受けた措置。同工場で受託生産するトヨタ自動車向けSUVの1ラインについては、2日間の稼働停止に加えて5-7月は通常の2交代勤務(2直)を1直にする。

日野自動車
2020.5.18 05:00

電子部品6社の今期、3社が営業減益 5G向け堅調も車低迷直撃 新型コロナ

電子部品6社の2021年3月期連結業績予想は、新型コロナウイルス感染拡大の影響による景気悪化を懸念し、3社が営業減益を見込む。5Gの普及などで通信関連の需要は堅調であるが、販売台数が減少傾向にある自動車向けで、さらなる落ち込みを予測する。

電子部品
2020.5.18 05:00

4-6月の粗鋼生産、26%減の1928万トン コロナ影響で11年ぶり2000万トン割れに

経済産業省がまとめた4-6月期の鉄鋼生産計画によると、粗鋼生産は前年同期比26.2%減の1928万トンを見込む。四半期で2000万トンを割るのは2009年4-6月期以来11年ぶり。新型コロナウイルス感染拡大による影響が大きく、前期比でも20.0%減と2四半期ぶりに減少。

鉄鋼生産
2020.5.18 05:00

カラフルコンテナ、大型ディスプレー付き非接触型サーモグラフィー検温システム 江南厚生病院に無償譲渡 新型コロナ

カラフルコンテナは、新型コロナウイルスの院内感染拡大を防ぐため、大型ディスプレー付き非接触型サーモグラフィー検温システムを愛知県厚生農業協同組合連合会江南厚生病院に無償譲渡。歩行者を1秒以内に自動検温し、発熱疑いがあると警告する。検温誤差は±0.1℃。

カラフルコンテナ
2020.5.18 05:00

hide kasuga、東京・表参道の旗艦店を予約制で再開 感染抑止へ独自指針  新型コロナ

hide kasuga1896は、東京・表参道の旗艦店「ギャラリー・ドゥ・カスガ」の営業を再開。ソフトカーボン製の自社ブランド製品を中心に展示・販売する拠点で、独自の運営指針を設け、換気、除菌の徹底に加え、来店は予約制とするなど、感染防止対策を講じる。

hide kasuga
2020.5.15 05:00

緊急事態、39県で解除 東京・大阪など8地域継続 首相「新たな日常取り戻す」 新型コロナ

政府は14日開いた新型コロナウイルス感染症対策本部で「特定警戒都道府県」の茨城、石川、岐阜、愛知、福岡を含む39県に対する緊急事態宣言の解除を正式に決定。東京、大阪、北海道、埼玉、千葉、神奈川、京都、兵庫は解除を見送り、21日にも感染状況などを再点検して対応を決める。安倍晋三首相は「ここから『コロナの時代』の新たな日常を取り戻す」と述べ、経済活動を平常モードに戻す第一歩になるとの認識を示した。

緊急事態宣言
2020.5.15 05:00

職場では2m間隔、週休3日制で通勤頻度削減 経団連が感染予防ガイドライン公表 新型コロナ

経団連は14日、企業活動の本格的な再開に向け、新型コロナウイルスの感染予防対策のガイドラインを公表。工場やオフィス内で、従業員が2メートルを目安に一定の距離を保てるよう作業空間や人員配置を見直したり、週休3日制やテレワークなど多様な勤務形態を検討したりすることを推奨している。

経団連
2020.5.15 05:00

大阪府、独自基準「大阪モデル」達成 休業要請、16日から段階的解除へ 新型コロナ

大阪府は14日、陽性率が7%未満などのいわゆる「大阪モデル」を7日間連続で達成し、事業者へ出していた休業要請を一部解除する方針を決定。解除対象となるのは劇場や映画館、床面積が1000平方メートル未満のパチンコ店など。解除は16日の0時から実施。営業する事業者へは「大阪コロナ追跡システム」の導入を要請し、集団感染発生時に備える。

大阪府
2020.5.15 05:00

宣言解除後も自粛要請、感染状況で全国を3類型区分 政府が新方針 新型コロナ

政府は14日、新型コロナウイルス感染症対策に関する基本的対処方針を改定、緊急事態宣言の解除後も、状況に応じて自粛の要請などを行えるようにするための枠組みを設けた。「感染拡大注意都道府県」と「感染観察都道府県」に、現行の「特定警戒都道府県」を含めて3類型に区分し、それぞれの状況に即した対策を講じられるようにする。

緊急事態宣言
2020.5.15 05:00

電子部品各社、“強気”揺るがず CASE・5Gなど需要確信 新型コロナ

電子部品各社が大きな期待をかけてきた車載市場だが、世界的な自動車の生産停止、販売急落で環境は大幅に悪化している。村田製作所は自動車の世界市場が2019年度の8300万台から20年度は6700万台へと2割落ち込むと予想。しかし村田恒夫会長兼社長は「自動車向け電子部品事業は(20年度)下期に大きく回復する見通し」と、強気の姿勢は崩さない。

村田製作所
2020.5.15 05:00

制限緩和、海外も拡大 韓国では新たな集団感染「第2波」リスクも 新型コロナ

海外では外出禁止などの各種制限を緩和し、経済活動の再開を模索する動きが広がっている。ドイツでは6日から主要国でいち早く制限緩和を始めたほか、米国も一部の州で再開の動きが活発化している。一方、一時新規感染者がゼロになった韓国では新たな集団感染が発生しており、感染の「第2波」リスクも伴う。

第2波
2020.5.15 05:00

中外製薬、中和抗体医薬品を共同開発へ シンガポール機関と新型コロナ向け

中外製薬のシンガポール研究拠点である「中外ファーマボディ・リサーチ」は、シンガポール科学技術研究庁(A*STAR)と連携し、新型コロナウイルス感染症の治療薬として期待される抗体医薬品の共同研究を開始。開発を進めるのは、A*STARが持つ新型コロナウイルスへの中和作用が期待される抗体。A*STARの関連機関の保有する人工のヒト抗体の中のうち、治療薬候補の抗体を医薬品として開発する。

中外製薬
2020.5.15 05:00

文科省、高校入試「出題範囲など配慮を」 面接・作文など具体例通知 新型コロナ

文部科学省は、来年度の高校入試について、新型コロナウイルス感染拡大による休校が長期化した生徒が不利にならないよう、出題範囲を工夫するなどの配慮を求める通知を全国の教育委員会に出した。休校が長期化する都道府県の生徒が、親の転勤などで長期化しなかった地域の入試に臨む場合、面接や作文なども用いて選考するなどの方策も挙げた。

文部科学省
2020.5.15 05:00

大阪府、休業要請対象外の中小も支援 最高100万円、6月支給開始 新型コロナ

大阪府は14日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で経営が悪化しているものの、緊急事態宣言に基づく休業要請の対象外である中小企業に対し、最高100万円の「休業要請外支援金」を支給すると発表。月内に募集をはじめ、6月中に支給を開始する。本社所在地や実際に休業していたかは問わない。

大阪府
2020.5.15 05:00

新型コロナの症例可視化・分析可能に NEDO・自治医大などが専用検索エンジン 日本医師会サイトで無償公開

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)とプレシジョン、自治医科大学は、新型コロナウイルス感染症の症例報告に特化した検索エンジンを開発。新型コロナの症例を可視化・分析できる。日本医師会COVID-19有識者会議のウェブサイトで無償公開した。

NEDO
2020.5.15 05:00

AGC、米CytoDynから製造受託の治療薬候補「レロンリマブ」 FDAが第2b/3相臨床承認 新型コロナ

AGCは14日、原薬製造を受託する米サイトダインの新型コロナウイルス向け治療薬候補「レロンリマブ」について、米国での臨床試験進行の承認がなされたと発表。レロンリマブは、エイズウイルス(HIV)や乳がんの患者向けに開発されている治療薬。既に米国の新型コロナ重症患者に投与され、効果が確認された。

AGC
2020.5.15 05:00

エプソン、マスク生産を開始 PaperLabの紙再生技術を転用、機能繊維から量産 新型コロナ

セイコーエプソンは14日、月内に神林事業所、諏訪南事業所でマスクの量産を開始。同社の乾式オフィス製紙機「ペーパーラボA-8000」に使われているドライファイバー技術を応用し、機能繊維からマスクを製造する。生産量は月数千個を予定。マスクは自社内で利用するほか、医療機関などに提供する。

セイコーエプソン
2020.5.15 05:00

鉄鋼、新型コロナで需要低迷 国内粗鋼生産量、四半期ベースで2000万トン割れも

新型コロナウイルスの感染拡大で、鉄鋼業界を取り巻く環境が一段と厳しさを増した。日本製鉄、JFEスチールは世界規模の需要減退を受け、減産のための高炉一時休止に相次いで踏み切った。経済産業省は4-6月期の国内粗鋼生産量が1936万トンと、前年同期を25.9%下回り、四半期ベースでは09年以来11年ぶりに、2000万トンの大台を割ると見通す。

日本製鉄
2020.5.15 05:00

航空業界、国際線15億人減 新型コロナで需要蒸発、体力勝負に ANAの片野坂氏は1月に予言?

順調に成長を続けてきた航空業界を、かつてないダウンバーストが直撃している。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で移動、渡航が制限され、航空需要は蒸発。運航規模縮小などコスト圧縮に努めるが、採算割れを避けられず、資金流出は止まらない。国際民間航空機関(ICAO)は、20年の航空旅客予測を明らかにし、収束が秋以降となった場合、国際線の旅客は前年に比べて15億人減り、供給座席も4分の3近く減少すると試算。

ANA
2020.5.15 05:00

オンライン動物園、自動運転ロボ「ラクロ」の遠隔操縦権 ZMPと千葉市動物公園が あす観察イベント 新型コロナ

ZMPは、1人乗り自動運転ロボット「ラクロ」を活用したオンライン動物園イベントを16日、千葉市動物公園の協力で開催。ユーザーのパソコンやスマートフォンから、早押し方式で特設サイトにアクセスしてもらい、当選者は1人1分の有効時間内でラクロの遠隔操縦権を獲得できる。

ZMP
2020.5.15 05:00

長野県、小規模事業者持続化補助金に独自助成上乗せ 新型コロナ

長野県は国の小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)に県独自の補助金を上乗せ。補助率は国による補助と合わせ9割以内。非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備などにかかる費用の一部を補助する。業種は問わず、上乗せのための手続きは不要。

長野県
2020.5.14 05:00

緊急事態、39県で解除へ 東京・大阪・北海道などは特定警戒継続 政府きょう決定 新型コロナ

政府は13日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言について、39県で解除する方針を固めた。「特定警戒都道府県」以外の34県に加え、「特定警戒」に指定した茨城、石川、岐阜、愛知、福岡5県で解除する。宣言延長から1週間となる14日に、各地の感染状況を中間評価した上で解除を決定する。

緊急事態宣言
2020.5.14 05:00

PCR検査、75分に短縮 富士フイルム和光純薬が試薬発売 判定精度100% 新型コロナ

富士フイルム和光純薬は、新型コロナウイルスのPCR検査で、遺伝子自動解析装置向け研究用試薬「ミュータスワコーCOVID-19」を発売。検査の結果が分かるまで、これまで4-6時間程度必要だったが、約75分にまで短縮。判定の精度は100%と高く、また検査員の作業も少ないため、検査の効率化が期待される。

富士フイルム和光純薬
2020.5.14 05:00

日本新薬、ウイルスRNA死滅させる治療薬の開発着手 年内にも候補物質決定 新型コロナ

日本新薬は、新型コロナウイルス感染症を対象に、同ウイルスのRNA(リボ核酸)そのものを死滅させる治療薬の開発に着手。今回、同社は核酸医薬と遺伝子配列決定の技術を使って新型コロナの治療薬の開発を目指す。変異したウイルスに対しても永続的に効く可能性を期待できるのが特徴。前川重信社長は「年内もしくは21年3月までに候補物質を決定し、早期の承認を目指す」と語った。

日本新薬
2020.5.14 05:00

大阪市大と米モコバイオ、新型コロナ抗体価測定の臨床試験開始 20μLの微量血液から感染有無・時期診断

大阪市立大学大学院医学研究科の城戸康年准教授と中釜悠特任講師らは、新型コロナウイルス感染症の抗体価測定システムの臨床試験を開始。米モコバイオ・バイオテクノロジーとの共同開発。PCR検査を補完するもので感染の有無や感染時期を診断する。約20マイクロリットルの血液で診断でき、検体採取時の感染リスクが少ない。

大阪市立大学
2020.5.14 05:00

武田薬、コロナ治療薬の高度免疫グロブリン製剤 7月にも臨床試験開始

武田薬品工業のクリストフ・ウェバー社長は、新型コロナ感染症治療薬として開発中の高度免疫グロブリン製剤について、「7月にも臨床試験を開始する」と明らかにした。

武田薬品
2020.5.14 05:00

東洋紡、新型コロナウイルス検出キットが保険適用 陽性一致率90%、陰性一致率100% 研究機関向け

東洋紡は、新型コロナウイルス検出キットが公的医療保険適用の対象になったと公表。研究用の同キットは、国立感染症研究所が定めた評価方法で性能を検証し、陽性一致率が90%、陰性一致率が100%。研究機関や製薬会社の研究部門向けに加え、医療機関などに販売する。

東洋紡
2020.5.14 05:00

巣ごもり需要で活況 スイッチ向け「あつ森」6週間で1300万本、在宅勤務ネックで開発遅れ懸念も 新型コロナ

新型コロナウイルス感染拡大に伴う「巣ごもり」需要に沸く家庭用ゲーム業界。新作ソフト「あつまれ どうぶつの森」に代表される任天堂をはじめ、ゲーム各社の足元の業績は好調。一方、新型コロナの影響でソフト開発の遅れが懸念されるほか、部品調達の停滞によるゲーム機の出荷にも影響が生じている。

任天堂
2020.5.14 05:00

東京都、15処理場で下水採取 「第2波」など拡大兆候を把握へ 新型コロナ

東京都は13日、新型コロナウイルス感染症の広がりを把握するための下水採取を開始。都内15カ所の下水処理場で下水を毎週1回程度採取して冷凍保存。日本水環境学会と連携し、採取した試料を基に分析手法を確立する。感染実態や「第2波」など新たな拡大の兆候を把握し、深刻化する前に対策を打つことを狙う。

東京都
2020.5.14 05:00

島津、治療効果調べる安定同位体試薬 日本市場に投入、レムデシビルなど6種対応 新型コロナ

島津製作所は新型コロナウイルスの治療薬候補レムデシビルなど6種類の薬剤向けで、治療効果などを調べる時に使う安定同位体試薬を開発。欧州ですでに先行販売し、このほど日本でも発売した。

島津製作所
2020.5.14 05:00

経産省、持続化給付金の電子申請支援会場 週内に55カ所開設 新型コロナ

経済産業省は13日、14-16日に「持続化給付金」の電子申請を支援する「申請サポート会場」を各都道府県の計55カ所に開設すると発表。主な会場は商工会議所など。電子申請が難しい人を対象に、手続きを支援する。12日に開設した会場を含めると合計で59カ所となり、5月末までに全国400カ所以上とする予定。

経済産業省
2020.5.14 05:00

企業の新型コロナ対策、世界的なアセッサー機関が判定 DNV GLAが日本でサービス

DNV GLビジネス・アシュアランス・ジャパンは、新型コロナウイルス感染症に対応したリスク管理評価サービスを開始。医療分野の安全衛生のリスク管理の経験や専門的知見を活用。新型コロナの感染リスク軽減に向けた対応を含め、事業継続計画(BCP)の見直しに役立ててもらう。管理や戦略、コミュニケーション、実行、監視・分析、レビューに6分類した200以上の質問に回答するとオンラインで監査員が評価し、報告書を作成する。

DNV GLビジネス・アシュアランス
2020.5.14 05:00

チヨダパック、高透明フィルムでフェースシールド 食品向けPP樹脂で安全性両立 価格1枚200円 新型コロナ

チヨダパックは、飛沫感染防止用の使い捨てフェースシールドを発売。価格は1枚200円、医療機関向けに販売する。素材は市販のクリアファイルなどに使われるものより視認性が高い「高透明フィルム」で、より体に安全な食品向けのPP樹脂を採用。

チヨダパック
2020.5.14 05:00

インド、全土での封鎖措置を延長 3度目 総額28兆円規模の経済対策を発表 新型コロナ

インドのモディ首相は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため3月末から全土で続けてきた封鎖措置について、12日の演説で期限となる17日以降も継続する意向を示した。延長は3度目。また新型コロナ対策を継続しつつ、総額20兆ルピー(約28兆6000億円)の経済対策を実施することも発表。インドでは厳しい封鎖にもかかわらず、11日には過去24時間の新規感染者数が初めて4000人を超えた。

インド
2020.5.14 05:00

AGC、透明シート5割増産 飛沫対策パーテーション用途で需要急増 新型コロナ

AGCは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で需要が増加する透明シート「ツインカーボ」を現状比5割増産。ツインカーボは、ポリカーボネートシートを特殊技術で一体成型した中空構造の透明シート。重量を約5分の1まで軽くした上で高い耐衝撃性を確保したのが特徴。愛知県のグループ工場で8時間の常勤体制を12時間の2交代勤務に変更する。

AGC
2020.5.14 05:00

致死的な急性呼吸器不全、サイトカインストームが原因か 量研機構・北大、インターロイキン6標的薬で治療の可能性示唆 新型コロナ

量子科学技術研究開発機構の平野俊夫理事長は、北海道大学の村上正晃教授と共同で、新型コロナウイルス感染症によって起こる致死的な急性呼吸器不全症候群は、免疫系の過剰な生体防御反応であるサイトカインストームが原因の可能性があり、免疫反応に関わるたんぱく質「インターロイキン6」を標的にする薬で治療できる可能性を示唆。

インターロイキン6
2020.5.14 05:00

容器入り次亜塩素酸水、取り置くと経時劣化と紫外線分解で効果減衰 関連団体が注意喚起 新型コロナ

機能水研究振興財団が、新型コロナウイルス感染症拡大で市場に出回る容器入り次亜塩素酸水(酸性電解水)について注意喚起している。電気分解で生成する次亜塩素酸水は現場で生成しながら流水として使うのが原則。高い殺菌・消毒効果を持つが、有機物に触れると瞬時に反応して水に戻るため安全。だが、取り置くと経時劣化だけでなく紫外線で分解が促され効果が減衰するという。

次亜塩素酸水
2020.5.14 05:00

大阪府立大、「meaQs」を高校・大学など他教育機関に無償提供 独自開発のオンライン学習支援システム 新型コロナ

大阪府立大学は、学内で開発したオンライン学習支援システムの「meaQs(ミークス)」を他大学や高校などの教育機関に無償提供。2021年2月28日までの期間限定。新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として多くの大学が使っている学習支援システム「Moodle(ムードル)」のオプションとして利用できる。

大阪府立大学
2020.5.14 05:00

東京都、マスク・消毒液製造の中小支援 設備導入助成率5分の4に引き上げ 新型コロナ

東京都はマスクやアルコール消毒液、消毒液容器などを製造する中小企業を支援する。これらの感染症対策商品の製造に必要な機械設備を新たに導入する都内中小企業に対し、導入費用を5分の4以内で助成する。新型コロナウイルス感染症の拡大で商品が不足しているため、助成率を引き上げた新たな事業として支援する。

東京都
2020.5.14 05:00

フジダン、得意の強化段ボール間仕切り 仮設医療施設向け投入 価格5万円 新型コロナ

フジダンは、強化段ボールを使った間仕切りを新型コロナウイルス感染症対策の仮設医療施設向けに自治体などへ投入。元々災害避難所のプライバシー保護のために開発した製品。価格は5万円。サイズは変更可能で屋根を付けることもできる。

フジダン
2020.5.14 05:00

「手の付けられない拡大の引き金になる」米アレルギー感染症研究所のファウチ氏、トランプ大統領の経済再開を警告 新型コロナ

米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は12日、上院委員会で新型コロナウイルス対策について証言し、感染拡大防止のため規制されている経済活動について、性急に再開すれば「手の付けられない感染拡大の引き金になりかねない」と警告。多くの州が経済活動再開を急いでいることに専門家として懸念を示した。大統領選をにらみ経済活動再開に前のめりなトランプ大統領との温度差が改めて浮き彫りになった。

トランプ大統領
2020.5.14 05:00

神奈川県、感染症対策品の製造設備投資に補助 最高2億円 新型コロナ

神奈川県は「神奈川県感染症対策型ビジネスモデル創出支援事業費補助金」の対象事業の募集を開始。新型コロナウイルス感染症の拡大で不足するマスクやアルコール消毒液などを県民へ優先的に供給するため、事業者が生産ライン増強や生産設備導入などに必要な費用を補助する。「マスク生産設備導入補助事業」では上限2億円、「アルコール消毒液等生産設備導入補助事業」は1億円。

神奈川県
2020.5.14 05:00

横浜中華街でドライブスルーサービス 18飲食店が参加 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大で来客数が減少した横浜中華街で13日、18の飲食店によるドライブスルーサービスが始まった。横浜中華街発展会協同組合が企画。同組合のホームページに掲載されている参加店に電話で注文し、中華街東側の「中華街パーキング」で品物を受け渡す。利用時間は11-14時で6月末までを予定。

横浜中華街
2020.5.14 05:00

米下院民主党、320兆円規模の追加経済対策法案を提出 13万円の世帯給付や州政府・病院支援など 新型コロナ

米下院民主党は12日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う景気不安に対応するため、世帯への追加現金給付を含む3兆ドル(約320兆円)規模の包括的な経済対策法案を発表した。下院では15日の採決を目指すが、トランプ政権と与党共和党は反対しており、早期実現の可能性は低いとみられる。

民主党
2020.5.14 05:00

東京メトロ、新型コロナで減収7割強 新規投資を見直へ

東京メトロの山村明義社長は13日都内で会見し、新型コロナウイルス感染症の影響で4-5月は前年比7割強の減収となる見通しを明らかにした。20年3月期の運輸収入における影響額は推計で78億円。新規投資を見直すとともに「経費節減に努める」と述べた。

東京メトロ
2020.5.14 05:00

浸すだけで抗ウイルス・抗菌おしぼり、業務用抑制技術で家庭向け対策品 2リットル5600円 新型コロナ

FSXは、家庭向け抗ウイルス・抗菌水溶液「おしぼり用 抗ウイルス水溶液」を15日に発売。業務用として展開してきた99.99%抗ウイルス技術「VB」を家庭向けに応用。価格は2リットル入りで5600円。同水溶液に浸すだけで簡単に抗ウイルス・抗菌おしぼりが作れる。

FSX
2020.5.14 05:00

4月の企業倒産、2ケタ増740件 新型コロナ関連は70件超 民間2社調べ

信用調査会社の帝国データバンク(TDB)と東京商工リサーチ(TSR)の2社は13日、4月の企業倒産件数をそれぞれ発表し、いずれも前年同月比2ケタ増で、740件を上回った。前年同月を上回るのは両社ともに8カ月連続。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた倒産件数は、4月はTDBが65件、TSRは71件で、3月よりそれぞれ51件、59件増えた。

企業倒産
2020.5.14 05:00

東京国際大、授業料50%免除 新型コロナで学生支援

東京国際大学は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け家計が急変した学生を支援するため、「新型コロナウイルス対応特別奨学金」制度を新設した。申請日の属するセメスター(学期)につき、所属学科の授業料の50%を免除する。

東京国際大学
2020.5.14 05:00

重さ30g・金属パーツ使わない、丸洗いできるフェースシールド量産 大番が月産1万5000個 新型コロナ

大番は、新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、ウレタンフォームやポリエステルフィルムを使ったフェースシールド「マモルタイン・フェースシールド」の本格生産を開始。金属部品を用いず、約30グラムの軽量構造。丸洗いして再利用も可能。消費税抜きの価格は1200円。当面月産1万5000個体制を整え、需要に対応する。

大番
2020.5.14 05:00

日商、6-7月の簿記・珠算・販売士検定を中止 新型コロナ

日本商工会議所は、6月と7月に実施を予定していた3検定試験を中止。新型コロナウイルスの感染収束の見通しが立たず、政府の緊急事態宣言の延長もあり、全国統一試験の実施は極めて困難であると判断。中止するのは、6月14日の第155回日商簿記検定試験と、同28日の珠算能力検定試験および7月11日の第86回リテールマーケティング(販売士)検定試験。受験料は返金する。

日本商工会議所
2020.5.13 05:00

ミスミ、医療装置メーカーに部品無償提供 新型コロナ対策機器・物資の製造支援 新型コロナ

ミスミグループ本社は医療機器や物資の製造装置に使う部品の無償提供を開始。新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた支援の一環。装置メーカーに必要な部品を無償提供することで装置製作のスピードを上げ、医療機器・物資の供給増加につなげる。無償枠は1法人当たり最大10万円程度。申込期間は8月31日まで。

ミスミグループ
2020.5.13 05:00

愛知県、全県立高校にオンライン学習導入 リクルートの「スタディサプリ」、180校13万人超利用 新型コロナ

愛知県は12日、リクルートのオンライン学習支援サービス「スタディサプリ」を県立の高校全150校、特別支援学校全30校の計180校に6月に導入すると発表。児童・生徒・教員合わせて約13万7500人分の2021年3月までの同サービスの利用権を購入する。予算約7億円を計上する見込み。

愛知県
2020.5.13 05:00

大阪府、2次元コードで行動追跡 コロナクラスター迅速把握でシステム 今月めど導入

大阪府は12日、イベント会場や飲食店などで新型コロナウイルスの感染者が発生した場合に備え、利用者情報を追跡する「大阪コロナ追跡システム」を5月中に導入すると発表。独自基準の「大阪モデル」に基づく休業要請の解除後、新たなクラスターの発生を迅速に把握し、感染の再拡大を防ぐ。

大阪府
2020.5.13 05:00

感染初期に重症化の可能性予測、シスメックスが検査法開発に着手 新型コロナ

シスメックスは、新型コロナウイルス感染症患者の治療の初期段階で、重症化の可能性を予測できる検査方法の開発に着手。ヘマトロジー(血球計数検査)でリンパ球の減少を調べるほか、血漿(けっしょう)中に含まれるたんぱく質で炎症物質のひとつであるサイトカインなどを調べる免疫検査を組み合わせ、当該患者が重症化するかを予測する。

シスメックス
2020.5.13 05:00

完全無縫製の布製マスク、靴下編み機で自動生産 ユニオン工業がプログラム無償提供 新型コロナ

ユニオン工業は、輸入販売するイタリア・ロナティの全自動靴下用丸編み機のプログラムをマスク用に改良、完全無縫製の布製マスク生産を可能にした。マスク1枚当たり約1分半-2分で作製可能。編み機の顧客にプログラムを無償提供する。

ユニオン工業
2020.5.13 05:00

「なければ作る」伝えたい― 福岡工大、消毒用スプレーボトルを小学校に寄贈 新型コロナ

「なければ作る」を伝えたい―。福岡工業大学は、ノズル部分を職員が製作したスプレーボトルに、消毒用アルコールを詰めて近隣の小学校に贈った。大学内で使用するための消毒用スプレーボトルが入手困難になっていたため、学内で自作して使っていた。今回は同様に約50本を作り、地域貢献として5校に配った。

福岡工業大学
2020.5.13 05:00

ソニー、在宅勤務を31日まで延長 新型コロナ

ソニーは12日までに、社員の在宅勤務を31日まで延長することを決定。従来は15日までの措置としていたが、政府の緊急事態宣言が延長されたことを受け、在宅勤務を継続する。4月に入社した新入社員の自宅待機も31日まで続ける。自宅待機中の給与は全額を支払う。

ソニー
2020.5.13 05:00

わずか15分で室内に隔離環境、IHIが簡易陰圧テント発売 新型コロナ

IHIとグループ会社のIHIアグリテックは、室内に隔離環境を整えるのに必要な簡易陰圧テントを発売。オゾンとHEPAフィルターを利用した空気清浄機と組み合わせることで、新型コロナウイルスの感染対策に役立つ。価格はテントが20万円、空気清浄機が39万5000円。女性2人の場合、15分ほどで組み立てられる。

IHI
2020.5.13 05:00

JR東、4月の鉄道営業収入1000億円減 役員報酬を一部返上 新型コロナ

JR東日本は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月の鉄道営業収入が約1000億円の減収。4月の鉄道利用は新幹線で前年同月比87%減、在来線で同88%減。5月も同水準が続いており、28日以降、新幹線・在来線特急の定期列車で2-5割の間引き運転を計画する。

JR東日本
2020.5.13 05:00

紙素材だから縦横自在、足パーツで単独自立 パズル感覚で連結も 1枚1425円のデスクトップパーテーション 新型コロナ

カワグチマック工業は、デスク間に設置することでオフィス内の新型コロナウイルス感染拡大防止につながるシステム壁面「TSUITATE」を発売。価格は1枚1425円から。紙素材を使用し、縦横自在に配置でき、足パーツを用いれば単独で自立。十字型ジョイントパーツを差し込めば連結できる。近隣勤務者との直接接触の回避や飛沫接触感染対策になる。

カワグチマック工業
2020.5.13 05:00

ホンダ、米国の自治体にも無償貸し出し ミニバン改造の感染者搬送車両 新型コロナ

ホンダは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米国の自治体に感染者搬送車両の無償貸し出しを始めた。ミニバン「オデッセイ」(北米仕様)を改造し、運転席と後部座席に透明アクリル板の仕切りを設置。仕切りを挟んだ前後座席の空調を調整し圧力差を生じさせ運転手への飛沫感染を防止する構造とした。ミシガン州デトロイト市に10台を納車。

ホンダ
2020.5.13 05:00

新型コロナ治療薬「レムデシビル」、国内供給を開始 重症患者対象

加藤勝信厚生労働相は12日の閣議後会見で、新型コロナウイルス感染症の治療薬「レムデシビル」について「昨日(11日)から配送が開始され、既に一部の医療機関に到着した」と明らかにした。レムデシビルは7日、緊急時に審査を簡略化できる「特例承認」に基づき薬事承認された。加藤厚労相は「重症者で必要とされる方にしっかりと供給されるよう努力していく」と話した。

レムデシビル
2020.5.13 05:00

ウォークスルー型PCR検査、協同工芸社が検体採取ボックス 看板技術転用の簡易構造で低価格化 新型コロナ

協同工芸社は、ウォークスルー型PCR検査用の検体採取ボックスを開発。価格は42万8000円。同社は看板やデザイン表札の製造・販売を手がけており、アクリル板の切削・研磨加工などの知見を生かした。アクリル板などで四方への飛沫を防ぐ一方、検査担当者の熱中症対策のため、背面は塩化ビニール製シートをカーテン状にして通気性を高めた。

協同工芸社
2020.5.13 05:00

横浜市大、簡易抗原検出キット開発へ 新型コロナだけに反応する抗体作製

横浜市立大学大学院医学研究科の梁明秀教授らは、新型コロナウイルス抗原検出用の抗体作製に成功。新型コロナに特徴的な場所を認識する抗体をマウスを使って発見した。今後、マウスの抗体を使って簡便かつ短時間で新型コロナだけを正確に検出する簡易抗原検出キットの開発を目指す。外来やベッドサイドで短時間にウイルスを検出することが可能になる。

横浜市立大学
2020.5.13 05:00

東京・大田区の中小、フェースシールド1万枚を無償提供 菓子用トレー金型製造技術を転用 新型コロナ

城南村田は、新型コロナウイルス感染対策用のフェースシールド約1万枚を全国の医療機関や介護施設に無償提供。菓子用トレーの金型製造技術を生かして開発した。PET樹脂製で34グラムと軽量。無償提供の申込期間は13-17日。20日に1セット4000円で有料でも発売する。

城南村田
2020.5.13 05:00

銅イオンで増殖抑制 業務用エアコン向け抗ウイルスフィルター、インフルにも威力発揮 新型コロナ

新北九州工業は、銅イオンによる抗ウイルス効果を持つ業務用エアコンフィルターを開発。銅の成分を練り込んだ繊維を原料にした不織布製。吸着したホコリに付着するウイルスなどの増殖を銅イオンの機能で抑える。抗ウイルス性試験法「JIS L1922:2016」で評価値「4.1」となり、基準値3を超えた。MRSAや抗カビでの試験でも結果は基準値を上回った。

新北九州工業
2020.5.13 05:00

新型コロナで外出自粛、リコーの “360度画像” に需要急増 VRクラウド導入9割増

リコーの全天球カメラ「シータ」で撮影した360度画像でVRコンテンツを制作・公開できるクラウドサービスが好調。7000社超が導入している日本では、4月の問い合わせ件数が10倍に増加。米国でも9割増の1900社に増えた。新型コロナウイルス感染拡大で外出自粛が続く中、自社サイトで製品を紹介する企業からの引き合いが大幅に増えている。

リコー
2020.5.13 05:00

埼玉県、休業支援金を10万円上乗せ 緊急事態延長で 新型コロナ

埼玉県は緊急事態措置期間の延長に伴い、厳しい経営状況にある県内中小企業などへ支援金の追加支給を決定。1者当たり10万円を上乗せする。申請は6月1日から受け付ける。支給対象は12日から31日までの間に、8割以上休業している中小企業・個人事業主。業種や休業理由は問わない。

埼玉県
2020.5.13 05:00

休業の大手百貨店、資金確保に動く CP追加発行・金融機関へ融資枠設定要請 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大で休業している大手百貨店が、資金繰りの悪化回避に動いている。短期資金調達のため発行する無担保証券やコマーシャルペーパー(CP)の追加発行などで難局を乗り越える構え。三越伊勢丹ホールディングスは、CPを300億円追加発行したほか、主要金融機関に800億円規模の融資枠設定を要請したとみられる。

三越伊勢丹
2020.5.13 05:00

三菱ロジスネクスト、役員報酬の一部を自主返上 40人が5カ月間 新型コロナ

三菱ロジスネクストは5月から9月までの5カ月間、取締役や監査役、執行役員らが役員報酬の一部を自主返上する。新型コロナウイルス感染症の拡大で、物流機器市場が悪化、経営環境が厳しくなっているため。取締役(社外除く)と執行役員が月額報酬の10%、常勤監査役、参事、フェローは同5%を返上する。総数は約40人で、総額で約2000万円。

三菱ロジスネクスト
2020.5.13 05:00

経産相、フリーランスも支援 持続化給付金対象漏れで新制度  新型コロナ

梶山弘志経済産業相は12日の閣議後会見で、雑所得や給与所得で申告するフリーランスが「持続化給付金」の対象外となることについて、「具体的にどのような対応ができるのか、今週末を目途に新たな支援制度を出していきたい」と述べた。

持続化給付金
2020.5.13 05:00

法務省、株主総会資料の電子提供は可能 準備期間を確保 新型コロナ

法務省は12日、株主総会資料のうち、貸借対照表や損益計算書などをオンラインで提供することを認めると発表。新型コロナウイルスの影響で決算手続きや監査業務に遅れが生じていることを受け、資料の配布にかかる手間を省くことにより準備の期間を確保することが狙い。今週中にも関係省令を施行する。半年間限定の措置。

持続化給付金
2020.5.13 05:00

3月景気指数、4.9ポイント下降 下げ幅9年ぶりの大きさ  新型コロナ

内閣府が12日発表した3月の景気動向指数(速報値)は、景気の現状を示す一致指数が90.5と前月比4.9ポイント下降し、2カ月連続で悪化。下げ幅は2011年3月以来の大きさで、政府の緊急事態宣言が出た4月を待たずに、新型コロナウイルス感染症の影響が鮮明になった。

持続化給付金
2020.5.12 05:00

PCR検査、国立研究開発法人で実施へ 理研・物材機構など機器160台規模 新型コロナ

農林水産省と文部科学省は所管の国立研究開発法人(国研)などを活用し、新型コロナウイルスを検出する「PCR検査」の強化に向け、検査協力に乗り出した。農水省は厚生労働省の依頼に応じ、農研機構などで開始。文科省は理化学研究所など、所管する国研の検査機器や設備を独自に調査し協力準備を整える。

PCR検査
2020.5.12 05:00

政府、2次補正編成へ 今国会提出へ週内にも編成指示 新型コロナ

政府・与党は新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、追加の経済対策を盛り込んだ2020年度第2次補正予算案を、今通常国会に提出する方針。安倍晋三首相は与党内の検討状況や、全国を対象とする緊急事態宣言の影響を踏まえて週内にも、関係閣僚に予算編成を指示する見通し。

2次補正予算
2020.5.12 05:00

パナソニック、航空機関連事業で人員削減 米子会社の223人解雇へ 新型コロナ

パナソニックが航空機関連機器事業で人員削減に踏み切ることが分かった。米国で航空機向けエンターテインメント機器を手がける子会社のパナソニックアビオニクスが、社員223人を近く解雇する予定。新型コロナウイルス感染拡大の影響で米ボーイングや欧エアバスが減産を打ち出すなど航空機需要が急減、対応に迫られた。

パナソニック
2020.5.12 05:00

三菱重工、スペースジェットの開発費半減 600億円程度に 新型コロナで生産計画見直し

三菱重工業は11日、2020年度の国産小型ジェット旅客機「スペースジェット」事業の開発費を前年度比半減の600億円程度に抑える方針を明らかにした。新型コロナウイルスの影響で航空業界の需要環境が悪化しているため。21年3月期連結業績予想では事業利益がトントンで、新型コロナの影響が1400億円の減益要因とした。

三菱重工
2020.5.12 05:00

官房長官、富士レビオ製抗原検査キットに期待 PCRとセット活用 新型コロナ

菅義偉官房長官は11午前の会見で、富士レビオが新型コロナウイルス感染症の抗原検査用に開発した検査キットについて、PCR検査と組み合わせることで「効率的な検査を実施できる」との認識を示した。同キットは30分程度の短時間で、新型コロナへの感染有無を判定できるとされ、週内にも薬事承認される見通し。

富士レビオ
2020.5.12 05:00

スバル、生産活動再開 群馬と米インディアナ工場を稼働 新型コロナ

SUBARU(スバル)は11日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い操業を停止していた完成車工場がある群馬製作所を再開。さらに米国の完成車工場「スバル・オブ・インディアナ・オートモーティブ(SIA)」の操業も11日に再開する予定で、一時的に停止していたスバルの生産活動が再開する。

スバル
2020.5.12 05:00

持続化給付金、電子申請支援サポート会場 全国400カ所超設置 新型コロナ

経済産業省は、12日に「持続化給付金」の電子申請を支援する「申請サポート会場」を東京都・熊本県の計4カ所に開設。同給付金は電子申請を原則としており、電子申請が難しい人を対象とする。同会場は16日までに各都道府県1カ所以上、5月末までに全国400カ所以上に設置する予定。

持続化給付金
2020.5.12 05:00

塩野義製薬、年度内にワクチン実用化 国立感染症研究所と共同開発 新型コロナ

塩野義製薬は、2020年度内にも新型コロナウイルスのワクチンを実用化する。子会社のUMNファーマが、国立感染症研究所との共同研究開発により遺伝子組み換え技術を使って、ワクチンとなるたんぱく抗原を作製する。20年内に臨床試験を実施するほか、1000万人規模への提供を想定した生産設備を整える検討を進める。

塩野義製薬
2020.5.12 05:00

三菱重工、一転295億円の事業赤字に転落 20年3月期 新型コロナでジェット機不振

三菱重工業が11日発表した2020年3月期連結決算は、事業損益が前期の2005億円の黒字から295億円の赤字と大幅に悪化。ジェット旅客機「スペースジェット」事業で2600億円近い損失を計上したのが響いた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で米ボーイングをはじめ、各航空会社も先行きが見通せない状況。航空エンジンも運航減少で収益源のサービス事業が減少した。

三菱重工
2020.5.12 05:00

レムデシビル、米国が世界無償提供分の4割 6週間で60万7000回分 新型コロナ

バイオ医薬品メーカー・ギリアド・サイエンシズの新型コロナウイルス感染治療に用いられる抗ウイルス薬「レムデシビル」について、世界で無償提供される150万回投与分のうち、米国分の割り当てが約4割に決定。今後6週間で約60万7000回分が供給される見通し。

レムデシビル
2020.5.12 05:00

PCR検査、陽性率と死亡者数に相関 千葉大が発見 新型コロナ

千葉大学大学院薬学研究院の樋坂章博教授らは、PCR検査で陽性となった人の割合を示す「陽性率」と死亡者数に相関があることを発見。機械学習を使って、欧米など人口1億人当たりの1日の死亡者数とPCR検査陽性率を分析。陽性率が7%未満の国の死亡者数は、7%以上の国に比べて、5分の1から10分の1にとどまることがわかった。

千葉大学
2020.5.12 05:00

日立、フェースシールドの生産開始 全国の感染症医療機関へ無償提供 新型コロナ

日立製作所は11日、フェースシールドの生産を開始。全国の特定・第一種の感染症指定医療機関へ優先的に無償提供する。フェースシールドの生産はグループ会社の国内3工場で行い、5月は週2000-3000個、6月から同8000-1万個を製造する計画。

日立製作所
2020.5.12 05:00

9月入学「性急な決定は現場混乱」、日本教育学会が声明 新型コロナ

日本教育学会は11日、政府が検討する「9月入学・始業」について、性急な決定を避けるよう求める声明を発表。9月入学の性急な実施は状況をさらに混乱させるとみる。大規模な予算と人員の手当てが必要となる9月入学より、休校中・再開後の支援強化が重要だとしている。

日本教育学会
2020.5.12 05:00

東京製綱、中国の生産子会社で人員削減 新型コロナで生産活動休止

東京製綱は、中国・江蘇省常州市にある自動車タイヤ向けなどのスチールコード生産子会社で希望退職者を募集。同子会社の従業員は約200人。以前からの需要減少に新型コロナウイルスの影響が加わり、現在生産活動を休止し、従業員の一時帰休に入っている。

東京製綱
2020.5.12 05:00

ヤマト運輸、4月宅配便13%増 1億5599万個 新型コロナで通販需要急増

ヤマト運輸は11日、4月の宅配便取り扱い個数が前年同月比13.2%増の1億5599万個だったと発表。緊急事態宣言発令以後、外出自粛や在宅勤務の拡大によって、個人宅宛て荷物が急増。生活関連物資を電子商取引で注文する需要や、不要物をネットで販売する個人間取引需要が拡大した。

ヤマト運輸
2020.5.12 05:00

新型コロナ諮問委に経済専門家を追加 西村担当相 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は11日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルス感染症対策の諮問委員会に、経済・社会の専門家を加える方針を示した。その上で「今後の感染症対策や出口戦略をしっかり示したい」と述べ、経済・社会活動の本格的な再開に向けた手順を検討する考えを示した。

諮問委員会
2020.5.12 05:00

牧野フライス、オンライン営業開始 ユーザー向け技術動画やネット講習会 新型コロナ

牧野フライス精機は、動画や通信機器を活用したオンライン営業を開始。新型コロナウイルス感染症拡大で訪問型の業務に制約があるため、技術紹介や出荷前検査、ユーザー向け講座をオンライン化し、ユーザーの利便性を高める。

牧野フライス
2020.5.12 05:00

本家松浦酒造場、消毒用高濃度アルコール投入 300ミリリットルで720円 新型コロナ

本家松浦酒造場は、新型コロナウイルス感染拡大による対策品不足に対応し、手指の消毒に使用できる「松浦 高濃度アルコール66」を14日から出荷。1本300ミリリットル入りで消費税抜き価格は720円。徳島県内の酒販店やスーパーなどで購入でき、インターネットショップでの受け付けを開始した。

本家松浦酒造場
2020.5.12 05:00

山形大工学部、医療用フェースシールド製作 付属病院に供給

山形大学は工学部で製作した医療用フェースシールドについて、同大医学部付属病院への供給を開始。工学部の古川英光研究室が3Dプリンターで山形大発のオリジナルモデルを製作した。5月末までに合計約1000個を継続的に供給する予定。山形県米沢市を発祥の地とする帝人から高透明ポリカーボネートシートの提供を受けた。

山形大学
2020.5.12 05:00

エス.ラボ、フェースシールドをペレット式3Dプリンターで高速造形 1個6分で月産4万個 新型コロナ

エス.ラボは、独自のペレット方式3Dプリンターを活用し「飛沫防止用フェイスシールド」の製造を開始。慶応義塾大学SFC研究所ソーシャルファブリケーションラボが協力。樹脂ペレット材が使え、プリンターを複数台連動して高速造形できる新しい量産技術「3Dプラント」を採用。シールドのフレーム部の造形時間は10倍速い1個当たり6分。現有設備で月4万個生産できる。

エス.ラボ
2020.5.12 05:00

愛知県、出口・入口戦略で判断3指標導入 新規感染・陽性率・入院数 新型コロナ

愛知県は、新型コロナウイルス感染症対策で外出自粛や休業要請など規制の開始と緩和の指標を導入。新規感染者数と陽性率、入院患者数において直近過去7日間の平均などで警戒領域と危険領域の数字を設定、1項目でも警戒領域になれば一部を規制し、3項目とも危険領域になれば最も厳しい規制をかける。

愛知県
2020.5.12 05:00

イナバ、銀糸を編み込んだ抗ウイルス手袋 クラウドファンディングで先行販売 新型コロナ

イナバは、抗菌性や抗ウイルス性が高い銀糸を編み込んだ手袋「TEMASK(てますく)」の販売を開始。まずは、クラウドファンディング「マクアケ」を通じて取り扱う。てますくは銀糸と綿糸をよって編み込んでおり、縫い目がない独自の製法で作る。薄くてしなやかで心地よいフィット感が特徴。

イナバ
2020.5.12 05:00

楽天モバイル、50店舗で営業再開 特定警戒除く34県 新型コロナ

楽天モバイルは特定警戒都道府県以外の楽天モバイルショップ約50店舗で11日から順次営業を再開。営業時間は原則10-16時。混雑緩和のため、来店時には事前予約を呼びかけている。

楽天モバイル
2020.5.12 05:00

新型コロナ対策医療資材、生産設備導入に最大2000万円補助 長野県が公募開始

長野県は新型コロナウイルス感染症対策に役立つ医療資材の生産設備を導入する企業に対する補助事業を開始。診断、治療、感染拡大を防ぐ防護服、フェースシールド、マスク、手袋などの生産供給体制を新たに県内に整える企業を対象に募る。補助率は中小事業者が4分の3以内、それ以外は3分の2以内。交付額は200万円以上、2000万円以内。

長野県
2020.5.12 05:00

デジカメ業界、新たな試練 市場縮小にコロナで生産打撃

新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大は、市場縮小に直面するデジタルカメラ業界にとって新たな試練となった。最初に打撃を受けた中国には複数社のデジカメ生産拠点がある。1月下旬の春節直後こそ休暇の延長を余儀なくされたが、ソニーや富士フイルムによると稼働再開以降は春節前に近い水準まで回復している。

デジカメ
2020.5.12 05:00

愛知のテント・シートメーカー奮闘 医療用ガウン生産、急ピッチ 12万枚超提供へ 新型コロナ

「医療用ガウンを作るのは初めての体験だ」。愛知県テント・シート工業組合の佐藤均理事長は、「ゴミ袋に穴を開けて代用する様子を見て、これではいけないと思った」という。テントを生産する際に使用する裁断機やシーラー加工機などを応用しガウンを作成。同組合に所属する14社と協力し、5月中に愛知県へ6万5000枚を提供予定。その後、合算12万枚を県と名古屋市に提供する。

愛知県テント・シート工業組合
2020.5.12 05:00

埼玉大、生活困窮学生に最大5万円給付 新型コロナ

埼玉大学は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「埼玉大学緊急支援奨学金」制度を創設。対象は新型コロナの影響で毎日の生活に困窮し、支援が必要とされる学生。実家に住む自宅学生には3万円、アパートなどに1人で住む自宅外学生には5万円を給付する。

埼玉大学
2020.5.12 05:00

三井金属、マレーシアの銅箔事業子会社が操業再開 新型コロナ

三井金属は新型コロナウイルス感染拡大の影響で操業を停止していたマレーシアの銅箔事業子会社が操業を再開。政府の活動制限令を受け操業を停止していたが、4月29日から一部業種を除き経済活動の再開が許可。全面再開に向けた準備を始めた。

三井金属
2020.5.12 05:00

三菱UFJ銀、「新型コロナ」社債600億円発行 国内初、中小向け融資に活用

三菱UFJフィナンシャル・グループが新型コロナウイルスの影響を受け、資金繰りに苦しむ中小企業の支援を目的に社債を発行。6月にも600億円規模で発行を目指す。調達した資金を中小企業向けの融資に当てる。新型コロナの対応のための社債発行は国内初とみられる。

三菱UFJフィナンシャル・グループ
2020.5.12 05:00

日本IBM、新型コロナ対策アクションガイド公開 環境変化時の企業活動指針策定を支援

日本IBMは、「コロナ禍」に対して、米IBMが自らの事業継続で取り組んできた経験に基づいて作成した白書「新型コロナウイルス感染症対策アクション・ガイド」の日本語版をウェブサイト上で公開。企業経営者が新型コロナ感染症に端を発する環境変化に対峙する際に、重要な観点や活動指針をまとめた。

日本IBM
2020.5.12 05:00

新型コロナ融資スムーズに 東京都、中小企業診断士の派遣費用を全額助成 今月開始

東京都は新型コロナウイルス感染症の拡大で売上高か売上高見込みが減少している中小企業への「制度融資」支援について、中小企業診断士の派遣費用を助成する事業を月内に開始。セーフティネット保証4号認定などの申請書類を東京都中小企業診断士協会の診断士がチェックし、融資をスムーズにする。都は診断士1人につきかかる費用を全額助成し、中小企業に代わって負担する。

東京都
2020.5.12 05:00

京都府、新型コロナ対策製品の開発費補助 治療薬・医療機器など最大2000万円

京都府は新型コロナウイルス感染拡大防止に貢献する製品などの開発や量産化に取り組む中小企業を対象に、開発費や設備導入、人材確保を支援する補助金の募集を開始。募集期間は22日まで、6月上旬に交付を決定する。補助上限額は1件につき2000万円以内で、補助率は3分の2以内。

京都府
2020.5.12 05:00

金融機関、来店者で“密”状態 一般客に支援・融資急増 窓口職員の精神的疲弊は限界に 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大で全国的に外出自粛の取り組みが進む中、通常営業する金融機関に来店客が集中。企業による融資申し込みや、政府の支援策の問い合わせが増えているほか、「掃除をしていたら古い通帳が出てきた」「時間があるので定期預金を契約したい」など不要不急な来店も増加。マスクをしない来店客もおり、窓口の身体的、精神的疲弊は限界に近い。

城南信用金庫
2020.5.12 05:00

アニメ『サザエさん』、17日から再放送に 45年ぶり 新型コロナで新作困難に

フジテレビは11日までに、アニメ『サザエさん』(日曜・18時30分)の新作の放送を17日から中止、再放送に切り替えると発表。新型コロナウイルスの影響で、人を集めてのアニメ制作が困難になっているという。番組は1969年10月に放送開始。同局によると、再放送は75年2月にも約1カ月間行ったことがあり、45年ぶり。

サザエさん
2020.5.11 05:00

マツダ、3メガバンクなどに3000億円の融資要請 新型コロナで手元資金確保

マツダが三井住友銀行をはじめとする3メガバンクや日本政策投資銀行などに対し、計3000億円規模の融資を要請したことが分かった。マツダは19年末時点で5068億円の現預金を保有するが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で、新車販売の低迷が長期化することを見据え、潤沢な手元資金を確保する狙い。

マツダ
2020.5.11 05:00

緊急事態宣言、「34県の多くで解除視野」西村担当相 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は10日の会見で、新型コロナウイルス対策に重点的に取り組む必要がある「特定警戒都道府県」13地域を除いた34県の多くで、31日の期限前に緊急事態宣言を解除できる可能性があるとの認識を示した。特定警戒都道府県13地域の中にも感染者数が減っている地域があり、これらも解除の検討対象になるとした。

緊急事態宣言
2020.5.11 05:00

エースネットの二酸化塩素水溶液「MA-T」、新型コロナウイルスを不活性化 阪大が確認

大阪大学の井上豪教授、松浦善治教授らは、エースネットが独自生成した二酸化塩素水溶液「MA-T」が、新型コロナウイルスの不活性化に効果があることを確認。阪大微生物病研究所での実験で1分間の接触試験で高い消毒効果が出たという。MA-Tは航空機や空港などで採用実績がある。

二酸化塩素水溶液
2020.5.11 05:00

持続化給付金、累計申請件数50万件 1円単位支給に転換 新型コロナ

梶山弘志経済産業相は、8日に給付が始まった「持続化給付金」について10万円未満で切り捨てていた金額分も給付することを決定。1円単位まで支給する。システム改修が必要なため、当面は現状の10万円単位での支給を進めるが、対象者に関しては後日、追加支給で対応する。持続化給付金は7日時点で累計申請件数が約50万件。

持続化給付金
2020.5.11 05:00

日本製鉄、室蘭・八幡の2高炉休止 車向け特殊鋼急減で7月前倒し 新型コロナ

日本製鉄は、室蘭製鉄所の第2高炉の一時休止、九州製鉄所八幡地区の小倉第2高炉の前倒し休止を決定。新型コロナウイルス感染拡大の影響で自動車メーカーの特殊鋼需要などが急減しているためで、7月上旬にも行う。すでに決定の3基の一時休止を含めて「足元で3割以上の減産」(橋本英二社長)となる。

日本製鉄
2020.5.11 05:00

新型コロナ、鼻の呼気から30秒で感染検知 住友化学がイスラエルVBに開発資金7割 来月にも実証開始

住友化学は、鼻の呼気から新型コロナウイルス感染症を迅速に判定する技術を開発中のベンチャー、ナノセント(イスラエル)に開発資金の7割の約1億円を提供。ナノセントが開発するのは、自社のにおいセンサーを使い、ウイルスが人の細胞に付着した際に発する特徴的なにおいを30―60秒で検知する技術。6月中にイスラエルで実証実験を始める。

住友化学
2020.5.11 05:00

キヤノン、本社・7事業所で部分休業を再延長 月末まで 新型コロナ

キヤノンは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため本社と、神奈川県と茨城県の7事業所の部分休業を31日まで延長。政府による緊急事態宣言の延長を受けて、一度は臨時休業期間を10日までに延ばしていたが再延長した。事業継続に必要な一部の社員は出社し、在宅勤務も半数近くまで拡大して対応する。

キヤノン
2020.5.11 05:00

新型コロナウイルス、感染抑制VHH抗体の作製成功 北里大・花王など

花王とイプシロンモレキュラーエンジニアリングは、北里大学と共同で新型コロナウイルスの感染を抑制する「VHH抗体」を発見。VHH抗体は、ラクダ科動物由来の抗体。一般的な抗体の10分の1のサイズで、新型コロナのみに結合するという特性をもつため、抗体検査にも応用できる可能性があるという。

北里大学
2020.5.11 05:00

JR東・西、新幹線・在来線特急を最大5割減便 新型コロナで需要減響く

JR東日本、JR西日本などは新型コロナウイルス感染症拡大に伴う移動需要の低迷を受けて、新幹線・在来線特急の定期列車を間引く。JR東はJR北海道の北海道新幹線を含む各新幹線および中央線・常磐線特急で2-5割程度減らす方針。JR西は、北陸新幹線と北陸、南紀、北近畿、山陰方面の各在来線特急およびJR四国管内への在来線特急で、運転本数を3-5割程度削減する。

JR東日本
2020.5.11 05:00

ANA、来年度入社の採用活動を中断 新型コロナで事業計画策定困難に

ANAホールディングスは2021年度入社向け採用活動を一時中断。新型コロナウイルス感染拡大による影響で航空移動需要は激減しており、今後の事業計画の策定が困難な状況では採用活動を継続できないと判断した。すでに書類選考を始めており、現時点までの選考段階は維持。また20年度内の入社予定者については内定を取り消さない。

ANA
2020.5.11 05:00

三谷産業、傘下のアクティブファーマがアビガン原薬製造 7月から富山で 新型コロナ

三谷産業の子会社で医薬品原薬の開発・製造を手がけるアクティブファーマは、新型コロナウイルス感染症の治療薬として期待される抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」の原薬製造を7月に開始する。富山八尾工場に専用ラインを整備し富士フイルム富山化学に納める。

三谷産業
2020.5.11 05:00

JR西、16日から一時帰休を実施 1日当たり1400人規模 新型コロナで旅客低迷

JR西日本は16日から当面の間、1日当たり1400人規模の一時帰休を実施。対象は1万6900人。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で移動需要が低迷する中、運転本数の削減もあって業務量は縮減。各日、駅員650人、乗務員300人を休ませ、感染拡大に備えて事業継続にも配慮する。

JR西日本
2020.5.11 05:00

テクノプラスト、新型コロナ“タッチレス”対策品 100個無料配布 JR笠寺駅

テクノプラストは11、12日7時半から、新型コロナウイルス対策製品として発売した「のんたっち君」を、本社最寄りのJR笠寺駅で100個無料配布。電車のつり革やエレベーターのボタンに直接、触らずに利用できる。横浜市港北区、福岡市博多区の営業所でも配布予定。

テクノプラスト
2020.5.11 05:00

リコー、1000億円を追加借り入れ 新型コロナで手元流動性確保

リコーは、2008年に起きたリーマン・ショック時の3倍のマイナス影響を想定し、年間売上高30%減でも対応可能な手元流動性の確保に取り組む。既存の1500億円に加え、新規に1000億円を借り入れる。さらに追加の借り入れも検討する。

リコー
2020.5.11 05:00

ソニー、医療向けフェースシールド・人工呼吸器の生産開始 新型コロナ

ソニーは、新型コロナウイルス感染症の治療に従事する国内の医療関係者向けに医療用フェースシールドの生産を開始。エムスリーと連携して計約4万セットを医療機関などに寄贈する。アコマ医科工業が開発した人工呼吸器の生産も受託する。7月に量産を始めて9月中に500台を生産する計画。

ソニー
2020.5.11 05:00

シャープ、当期益73%減 20年3月期見通し下方修正 新型コロナで液晶パネル影響

シャープは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、2020年3月期の連結業績予想を下方修正。売上高を1800億円減の2兆2700億円(前期比5.4%減)、営業利益を同480億円減の520億円(同38.2%減)とした。中小型液晶ディスプレーの納入先工場の稼働率低下が大きく響いた。

シャープ
2020.5.11 05:00

ヤマハ発、フェースシールドと次亜塩素酸水の生産開始 医療機関へ提供 新型コロナ

ヤマハ発動機は新型コロナウイルス感染拡大対策の支援として、医療用フェースシールドと除菌洗浄用の次亜塩素酸水を生産。フェースシールドは医師用と看護師用を合わせて2000個提供する予定。次亜塩素酸水の生産能力は1日当たり500リットル。磐田市医師会を通じて医療機関へ提供する。

ヤマハ発動機
2020.5.11 05:00

新型コロナで打撃のクリエーターら140人、マスク製造プロ「みんマスファクトリー」始動 クラウドファンディングで資金募集開始

クリエーターが立ち上げて約140人の有志が参加しマスク製造を目指すプロジェクト「みんマスファクトリー」は、6月上旬の本格稼働を目指してマスク生産ラインの整備や資金調達を開始。資金は協賛金やクラウドファンディングで募る計画で、専用サイトを立ち上げた。販売価格は1枚当たり80-100円を想定し、初月は月産25万枚が目標。

みんマスファクトリー
2020.5.11 05:00

環境試験、試料状態を在宅確認 エスペックが遠隔対応サービス 新型コロナ

エスペックは環境試験器のデータ解析を在宅で対応できるオンラインサービスを近く始める。顧客の工場などに置く試験器を同社の集中管理システムで遠隔操作し、稼働状況を確認する。独自開発した槽内専用カメラを試験器に装着することで、試料の形状や色の変化なども在宅で確認できる。

エスペック
2020.5.11 05:00

重篤患者の高度集中治療、遠隔医療でも可能に エア・ウォーターが新システム 新型コロナ

エア・ウォーターは、集中治療専門医と支援先の病院をネットワークで結ぶ遠隔診療支援システム「ノアロン」を開発、11日に市場投入する。患者映像や生体モニター、呼吸器など各種医療機器の情報を一つの画面モニターで共有する。テレビ電話やメッセージ機能なども使い、離島の診療所などでも高度な治療を可能にする。

エア・ウォーター
2020.5.11 05:00

東京都、期間限定職員を募集 新型コロナ

東京都は新型コロナウイルス感染症対策の一環で、就職氷河期世代を対象に期間限定職員の募集を始めた。新型コロナ対策業務に当たる。任用期間は6月1日―2021年3月31日、人数は10人程度を予定する。

東京都
2020.5.11 05:00

愛知県、中小向け緊急小口つなぎ融資創設 最高500万円まで無利子・無担保・信用保証料ゼロ 新型コロナ

愛知県は新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた中小事業者向け融資制度「新型コロナウイルス感染症対策緊急小口つなぎ資金」を創設。無利子、無担保、信用保証料ゼロで短期間で融資し、雇用調整助成金などが支給されるまでのつなぎ運転資金での需要を見込む。限度額500万円。

愛知県
2020.5.11 05:00

岡山県、県内5カ所で緊急特別相談会 新型コロナ

岡山県は5月と6月に県内5カ所で「新型コロナウイルス対応支援策に関する緊急特別相談会」を開催。相談会は事前予約制で中国銀行やトマト銀行などの金融機関をはじめ、岡山労働局、商工会議所などが融資制度や雇用調整助成金、経営面などの相談に応じる。

岡山県
2020.5.08 05:00

新型コロナ対策、電子デバイス需要急増 三菱電の体温測定用センサー 引き合い10倍

新型コロナウイルス感染症対策向けの電子デバイス需要が急拡大。三菱電機は体温測定に使う赤外線センサーの引き合いが約10倍に増加。旭化成も深紫外LEDで表面殺菌向け引き合いが拡大し、新型コロナへの不活化効果の評価にも乗りだした。全世界で産業活動が停滞するなか、電機業界で想定外の特需が生まれつつある。

電子デバイス
2020.5.08 05:00

京大やキヤノン、トヨタなど20社超、知財30万件を無償開放 ワクチン・医療機器開発後押し 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症の早期終結に向け、国内大手メーカーや大学などは保有する知的財産権計30万件以上を無償開放。7日、京都大学やキヤノン、トヨタ自動車など20社の経営者や知財責任者を発起人とする「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言書」を発表、同感染症の治療薬やワクチン、医療機器、感染防止製品の開発、製造、提供の迅速化を後押しする。

知的財産権
2020.5.08 05:00

経産省とジェトロ、中小向けバーチャル商談ルーム開設 新型コロナで販路停滞、蒸発需要取り込み支援

経済産業省と日本貿易振興機構(ジェトロ)はオンライン上での海外商談支援を強化。新型コロナウイルス感染拡大で、海外での商談会や展示会など対面の販路開拓が難しい。そこでオンライン商談会や越境ECなどデジタルの枠組みを構築し、企業の海外展開での機会損失や蒸発した需要の取り込みを図る。

オンライン商談会
2020.5.08 05:00

JR各社の新幹線、定期ダイヤ列車も運転休止へ 東海道2割、山陽・九州で3割減便 新型コロナ

JR東海は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言の延長を踏まえ、11日以降の東海道新幹線で一部定期列車の運転を休止すると発表。「のぞみ」を対象に定期列車を2割程度間引き、1時間3本程度の運行とする。JR西日本の山陽新幹線とJR九州の九州新幹線も、それぞれ11日以降に定期列車の3割程度を減便すると発表した。

新幹線
2020.5.08 05:00

大阪市、全小中学生にオンライン学習用端末 今年度配布へ 新型コロナで計画前倒し

大阪市は7日、緊急事態宣言の期間延長を受け、市内の全小中学生への学習者用端末の配布を含む2020年度第3回補正予算案をまとめた。補正予算額は213億円。市内の小中学校で休校措置が長引いていることを踏まえ、23年度目標としていた配布予定を3年間前倒しする。

大阪市
2020.5.08 05:00

事業者家賃、3分の2相当を半年間給付 自民が支援策 新型コロナ

自民党は7日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で家賃の支払いが困難になった事業者に対する支援策を取りまとめた。一定程度の減収を条件に、事業者が支払う家賃の3分の2相当を半年間、国が給付。公明党と協議の上で、近く与党案として政府に提言する。

自民党
2020.5.08 05:00

国内新車販売、4月28%減 7カ月連続マイナス、全社が前年実績下回る 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大が新車販売に影を落とす。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会がまとめた4月の新車販売台数は、前年同月比28.6%減の27万393台で7カ月連続のマイナス。3月に比べて減少幅が拡大し、全社が前年実績を下回った。

新車販売
2020.5.08 05:00

自衛隊中央病院、院内感染者ゼロ継続 訓練ノウハウ結集で医療崩壊防ぐ 新型コロナ

新型コロナウイルスの院内感染が全国の病院や介護施設で相次ぐ中、自衛隊中央病院の取り組みに注目が集まっている。同病院はこれまで約260人の新型コロナ患者を受け入れ。政府チャーター帰国便やクルーズ船関係者を受け入れた際、1人も院内感染者を出さなかった。院内感染ゼロを守るのは「とにかく基本を守ること。それを続けること」。上部院長は強調する。

自衛隊中央病院
2020.5.08 05:00

ユニクロ、4月既存店売上高56%減 マックは持ち帰り需要で6.5%増 新型コロナ

ファーストリテイリングと日本マクドナルドは7日、4月の既存店売上高をそれぞれ発表。新型コロナウイルス感染症拡大の影響でファーストリテイリングの国内「ユニクロ」の既存店売上高は前年同月比56.5%減で2カ月連続マイナスとなる一方、日本マクドナルドの同売上高は持ち帰りや宅配需要を取り込み同6.5%増。

ユニクロ
2020.5.08 05:00

「特定警戒」前倒し解除可能、14日の中間評価次第で 官房長官が見解 新型コロナ

菅義偉官房長官は、14日をめどに予定する新型コロナウイルス感染状況の中間評価の結果によっては、東京、大阪など13の「特定警戒都道府県」でも緊急事態宣言を前倒しで解除する可能性があるとの認識を示した。政府は、地域ごとの感染者数の動向や医療体制の状況などを分析し、解除対象を検討する方針。

特定警戒都道府県
2020.5.08 05:00

明治安田生命、非対面で新規契約手続き 郵送で完結 新型コロナ

明治安田生命保険は、7日から非対面での新契約手続きを開始。新契約手続きは対面でのプロセスを踏む必要があったが、郵送で完結できる販売方法を整備した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う特別対応の位置づけ。既契約世帯を対象に、医療保険など保障性商品が対象。

明治安田生命
2020.5.08 05:00

米債務が急膨張、25兆ドルの大台突破 過去最大 わずか1カ月で1兆ドル拡大 新型コロナ

米連邦政府の債務残高が6日までに25兆ドル(約2650兆円)の大台を突破、過去最大を更新した。新型コロナウイルス感染拡大を受け、大型経済対策を賄う国債発行が急増。わずか1カ月足らずで1兆ドル膨らんだ。今後も前例のないペースで拡大する見通し。

トランプ政権
2020.5.08 05:00

任天堂スイッチ、今期販売9.6%減の1900万台に下方修正 新型コロナで生産影響

任天堂は、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の2021年3月期販売台数目標を前期比9.6%減の1900万台に下方修正。新型コロナウイルスの感染拡大が、部品調達や生産、ソフトウエア開発などに与える影響を考慮した。古川俊太郎社長は「夏頃には部品調達を含め製造は回復する」とした。

任天堂
2020.5.08 05:00

鉄鋼業界、新型コロナ需要減で減産 中国「安値品」生産再開で苦境追い打ち

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自動車メーカーなどの需要減少を受け、鉄鋼各社は減産措置をとっている。中国では鉄鋼生産が再開が、従来の過剰な生産能力は解決されていない。世界的には感染収束はほど遠い状況だが、中国の安値品で市況が悪化すれば、日本の業界は苦境に追い打ちをかけられかねない。

鉄鋼
2020.5.08 05:00

樹木成分「ヘミセルロース」でマスク 事業革新パートナーズがサンプル作製 新型コロナ

事業革新パートナーズは、樹木成分「ヘミセルロース」を使ったマスク型素材サンプルを作製。ヘミセルロースは植物細胞壁に含まれる不溶性の多糖類。ヘミセルロース10%、ポリエチレン80%、炭酸カルシウム10%を混錬し、柔らかいシート状にしてマスク型に切り抜いた。同社は素材に関心のある企業に対し、マスクを無料で提供する。

ヘミセルロース
2020.5.08 05:00

医療崩壊寸前の緊急事態!大阪の中小7社が技術力結集、ストレッチャー頭部被覆具 25時間で病院納入 新型コロナ

木幡計器製作所を中心とする大阪市内の中小企業7社が技術力を結集し、感染症患者搬送用ストレッチャーの頭部部分に装着して飛沫を防ぐ被覆具を作製。市内の病院から相談を受け、パーツ加工、組み立てを行い、わずか25時間で納入した。新型コロナウイルスで医療現場の防護具などが不足する中、モノづくり企業が駆けた。

木幡計器製作所
2020.5.08 05:00

青森や宮城など7県、全業種で休業要請を解除 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言で、対策を重点的に講じる「特定警戒都道府県」以外の34県では、7日から休業要請を緩和する動きが一部で見られた。7日に全面解除したのは、青森、岩手、宮城、鳥取、島根、香川、高知。秋田など11県も一部解除に踏み切った。

休業要請
2020.5.08 05:00

ドイツ、飲食店・ホテルなど全店舗を営業再開へ サッカーも5月後半から 新型コロナ

ドイツのメルケル首相は6日に記者会見し、新型コロナウイルス感染拡大阻止のために3月半ばから取っていた各種制限を、大幅に緩和すると発表。衛生対策徹底を条件に、飲食店を含む全店舗やホテルなどの営業再開を許可する。サッカー1部、2部リーグも5月後半からの開催を認めた。

ドイツ
2020.5.08 05:00

レニアス、洗っても傷付きにくいフェースシールド PC樹脂製、建機向け技術転用 新型コロナ

レニアスは、ウイルス飛散防止のためのフェースシールドを発売。価格は100枚購入する場合1枚490円。PC樹脂シートを使用し、90%以上の光を通す。シート両面に独自コーティングを施し、スポンジなどでこすり洗いしても傷が付きにくい。アルコールや次亜塩素酸水による消毒に耐え、高温になる場所でも変形しにくい。

レニアス
2020.5.08 05:00

高松機械、石川・白山の新工場延期 22年4月稼働へ 新型コロナ

高松機械工業は新型コロナウイルス感染拡大の影響による市場環境の悪化を考慮し、石川県白山市で4月の着工、2021年4月の稼働を予定していた新工場建設のスケジュールを10月着工、22年4月稼働予定に変更。

高松機械工業
2020.5.08 05:00

京都府、休業要請で支援給付金 申請受付開始 中小・団体20万円、個人事業主10万円 新型コロナ

京都府は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、施設の休止や営業時間の短縮の要請に応じた中小事業者などへの支援給付金の受け付けを始めた。支給額は中小企業・団体が20万円、個人事業主が10万円で、申請受付期間は6月15日まで。

京都府
2020.5.08 05:00

水着素材マスク&柔らかフェースシールド… 持ち味生かした感染症対策品が続々、長野・飯田市の中堅・中小 新型コロナ

長野県飯田市の中堅・中小メーカーが新型コロナウイルス感染症対策の製品化を急いでいる。高級婦人服の縫製が主力のマイナックは水着素材をベースにCAD設計を使った立体マスクを商品化。セラミックスを含む糸を使用し、紫外線も防ぐ。価格は1枚700円。信菱電機はフェースシールドを商品化。高透明PETシート製で、額が当たる部位にはウレタンを採用。約23グラムと軽量で、価格は5枚一組1980円。

マイナック
2020.5.08 05:00

米ウーバー、3700人を削減 全従業員の14%、新型コロナでライドシェア需要激減

米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズは6日、全従業員の約14%に当たる約3700人を削減すると発表。新型コロナウイルスの感染拡大で、見知らぬ乗客同士が1台の車に乗り合わせるライドシェアサービスの需要が激減しているため。

ウーバー
2020.5.08 05:00

兵庫県、医療従事者支援で基金創設 軽症者受け入れ施設も対象 新型コロナ

兵庫県は新型コロナウイルス感染症患者の治療にあたる医療従事者を支援するための基金を創設。神戸市以外の兵庫県内の感染症受け入れ医療機関などを対象に、勤務環境の改善に役立てる。軽症の患者が療養する宿泊施設などのスタッフも含まれるとしている。

兵庫県
2020.5.08 05:00

米配車リフト、米国需要は新型コロナから回復 黒字化も視野

米配車サービス大手リフトは6日、米国の需要が新型コロナウイルス感染拡大による落ち込みから回復しているとの見方を示した。失業増も運転手に絡むコストを抑制すると見込まれ、感染拡大を抑制する封鎖措置が緩和されれば黒字も視野に入るとしている。

リフト
2020.5.08 05:00

アクリル仕切り板に開口加工 三山テクノスがネット販売 新型コロナ

板金溶接加工を手がける三山テクノスは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために普及が進んでいるアクリル製の仕切り板のネット販売を開始。価格は1万2800円。厚さ3mmで、大きさは幅800mm×高さ580mm。幅600mm×高さ250mmの開口部を設けた。

三山テクノス
2020.5.08 05:00

東京都、「感染拡大防止協力金」事前確認に行政書士を追加 新型コロナ

東京都は新型コロナウイルス対策の「感染拡大防止協力金」について、事前確認をする専門家に行政書士を加えた。都は支給をスムーズにするため、専門家に申請書類の事前確認をしてもらうよう呼びかけている。対象となる専門家は行政書士以外では、都内の青色申告会、税理士、公認会計士、中小企業診断士。

東京都
2020.5.06 05:00

休業要請、従わない事業者に罰則 西村担当相「憲法違反に当たらず」 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は5日の会見で、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、都道府県知事が行う休業要請・指示に従わない事業者に罰則を科すことは、憲法違反に当たらないとの認識を示した。感染リスクを高める行為は、権利の乱用を禁じた憲法12条に抵触すると指摘。「国民の生命・健康を守るために必要な措置なら罰則はあり得る」と述べた。

憲法違反
2020.5.06 05:00

小池都知事、外出自粛・休業要請継続 協力金を追加支給へ 新型コロナ

東京都は政府の緊急事態宣言に基づく緊急事態措置について、現在と同様の内容で31日まで継続。収入減や失業に見舞われている都民に向け、資金を貸し付ける原資として337億円を7日に措置する。休業要請に応じた事業者への最大100万円の協力金は11日から順次支給。さらに7日から協力した事業者にも支給する。

東京都
2020.5.06 05:00

政府、感染対策・経済両立へ休業要請見直し 都道府県知事に協力要請 新型コロナ

政府は新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぎながら、経済活動を再開させるための指針をまとめ、全都道府県知事に協力を要請。入場制限などで接触機会を減らすことを条件に博物館や美術館、図書館、屋外公園などの営業を再開させるよう求めた。特定警戒都道府県以外の34県では使用制限の緩和や解除を検討するよう要請。

休業要請
2020.5.06 05:00

療養者向け自己経過観察、13項目リスト化 厚労省 新型コロナ

新型コロナウイルスに感染し、軽症や無症状のためホテルや自宅で療養する人に向け、厚生労働省は「唇が紫になっている」「急に息苦しくなった」など、感染者が自分で経過観察する際の注意点13項目を「緊急性の高い症状」としてリスト化。自宅療養についても、基本は自治体が用意したホテルなどで療養するよう方針転換。

自己経過観察
2020.5.06 05:00

不良品4万7000枚、政府配布の妊婦用布マスク 新型コロナ

政府が新型コロナウイルス対策として妊婦用に配布した布マスクに汚れなどの不良品が見つかった問題をめぐり、厚生労働省は、市区町村から報告のあった不良品が4万6934枚に上ったと公表。現在配布を一時中止しているが、検品後の今月中旬からあらためて配布する。

布マスク
2020.5.06 05:00

法務省、代替手段に「リモート面会」許可 離婚後の親子 新型コロナ

法務省は、新型コロナウイルスの感染拡大により、離婚のため別居している親子の面会交流が困難なケースが生じていることを受けて、ビデオ通話などを使った「リモート面会」を代替の手段として活用することも可能とする見解を公表。

法務省
2020.5.06 05:00

文科省、教育実習2週間に短縮可能 学校休校で弾力化 新型コロナ

文部科学省は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う学校の臨時休校を受け、教育実習の期間を2週間程度に短縮できるようにする方針を決定。通常の実習期間は3-4週間程度だが、大学の講義で代替できるよう弾力化する。

教育実習
2020.5.06 05:00

厚労省、雇用調整助成金の算定簡略化 小規模事業者なら休業手当額から算定可能に 新型コロナで特例措置

厚生労働省は6日、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う特例措置として、雇用調整助成金の助成額の算定方法を簡略化すると発表。従業員20人以下の小規模事業主については、実際の休業手当額から助成額を算定できるようにする。小規模事業主以外も、「平均賃金額」の算定方法を簡素化する。

雇用調整助成金
2020.5.06 05:00

感染防止・経済活動を両立 西村担当相、経済界首脳に「緊急事態」延長に理解要請  新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は5日、経済3団体首脳とテレビ会議形式で会談。西村再生相は新型コロナウイルスの感染状況などを地域ごとに分析しながら「社会・経済活動の水準を段階的に引き上げる」と述べ、感染防止と経済活動の両立を図る考えを表明。その上で感染症対策に関する業種・業態ごとの指針づくりに協力を呼びかけた。

緊急事態宣言
2020.5.05 05:00

緊急事態宣言、全国で31日まで延長決定 「特定警戒」除く34県 一部行動制限緩和も 新型コロナ

政府が新型コロナウイルス感染症対策の先を見据えた出口戦略に一歩踏み出した。緊急事態宣言の期限延長に合わせ、地域の感染状況によっては、外出自粛などの行動制限を一部緩和することを4日決定。今後、経済活動の再開に向けて業種・業態ごとに、感染拡大の防止に取り組むための指針を検討する。

緊急事態宣言
2020.5.05 05:00

緊急事態宣言、14日にも中間評価 感染防止と経済両立へ 首相「新しい日常つくり上げる」 新型コロナ

安倍晋三首相は4日会見し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため期限延長を決めた緊急事態宣言の実施効果について、14日にも専門家会議を開いて評価を求める考えを示唆。この時点で可能と判断できれば「満了を待たずに宣言を解除する」方針。今後は感染防止と社会・経済活動の両立に力点を置く考えを強調した。

緊急事態宣言
2020.5.05 05:00

遠隔で自宅受診「オンライン診療」、規制緩和で初診解禁 ウエアラブルデバイスで病状悪化把握も 新型コロナ

新型コロナウイルスの二次感染を防止するため「オンライン診療」に注目が集まっている。政府はオンライン診療の規制緩和を進め、4月10日に初診が解禁されるなど新たな動きが出てきた。診療報酬の低さや対象疾患を限定するなどの課題があったが、新型コロナを契機に普及へ期待がかかる。

オンライン診療
2020.5.05 05:00

4月の都区部物価、マイナス0.1% 3年ぶり下落  新型コロナ

総務省がまとめた4月の東京都区部消費者物価指数は、変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が101.7となり、前年同月比0.1%下落。マイナスは17年4月以来3年ぶり。新型コロナウイルス感染拡大が響いた。ガソリンが8.1%、宿泊料が7.7%値下がりした一方、品薄が続くマスクは13.0%値上がりした。

消費者物価指数
2020.5.05 05:00

建築士の重要事項説明、テレビ会議など「IT重説」暫定許可 国交省  新型コロナ

国土交通省は新型コロナウイルス感染症対策のため、建築士法に基づく重要事項説明について、対面ではなくテレビ会議などITを活用した「IT重説」を暫定的に許可。テレビ会議などの環境が整わない場合には、説明内容を録画したメディアを送付し、電話などで質疑に対応する方式も可能。

建築士
2020.5.04 05:00

キヤノン、CTフル生産継続 世界中から緊急販売要請 新型コロナ早期判断活用で

キヤノンは新型コロナウイルス感染症患者の診断に使うコンピューター断層撮影装置(CT)、X線撮影装置などのフル生産を5月末まで継続。「新型コロナ診断力強化に、緊急販売要請が世界中の政府や医療機関から来ている。割当先や販路を変えるなどの知恵を使って届ける活動を継続している」と未曽有の危機に異例の供給体制をとる。

キヤノン
2020.5.04 05:00

緊急事態宣言、1カ月程度延長へ きょう正式決定 一部地域は対策緩和 新型コロナ

政府は4日に新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、全都道府県を対象とする緊急事態宣言の期限延長を正式決定する。当初予定の6日から1カ月程度延ばす方針。感染者数が少ない地域については今後、対策を一定程度緩める見通し。

緊急事態宣言
2020.5.04 05:00

厚労省、「レムデシビル」特例承認手続き開始 国内初の新型コロナ治療薬に

新型コロナウイルス感染症の治療薬候補の抗ウイルス薬「レムデシビル」を米国が認可したことを受け、厚生労働省は、海外での承認などを条件に緊急時に審査手続きを大幅に短縮できる「特例承認」を適用し、薬事承認する手続きに入った。承認されれば国内初の新型コロナ治療薬となる。

レムデシビル
2020.5.04 05:00

雇用調整助成金、上限引き上げ検討 2次補正で盛り込み 西村担当相 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は3日、休業手当を支払って従業員を休ませた企業に支給する雇用調整助成金の上限額について、安倍晋三首相が引き上げを指示していることを明らかにした。現在は1人1日当たり8330円だが、今後取りまとめる2次補正予算案を念頭に検討を進める。

雇用調整助成金
2020.5.04 05:00

スズキ、磐田工場の操業3日間停止 海外調達部品の納入停滞 新型コロナ

スズキは商用車を生産する磐田工場の操業を14、15、22日の3日間停止。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、インドやフィリピンから調達する一部の部品の納入が停滞しているため。軽自動車の湖西工場も同日の3日間は一部操業にとどめる。

スズキ
2020.5.04 05:00

トヨタ、欧州拠点は回復へ 英バーナストンなど再開 インドネシアは再開めど立たず 新型コロナ

トヨタ自動車は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い停止している欧州工場の一部で生産を再開。フランスとポーランドの工場は4日以降、チェコ工場と英バーナストン工場は、18日以降に再稼働する。欧州の他拠点の大部分も5月中旬以降の稼働を計画し、全面停止に追い込まれた欧州拠点は回復に向かう。

トヨタ
2020.5.04 05:00

持続化給付金、申請受け付け開始 約2週間で支給 新型コロナ

経済産業省は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により売り上げが半減した法人や個人事業者に現金を給付する「持続化給付金」の申請受け付けを開始。持続化給付金の事務局ホームページから申請できる。申請から約2週間で給付金を銀行口座に振り込む。

持続化給付金
2020.5.04 05:00

PCR検査、2時間に短縮 キュービクスが試薬キット 50検体分で3万円 新型コロナ

キュービクスは、新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査の作業時間を、従来の6時間以上から2-3時間に短縮できる試薬キットを開発し、発売。現場で混ぜて調製する試薬を3分の1の2種類に削減したことで作業が効率化する。価格は1セット50検体分で3万円。

PCR検査
2020.5.04 05:00

臨時交付金、1次分は北海道が最多 2番目に大阪府 特定警戒地域への配分多く 新型コロナ

内閣府は緊急経済対策に盛り込んだ総額1兆円の地方創生臨時交付金のうち、地方自治体の単独事業を対象とする1次交付分およそ7000億円の配分を決定。都道府県向けの交付金では北海道が最も多く、限度額が183億3000万円弱。次いで大阪府の183億1000万円強など「特定警戒都道府県」への配分が多い。

地方創生臨時交付金
2020.5.04 05:00

スターフライヤー、4億円の最終赤字に転落 20年3月期 来年度新卒採用を半減、社員休業へ 新型コロナ

スターフライヤーは2021年度の新卒採用を半減。当初は前年並みの70人程度を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で利用者が急減、20年3月期単体決算の純損益が4億円の赤字に転落したことから抑制を決めた。一方、約800人の従業員は6月末まで1人当たり5日以上休業させる。

スターフライヤー
2020.5.04 05:00

新型コロナ感染抑制、マスク過信禁物 「手洗い」「3蜜回避」が効果的 豪ニューカッスル大

新型コロナウイルス感染症が収束の兆しを見せない中、豪州は他国に先駆けて厳しい入国制限やロックダウンを実施。感染者の増加を抑え込んでいる。その豪州で、新型コロナの感染拡大を抑えるにはマスク着用よりも、手洗いと人との接触を避けることが効果的との論説がまとめられ、医療系国際学会誌に掲載された。論説を発表した豪ニューカッスル大学の大村美恵子講師に新型コロナへの効果的な対策や豪州の現状を聞いた。

ニューカッスル大学
2020.5.04 05:00

コンビニ、100円台の冷凍食品バカ売れ 外出自粛長期化で「巣ごもり消費」 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛要請が続く中、大手コンビニエンスストアの売れ筋商品が変化。要請当初はレトルトタイプの豚の生姜焼きやポテトサラダなど、200円から300円ほどの商品が売れていた。4月中旬以降は「巣ごもり消費」という言葉も登場し、価格帯が100円台後半の冷凍のパスタやたこ焼きが販売を伸ばしているという。

巣ごもり消費
2020.5.04 05:00

1-3月期GDP、年4.5%減 主要シンクタンク10社予測 4-6月さらに悪化 新型コロナ

内閣府が18日に公表する2020年1-3月期のGDPについて民間調査機関各社が、一様に厳しい結果を予想。主要なシンクタンク10社の推計値を平均すると、実質GDPは季節調整値で前期比1.1%減、年率換算で4.5%減。4-6月期には新型コロナの影響が一段と強まり、GDPの減少率がさらに拡大するとの見方で一致している。

GDP
2020.5.04 05:00

電車つり革・エレベーターのボタン、直接触らず安心生活 ポリカーボネート製“感染対策”グッズ、価格980円 新型コロナ

テクノプラストは、電車のつり革やエレベーターのボタンなどに直接、触らずに利用できる、ウイルス感染対策商品「のんたっち君」を発売。価格は980円。ポリカーボネート製で引っ張り強度は約200キログラム。指の入りやすさやボタンを押す突起部など、使い勝手を工夫した。

テクノプラスト
2020.5.04 05:00

「緊急事態」外出自粛続く、「巣ごもり」生活快適消費トレンドに勢い 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的に、企業が在宅勤務にかじを切り、初めて自宅でテレワークに臨む会社員は多い。自宅の仕事環境を整えるパソコン関連製品消費も活発で、LGエレクトロニクス・ジャパンは、3月上旬からモニター販売が大幅に伸長。画面が通常より横長の「ウルトラワイドモニター」が人気。専用ソフトを使うと簡単に画面を分割でき、作業効率化に役立つ。

巣ごもり
2020.5.01 05:00

工作機械に暗雲、車・航空機向け冷え込む需要 牧野フライスが赤字転落見通し 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大により、工作機械業界を覆う霧が濃くなっている。牧野フライス製作所が30日発表した2021年3月期連結業績予想は、全利益段階で赤字になる見通し。アジアと欧米を中心に、自動車や航空機分野での設備投資が引き続き低迷すると見る。

牧野フライス
2020.5.01 05:00

ペプチドリーム、“ペプチド”で新型コロナ治療薬 ヒト細胞に付着・侵入防ぐ候補探索

ペプチドリームは30日、新型コロナウイルスの治療薬の研究開発を開始したと発表。アミノ酸が結合した化合物「ペプチド」のうち特殊なものを活用し、新型コロナウイルスがヒト細胞に付着、侵入するのを防ぐ。2021年にも臨床試験を開始する予定。

ペプチドリーム
2020.5.01 05:00

20年度補正予算が成立 総額25.6兆円 国民に一律10万円、事業規模117兆円

政府が新型コロナウイルス感染症への対応策としてまとめた緊急経済対策の財源を裏付ける2020年度補正予算が30日、参院で可決され成立。国民1人当たり10万円の現金給付を追加するため組み替えた結果、一般会計総額が約25兆6900億円、対策の事業規模は約117兆円に達した。

補正予算
2020.5.01 05:00

感染者受け入れ民間施設にロボ 東京都がまず4台、掃除ロボット「Whiz」と「Pepper」 新型コロナ

東京都は、無症状か軽症の新型コロナウイルス感染者を受け入れる民間宿泊施設にロボットを導入。ソフトバンクロボティクスの人工知能(AI)搭載型掃除ロボット「Whiz」と人型ロボット「Pepper」を、1日に患者受け入れを始める2施設に1台ずつ合計4台導入する。

ロボット
2020.5.01 05:00

電子部品大手2社、アフターコロナで強気の設備投資 村田製は2000億円規模継続 日本電産も生産増強

電子部品大手2社は新型コロナウイルス収束後に自動車のCASEが加速するとみて、アフターコロナを見据えた準備に取り組む。日本電産の永守重信会長は「不況下では競争力のあるところが生き残る」と指摘、生産増強とシェア拡大に取り組む姿勢を示した。村田製作所の村田恒夫会長兼社長は2000億円規模の設備投資を21年度も行い、生産増強する方針を示した。

村田製作所
2020.5.01 05:00

使い捨てマスク国産回帰が加速 スズラン、名古屋で年産1億枚 9月から稼働 新型コロナ

スズランは、9月から本社で使い捨てマスクの生産を開始する。生産能力は年間約1億枚。新型コロナウイルス感染拡大の影響により国内で不足している医療従事者向けをメーンに、一般向けの綿100%不織布マスクも生産する。

スズラン
2020.5.01 05:00

緊急事態宣言、延長へ 首相、二階幹事長に方針伝える 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症対策として安倍晋三首相が全国に発出した緊急事態宣言の適用期限が、1カ月程度延長される見通しとなった。全都道府県を対象としたまま、宣言の解除を延期する案が有力。自民党の二階俊博幹事長と官邸で会談し、当初の今月6日から延長する方針を伝えた。

緊急事態宣言
2020.5.01 05:00

トヨタ、北米全14工場の生産再開を延期 4度目 調達・物流網再整備で 新型コロナ

トヨタ自動車は、新型コロナウイルスの感染拡大で休止した北米全14工場の生産再開を、4日から11日に延期することを決定。部品調達や物流網の再整備に万全を期すため。北米工場は3月23日から稼働を停止しており、再開の延期は今回で4度目となる。

トヨタ
2020.5.01 05:00

ポルトガル、財政難でも死者抑制に成功 早期の「ロックダウン」が奏功 新型コロナ

イタリアやスペインで新型コロナウイルスの感染が急拡大し2万人以上が死亡した一方で、近隣のポルトガルは死者数を1000人以下に抑えている。財政難を抱えるのは医療崩壊が起きたイタリア、スペインと同様だが、早期の都市封鎖(ロックダウン)が奏功したと評される。

ポルトガル
2020.5.01 05:00

テレワーク導入、全国平均27% 政府目標7割なお遠く LINE・厚労省調査

オフィスワーク中心の従業者では、テレワークの導入は4月13日時点で全国平均が27%と、政府目標の7割には届いていないことが、30日に発表された厚生労働省とLINEの全国調査で分かった。テレワークの導入には都道府県で大きく差があり、東京都で最大52%、5%未満の県も多くあった。

テレワーク
2020.5.01 05:00

商船三井、経常赤字最大400億円 21年3月期見通し 新型コロナで需要低迷

商船三井は30日、2021年3月期連結業績について経常損益が最大で400億円の赤字になる見通しだと発表。新型コロナウイルスの感染拡大が半年で収束に向かう場合でも100億円の赤字と予想する。

商船三井
2020.5.01 05:00

スギノマシン、オンライン商談開始 ウェブ会議システム活用、技術相談にも対応 新型コロナ

スギノマシンはウェブ会議システムを使用したオンライン商談サービスを開始。新型コロナウイルス感染症の影響で対面でのやりとりが難しい顧客の相談、要望に応える。複数拠点を同時につなげ、同社の各事業所に在籍する技術者を交えた商談や技術的な相談にも対応。

スギノマシン
2020.5.01 05:00

米製油業者、サウジ産原油を大量キャンセル 超大型タンカー7隻分、新型コロナ需要減と輸送料金高騰で 新型コロナ

米製油業者が運賃高騰を理由に4月積みのサウジアラビア産原油の購入をキャンセル。少なくとも超大型原油タンカー(VLCC)7隻分にのぼるという。各国の新型コロナウイルス感染拡大防止策を受け、石油需要は急減。これを受け、他の中東産油国も増産。出荷量が増えたためタンカー需要が増え、タンカー料金は世界的に上昇した。

原油
2020.5.01 05:00

JAL、当期益64%減 20年3月期 1-3月は再上場以来初の四半期営業赤字

日本航空(JAL)が30日発表した2020年3月期の連結決算は、新型コロナウイルス感染症による航空需要の減退が影響し、減収営業減益。国際線は2月から、国内線は3月から需要が急速に落ち込んだ。運航の見直しなどコスト圧縮を図ったものの、1-3月期は12年9月の再上場以来初めて四半期営業赤字に転落した。

JAL
2020.5.01 05:00

神奈川県と東洋製缶G、消毒用希釈65%エタノールを医療機関に提供 1万4000リットル 新型コロナ

神奈川県は東洋製缶グループホールディングスと協力し、新型コロナウイルス感染症の影響で需要が高まる手指消毒用エタノールの代替品の供給を開始。高濃度エタノール製品を65%程度に希釈した代替品を約1万4000リットル確保、400ミリリットルのボトル約3万5000缶に充填して1日から県内医療機関に提供する。

東洋製缶
2020.5.01 05:00

家の外に出たら逮捕「ファシストだ!」 テスラのマスク氏、カリフォルニア州の外出規制を批判 新型コロナ

電気自動車メーカー、テスラのイーロン・マスクCEOは決算発表会見で、新型コロナウイルスの外出規制措置について「家の外に出たら逮捕すると言うのはファシストだ。民主的でも自由でもない」と批判。テスラは、米カリフォルニア州で続く外出規制のため、主力工場の操業停止を迫られており、再開の見通しが立っていない。

東洋製缶
2020.5.01 05:00

損保大手、車事故受付が30%減 新型コロナで外出自粛が影響

大手損害保険会社で自動車事故の受付件数が大きく減少している。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、企業の経済活動縮小や外出自粛の動きが広がっていることが主因と見られる。受付件数の減少が顕著に表れているのが、緊急事態宣言が発令された4月。複数の大手損保で2019年同月比2割超の減少幅を記録した。

自動車事故
2020.5.01 05:00

JR西、在来線も減便へ 社員雇用調整の実施も検討 新型コロナ

JR西日本は30日、緊急事態宣言に伴う乗客の極端な減少が見られる列車について、在来線も減便対象とすることを明らかにした。また列車の指定席券の販売も減っていることから、窓口業務を行う駅の社員を含む短期的な雇用調整の実施を検討する。20年度以降の設備投資についても内容を再検討する考えを明らかにした。

JR西日本
2020.5.01 05:00

神奈川県、中小支援で「対応資金」創設 3年間実質無利子 新型コロナ

神奈川県は新型コロナウイルス感染症の影響を受ける県内中小企業を支援するため、「新型コロナウイルス感染症対応資金」を創設した。融資当初3年間の実質無利子、保証料を全額助成し、過去最大規模となる7300億円の融資を1日から実施する。

神奈川県
2020.5.01 05:00

京都市、中小助成制度を創設  新型コロナ

京都市は新型コロナウイルス感染拡大で影響をうける市内中小企業などを対象に助成制度を創設。補助対象者は直近1カ月の売上高が前年同月比50%以上減少している中小企業、小規模事業者、フリーランス含む個人事業者など。 対象事業は消毒など感染症予防、消費喚起、事業継続のための販路開拓や生産性向上など。補助金額上限は30万円。

京都市
2020.5.01 05:00

キーストーン・パートナース、資金難の中小に100億円投融資 新型コロナ

国内投資ファンド、キーストーン・パートナースは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で資金難に直面している中小企業に対し、100億円の投融資を行う。堤智章代表取締役は「資金不足になってからでは遅い。5月末やその先を見据え、判断してほしい」と呼び掛けた。

キーストーン・パートナース
2020.5.01 05:00

4月の消費者態度指数、下方修正 基調判断「急速に悪化」 新型コロナ

内閣府が30日発表した4月の消費動向調査は、消費者心理を表す消費者態度指数が季節調整値で21.6と前月を9.3ポイント下回り、最低値を2カ月連続で更新。下落幅も同じく最大。新型コロナウイルスの感染拡大で、消費者心理が一段と冷え込んだ。内閣府は「急速に悪化している」との基調判断を統計史上初めて示した。

消費者態度指数
2020.5.01 05:00

1-3月期の米GDP、4.8%減 11年ぶり大幅落ち込み 新型コロナ

米商務省が29日発表した2020年1-3月期の実質GDP速報値は年率換算で前期比4.8%減と、08年10-12月期(8.4%減)以来約11年ぶりの大幅な落ち込み。新型コロナウイルスの感染拡大で経済活動が停滞し、景気が急激に悪化していることを裏付けた。

GDP
2020.5.01 05:00

米ゼロ金利、長期維持 雇用回復難しく 新型コロナ

米国の連邦準備制度理事会(FRB)は29日の公開市場委員会(FOMC)で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う景気悪化を受け、事実上のゼロ金利を長期間維持する方針を決定。急増した失業が元に戻るには時間がかかると警告し、「V字回復」に慎重な見方をにじませた。パウエル議長は景気下支えへ「あらゆる措置を講じる」と表明した。

FRB
2020.4.30 05:00

三菱自、3000億円の融資要請 3メガバンク・政投銀に 新型コロナ長期化で手元資金

三菱自動車が主力銀行など金融機関に対し2000億-3000億円規模の融資を要請。新型コロナウイルス感染症の拡大により世界的に販売台数の減少が長期化する可能性もあり、融資により手元資金を厚くする。三菱自は24日、20年3月期連結業績予想を下方修正し、黒字を見込んだ当期損益が260億円の赤字に転落する見通し。

三菱自動車
2020.4.30 05:00

ヨロズ、一部拠点を売却 山形の生産子会社 第2工場 新型コロナ需要減に対応

ヨロズは生産子会社の庄内ヨロズの一部拠点を売却。他の企業に賃貸していた工場で、売却により資産効率を高める。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、顧客の自動車メーカーが減産するなど事業環境が悪化。固定資産の収益性を見直し、足元の急速な需要減に対応する狙い。

ヨロズ
2020.4.30 05:00

持続化給付金、自粛長期化で増額の可能性 首相が言及 新型コロナ

安倍晋三首相は29日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルスの影響で売り上げが減った中小企業の運転資金を支援する「持続化給付金」について、将来的な増額の可能性に言及。「(営業自粛が)長引けば、さらなる対応などについて考えていかなければならない」と語った。

持続化給付金
2020.4.30 05:00

新型コロナ、ロボ直撃 マイナス影響8割強 SIer協会調査

新型コロナウイルスがロボット業界に大きな影響を与えている。FA・ロボットシステムインテグレータ協会(SIer協会)の調べでは、すでに8割以上の会員企業がマイナス影響。中でも118社中103社が営業に影響を受けていた。影響がないと答えた会社は2社だけだった。

SIer協会
2020.4.30 05:00

小池都知事「東京まだ厳しい」、緊急事態宣言延長を 新型コロナ

東京都の小池百合子知事は29日、報道陣に対し新型コロナウイルスの感染者数推移は「東京の場合はまだまだ厳しい状況」とし、5月6日までの国の緊急事態宣言について「(期間の)延長をお願いしたい」とコメント。

小池都知事
2020.4.30 05:00

新型コロナのインパクト、工作機械メーカー ポストコロナで変革の機運

工作機械業界で「ポストコロナ」を見据えた変革の機運が高まっている。「しばらくビジネスはかなり苦しい状況だろう。この問題が沈静化した時に会社がどれくらい変われたかが勝負だ」。牧野フライス製作所の井上真一社長は、世界が新型コロナを克服した後の自社像を思い浮かべている。

工作機械
2020.4.30 05:00

愛知県、医療従事者応援金を創設 対応職員手当、感染患者1人当たり最大400万円 新型コロナ

愛知県は新型コロナウイルス感染症の患者が入院した医療機関の支援として医療従事者応援金を創設。患者の状況により1人当たり100万(軽症・中等症)―400万円(重篤)を交付する。対応した職員への手当、職員の家族が感染防止で泊まったホテル代、自宅待機になった職員の代替職員の賃金などを想定する。

愛知県
2020.4.30 05:00

患者の頭部覆う飛沫感染抑止ボックス、50台無料提供 協同工芸社が新モデル 新型コロナ

協同工芸社は、医師の新型コロナウイルス感染を防ぐ装置「エアロゾルボックス」を改良、製品化。全国の医療機関に呼びかけ、限定50台(各医療機関につき1台まで)を無料で配布する方針。その後は2万5000円(消費税抜き)で販売していく。エアロゾルボックスは新型コロナの感染者に気管挿管などの治療を行う際に、患者の頭部を覆って飛沫による医師の感染を防ぐ。

協同工芸社
2020.4.30 05:00

GW自主休業の商店街、最大400万円の奨励金交付 東京都 新型コロナ

東京都は25日から5月6日までの土日祝日(8日間)に、新型コロナウイルス感染拡大の取り組みをした商店街に最大400万円の奨励金を交付。100店舗以上が加盟する都内商店街が輪番での休業や一斉休業など、加盟店が一体となって自主的に休業する場合に交付する。交付額は1日当たり50万円。8日間のうち1日だけの実施でも交付する。

東京都
2020.4.30 05:00

住友ベークライト、フェースシールド量産開始 月産1万セット 新型コロナ

住友ベークライトは28日、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、フェースシールドの生産を始めると発表。まずホルダー(1個)と交換用の面体(10枚)入りの試供品計200セットを、病院と関係省庁に無償提供する。5月中に月産1万セットの量産体制を整えて発売する。

住友ベークライト
2020.4.30 05:00

新型コロナで売上高減少、製造業65%に上昇 3-4月深刻化

3月から4月にかけて売上高などが減少した企業の割合が、製造業では55%から65%に増えたことが、財務省の調査で明らかになった。新型コロナウイルス感染症の拡大による世界的な需要減少の影響が、自動車など生産活動に影響している。業種別の回答割合をみると、運輸業・サービス業の96%が減少と回答(うち「5割以上の減少」は56%)となった。

生産活動
2020.4.30 05:00

オリエンタルランド、ディズニーの長期休園響く 当期益31%減 20年3月期 新型コロナ

オリエンタルランドが28日発表した2020年3月期連結決算は、売上高が前期比11.6%減の4644億円で4期ぶりの減収。営業利益は同25.1%減の968億円、経常利益は同24.2%減の980億円、当期利益は同31.1%減の622億円。新型コロナウイルス感染症の拡大で、主力のディズニーランドとディズニーシーが2月29日から臨時休園しており、入園者数は前期比10.9%減の2900万8000人と大幅に減少した。

ディズニー
2020.4.30 05:00

トランプ大統領、食肉加工社に操業再開命令 供給不足懸念で国防生産法適用 新型コロナ

トランプ米大統領は28日、新型コロナウイルスの感染拡大で生産を停止している食肉加工会社に対し、重要物資の増産を民間企業に指示できる「国防生産法」に基づき、操業を命じる大統領令に署名。トランプ氏は、食肉の流通は「重要なインフラ」と強調。食肉大手のタイソン・フーズなどが対象になるもよう。

トランプ大統領
2020.4.30 05:00

ソフトバンク傘下の位置情報ビッグデータVBのAgoop、人流変化の可視化ツール 自治体向け無償提供開始 新型コロナ

ソフトバンク傘下のAgoopは、地方自治体向けに、特定地域の人の流れを可視化する分析ツール「パピリオ」の無償試験利用を5月11日に開始。駅や観光地の周辺の人の動きを分析できる。新型コロナウイルス感染拡大を受けた外出自粛施策の効果検証に使える。

Agoop
2020.4.30 05:00

内山工業、医療用フェースシールド生産開始 週3000個 新型コロナ 自治体向け無償提供開始 新型コロナ

内山工業は医療用フェースシールドの生産を開始。主力事業の自動車部品生産で培った技術力を活用し、医療機器を販売するカワニシホールディングスからの助言も得て製品化した。当面は週に3000個生産し、需要動向を見て月10万個まで増やす方針。

内山工業
2020.4.30 05:00

中国、経済・社会「正常な状態に戻った」 全人代を来月22日開幕 新型コロナ

中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会は29日、新型コロナウイルスの感染拡大後、延期していた全人代を5月22日に開幕することを決定。常務委は「新型コロナ対策は改善を続け、経済や社会生活は徐々に正常な状態に戻った」として、全人代開催の条件が整ったと判断した。

全人代
2020.4.30 05:00

新型コロナ治療薬、産官一体で開発加速 アビガン・アクテムラは第3相臨床、米ギリアドのレムデシビルは来月承認へ

国内で新型コロナウイルス感染症の治療薬開発が活発化。武田薬品工業は、血漿中のウイルス抗体を活用した「高度免疫グロブリン製剤」の開発を進める。既存薬を使った臨床試験では、富士フイルム富山化学は抗インフルエンザ薬「アビガン」を、中外製薬は関節リウマチの治療薬「アクテムラ」を使った臨床試験を国内で実施する。

レムデシビル
2020.4.30 05:00

神戸市、フードデリバリー「出前館」利用料を半額助成 売り上げ低迷の中小飲食店支援 新型コロナ

神戸市と出前館は市内の中小飲食店対象に出前やテークアウトのサポート事業を始める。出前館が提供するサービスの利用料を神戸市が半額助成する。期間は5月1日から7月31日まで。両者の連携で新型コロナウイルス感染拡大で売り上げが低迷している飲食店を支援する。

出前館
2020.4.30 05:00

飛沫防止性能は折り紙つき ナイロン・ポリウレタン製マスク、価格880円 新型コロナ

ファッションリフォームエースは、市販の不織布製より飛沫防止機能が高い布製マスクを5月に発売。価格は1枚880円。素材は下着などに使われる肌に優しく伸縮性に富み、洗っても形崩れせず、長く使えるナイロン・ポリウレタン製。公設試験研究機関で素材の飛沫防止機能を確認済み。

ファッションリフォームエース
2020.4.30 05:00

英ブリティッシュ・エアウェイズ、従業員1万2000人削減 全従業員の約3割 新型コロナ

英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う旅客機の利用者減や運休を踏まえ、従業員最大1万2000人の削減を計画。全従業員の3割弱に相当する大規模な整理。従業員は昨秋時点で約4万5000人。このうち約2万2600人が新型コロナウイルスの影響で今月から休職扱いとなっている。

ブリティッシュ・エアウェイズ
2020.4.30 05:00

新型コロナで拍車、ロボ開発に遠隔化の波 「デジタルツイン」利用拡大

新型コロナウイルスがロボットの開発や人材育成基盤を揺るがしている。大学や高等専門学校での研究が停滞し、実際に手を動かして学ぶ活動が難しくなっている。そのためシミュレーションで実機を再現する「デジタルツイン」や、デジタルツインなどを利用して開発と運用を高度化する「サイバーフィジカルシステム(CPS)」が研究のトレンドになっている。

デジタルツイン
2020.4.30 05:00

広島工大、全学生に5万円支給 返還不要の臨時奨学金 新型コロナ

広島工業大学は、在籍する全学生に返還の必要のない一律5万円の臨時奨学金を支給する。新型コロナウイルス感染症拡大で、5月14日からオンライン授業を予定しており、通信環境整備などに充ててもらう。支給対象は休学者を除く約4600人。

広島工業大学
2020.4.30 05:00

感染患者、医療コンテナ内で検査・診察 東千葉メディカルセンターに設置 新型コロナ

コンテナで患者を隔離する―。医療設備の施工などを手がけるSanseiは、東千葉メディカルセンターに医療コンテナを1台設置。医療従事者の二次感染予防に活用し、コンテナ内で検査や診察を行う。コンテナは物流用を改装し空調や医療機器を導入したもの。「患者が待機する空間は陰圧に、医療者が診察する空間は陽圧にすることで感染を防ぐ」という。

Sansei
2020.4.30 05:00

米アップル、年内投入予定の新型「iPhone」 量産1カ月程度遅らせる見込み 新型コロナ

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)によると、米アップルが年内に発売予定のスマートフォン「iPhone」新モデルの量産を当初計画より1カ月程度遅らせる見通し。新型コロナウイルス感染拡大で需要が減っているほか、アジアの製造体制に影響が出ていることが背景。

iPhone
2020.4.30 05:00

飲食店での“to GO”応援 岐阜会議所、情報発信サイト「ウチ店」開設 新型コロナ

岐阜商工会議所は新型コロナウイルスの感染拡大で売り上げに大きな影響を受けている岐阜市内の飲食店向けに、テークアウト販売支援サイト「ウチ店(うちみせ)」を開設。テークアウトを行う店舗・商品を一括して情報発信し、来客の減少を補い、売り上げ確保に役立ててもらう。

岐阜商工会議所
2020.4.30 05:00

企業庁、第三者承継へ補助金新設 支援センター50人増員 新型コロナ

経済産業省・中小企業庁は、後継者がいない事業者の経営資源の引き継ぎや事業再編を後押し。新型コロナウイルスの影響下にある中小企業の事業承継を推進するため、第三者承継の負担を軽減する新たな補助金を設けるほか、事業引継ぎ支援センターの人員を50人程度増やす。

中小企業庁
2020.4.30 05:00

3月の中小景況、主要3DIが2ケタ悪化 新型コロナ

全国中小企業団体中央会がまとめた3月の中小企業景況調査結果は前月同様に9指標中8指標が低下、在庫が積み上がっただけだった。主要3DI(景気動向指数)は2ケタの大幅悪化。消費増税に新型コロナウイルスの感染拡大が追い打ちをかけている。

中小企業景況調査
2020.4.30 05:00

3月の小規模企業景況、直近10年で最悪 新型コロナ

全国商工会連合会がまとめた3月の小規模企業景気動向調査(速報)によると、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、小規模企業の業況は直近10年で最悪の状況に。産業全体のDI(景気動向指数)は前月比で、業況DIが21.4ポイントの下げ幅となり、マイナス65.0と最悪の水準となった。

小規模企業景気動向調査
2020.4.29 05:00

日産、当期赤字に転落へ 20年3月期 最大1600億円下振れ予想 新型コロナ響き11年ぶり

日産自動車は28日、2020年3月期連結業績の当期損益が従来予想より1500億-1600億円程度悪化し、赤字になる見通しだと発表。当期赤字はリーマン・ショックの影響を受けた09年3月期以来、11年ぶり。新型コロナウイルス感染拡大の影響で販売が低迷した。

日産自動車
2020.4.29 05:00

アビガン、インドネシアなど38カ国に供与 70カ国から要請 GW前後に輸送開始 新型コロナ

茂木敏充外相は28日の定例会見で、新型コロナウイルス感染症の治療薬として効果が期待される抗インフルエンザ薬「アビガン」について、インドネシアやフィリピン、サウジアラビアなど38カ国に供与することを発表。70カ国から外交ルートを通じて要請があった。

アビガン
2020.4.29 05:00

新型コロナ感染 15分判定、抗原検査キット 富士レビオが申請 来月にも承認へ

新型コロナウイルス感染の有無を短時間で調べる抗原検査キットについて、厚生労働省に企業1社から申請があり、5月中にも薬事承認される見通し。検査試薬の開発を手がける「富士レビオ」が27日、厚労省に申請した。鼻の奥などで採取した検体をキットに入れると、新型ウイルス特有のたんぱく質が含まれていれば15分程度で陽性反応が出る。

富士レビオ
2020.4.29 05:00

トヨタ、医療用フェースシールド生産20倍 月産4万個に引き上げ 新型コロナ

トヨタ自動車は28日、医療用フェースシールドの生産能力を従来比約20倍の月4万個に引き上げたと発表。グループ各社にも同様の動きが広がっており、トヨタ自動車東日本は、20日から1日当たり約600個で量産を開始。豊田自動織機は29日から、共和工場で月1万個を生産する。トヨタは今後、月7万個規模まで生産を拡大する計画だ。

トヨタ
2020.4.29 05:00

マック、国内全店舗2900店で店内飲食中止 29日から 新型コロナ

日本マクドナルドは28日、新型コロナウイルス感染拡大を抑制するため、29日から全店舗(約2900店)で店内飲食を終日中止すると発表した。20日から政府の特定警戒都道府県対象の13都道府県にある約1910店で店内飲食を中止してきたが、全店舗に拡大する。

マクドナルド
2020.4.29 05:00

ZMP、自律走行警備ロボ「PATORO」 消毒液散布機能を搭載へ 新型コロナ

ZMPは、自律走行型の警備ロボット「PATORO(パトロ)」に、5月からオプションで消毒液散布機能を搭載。新型コロナウイルスの感染拡大で、病院や人の多い場所において巡回消毒需要が高まっていることに対応する。料金は月額1万円(消費税抜き)。

ZMP
2020.4.29 05:00

ANA、当期益75%減 20年3月期 新型コロナで国際・国内線需要激減

ANAホールディングス(HD)が28日発表した2020年3月期連結決算は、新型コロナウイルス感染症による航空需要減退が影響し、減収営業減益。当期利益は前期比75%減。新型コロナの世界的な拡大で1月以降に加速した国際線・国内線の需要激減に、運航規模の縮小で対応したが追いつかなかった。

ANA
2020.4.29 05:00

乗用車8社の世界生産、3月26%減 新型コロナで操業停止響く

乗用車メーカー8社が28日発表した3月の生産・販売・輸出実績は、8社合計の世界生産台数は前年同月比26.1%減の186万3584台の大幅減。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、各国の生産活動が相次いで停止し全社軒並み減少。前月に比べ各社平均で米国は約3割減、欧州は約4割減と大幅に生産台数を落とした。

乗用車
2020.4.29 05:00

大手コンビニ3社、休業加盟店舗を支援 奨励金など現金支給 新型コロナ

大手コンビニエンスストア3社は、新型コロナウイルス感染拡大の中で営業を続けている店舗に対し現金支給などの支援を開始。臨時休業の商業施設内などにあり休業などを余儀なくされ、経営が悪化している店舗を対象に加える。

コンビニ
2020.4.29 05:00

3月有効求人倍率、1.39倍に急落 3年半ぶり低水準 新型コロナ

厚生労働省が28日発表した3月の有効求人倍率は前月比0.06ポイント低下の1.39倍に急落。2016年9月以来3年半ぶりの水準。新型コロナウイルスの感染拡大で企業の経営が悪化し、05年2月に就業地別での調査を開始して以来初めて全都道府県で低下した。

有効求人倍率
2020.4.29 05:00

島津、全国の衛生研究所に1時間検出キット無償提供 PCR検査支援 新型コロナ

島津製作所は、全国の都道府県と政令指定都市などの地方衛生研究所に「新型コロナウイルス検出試薬キット」のサンプル1キット(100検体分)を無償提供。申し込み制。新型コロナの感染判断に使うPCR検査の支援が目的。

島津製作所
2020.4.29 05:00

重量58g!中辻金型、超軽量アルミフレーム製フェースシールド投入 価格980円 新型コロナ

中辻金型工業は、フレームにアルミニウムを採用したフェースシールド「NK-GUARD」を発売。58グラムと軽量で、シールド部分はスペアに簡単に取り換えられるほか、市販のクリアファイルでも代用できる。フレームは永久保証。消費税抜きの価格は980円。生産能力は月6万個を予定。

中辻金型工業
2020.4.29 05:00

白鶴酒造、濃度77%の消毒用アルコール 神戸市に5000リットル提供 新型コロナ

白鶴酒造は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、手や指の消毒用に使える高濃度アルコールを生産。5月にかけて神戸市に5リットル容器入り1000本の濃度77%のアルコールを計5000リットルを供給する。

白鶴酒造
2020.4.29 05:00

JR北海道、経常赤字135億円 新型コロナで過去最大 20年3月期

JR北海道が28日発表した2020年3月期連結決算は、第4四半期に拡大した新型コロナウイルスの影響で経常損益が過去最大の135億円の赤字となった。新型コロナの影響によるグループ全体の利益への影響額はマイナス50億円。

JR北海道
2020.4.29 05:00

東京電機大、グループの全学生・生徒の学費減免 9-10% 新型コロナ

東京電機大学は28日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、大学・大学院と付属高校・中学校の全学生・生徒の学費を減免すると発表。大学・大学院は2020年度の前期の、中高校は同年度1学期の学費を9-10%割り引く。減免総額は約6億円。

東京電機大学
2020.4.29 05:00

トヨタ系部品6社、4社が営業減益 20年3月期、中国市場減速 新型コロナ

トヨタ自動車系中堅部品メーカー6社が28日発表した2020年3月期連結決算は、フタバ産業と中央発條以外の4社が営業減益。中国市場の減速やコスト増が響いたほか、新型コロナウイルスの感染拡大も減収や減益に響いた。

トヨタ
2020.4.29 05:00

川重、医療用フェースシールドとガウン生産開始 兵庫の2工場 新型コロナ

川崎重工業は、新型コロナウイルス対策で医療用のフェースシールドとガウンの製作を神戸工場と播磨工場で開始。フェースシールドは1日最大500個、ガウンは同1400着製造できる。鋼材加工に使う透明の型紙フィルムを材料にフェースシールドを製作。ガウンは大阪大学医学部付属病院が示した作成方法を基に製造する。

川崎重工
2020.4.29 05:00

JR東、当期益32%減 新型コロナで旅客低迷 20年3月期

JR東日本が28日発表した2020年3月期連結決算は、新型コロナウイルス感染症や台風19号の影響で運輸収入が落ち込み、減収営業減益。前期比で売上高減となるのは東日本大震災発生後の12年3月期以来、8期ぶり。

JR東日本
2020.4.29 05:00

セイコーNPC、非接触の体温測定用赤外線センサー 生産数3倍へ 新型コロナ需要で月産4万個

セイコーNPCは、那須塩原事業所で生産している非接触型体温測定器向け赤外線センサーモジュール「SMH-01B01」の生産数を現状比約3倍の月4万個に増産。新型コロナウイルス感染症の拡大による需要増に対応する。

セイコーNPC
2020.4.29 05:00

電子部品、新型コロナで需要の二極化加速 車分野低迷も5G投資堅調

電子部品業界で需要の二極化が進む見通し。新型コロナウイルス感染拡大に伴う最終製品の生産調整を受け、自動車向けを中心に需要が縮小。一方、デジタル社会の進展で5G対応製品は堅調に伸び、サーバー向けなどデータセンター整備関連で旺盛な需要が期待される。

電子部品
2020.4.29 05:00

大型連休、広域移動が大幅減 新幹線予約95%減 航空機は90%減 新型コロナ

国土交通省は28日、大型連休中の公共交通機関などの予約状況を発表。JR各社の新幹線は21日現在で前年同期比5%(95%減)、航空会社は22日現在で同10%(90%減)、旅館・ホテルなどの宿泊状況は同6%(94%減)。

広域移動
2020.4.29 05:00

吸湿速乾性だけじゃない!ファッション性も高いスポーツウエア素材マスク 価格1500円 新型コロナ

ハマノクリエーションは、吸湿速乾性の高い機能性素材によるマスク「3D Washable Mask」を5月上旬に発売。スポーツウエア素材を活用し装着感の高い形状に設計。二重構造の間に3層の不織布を入れて使用する。消費税抜きの価格はマスクケース付で1500円を予定。

ハマノクリエーション
2020.4.29 05:00

横浜市、3年間無利子・無担保の新融資制度 新型コロナ

横浜市は28日、新型コロナウイルス感染症向けの「くらし・経済対策」として、過去最大5743億円の補正予算案を発表。3年間無利子・無担保で据え置き期間60カ月、融資限度額3000万円のメニューを新設するほか、500万円以下の融資を利用する小規模事業者やスタートアップには、さらに10万円を交付する。

横浜市
2020.4.29 05:00

「マイナス影響」会員92%に拡大 東大阪会議所調べ 新型コロナ

東大阪商工会議所が3月26日-4月10日に会員へ実施した新型コロナウイルス感染症拡大の緊急アンケートによると、「マイナス影響がある」とする企業は51.6%と前回調査比で17.8ポイント増。「今後マイナス影響の可能性がある」とする40.4%と合わせるとマイナス影響は92.0%と、同13.8ポイント高まった。

東大阪商工会議所
2020.4.29 05:00

姫路信金、大型連休に相談窓口 来月2-6日 新型コロナ

姫路信用金庫はゴールデンウイーク中に休日相談窓口を開設。新型コロナウイルス感染症の影響に伴う、資金調達や借り受け条件の変更、住宅ローンといった個人ローンの返済に関する相談に応じる。電話相談は5月2-6日の各日9-15時。

姫路信用金庫
2020.4.29 05:00

高松信金、大型連休に相談窓口 来月2-6日 新型コロナ

高松信用金庫は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている顧客に対し、5月2日から6日の大型連休中に相談会を実施。取り扱い予定の実質無利子・無担保制度融資を含む新型コロナの影響による事業性融資全般や住宅ローンまで相談を受け付ける。

高松信用金庫
2020.4.28 05:00

日銀、国債購入の上限撤廃 CP・社債買入枠は3倍 新型コロナ

日銀は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、27日に開いた金融政策決定会合で追加の金融緩和を決定。80兆円だった国債購入の上限を撤廃するとともに、大企業が発行するコマーシャルペーパー(CP)・社債の買入枠を3倍に増やす。

日本銀行
2020.4.28 05:00

持続化給付金、来月8日給付開始 中小に最大200万円、個人事業主に100万円 新型コロナ

梶山弘志経済産業相は27日、中小企業向け現金給付策「持続化給付金」について、最速で5月8日に給付を開始する方針を示した。4月30日にも2020年度補正予算案が成立する見通しで、翌日の5月1日から申請受け付けを始める。

持続化給付金
2020.4.28 05:00

DMG森精機、出荷前検査を遠隔化 顧客とオンラインでデジタル立ち会い 新型コロナ

DMG森精機は、出荷前立ち会い検査のデジタルサービスに乗り出す。同社の製造拠点と客先をオンラインでつなぎ、顧客から受注した工作機械・システムの動作やテスト加工結果を映像で示す。顧客は同社に出向かず、遠隔から検査できる。

DMG森精機
2020.4.28 05:00

持続化給付金、申請要領を公表 受け付け開始は補正予算成立の翌日 新型コロナ

経済産業省は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により売り上げが半減した法人や個人事業者に現金を給付する「持続化給付金」の申請要領の速報版を公表。確定版は補正予算成立後に公表する。申請受け付けは、補正予算が成立した翌日に開始する予定。

持続化給付金
2020.4.28 05:00

アビガン増産着々 JNC・宇部興産は中間体、デンカは原料製造・供給 新型コロナ

JNCは27日、抗インフルエンザウイルス薬「アビガン錠」の中間体を水俣製造所内のプラントで4月末から製造、供給すると発表。富士フイルムからの製造協力要請に対応した。

アビガン
2020.4.28 05:00

パナソニック、売上高7%減 2500億円下方修正 20年3月期 新型コロナで操業停止影響

パナソニックは27日、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、2020年3月期の連結業績予想における売上高を前回予想比2500億円下方修正し、7兆4500億円(前期比6.9%減)に見直したと発表。市況悪化に伴う販売減と工場停止による供給減が直撃した。

パナソニック
2020.4.28 05:00

第一三共、営業益65%増の1388億円 20年3月期  新型コロナで主力品伸長

第一三共が27日に発表した2020年3月期連結決算は、営業利益が前期比65.8%増の1388億円。新型コロナウイルス流行に伴い、医薬品を確保する動きが広がり、主力品が伸長した。

第一三共
2020.4.28 05:00

スバル、群馬製作所で生産調整 操業再開後「1直」に 来月11日-29日 新型コロナ

SUBARUは27日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、現在操業を停止している完成車工場がある群馬製作所を生産調整すると発表。操業再開を計画する5月11日から同29日まで2直操業を1直に減らす。新車需要の落ち込みとサプライチェーンへの影響を踏まえた減産措置。

SUBARU
2020.4.28 05:00

ポリ乳酸に抗菌スポンジ素材… 独自の再利用マスク、中小・ベンチャーから続々登場 新型コロナ

中小企業・ベンチャーが新型コロナウイルス感染拡大に対応し、独自のマスクを相次ぎ開発している。TBMは植物のでんぷんなどを原料とする生分解性プラスチックのポリ乳酸、一方タイセイはスポンジ製造技術を生かし、再利用可能なマスクをそれぞれ開発した。

TBM
2020.4.28 05:00

入国拒否、ロシアなど14カ国を追加対象 新型コロナ感染拡大防止で 政府

安倍晋三首相は政府が27日開いた新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で、感染拡大防止のための水際対策としてロシア、ペルー、サウジアラビアなど14カ国を、入国管理法に基づく入国拒否の対象国・地域に追加することを表明。29日から適用する。入国拒否の対象は87カ国・地域に広がる。

入国拒否
2020.4.28 05:00

マスク高値不当販売、対策強化 売り渡し要請も 官房長官 新型コロナ

菅義偉官房長官は27日午前の会見で、家庭向けマスクの買い占めや売り惜しみ、高値販売で不当な利益を得ようとする事業者について「必要に応じて法律に基づく売り渡しの要請などを行うことを、都道府県と連携しながら検討していきたい」と述べた。

売り渡し要請
2020.4.28 05:00

西日本シティ銀、窓口に段ボール製パーティション設置 新型コロナ対策

西日本シティ銀行は、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、営業店の窓口に独自の段ボール製パーティションの設置を進める。製造は大国段ボール工業に依頼。ビニールシートを段ボールで固定したもので、自立しカウンターに置くだけで使用できる。

西日本シティ銀行
2020.4.28 05:00

肌面にも抗菌・抗ウイルス繊維、洗濯50回耐用のおしゃれマスク 価格2300円 新型コロナ

スワニーは、抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術による素材を肌面に使用したマスクを発売。菌の増殖を抑え、清潔性を長く保つ効果が見込める。家庭で50回程度洗濯可能。消費税抜き価格は2300円。

スワニー
2020.4.28 05:00

住友ゴム、きょうからタイヤ減産 名古屋など国内4工場で生産調整 新型コロナ

住友ゴム工業は新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴う需要減少などで、タイヤを生産する国内4工場で生産調整を始めた。4月28-5月1日、5月6-10日を休止する。対象は名古屋工場、白河工場、泉大津工場、宮崎工場(宮崎県都城市)。

住友ゴム
2020.4.28 05:00

緊急事態宣言の解除、「安易にすべきではない」中西経団連会長 新型コロナ

経団連の中西宏明会長は27日の会見で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の解除について「安易に経済活動再開の議論をすべきではない」と述べ慎重な姿勢を示した。また経団連がゴールデンウイーク(GW)の延長を会員企業に要請することには否定的な見解を明らかにした。

経団連
2020.4.28 05:00

政府の布製マスク配達、1カ所42円で受注総額26億円 日本郵政 新型コロナ

日本郵政は27日の定例会見で、政府から国内全世帯への配達を請け負った布製マスクについて受注額が約26億円であることを明らかにした。配達費用は1カ所42円で、約6300万の住所に配達する。増田寛也社長は「特別体制を取ってできるだけ早く届けている。利益は見込まずに受けた」と報告。

日本郵政
2020.4.28 05:00

新型コロナ関連倒産、2カ月で100件突破 製造業は15件 4月にペース急加速

東京商工リサーチと帝国データバンクは27日、新型コロナウイルスの影響による経営破綻が同日17時時点で累計100件になったとそれぞれ発表。2月末に1社目が発生して以来、2カ月ほどで100社に到達した。4月に入り、ペースは急加速している。

東京商工リサーチ
2020.4.28 05:00

トヨタグループ、地域の医療崩壊阻止へ支援拡大 自治体に軽症患者移送車提供 新型コロナ

トヨタ自動車や、トヨタ系販売会社による新型コロナウイルス対策支援の輪が拡大。トヨタやトヨタ自動車東日本に加え、愛知トヨタ自動車などの販売会社を擁するATグループが、感染防止策を施した専用車両の自治体への提供を決めた。

トヨタ
2020.4.28 05:00

広島大、バイト収入減の学生に月3万円給付 返還不要の支援金 新型コロナ

広島大学は新型コロナウイルスの感染拡大でアルバイトなどが減り、日々の生活が苦しくなっている学生に1カ月3万円を給付する「応急学生支援金制度」を開始。返還の必要はなく、財源は以前からの大学の基金や、教職員・一般からの寄付でまかなう。

広島大学
2020.4.28 05:00

三越伊勢丹、110億円の当期赤字に転落 20年3月期 新型コロナ

三越伊勢丹ホールディングスは27日、2020年3月期連結業績予想の当期損益が1月31日発表の70億円の黒字から110億円の赤字に転落すると発表。新型コロナウイルスの感染拡大で訪日外国人が急減し、店舗の自主休業も続いていることから売上高が大幅に減少した。

三越伊勢丹
2020.4.28 05:00

JR東海、10期ぶり減収減益 20年3月期 新型コロナで運輸収入2ケタ減 新型コロナ

JR東海が27日発表した2020年3月期連結決算は、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛で2月以降東海道新幹線の利用客数が大幅に減った影響を受けて10期ぶりの減収減益。同新幹線輸送量は前期比4%減。運輸収入は20年1-3月期は前年同期比16.9%減の2ケタ減。

JR東海
2020.4.28 05:00

JR東、来月28日以降の新幹線・特急 指定席発売見合わせ 新型コロナ

JR東日本は27日、新型コロナウイルス感染症の影響による移動需要の減退を背景に、28日に指定席の発売を予定していた5月28日以降に運転する、すべての新幹線、中央線・常磐線特急について、発売を見合わせると発表。すでに5月中の臨時列車については全休を決めており、利用の低迷を受けて、定期列車についてもダイヤを見直す考え。

JR東日本
2020.4.28 05:00

VWやBMW、ドイツ国内工場を再開 全米労組は「時期尚早」 新型コロナ

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は27日から、ウォルフスブルク工場で生産を再開する。BMWも、27日からエンジンの生産を再開する予定。同社は、市場の需要に応じて、5月4日に英国のグッドウッド工場と米サウスカロライナ州の工場、11日にドイツのディンゴルフィング工場とメキスコのサンルイスポトシ工場を再開させる意向だと発表。

フォルクスワーゲン
2020.4.28 05:00

財務省、経済情勢報告4月判断 全11地域を下方修正 「停滞」国内外に広がる 新型コロナ

財務省が27日発表した経済情勢報告「4月判断」は、新型コロナウイルスによる経済活動の停滞が国内外に広がり、裾野が広い自動車産業や機械業界の生産活動を減少させていることを示している。ただ、電子部品・デバイスの生産は自動車向けが減少している一方で、5G関連は堅調に推移。

経済情勢報告
2020.4.28 05:00

連休中も相談対応を 財務・経産相、民間金融機関に要請 新型コロナ

麻生太郎財務相兼金融相と梶山弘志経済産業相は、民間金融機関に対して、実質無利子・無担保融資による資金繰り支援の徹底を求める談話を発表。5月2-6日の連休中も必要な店舗を開いて事業者からの相談に応じる体制の整備を要請した。

財務相
2020.4.28 05:00

ウッドワン、在宅勤務を支援 建築プランナー用オンラインツール公開 新型コロナ

ウッドワンは、建築業界のプランナー向け「オンライン・プランニングツール」の特別サイトを公開。新型コロナウイルス感染症拡大を受け、建築業界のプランナーの在宅勤務を支援する。利用無料。

ウッドワン
2020.4.28 05:00

損保大手4社、商品改定を実施 新型コロナで補償対象拡大

損害保険大手4社は、新型コロナウイルスを補償対象とする商品改定を実施。傷害保険や海外旅行保険、企業向けの休業損害を補償する保険などについて、支払い要件を緩和し、補償範囲を拡大する。

損害保険
2020.4.28 05:00

ヘルステック研、隔離者の健康観察効率化 アプリ無償提供 新型コロナ

ヘルステック研究所は、新型コロナウイルスの軽症患者や濃厚接触者の健康状態を確認するシステムを今週にも無償提供。ホテルや自宅などに滞在する隔離対象者の経過観察を大幅に効率化する。スマートフォンアプリと表計算ソフト「エクセル」で運用できる。

ヘルステック研究所
2020.4.28 05:00

広島県、中小支援財源93億円 休業要請へ協力に支援金 新型コロナ

広島県は新型コロナウイルス感染症拡大を受け、休業要請に応じた中小事業者への支援金や感染拡大防止のための検査体制強化を盛り込んだ補正予算案をまとめた。22日から5月6日までの県の休業要請に全面的に協力した中小事業者への協力支援金の財源として93億円を計上。

広島県
2020.4.28 05:00

兵庫・姫路市、学校手洗い場の水栓自動化推進 新型コロナ

兵庫県姫路市は新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐため、教育現場での手洗い場蛇口自動水栓化を推進。一般会計補正予算案に盛り込み、同事業の関連予算合計1億8655万円を計上した。

姫路市
2020.4.27 05:00

医療危機救へ!中堅・中小、“フェースシールド生産”協力の輪 全国に拡大 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症の治療に当たる医療機関をサポートしようと中堅・中小企業が続々と、フェースシールドの生産に乗り出している。大阪大学大学院医学系研究科の中島清一特任教授が眼鏡フレームメーカーのシャルマンと協力し、クリアファイルと組み合わせるフレームを開発、その設計データを3Dプリンター向けに公開したことも後押ししている。

フェースシールド
2020.4.27 05:00

PCR検査、無症状でも医師判断で保険適応 厚労省 新型コロナ

厚生労働省は、中央社会保険医療協議会の総会で、新型コロナウイルスの院内感染が増えていることに関連し、症状がない入院患者についても、医師が必要と判断した場合にはPCR検査の保険適用を可能とする方針を明らかにした。

PCR検査
2020.4.27 05:00

トヨタ、北米全14工場 来月4日から再開 新型コロナ

トヨタ自動車は北米全14工場の生産を5月4日から再開。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月23日から稼働を休止していた。4月30日まで停止予定のタイは、サムロン、バンポーの2工場を5月9日まで、ゲートウェイ工場を12日まで延長。インドネシアは4月27日から生産量を半分に落とし再開する。

トヨタ
2020.4.27 05:00

品薄状態の消毒液、界面活性剤成分にも不活化効果 北里大が花王22製品試験 新型コロナ

北里大学大村智記念研究所ウイルス感染制御学研究室Iの片山和彦教授らの研究グループは、市場に流通している花王の22製品について、新型コロナウイルス不活化効果があるか、試験を実施。結果、21製品に不活化効果があることが示唆された。このうち、手指の消毒液をはじめとする15製品は、ウイルス液と試験対象液の接触時間が1分だったにもかかわらず、全てに不活化効果がみられた。洗濯洗剤などの6製品についても、10分間の接触で同効果がみられた。

北里大学
2020.4.27 05:00

デンソー、営業益8割減 20年3月期下方修正 新型コロナの工場停止・生産調整響く

デンソーは2020年3月期連結業績予想を下方修正。営業利益は1月予想比2190億円減の610億円(前期比80.7%減)、売上高は同1100億円減の5兆1500億円(同4.0%減)。燃料系部品の品質費用の引き当てや、新型コロナウイルス感染拡大に伴う海外の工場停止、生産調整が響く。

デンソー
2020.4.27 05:00

弱点は太陽光か?新型コロナ、高温・多湿でウイルス半減 米当局が実験結果を公表

米国土安全保障省は新型コロナウイルスの死滅が太陽光の下や高温・多湿の環境で早まるという実験結果を公表。ブライアン科学技術局長代行は人体などの表面に付着したウイルスの半減期が、気温21-24度、湿度20%で18時間だったのに対し、湿度80%では6時間に縮まったことを明らかにした。湿度80%で気温を35度に上げると、半減期は1時間に短縮。気温21-24度、湿度80%で太陽光を当てると、わずか2分間で半減したという。

国土安全保障省
2020.4.27 05:00

「3密」回避、移動手段に変化 シェアサイクル、4月会員登録20%増 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため「3密」回避が重要になる中、人の移動手段に変化の兆しが出てきた。都市部などでの短距離移動に便利な自転車のシェアリング。NTTドコモ傘下のドコモ・バイクシェアが展開するサービスは1-20日の1日当たりの新規会員登録者数が、3月と比べて約20%増となった。

シェアサイクル
2020.4.27 05:00

ファナック、4-9月期見通し営業益61%減 21年3月期は公表見送り 新型コロナ

ファナックは、新型コロナウイルス感染症の影響が予測困難として、2021年3月期連結業績予想の公表を見送り。20年4-9月期についてはロボットなど各部門で新型コロナの影響を受け、売上高を前年同期比24.2%減の1979億円、営業利益を同61.4%減の189億円と予想。

ファナック
2020.4.27 05:00

新明和、国内3工場で航空機部品ライン1カ月停止 ボーイング向け 新型コロナ

新明和工業は国内3工場で、米ボーイング向け航空機部品の生産ラインを1カ月程度停止する。新型コロナウイルス感染拡大でボーイングの米国工場が一時停止したことで、部品納入先などの生産が滞るため。

新明和工業
2020.4.27 05:00

西鉄、社員・アルバイトを一時帰休 本体の全事業部門2割 新型コロナ

西日本鉄道は新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、感染防止を目的とした一時帰休の実施を検討。西鉄本体の全事業部門で勤務する社員・アルバイトが対象。休業中は基本給と家族手当の全額を補償する。規模は全体の2割。

西日本鉄道
2020.4.27 05:00

三菱自、一転260億円の赤字転落 20年3月期 期末配当見送り 新型コロナ

三菱自動車は2020年3月期連結業績予想を下方修正し、当期損益が260億円の赤字(前期は1328億円の黒字)に転落する見通し。世界の自動車需要の低迷や新型コロナウイルスの感染拡大で販売台数が減少した。下方修正に伴い、10円としていた期末配当を無配とし、代表執行役らの21年3月期の報酬を2-3割減額する方針。

三菱自動車
2020.4.27 05:00

ヤマハ発、20年12月期業績予想取り下げ 国内2輪拠点は操業停止延長 新型コロナ

ヤマハ発動機は2020年12月期連結業績予想を取り下げ、未定とした。新型コロナウイルス感染症拡大の収束見通しが不透明なことなどから売上高の減少が見込まれ、業績予想の算出が困難なため。生産面では、国内の2輪車・同部品生産拠点で操業停止期間を3日間延長。5月1-22日のうち、ゴールデンウイーク休暇と土日を除く全稼働日11日間の操業を取りやめる。

ヤマハ発動機
2020.4.27 05:00

高砂熱学、医療用クリーンブース増産 最大4倍 新型コロナ

高砂熱学工業は、飛沫による院内感染リスクを低減する医療用クリーンブースを5月中にも増産。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、問い合わせが急増。患者と医師を透明カーテンで適切に隔離する同ブースの増産を決定した。

高砂熱学工業
2020.4.27 05:00

新型コロナ、医療従事者に感謝込めて 通天閣、きょうから青色ライトアップ

日立製作所と通天閣観光は新型コロナウイルス感染症患者の治療に尽力している医療従事者への感謝の意を表して、27日から通天閣を青色にライトアップする。ブルーライトアップの取り組みはロンドンで始まり、世界中に広がっている。通天閣と日立もこの取り組みに賛同した。

通天閣
2020.4.27 05:00

「5月7、8日も連続休暇に」西村担当相、経済・労働団体に要請 新型コロナ

厚生労働、国土交通、経済再生、経済産業の各担当大臣が経済・労働団体のトップに対し、新型コロナウイルス感染拡大に伴う大型連休の行動自粛などについて協力要請。テレビ会議によるもので、西村康稔経済再生相が「(5月)7、8日も連続休暇とし、出勤する場合も最低7割減らすように」と要請した。

行動自粛
2020.4.27 05:00

三菱電、来月からフェースガード生産 兵庫・名古屋拠点で 新型コロナ

三菱電機は自社拠点でのフェースガード生産を5月中旬から始める。生産技術センター(兵庫県尼崎市)と名古屋製作所で生産能力を順次増強する。フェースガードは自社工場などで使うが、希望する企業・団体への提供も計画する。

三菱電機
2020.4.27 05:00

日華化学、主力の繊維加工用薬品4割減 新型コロナ影響 感染の江守社長が復帰

日華化学は、世界的な新型コロナウイルス感染症拡大に伴う外出自粛や店舗休業を受け、主力の繊維加工用薬品も国内外の衣料や車両向けが足元で前年比3-4割減で推移していることを発表。同社は3月18日に江守社長が同感染症の陽性と判明、17日間入院。江守社長は在宅で職務復帰し、4月分の報酬の約4割を返上した。

日華化学
2020.4.27 05:00

百貨店売上高、落ち込み過去最大 3月33%減の3403億円 免税売上高85%減 新型コロナ

日本百貨店協会がまとめた3月の全国百貨店売上高は前年同月比33.4%減の3403億円となり、過去最大の落ち込みとなった。新型コロナウイルス感染拡大の影響から外出自粛要請が出て来客が鈍ったほか、都内各店での臨時休業、入国制限で訪日外国人が激減したことが響いた。

百貨店売上高
2020.4.27 05:00

JAL・ANA、業績大打撃 1-3月減収響き実質営業赤字 新型コロナ

ANAホールディングス(HD)と日本航空(JAL)は、コロナ影響を織り込んだ20年3月期の業績見通しを公表。見通し値から19年4-12月期の実績値を差し引いて20年1-3月期分を試算してみると、ともに売上高が前年同期比2割強減って、営業損益が赤字に転落していることが分かる。

JAL
2020.4.27 05:00

超音波振動で除菌液剤を微粒化、エコーテックの霧化器 生産追いつかず 新型コロナ

エコーテックの業務用超音波霧化器「JM-200」に注文が殺到。除菌効果のある液剤を微粒化し空間に噴霧する機器で、新型コロナウイルス感染拡大を機に販売が急増。2020年の年間販売台数は前年比約2倍の4000台を超える見込み。

エコーテック
2020.4.27 05:00

新型コロナで逆風の再出発 ジャパンディスプレイ社長・菊岡稔氏「聖域なく正常化図る」

新型コロナウイルス感染拡大が自動車やスマートフォンなど主要市場を直撃している。中小型液晶パネル世界大手のジャパンディスプレイ(JDI)は債務超過を脱して2020年度からの再始動の出はなをくじかれた。オンラインで取材に応じたJDIの菊岡稔社長に今後の市場動向や経営戦略を聞いた。

ジャパンディスプレイ
2020.4.27 05:00

三菱ガス化学傘下のMGCフィルシート、医療用フェイスシールド無償提供 ポリカーボネート樹脂フィルム製 新型コロナ

三菱ガス化学の連結子会社のMGCフィルシートが、同社製ポリカーボネート樹脂フィルムを医療用フェイスシールド形状に加工、800枚を所沢市市民医療センターに無償提供。今後、大阪工場のある大阪府豊中市にも順次3000枚を提供する予定。

MGCフィルシート
2020.4.27 05:00

京大付属病院、全勤務者への賃金加算支給を要請 新型コロナで業務負担増

京都大学職員組合は、医学部付属病院の勤務者全員への賃金の加算支給を求める申し入れを同大学法人に行った。新型コロナウイルス感染症対応で業務負担が増えているため。医師や看護師、検査技師らの直接的な医療従事者へは1日5000円以上、事務や守衛ら他の勤務者へも同1000円以上を、最低でも3カ月支給すべきだとした。

京都大学
2020.4.27 05:00

一律10万円給付の新緊急経済対策、実質GDP4.4%押し上げ効果 政府が試算 新型コロナ

政府は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を和らげるため、国民1人当たり10万円の給付金を盛り込んで策定し直した緊急経済対策について、GDPを4.4%程度押し上げる効果があるとの試算をまとめた。一律10万円の「特別定額給付金」(仮称)の経費を盛り込んだため、真水(財政支出)の規模が膨らんだことを踏まえて上方修正した。

緊急経済対策
2020.4.27 05:00

東レなど航空宇宙向け炭素繊維、なお不透明感強く ボーイング減産に新型コロナ追い打ち

米国での新型コロナウイルス感染拡大の影響が複合材料などを手がけるメーカーに及んでいる。東レはボーイング向けを含め航空宇宙用途を中心に炭素繊維複合材料を手がける米国工場の稼働を一時停止し、帝人はマテリアル系の工場の稼働率を調整している。ボーイングが20日に生産を再開するなど明るい兆しはあるものの、見通しが難しい状況は続きそうだ。

東レ
2020.4.27 05:00

細菌捕集率99.97%超、水分吹き飛ばさない “吸引式”ハンドドライヤー登場 新型コロナ

サクラシステムプランニングが開発した「CRENA(クレナ)」は、エアゾールが飛び散らない“吸引式”のハンドドライヤー。細菌を含んだ空気を手洗い場に拡散するリスクが低く、内部には高性能のフィルターを搭載しており、99.97%以上の細菌捕集率を備える。

サクラシステムプランニング
2020.4.27 05:00

政府、中堅支援にREVICの官民ファンド コロナ対策で活用検討

政府は新型コロナウイルス感染症の影響で売り上げが大きく落ち込んだ中堅企業の事業支援に、地域経済活性化支援機構(REVIC)が運営する官民ファンドの資金を活用する検討を開始。REVICが各地の地域金融機関と共同で創設したファンドを生かし、各地元の中堅飲食・宿泊サービス業者などの事業継続を支える。

地域経済活性化支援機構
2020.4.27 05:00

オリオン機械、オンライン提案営業始動 苦境逆手に新手法 新型コロナ

オリオン機械は、ウェブ会議を使って本社工場から顧客に直接、情報を発信して提案する営業を27日に開始。設計者も必要に応じ説明に加わるほか、ライブ映像で生産現場を“在宅視察”できるようにする。苦境を逆手に新たなプレゼンテーション手法を開拓する。

オリオン機械
2020.4.27 05:00

埼玉県、補正511億円 制度融資枠は過去最大規模8000億円 新型コロナ

埼玉県は新型コロナウイルス感染拡大の収束などを図るための補正予算案をまとめた。一般会計は511億781万円。企業への支援には約175億円を充てる。制度融資の新設や既存制度の拡充に伴い、制度融資枠は過去最大規模の8000億円となる。

埼玉県
2020.4.27 05:00

長野県、4月補正278億円 中小融資制度に129億円 新型コロナ

長野県は新型コロナウイルス感染症対策として一般会計の総額で278億円の2020年度4月補正予算案をまとめた。中小企業を対象にした融資制度資金には129億円を計上。県の休業要請に応じた事業者には市町村と協調して30万円の協力金などを給付する。その財源として合計45億円を盛り込んだ。

長野県
2020.4.27 05:00

3月売上高「8割未満」 都内中小の39% 新型コロナ

東京商工リサーチがまとめた新型コロナウイルス感染症の都内企業への影響調査によると、感染拡大と外出自粛が加速した3月の売上高は、中小企業の約39%が前年同月比80%未満に。大企業は約22%だった。

東京商工リサーチ
2020.4.27 05:00

三谷産業、取引先に先払いで支援 新型コロナ

三谷産業は新型コロナウイルス感染拡大の影響により資金繰りに苦しむグループの取引先への支援として、発注時に交わした契約金額から必要な金額の先払いに応じる。同社グループの事業部門ごとに対応窓口を設置し、依頼を受けた内容を精査した後に先払いする。

三谷産業
2020.4.27 05:00

神奈川・大和市、中小に独自給付金 新型コロナ

神奈川県大和市は、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に伴う神奈川県からの休業要請に協力した市内中小企業や個人事業主に、市独自の給付金を支給。給金額は20万-50万円。事業費は4億9030万円。申請時期は5月7日から6月30日の予定。

大和市
2020.4.27 05:00

神奈川県、テレワーク導入で個別相談会 新型コロナ

神奈川県は新型コロナウイルス感染症により影響を受ける事業主を支援するため、テレワーク導入に関する個別相談を電話などで実施。テレワークコンサルタントがウェブ会議または電話で「働き方改革推進支援助成金」の申請手続きも含めて相談に応じる。相談会は27日、28日、30日の3日間、10時から1企業当たり1回50分以内。

神奈川県
2020.4.27 05:00

富山県、休業要請の協力金支給 中小に50万円 新型コロナ

富山県は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、休業要請に応じた中小企業や個人事業主に対して協力金を支給。支給額は中小企業50万円、個人事業主20万円。5月中旬に支払いを開始する予定。

富山県
2020.4.27 05:00

ネットで「有田陶器市」 人気窯元124店集結 新型コロナ

有田商工会議所は29日-5月5日にインターネット上で「ウェブ有田陶器市」を開催。実店舗での陶器市は明治時代から続いており、117回目となるはずだった2020年は、新型コロナウイルス感染拡大を受けて延期。ウェブによる開催は長い歴史上で初の試み。

有田商工会議所
2020.4.27 05:00

岡山県、中小支援など補正51億円 新型コロナ

岡山県は新型コロナウイルス感染拡大により、経営に影響を受けている中小企業支援策などを盛り込んだ総額約51億円の2020年度補正予算を決定。中小企業支援では産業労働総合対策費約9億円を計上。中小企業の資金繰りを支援する新たな制度融資を創設し、利子の補助約7億円も計上した。

岡山県
2020.4.27 05:00

中国財務局、各種相談窓口を公表 新型コロナ

中国財務局は、新型コロナウイルス感染症で影響を受けている事業者向けの「各種相談窓口」をまとめてホームページに公表。中小零細企業や個人事業主、高齢経営者らが分かりやすいように中国5県分の相談窓口を一覧化した。

中国財務局
2020.4.24 05:00

景気判断、リーマン以来11年ぶり「悪化」 4月の月例報告 2カ月連続で下方修正 新型コロナ

政府は23日まとめた4月の月例経済報告で、足元の景気について「急速に悪化しており、極めて厳しい状況にある」との基調判断。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえて「悪化」という表現を、リーマン・ショック後の2009年5月以来10年11カ月ぶりに使い、2カ月連続で判断を下方修正した。

景気判断
2020.4.24 05:00

小池都知事「買い物は3日に1回」 密集対策で要請 商店街には奨励金・補助金 新型コロナ

東京都の小池百合子知事は23日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、25日-5月6日に企業への12日間の連続休暇や都民に買い物を3日に1回程度に変えるよう呼びかけると発表。同期間中に「3密(密閉、密集、密接)」を回避する取り組みをする商店街に対し、奨励金や補助金を支給することも打ち出した。

東京都
2020.4.24 05:00

キヤノンの1-3月期、営業益18%減 通期見通し未定に 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大による企業業績への影響が顕在化してきた。キヤノンが23日発表した2020年1-3月期連結決算の売上高は前年同期比9.5%減の7823億円、営業利益が同18.7%減の328億円に落ち込んだ。

キヤノン
2020.4.24 05:00

大阪府、ドライブスルー方式PCR検査を開始 新型コロナ

大阪府は23日、新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査体制拡充の一環で、屋外でのドライブスルー方式による検体採取を開始。検体採取の件数と検査能力を増やし、1日あたりの処理可能数を420検体から890検体に増やす。府内の検体採取場は現在の15カ所から20カ所以上になる見通し。

ドライブスルーPCR検査
2020.4.24 05:00

三菱重工、航空機部品の操業一時停止 名古屋・大江工場でボーイング向け 新型コロナ

三菱重工業は、航空機部品を生産する名古屋航空宇宙システム製作所の大江工場の操業を一時停止。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、顧客の米ボーイングの生産が影響を受けていることを踏まえ、5月11-29日のうち、10日間を上限に生産を止める。

三菱重工
2020.4.24 05:00

NEC、新型コロナウイルスのゲノム配列をAI解析・公開 ワクチンターゲットエピトープ特定

NECは、新型コロナウイルスに対するワクチンの設計に向けて、人工知能(AI)を活用した遺伝子解析の結果を公開。数千種類の新型コロナウイルスのゲノム配列を解析。100個のHLAアレルに対して、ワクチンのターゲットとなり得るもの(エピトープ)を特定、論文ウェブサイトで公開した。

NEC
2020.4.24 05:00

ジヤトコ、医療用防護マスク生産 静岡・富士医師会に無償提供 3Dプリンター製 新型コロナ

ジヤトコは新型コロナウイルス感染対応への支援のため、飛まつ感染を防止する医療用フェースシールドを製作、4月末までに本社のある静岡県富士市の富士医師会に200個を無償提供する。トランスミッションの試作や将来技術の研究開発で使用する3Dプリンターを活用し、製作した。

ジヤトコ
2020.4.24 05:00

戸田建、医療用防護具の調達支援 KN95マスクなど独自海外ルート確立「十分な量確保」 新型コロナ

戸田建設は、国内の医療関係者を対象に、新型コロナウイルス感染者の治療増加に伴い医療現場で不足する各種個人用防護具(PPE)の調達支援を開始。すでに独自の海外調達ルートを確立し、供給体制が整ったことから受注を開始した。

戸田建設
2020.4.24 05:00

神鋼、兵庫・加古川などで社員一時帰休 鉄鋼需要減少で5月から 新型コロナ

神戸製鋼所は新型コロナウイルスの感染拡大による鉄鋼需要などの減少に対応し、5月から従業員の一時帰休を行う方針。主力拠点の加古川製鉄所などを対象に、月1-2日間を想定する。実施となれば約1万人が一時的に休むことになる。

神戸製鋼
2020.4.24 05:00

東北大、学生に4億円規模の緊急支援 給付型奨学金など新型コロナ対策

東北大学は23日、新型コロナウイルス感染症問題への対応の一環で、学生に4億円規模の緊急支援を実施すると発表。生活が困窮する学生への給付型奨学金に1億円、学生が別の学生の相談に乗り支える「学生ピアサポーター制度」を新設し1億円を充て、アルバイト自粛で収入減の学生を支援する。

東北大学
2020.4.24 05:00

5月・7月の「人とくるまのテクノロジー展」、開催中止 自動車技術会 新型コロナ

自動車技術会は、新型コロナウイルス感染症が拡大し、深刻化しているため「人とくるまのテクノロジー展2020横浜/名古屋」の開催中止を決定。横浜開催はパシフィコ横浜で5月20-22日、名古屋開催はポートメッセなごやで7月8-10日の開催を予定していた。

自動車技術会
2020.4.24 05:00

長野県、パチンコ店などに休業要請 協力金30万円支給 新型コロナ

長野県は新型コロナウイルスの感染症拡大を防ぐため、民間の遊興施設などへの休業要請を開始。5月6日まで。飲食を提供する施設には営業時間の短縮などを求める。休業や営業時間の短縮要請に応じる事業者には、市町村と協調して一律30万円の協力金を支給する。

長野県
2020.4.24 05:00

コロナショックで凍り付く米国市場 素材、車向け減産相次ぐ 航空機不振も影響

74年2カ月ぶりの大きな減少幅―。15日公表された3月の米鉱工業生産指数は、前月比5.4ポイント減という大きな落ち込みを記録。とりわけ自動車・部品は同28.0ポイント減で、リーマン・ショック後の2009年1月の同28.5ポイント減以来の大幅ダウン。コロナショックで自動車、航空機産業での生産の一時停止が相次ぐ。

鉱工業生産指数
2020.4.24 05:00

GW期間は国道通行規制を 全国知事会が移動自粛で提言 新型コロナ

全国知事会は23日、新型コロナウイルス感染拡大防止の提言をまとめ、政府に提出。大型連休中に都道府県境を越えた人の移動を最小化するため、国が管理する道路の通行規制や駐車場の利用禁止などの特例措置を講じるよう求めた。

全国知事会
2020.4.24 05:00

神戸市、総額1624億円 緊急補正第1弾 新型コロナ

神戸市は23日、新型コロナウイルス感染症対策として総額1624億900万円の2020年度の緊急補正予算第1弾を発表。中小企業関連では事業継続や売り上げ向上支援に5億円、中小企業などの店舗家賃を減額した不動産オーナーに対して軽減額の8割(最大200万円)を支援するために10億円を計上した。

神戸市
2020.4.24 05:00

小池都知事、会社名順に時差出勤 東商会頭に協力依頼提案 新型コロナ

東京都の小池百合子知事は23日、東京商工会議所の三村明夫会頭とテレビ会議を実施。新型コロナウイルス感染症拡大の対策として、東商会員の会社名を五十音順にグループ分けして交代で時差出勤する協力依頼を提案した。

時差出勤
2020.4.24 05:00

病院の肺機能検査、ロボが受診者対応・動作指示 「ユニボ」を医療機関向け転用 新型コロナ

エデュゲートは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、学習塾向けの講師ロボット「ユニボ」を医療機関向けに展開。ユニボが顔部分のカメラで、相手の人間を認識できる機能を生かし、病院での受診者の肺機能検査に活用する。

ユニボ
2020.4.24 05:00

顔認証+非接触体温検知、わずか0.5秒 エア・ウォーターが超高速・高精度AIシステム 新型コロナ

エア・ウォーターは、人工知能(AI)により顔認証と同時に約0.5秒で非接触体温検知を行うシステム「AI体温測定ソリューションパッケージ」を24日に発売。マスクの着用有無や体温異常の発熱者を素早く検知、新型コロナウイルスなどの感染者拡大防止需要に応える。

エア・ウォーター
2020.4.24 05:00

トヨタ、車サブスク「KINTO ONE」 5年・7年プラン追加を来月に延期 新型コロナ

トヨタ自動車は自動車の月利用の定額サービス(サブスクリプション)で5年と7年プランの拡充について開始日を5月下旬に延期。従来は5月8日からだった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で在宅勤務などの対応をしており、準備に遅れが出ているため。

トヨタ
2020.4.24 05:00

カシオ、G-SHOCK「GBD-H1000」 来月下旬に発売延期 新型コロナ

カシオ計算機は、新型コロナウイルス感染症の拡大で耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」ブランドの新製品「GBD-H1000」の発売日を5月下旬に延期。当初は4月24日に発売を予定していたが、販売店の臨時休業や営業活動の停止など市況の変化を受けて判断した。

カシオ
2020.4.24 05:00

全社員6人の中小、テレワークで木製オモチャ製造 朝・終礼はウェブ会議システム「Zoom」活用 新型コロナ

木製のオモチャを製造するこまむぐは、新型コロナウイルス感染拡大対策として在宅勤務を開始。「(従来よりも)作業効率が2-3割程度低下している」ものの、社員への感染防止や安全を優先するために導入した。

こまむぐ
2020.4.24 05:00

創薬ベンチャーのヘリオス、ARDS治療薬「HLCM051」の開発加速 第2相臨床に新型コロナ起因の肺炎患者組み入れ

「今回のARDS臨床試験の結果が、患者の命を救う治療の一助になってくれれば」ー。ヘリオスは2018年からARDSを適応症とし、幹細胞製品「HLCM051」の開発を進行。現在、有効性と安全性を検討するため、第2相臨床試験を実施している。新型コロナ感染拡大を受け、この臨床試験に同肺炎が原因のARDS患者を組み入れることを決定した。

ヘリオス
2020.4.24 05:00

生保各社、営業職員の給与補償 外出自粛で異例の対応 新型コロナ

生命保険各社で営業職員に給与補償する動きが拡大。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、営業職員は原則在宅勤務で、保全活動が中心の勤務に移行している。新規提案を自粛するなど営業活動が制限される中、給与補償を適用して生活を支援する。

生命保険
2020.4.24 05:00

福井県、あすから休業要請 中小50万円、個人事業主に20万円の協力金支給 新型コロナ

福井県は、新型コロナウイルス感染症拡大を受け、福井県全域を対象に特別措置法に基づき25日から5月6日まで休業要請。23日、4月の追加補正予算として202億円を決定。このうち17億円をあてて、要請に応じ期間中に完全休業した中小企業に50万円、個人事業主には20万円を協力金として支給する。

福井県
2020.4.24 05:00

京都府、休業要請で給付金 減収要件なく中小20万円、個人事業主に10万円 要請対象外にも補助金 新型コロナ

京都府は23日、新型コロナウイルス感染症緊急対策として中小事業者への支援給付金38億円を含む補正予算案を発表。緊急事態宣言に基づく府の休業要請に応じた中小企業や個人事業主にそれぞれ20万円、10万円を支給する。減収の要件はなく、休業要請した18日以前から自主的に休業している場合も対象となる。

京都府
2020.4.24 05:00

ANA、GW期間の国内線85%減 110路線5306便を運休・減便 新型コロナ

全日本空輸(ANA)は23日、新型コロナウイルス感染症の影響による移動需要減退を背景に、大型連休(GW)中の29日-5月6日に国内線110路線5306便の運休・減便を発表。減便率は計画比85%に相当する。

ANA
2020.4.24 05:00

神奈川県、医療・検診体制強化など補正予算538億円 新型コロナ

神奈川県は新たに538億円の補正予算措置を講じ、これまでの対策と合わせて総額規模で1200億円の新型コロナウイルス感染症対策を実施。感染拡大防止策と医療体制の整備、中小企業や小規模事業者への支援などの対策を盛り込んだ。

神奈川県
2020.4.24 05:00

顔表面、発熱状態なら警告 SSCが非接触放射温度計 価格9万9800円 新型コロナ

SSCは、新型コロナウイルス感染拡大を受け、顔やモノなどの表面温度を非接触で測定できる据え置き型放射温度計「測太郎(そくたろう)」を開発、5月12日に発売する。消費税抜きの価格は9万9800円。物体から放射される赤外線エネルギーを検知し、マイコンで表面温度を測定する仕組み。

SSC
2020.4.24 05:00

トランプ米大統領、移民受け入れ一時停止 大統領令に署名 新型コロナで失業者急増

トランプ米大統領は22日、移民受け入れの一時停止を命じる大統領令に署名。新型コロナウイルス対策で経済活動が停滞し、失業者が急増しているのを受け、米国民の雇用を守るためと説明している。

トランプ大統領
2020.4.23 05:00

安倍首相「GWはオンライン帰省を」 接触削減へ外出自粛要請 新型コロナ

安倍晋三首相は政府が22日開いた新型コロナウイルス感染症対策本部で、人と人の接触を8割減らすための協力を、あらためて国民に要請。その上で専門家らの提言をもとに、大型連休中の帰省を控えて「ビデオ通話を利用したオンライン帰省を行うなど、外出自粛への協力をお願いする」と述べた。

オンライン帰省
2020.4.23 05:00

小池都知事、スーパーの入場制限を検討 来店者混雑で「“密”の状態」 新型コロナ

東京都の小池百合子知事は22日、新型コロナウイルス感染症拡大防止に関連し、スーパーマーケットが混雑していることについて入店制限を検討。「スーパーは“密”の状態に結果としてなっている」とし、「入店を何人までにする、待つ人の間(を確保する)など早急に検討している」と述べた。

スーパーマーケット
2020.4.23 05:00

アイリスオーヤマ、マスク生産2.5倍 宮城で月産1億5000万枚に 新型コロナ

アイリスオーヤマは22日、6月から角田工場(宮城県角田市)で計画するマスクの生産能力を当初より約2.5倍に引き上げ。当初の月産約6000万枚から、7月にも同約1億5000万枚に増強する。国内でのマスク生産に伴い、新たに約100人の雇用も計画。

アイリスオーヤマ
2020.4.23 05:00

日産・トヨタ・ホンダ、国内で生産調整拡大 GW以降も継続へ 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大により、完成車メーカーの国内生産に影響が広がっている。日産自動車は5月の大型連休以降も国内の主要3工場で生産調整。トヨタ自動車は5月にグループ会社を含む国内の全車両工場で2日間の非稼働日を設けるほか、5工場9ラインで5月12日から最長5日間稼働を停止する。

生産調整
2020.4.23 05:00

2年に一度の“お祭り”JIMTOF中止、DMG森精機など デジタル技術で代替模索 新型コロナ

12月に東京都内で開催が予定されていた「日本国際工作機械見本市(JIMTOF)」の中止が決定した。DMG森精機は、自社で少人数制の展示会を開催するほか「フルCGと4K映像を組み合わせたデジタルツインによる製品紹介動画とオンラインセミナーで紹介する」などし、新商品を訴求する。牧野フライス製作所も「プライベート展示会とデジタルツールの活用による両輪で、顧客とのコミュニケーションを高めていく」方針。

JIMTOF
2020.4.23 05:00

日立、防護マスク量産 6月に週1万個 人工呼吸器向けクリーンルーム・スタッフも支援提供 新型コロナ

日立製作所は22日、グループ会社の工場で医療用フェースシールド生産を5月中旬に始めると発表。当初の生産量は週2000-3000個で、6月から同8000-1万個に拡大する。加えて、人工呼吸器などの医療機器メーカーに対して自社工場の生産スペース・人員提供も政府へ申し出た。

日立
2020.4.23 05:00

東レの吸着型血液浄化用浄化器「トレミキシン」、カナダ当局が使用許可 新型コロナ治療

東レはエンドトキシン除去向け吸着型血液浄化用浄化器「トレミキシン」について、新型コロナウイルス感染症の治療に対する暫定的な使用許可を、カナダ保健省から取得した。新型コロナに感染し、心不全や輸液過剰ではない急性の呼吸不全などの症状がある患者への拡大使用が認められた。

東レ
2020.4.23 05:00

コロナショックで凍り付く米国市場 日系機械メーカー、製販に停滞感 受注激減で減産余儀なく

新型コロナウイルスの感染拡大の影響が、機械メーカーの米国事業に影を落とし始めた。重工メーカーでは大手各社が、州政府による外出自粛要請などを受けて、生産停止を余儀なくされている。IHIはイリノイ州で、自動車向けターボチャージャーの生産を停止したほか、川崎重工業も鉄道車両などを製造する工場、三菱重工業も外出禁止令が出されている地域の工場を休止している。

IHI
2020.4.23 05:00

宇部興産、アビガン中間体の製造 7月から山口・宇部で開始 新型コロナ

宇部興産は22日、新型コロナウイルス感染症の治療薬として期待される抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」の原料となる中間体の製造と供給を7月に始めると発表。宇部ケミカル工場で、既存設備を活用する。

宇部興産
2020.4.23 05:00

JR九州、全職種対象に一時帰休検討 職場感染の拡大抑止 新型コロナ

JR九州の青柳俊彦社長は22日、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、職場での感染を防ぐ目的で、従業員の一時帰休などの休業を検討。全職種を対象とする考え。

JR九州
2020.4.23 05:00

臨時交付金、増額要請に否定的 官房長官「1兆円の枠内で対応」 新型コロナ

菅義偉官房長官は22日午前の会見で、新型コロナウイルスに関する緊急経済対策に盛り込んだ地方向けの臨時交付金について「(総額)1兆円の枠内で対応していただくことを考えている」と述べ、増額要請には応じない考えを示した。

臨時交付金
2020.4.23 05:00

極東産機、3Dプリンター製フェースシールド用フレーム 神戸大付属病院に寄贈 阪大の公開データ活用 新型コロナ

極東産機は3Dプリンターで製作したフェースシールド用フレームを、神戸大学医学部付属病院へ寄贈。新型コロナウイルス感染症の拡大で医療物資が不足している病院からの要請に同社が応えた。大阪大学大学院がウェブサイトで公開している「3Dプリンターとクリアファイルで作れるコロナウイルス対策のフェースシールド」内の、製造に必要なデータを活用。

極東産機
2020.4.23 05:00

米ミズーリ州、新型コロナ対応で中国を提訴 責任追及・賠償要求 全米初 新型コロナ

米中西部ミズーリ州は21日、中国政府や中国共産党、関係当局を相手取り、中国による新型コロナウイルスへの誤った対応により、州で多くの命が失われ、深刻な経済的影響が出たとして、責任追及や損害賠償を求める訴訟を同州セントルイスの連邦地裁に起こした。シュミット州司法長官が発表した。

ミズーリ州
2020.4.23 05:00

三井住友銀、ネットバンキングの積極利用を 在宅勤務で窓口客4割増店舗も 新型コロナ

三井住友銀行は22日、政府の緊急事態宣言下の店舗の利用状況を公表。店舗によっては4月の1日当たり来店客数が2月比で3割増になった。個人顧客が在宅勤務で来店の増加につながったとみる。生田、百合ケ丘など計3店は、税公金納付、窓口振り込みなど比較的短時間で済む取引窓口の利用客が、同4割増だった。

三井住友銀行
2020.4.23 05:00

大阪万博、新型コロナで資金集め不透明感 協賛スポンサーの募集検討

2025年の国際博覧会「大阪・関西万博」で、開催に必要な経済界からの資金集めに不透明感が増している。万博会場の建設コスト上昇に、新型コロナウイルス感染症の拡大で企業業績が悪化する懸念も加わった。会場建設費の寄付金とは別に、協賛スポンサーの企業を募る手法も検討されている。

大阪万博
2020.4.23 05:00

スポーツセンシング、ゴルフスイング・筋トレ動作解析アプリ 来月6日まで無償提供 新型コロナ

スポーツセンシングは、アスリートの運動不足やトレーニング自粛を解消するため、スポーツ動作解析アプリケーション「Sports Coaching DELAY」の無償提供を開始。ゴルフスイングや筋トレなど、自身のフォームをスマートフォンで撮って分析できる。無償提供期間は5月6日まで。

スポーツセンシング
2020.4.23 05:00

東京都、休業要請協力金 受け付け開始 最大100万円支給 新型コロナ

東京都は22日、新型コロナウイルス感染症対策の「感染拡大防止協力金」の申請受け付けを開始。緊急事態措置期間(11日-5月6日)のうち、少なくとも16日-5月6日の全ての期間に休業要請などに協力した事業者に最大100万円を支給する。同日、専用ホームページを開設し、ウェブ申請の受け付けを始めた。

スポーツセンシング
2020.4.23 05:00

ニコン、ラオス工場再開 デジカメ供給の不安解消 新型コロナ

ニコンは、ラオスにあるデジタルカメラの生産子会社の操業を再開。同子会社では、デジカメの海外の主力組み立て拠点であるタイ工場にユニット部品を供給している。タイ工場はラオス工場の停止期間中は在庫で操業を続けていた。製品供給への影響は限定的だったが、操業再開で今後の製品供給の不安要素は解消された。

ニコン
2020.4.23 05:00

マツダ、国内外で生産調整継続 新型コロナで需要見通し予測困難

マツダは22日、国内外の工場で実施している生産調整を27日以降も継続すると発表。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、各国の自動車販売店が一時閉鎖されるなど販売に支障が出ており、需要見通しも予測が困難なため。5月11日以降に宇品第2工場は10日間、防府第2工場は12日間、それぞれ操業休止予定。

マツダ
2020.4.23 05:00

日産、ブラジル・レゼンデ工場の休止延長 従業員労働契約停止と最大25%賃金カット実施へ 新型コロナ

日産自動車のブラジル法人は、新型コロナウイルス流行によるレゼンデ工場(リオデジャネイロ州)の生産休止を5月20日まで延長。生産スタッフの労働契約の停止(1カ月間)と最大25%の賃金カット、事務系スタッフの労働時間短縮と20%の賃金カットを実施する。

日産自動車
2020.4.23 05:00

企業庁、地域の「中核」中小支援へ 100億円ファンド設立 新型コロナ

経済産業省・中小企業庁は8-9月をめどに、新型コロナウイルス感染拡大による影響から業況が悪化した地域で、中核企業の再生や第三者承継を支援する官民連携ファンド「中小企業経営力強化支援ファンド」を創設。5年間で30-50社に投資。1本当たりのファンドの規模は数十億-100億円程度。

中小企業庁
2020.4.23 05:00

野火止製作所、オーダーメード透明アクリル樹脂板に参入 工場直販で価格3割程度安く 新型コロナ

野火止製作所は、新型コロナウイルスの飛沫感染を抑えるための透明アクリル樹脂板の販売を開始。サイズや形状は注文に応じ、工場直販により価格を市販品の7割程度に抑えた。主力の板金加工で使うレーザー加工機により、アクリル樹脂をオーダーメードで切断し、顧客に提供する。

野火止製作所
2020.4.23 05:00

JAL、当期益400億円減 20年3月期を下方修正 減便・機材小型化もカバーできず 新型コロナ

日本航空(JAL)は22日、世界的な新型コロナウイルス感染症拡大に伴う航空需要減退の影響を踏まえ、2020年3月期の業績予想を下方修正。売上高は1月31日発表に比べて750億円減の1兆4110億円、当期利益は同400億円減の530億円。

JAL
2020.4.23 05:00

関西発の新型コロナワクチン、9月実用化へ産学官が知見集結 7月臨床、年内20万単位投与へ

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、関西の産学官がワクチンや治療薬の開発で知見を集結。大阪府・市は、大阪大学や公立大学法人大阪、大阪府立病院機構、大阪市民病院機構と新型コロナ感染症のワクチンや治療薬開発で連携する。7月に臨床試験を始め、9月の実用化を目指しており、「年内に10万―20万単位のワクチンが投与できる」と期待を寄せる。

コロナワクチン
2020.4.23 05:00

東海大、春学期は「Zoom」などで遠隔授業 来月11日から 新型コロナ

東海大学は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、5月11日からの春学期にインターネットを活用した遠隔授業を実施。独自の授業支援システムを活用。教材の提供や出席確認、リポートの提出などに加え、ウェブビデオ会議システム「Zoom」なども利用し、教員と学生が討論などを行う。

東海大学
2020.4.23 05:00

NY州知事、経済再開「地域別に判断」 柔軟対応に方針転換 新型コロナ

米ニューヨーク州のクオモ知事は21日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため停止している経済活動について、「地域の状況やデータを基に地域別に再開を判断する」と語った。これまで州全体として一律に再開の是非を決める考えを示してきたが、地域の状況に応じ柔軟に対応する方針に転換。

ニューヨーク
2020.4.23 05:00

大阪府、中小緊急支援402億円 第4号補正予算、休業協力で来月支給開始 新型コロナ

大阪府は22日、中小事業者への緊急支援402億円を含む第4号補正予算案を発表。緊急事態宣言に基づく府の休業要請へ応じた中小や個人事業主へそれぞれ100万円と50万円を支給する。4月の売り上げが前年同月比で50%以上減少していることが条件。

大阪府
2020.4.23 05:00

米ユナイテッド航空、3925万株の公募増資を実施 1200億円調達 新型コロナ

米航空大手ユナイテッド航空は21日、3925万株の公募増資をすると発表した。調達額は約11億ドル(1200億円)。新型コロナウイルスの感染拡大による旅行需要急減で経営環境が悪化しており、手元資金を充実させることで乗り切りたい考え。

ユナイテッド航空
2020.4.23 05:00

広島県、休業要請で支援金 中小・個人事業主に10万-50万円 新型コロナ

広島県は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため県の休業要請などに応じた中小事業者、個人事業主に対し、協力支援金を支給する。条件により異なるが10万-50万円を支給する。申し込み開始予定は30日。

広島県
2020.4.23 05:00

ポルシェの1-3月期、世界販売5%減 新型コロナ拡大も小幅減に

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級スポーツ車メーカー、ポルシェによると、2020年1-3月期の世界販売台数は前年同期比5%減の5万3125台。新型コロナウイルスの世界的流行の打撃を受ける中で、比較的小幅な減少だった。

ポルシェ
2020.4.23 05:00

日系6社の中国新車販売、4割減 減少幅改善も需要回復なお時間 新型コロナ

日系自動車メーカー6社の3月の中国での新車販売台数は前年同月比約4割減の25万4383台。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で大幅に落ち込んだが、同約8割減の5万3439台だった2月と比べ減少幅が改善した。

中国新車販売
2020.4.23 05:00

消毒用アルコール、免許手続き簡素化 国税庁が新型コロナ対策

国税庁は、消毒用アルコールの代替となる高濃度アルコール製品(酒類)について、同製品を製造したい酒類製造者向けに、免許手続きなどを簡素化する。原料用アルコールを仕入れて高濃度の酒類を製造・出荷する場合、初回に税務署長の承認を得られれば、次回以降は承認不要とする。焼酎などを再蒸留したりして高濃度酒類を製造するときには、消毒用に限定した免許を短期間で取得できるようにする。

国税庁
2020.4.23 05:00

新型コロナで借り入れ、上場26社で1869億円 商工リサーチ調査

東京商工リサーチ(TSR)は22日、新型コロナウイルス感染拡大の影響による上場企業の借り入れが、21日までに26社で累計1869億円にのぼると発表。観光、宿泊関連などが外出自粛の影響を受け、サービス業が全体の46%に当たる12社を占めた。

東京商工リサーチ
2020.4.23 05:00

KDDI、スマホ位置情報から人流分析 47都道府県に無償提供 新型コロナ

KDDIは22日、スマートフォン利用者の位置情報を活用した人流分析サービス「KDDIロケーションアナライザー」を47都道府県と20の政令指定都市に無償提供。スマホ利用者から同意を得た上でGPSを通じて位置情報を取得。最小10m四方、最短2分単位でデータを収集、道路ごとの通行量、店舗単位の来訪者数を分析できる。

KDDI
2020.4.23 05:00

ブイキューブとアステリア、バーチャル株主総会の実現支援 新型コロナ

インターネットから参加できる「バーチャル株主総会」の実現を支援します―。ブイキューブとアステリアは、両社の技術とノウハウを組み合わせ、新型コロナウイルス感染予防対策として経済産業省が推進するバーチャル株主総会の開催を支援。ライブ配信とブロックチェーンによる議決権行使の仕組みを通じて、報告聴講や質問、議決権行使を支援する。

ブイキューブ
2020.4.23 05:00

千葉興銀、土日祝日も相談受け付け 新型コロナ

千葉興業銀行は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受ける顧客の支援体制を強化。これまで平日限定で開いていた相談窓口について、土日祝日も相談を受け付けている。場所、受付時間は平日が全営業店舗で9-15時まで。

千葉興業銀行
2020.4.23 05:00

川口会議所、雇用調整助成の相談窓口設置 新型コロナ

川口商工会議所は5月1日から6月28日までの毎週金曜日、雇用調整助成金申請に係る相談窓口を設置。対象は市内事業者。相談会場は川口商工会議所。相談時間は10―17時まで1企業当たり50分以内。完全予約制で参加費無料。

川口商工会議所
2020.4.23 05:00

岡山県中央会、ウェブ相談窓口 土曜・休日対応 新型コロナ

岡山県中小企業団体中央会は新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が全国に発出されたのを受け、土曜日と日曜日、祝日に企業や組合からの相談を専用フォームから受け付ける「WEB相談窓口」を開設。対応時間は9時から17時まで。16時半までの相談であれば当日中に電話やメールで回答する。開設期間は5月6日までを予定。

岡山県中小企業団体中央会
2020.4.23 05:00

高松会議所、飲食店をサポート 新型コロナ

高松商工会議所は新型コロナウイルスの感染拡大で、影響を受けている会員企業へ新たな支援を開始。売り上げ減少に悩む飲食店向けに、デリバリー、テークアウト専用サイト「タカマツおうちメシ」を新設。外出自粛による巣ごもり需要に対応し、営業の機会を増やす狙い。

高松商工会議所
2020.4.22 05:00

JIMTOF2020中止 五輪延期で会場確保できず 22年開催で調整 新型コロナ

日本工作機械工業会(日工会)と東京ビッグサイトは、「第30回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2020)」の開催を中止。東京五輪・パラリンピックの開催が2021年に1年延期されたことに伴い、展示会場を確保できなくなったため。東京・有明の東京ビッグサイトで12月7-12日に開催を予定していた。

JIMTOF
2020.4.22 05:00

工作機械受注、直近10年間で過去最低 昨年度34%減1.1兆円割れ 日工会確報 新型コロナ

日本工作機械工業会(日工会)が21日発表した2019年度の工作機械受注実績(確報値)は、前年度比34.9%減の1兆995億4100万円。10年連続で1兆円超えを果たしたものの、10年ぶりの1兆1000億円割れとなった。

工作機械
2020.4.22 05:00

フジコー、光触媒除菌装置8倍増産 年産6万台、新型コロナ類似ウイルス 4時間で50万分の1

フジコーは、光触媒技術でインフルエンザウイルスや黄色ブドウ球菌などを除去する空気消臭除菌装置を増産、2020年度は前年度比約8倍の年6万台生産する。北里環境科学センターでのネココロナウイルス除去効果試験では、フィルターに付着した2600万個のウイルスが、光照射後4時間で50個未満に減衰したという。

フジコー
2020.4.22 05:00

日本製鉄、千葉・君津の第2高炉 来月一時休止 新型コロナで高炉バンキング

日本製鉄は21日、新型コロナウイルス感染拡大による鉄鋼需要の減少から、東日本製鉄所君津地区の第2高炉を5月中旬以降、一時休止すると発表。需要回復後の再稼働を前提に、稼働に必要な送風を止める「高炉バンキング」とする。

日本製鉄
2020.4.22 05:00

オムロン元社長・立石義雄氏が死去 80歳、新型コロナ感染

オムロンの元社長で2020年3月末まで京都商工会議所会頭を務めていた立石義雄氏が21日、新型コロナウイルスによる肺炎で死去。80歳だった。立石氏は2日に発熱。その後、5日に肺炎が確認され、6日に陽性判定されて京都市内の病院に入院していた。

立石義雄
2020.4.22 05:00

関東経産局、人工呼吸器など医療物資・機器の製造支援要請 中小から300件超の協力申し出 新型コロナ

関東経済産業局は新型コロナウイルス感染症の広がりを受け、中小企業向けに人工呼吸器といった医療物資・機器の製造支援を求めたところ、7テーマに対して300件を超える協力の申し出。特に人工呼吸器への応募・問い合わせが多く、20日時点で約130件あったという。

関東経済産業局
2020.4.22 05:00

西村担当相、休業要請の強化検討 営業継続なら業者名公表も 新型コロナ

西村康稔経済再生担当相は21日の閣議後会見で、政府の緊急事態宣言を受けて各都道府県知事が行う休業要請に応じないパチンコ店などに対し、事業者名の公表を含めて、より強い措置を講じることを検討。客が県境をまたいで流れてくるケースもあるとして「いくつかの県から相談を受けている」という。

休業要請